Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

大電流が流れる場合のPCB設計におけるラインについて

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 1 Ad
Advertisement

More Related Content

More from Tsuyoshi Horigome (20)

Recently uploaded (20)

Advertisement

大電流が流れる場合のPCB設計におけるラインについて

  1. 1. 大電流が流れる場合のPCB設計におけるラインについて 1[A]を流す場合、銅厚35u[m]で1[mm]幅が必要 【例】 ・7[A]を流す場合、片面基板で銅厚35u[m]で7[mm]幅が必要 ・7[A]を流す場合、両面基板で銅厚35u[m]で3.5[mm]幅が必要 ・7[A]を流す場合、銅厚70u[m]で3.5[mm]幅が必要 2022年11月22日 堀米 毅

×