Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

2018年1月26日開催 デバイスモデリングセミナー(パワーMOSFETモデル編) のご案内

965 views

Published on

2018年1月26日開催 デバイスモデリングセミナー(パワーMOSFETモデル編)
お申し込みは下記のURLになります。

http://sv.marutsu.co.jp/seminar/?id=24

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

2018年1月26日開催 デバイスモデリングセミナー(パワーMOSFETモデル編) のご案内

  1. 1. パワーエレクトロニクス分野にて、パワーMOSFETの存在が高まってきました。EV,HEV,産業用インバータ等のスイッチングデ バイスです。特に、パワーMOSFETを採用したアプリケーション回路は、電流・電圧が大きく、回路実験は困難であり、確度 の高い回路設計にはシミュレーションが必要不可欠です。パワーMOSFETのSPICEモデルは設計で活用できるモデルは、 ほとんど流通がなく、入手が困難です。そこで、パワーMOSFETのSPICEモデルの作成方法を習得し、自分でモデルを評価す ることができる体験型セミナーを開催します。今回のパワーMOSFETモデルは、パラメータモデルになります 体験学習を通じて、パワーMOSFETのSPICEモデルの作成方法を学習します。デバイスモデリングを体験し、 SPICEモデルの 評価方法も習得します。 【対象者】 ・SPICEをもっと活用したい方 ・SPICEの再現性を向上させたい方 ・パワーMOSFETを採用したインバータ回路、電源回路、ドライブ回路を設計している方 ・パワーMOSFETのSPICEモデルが必要な方 ・パワーMOSFETのSPICEモデルの評価をしたい方 【開催日時】2018年1月26日(金曜日)13:30-16:00 【開催場所】マルツエレック株式会社 本社 〒101-0021 千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F 場所情報 【参加費用】21,600円 (税込) お申し込みはこちらからお願い致します。 【定員】7名 【セミナー内容】 1.MOSFETの抽出方法 2.ボディ・ダイオードの抽出方法 3.MOSFETモデルの評価方法 4.ボディ・ダイオードの評価方法 5.TOPICについて 6.質疑応答 【準備して頂く物】 (1)ノートPC (2)評価シミュレーションをLTspiceで行いたい方は、LTspiceもセットアップして持参してください。PSpiceで行ない方は、PSpice をセットアップしてきてください。ただし、PSpiceの場合、評価版では動作しません。正規ライセンス版を持参して下さい。 デバイスモデリングセミナー(パワーMOSFETモデル編)

×