Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

2017 3-20 東部活動報告会

759 views

Published on

2017年3月20日に沼津でお話しした、就労支援を中心とした地域づくりについてのプレゼン

Published in: Government & Nonprofit
  • Hey guys! Who wants to chat with me? More photos with me here 👉 http://www.bit.ly/katekoxx
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

2017 3-20 東部活動報告会

  1. 1. 地域をつくり社会をつくる 津 富 宏 NPO法人青少年就労支援ネットワーク理事長 (静岡県立大学国際関係学部)
  2. 2. 理念 青少年就労支援ネットワーク静岡は、 静岡県内の働きたいけれども働けな い人びとに対して、市民のネットワー クによる伴走型の就労支援を提供す ることを通じて、働く喜びを分かち合 える、相互扶助の社会をつくることを 目的とします。
  3. 3. 私たちのやっていることは 事業なのか、活動なのか、運動なのか 地域との距離感は? 地域
  4. 4. 青少年就労支援ネットワーク静岡 ボランティア団体として地域の一部 地域の外側にはない 地域を再組織化したもの 私たちは事業でも活動でもなく 地域をつくる運動をしている
  5. 5. 社会の縮小と社会的排除
  6. 6. 格差は諸悪の根源 所得格差 健 康 医 療 問 題 大小 良 悪 平均寿命 数学・読解力 新生児死亡率 受刑者数 10代出産 信頼 肥満 精神疾患(薬物・ アルコール依存 含む) 社会的流動性 7 1980年代の日本
  7. 7. 日本の相対的貧困率 (相対的貧困率は格差の指標) 2000年代半ばの日本
  8. 8. 格差はどのように広がるか 生産性 実質賃金 世帯収入
  9. 9. 格差はどのように広がるか 中間層の所得割合中間層の所得割合 労働組合加入率
  10. 10. 日本も例外ではない
  11. 11. 家政ー互酬性 国家-再配分 市場-交換 社会を表現してみる ペストフの三角形(北欧的福祉国家論) 北欧では 協同組合が 隙間を埋める という論
  12. 12. 国家-再配分 家政ー互酬性 市場-交換 今起きていること 隙間の 拡大
  13. 13. 国家-再配分 家政ー互酬性 市場-交換 縦割りの社会による 落ちこぼし 空白(隙間)で 無縁化(砂粒化)が進行 隙間をどう埋めるか 今起きていること
  14. 14. これまでの解決
  15. 15. 国家-再配分 家政ー互酬 性 市場-交換 隙間に「島」を作る 人間の「勘」は 信用できない かつての提案 居場所論 引きこもり支援の行き詰まり IPSにより否定
  16. 16. 国家-再配分 家政ー互酬 性 市場-交換 IPSによる支援 今、私たちがやってみている解決 仕事づくり
  17. 17. 今、私たちがやりつるある解決 社会をつくりなおす 地域という視点 コミュニティ・オーガナイジング
  18. 18. 隙間を埋める 再組織化: 無縁化ののりこえ がっちり? ばらばら (無縁化)から ゆるゆる?
  19. 19. 隙間を埋める 再組織化: 無縁化ののりこえ ピラミッド 縦割り ネットワーク 相互作用 オープンダイアログ
  20. 20. 組織のかたちも ピラミッドからネットワークへ
  21. 21. そこでみんなで話す それをカオスにせず ポリフォニー(多様な声) を響かせて 未来を共有していく (かたちづくっていく) オープンダイアログ
  22. 22. 困り ごと 困り ごと 困り ごと 困り ごと 困り ごと困り ごと 困り ごと 困り ごと 困り ごと 困りごとを ネットワーク(関係性/複雑系) として認識する
  23. 23. からみ合った困りごとを コミュニティ(地域の関係性)で解く ワークショップをしましょう!
  24. 24. 15 子ども食堂 場所:沼津市大岡地区センター 学習支援活動 サンウェルぬまづ
  25. 25. 沼津原団地プロジェクト
  26. 26. 支援の生態系(おせっかいの循環)をつくる 真ん中に就労支援 就労支援 生活支援 学習支援 子ども食堂 フードバンク 住居支援 ボランティアの力で地域のセイフティネットを作る
  27. 27. 蜂の巣の連鎖
  28. 28. 国家-再配分 家政ー互酬性 市場-交換 隙間を生態系で 埋め尽くす
  29. 29. 地域を覆いつくす
  30. 30. フラクタル構造 大も中も小も同じかたち 自然による秩序化(複雑系)
  31. 31. 目指すのは 自己増殖的な フラクタル構造のネズミ算的組織 ミクロ(個人)からマクロ(地域)まで同じ構造 境界を持たない組織で地域を覆いつくす 中心は要らない 理念(増殖の原理)は要る スタッフの主体化と地域の主体化
  32. 32. 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援 就労 支援 生活支 援 学習支 援 子ども食 堂 フードバ ンク 住居支 援
  33. 33. しんどさを真ん中にして 痛みのわかる地域をつくる それぞれの地域をつなぎ合わせる
  34. 34. 私たちの未来
  35. 35. 国家-再配分 家政ー互酬性 市場-交換 隙間から社会を広げるための3つの動き 労働力開発 社会的連帯経済 直接行動
  36. 36. 真ん中を広げる 社会的連帯経済 市民の力で経済をつくる 相互扶助に基づいた経済 市民運動としての経済 地域通貨 時間銀行 市民金融 協同組合 市民菜園 フードバンク edible city
  37. 37. 真ん中から 国家を広げる 直接行動 いわゆる市民運動 行政から要求によって 生活保障を勝ち取る たとえば 時給15ドル運動 日本 では最賃1500円運動
  38. 38. 真ん中から市場を広げる 労働力開発 市民の側から労働力養成を オーガナイズする NPO法人おおさか若者就労支援機構 大阪府豊中市 ↓ 青森県弘前市 NPO法人文化学習協同ネットワーク ↓ 東京都中小企業家同友会
  39. 39. 秋田県藤里町 福祉が社会(地域)をつくる 人口4000人弱の町 ひきこもりが100人を超えていた ひきこもりを地域づくりの核と位置づけ 5年間でひきこもりはゼロに 現在は商店街の後継者育成に取り組む クローズアップ現代 町おこしを担うひきこもり http://www.nhk.or.jp/chiiki/movie/?das_id =D0015010158_00000
  40. 40. さいごに
  41. 41. 私たちの大切にしていること ネットワークが生み出す創発性 ひとまずはやってみる試行錯誤 お互いに伴走し続けましょう

×