SlideShare a Scribd company logo
1 of 56
Download to read offline
なるべく作らない内製のために
~「作る」から「選んでつなぐ」へ~
Trainocate #trainocate
Trainocate #trainocate
Trainocate実績 - AWSクラスルームトレーニング受講者様 #trainocate
●山下 光洋
トレノケート株式会社
AWS認定インストラクター
(ATP Award 2018,2019 最優秀インストラクター)
クラウドトレーニングアドボケイト
プロトタイプビルダー
Twitter: @yamamanx
自己紹介
年表
1990 2000 2010 2020
🟠1995 🟠1997 🟠2002 🟠2003 🟠2011
🟠2009
🟠2008 🟠2014 🟠2016 🟠2018 🟠2020 🟠2021
🟠2019
不動産業
ホテルシステム内製
バンド HP、予約フォー
ム、掲示板内製
製造業
配送管理DB内製
ソフトウェア業 企業向け
ソフトウェア受託開発
LuggageRoom
Lotus Awards CTO
Innovation Award
ActRoom
Lotus Technical Award 2009
for Best Architect
情シス業
コーディング
による自動化
GoogleApps
ヤマムギ ブログ
AWSで自動化
kintone
Twilio
SendGrid
JAWS DAYS,
AWS Summit登
壇
AAI Champion
AWS Best Instructor
2018
AWS Best
Instructor 2019
AWS緑本出版
AWS Best
Instructor 2020
AWS Linux入門ガ
イド出版
2021 APN AWS Top
Engineers
AWS DVA本出版
AWS SAP本出版
目標
激変する時代に対応するための、
ヒントにしていただく。
結論
内製は一つの選択肢。
組織の関係者がその選択肢を理解し、
やり方をどれだけ持っているかが🔑。
アジェンダ
1. なぜ内製化しますか?
2. 何を内製化しますか?
3. どうやって内製化しますか?
4. 今すぐできることは何ですか?
できないことは何ですか?その課題は何ですか?
1. 課題を解決するためのヒント
2. 俊敏性を加速するためのヒント
なぜ、
内製化
しますか?
内製化の利点
「正しい」
「速い」
「正しい」
そのビジネスの課題を最も解決できるシ
ステムを開発できるのは、そのビジネス
の担当者。
「ある程度知っている」人は、
「ある程度の解決」はできる。
「速い」
知らない人に作ってもらうためには、
伝える時間が必要になる。
作る人によっては都合のいい解釈により結果が乖離し、
手戻りが発生する。
キャッシュアウトには議論のエビデンスが必要になる。
何を
内製化
しますか?
設計
開発
運用
内製化の対象
設計
開発
運用
内製化の対象
課題抽出、解決後の効果想定、
自動化するプロセスの抽出、成果定義、
アーキテクチャ、プラットフォーム選択、
サービス、SDK、認可範囲、公開範囲、
リクエストパラメータ、暗号化、キャッシュ、
ユーザーディレクトリ、ネットワーク、
データベース、オペレータの役割、
ユーザー権限ロール、デプロイ手段、etc,,,,
設計
開発
運用
内製化の対象
開発環境セットアップ、
コーディング
テストコード開発、テスト、
バージョン管理、リポジトリ管理、
レビュー、CI/CDパイプライン構築、
開発環境、ビルド環境の運用、
デプロイリソースの運用、etc,,,,
設計
開発
運用
内製化の対象
モニタリング、
ゲームデー、
復旧テスト、
オートメーション、
IaC、
成果報告、etc,,,,
どうやって
内製化
しますか?
課題抽出、解決後の効果想定、自動化するプロセスの抽出、成果定義、アーキテク
チャ、プラットフォーム選択、サービス、SDK、認可範囲、公開範囲、リクエストパ
ラメータ、暗号化、キャッシュ、ユーザーディレクトリ、ネットワーク、データベ
ース、オペレータの役割、ユーザー権限ロール、デプロイ手段、開発環境セットア
ップ、コーディングテストコード開発、テスト、バージョン管理、リポジトリ管理、
レビュー、CI/CDパイプライン構築、開発環境、ビルド環境の運用、デプロイリソー
スの運用、モニタリング、ゲームデー、復旧テスト、オートメーション、IaC、成果
報告、etc,,,,,,
できる人を採用する
課題抽出、解決後の効果想定、自動化するプロセスの抽出、成果定義、アーキテク
チャ、プラットフォーム選択、サービス、SDK、認可範囲、公開範囲、リクエストパ
ラメータ、暗号化、キャッシュ、ユーザーディレクトリ、ネットワーク、データベ
ース、オペレータの役割、ユーザー権限ロール、デプロイ手段、開発環境セットア
ップ、コーディングテストコード開発、テスト、バージョン管理、リポジトリ管理、
レビュー、CI/CDパイプライン構築、開発環境、ビルド環境の運用、デプロイリソー
スの運用、モニタリング、ゲームデー、復旧テスト、オートメーション、IaC、成果
報告、etc,,,,,,
できる人を採用する
ビジネスを学ぶ
課題抽出、解決後の効果想定、自動化するプロセスの抽出、成果定義、アーキテク
チャ、プラットフォーム選択、サービス、SDK、認可範囲、公開範囲、リクエストパ
ラメータ、暗号化、キャッシュ、ユーザーディレクトリ、ネットワーク、データベ
ース、オペレータの役割、ユーザー権限ロール、デプロイ手段、開発環境セットア
ップ、コーディングテストコード開発、テスト、バージョン管理、リポジトリ管理、
レビュー、CI/CDパイプライン構築、開発環境、ビルド環境の運用、デプロイリソー
スの運用、モニタリング、ゲームデー、復旧テスト、オートメーション、IaC、成果
報告、etc,,,,,,
ビジネスを知っている人に
学んでもらう
今すぐできることは何ですか?
できないことは何ですか?
その課題は何ですか?
できる人を採用する
ビジネスを学ぶ
ビジネスを知っている人に
学んでもらう
OR
課題
●採用
●教育
●組織の理解
課題
● 採用
● 教育
まずは、選んでつないで、
やることを減らすことで、
2つの課題を緩和できないでしょうか
https://www.trainocate.co.jp/reference/aws/index.html
効率的な学習 ~AWSクラスルームトレーニング~
課題
● 組織の理解
https://www.gartner.co.jp/ja/newsroom/press-releases/pr-20210614
作って終わりのシステムがもたらすこと
運用でカバー
無理やりニーズに対応するために
「運用でカバー」
現場には手順書とチェックリストが増える。
手作業なのでミスが発生する。
さらにチェックプロセスが増える。
手順書は陳腐化し乖離が生じる。
一子相伝手順が伝わる。
現場は疲弊し離職率があがる。
新人に一子相伝手順が伝わりきらずミスが発生。
さらにチェックプロセスが増える。
#trainocate
AWS #trainocate
https://www.trainocate.co.jp/reference/aws/index.html
効率的な理解 ~AWSクラスルームトレーニング~
TRAINOCAMP #twilio_evachannel
https://www.trainocate.co.jp/elearning/elearning_details.aspx?code=ENX0197G
課題を
解決するための
ヒント
部門担当者と開発者の目線での体験 ~仕事を知る人は正しく作れる~
1990 2000 2010 2020
🟠1995 🟠1997 🟠2002 🟠2003 🟠2011
🟠2009
🟠2008 🟠2014 🟠2016 🟠2018 🟠2020 🟠2021
🟠2019
不動産業
ホテルシステム内製
バンド HP、予約フォー
ム、掲示板内製
製造業
配送管理DB内製
ソフトウェア業 企業向け
ソフトウェア受託開発
LuggageRoom
Lotus Awards CTO
Innovation Award
ActRoom
Lotus Technical Award 2009
for Best Architect
情シス業
コーディング
による自動化
GoogleApps
ヤマムギ ブログ
AWSで自動化
kintone
Twilio
SendGrid
JAWS DAYS,
AWS Summit登
壇
AAI Champion
AWS Best Instructor
2018
AWS Best
Instructor 2019
AWS緑本出版
AWS Best
Instructor 2020
AWS Linux入門ガ
イド出版
2021 APN AWS Top
Engineers
AWS DVA本出版
AWS SAP本出版
企業向けソフトウェア受託開発
リリース後、要件から機能が多々不足している事が判明。
情報システム部ご担当者から無償での改修交渉が入るが、
会社としては応える事が出来ず、
使われる事のないソフトウェアをリリースした、
という悔しさしか残らない経験となりました。
情報システム部
ご担当者
利用部門
ご担当者
利用部門がフォームとビューぐらい作れるようにすればいい
ドラッグ&ドロップでキャンバス
にフィールドを配置。
フィールドのプロパティもGUIで設
定。
作成したフォームをもとにデータ
ベースを作成し、ビューで一覧。
情報システム部としての体験 ~選んでつなぐとやることが減る~
1990 2000 2010 2020
🟠1995 🟠1997 🟠2002 🟠2003 🟠2011
🟠2009
🟠2008 🟠2014 🟠2016 🟠2018 🟠2020 🟠2021
🟠2019
不動産業
ホテルシステム内製
バンド HP、予約フォー
ム、掲示板内製
製造業
配送管理DB内製
ソフトウェア業 企業向け
ソフトウェア受託開発
LuggageRoom
Lotus Awards CTO
Innovation Award
ActRoom
Lotus Technical Award 2009
for Best Architect
情シス業
コーディング
による自動化
GoogleApps
ヤマムギ ブログ
AWSで自動化
kintone
Twilio
SendGrid
JAWS DAYS,
AWS Summit登
壇
AAI Champion
AWS Best Instructor
2018
AWS Best
Instructor 2019
AWS緑本出版
AWS Best
Instructor 2020
AWS Linux入門ガ
イド出版
2021 APN AWS Top
Engineers
AWS DVA本出版
AWS SAP本出版
GmailをSpreadSheetに書き出し #RPALT
GoogleAppsScriptを使ってGmailをSpreadSheetにエクスポートする
https://www.yamamanx.com/gmail-gas-export-spreadsheet/
GoogleAppsScriptを使ってGmailの本文を解析してSpreadSheetにエクスポートする
https://www.yamamanx.com/gas-gmail-parse/
GoogleカレンダーをPythonで #RPALT
kintoneに登録されたアカウントの電話番号にGoogleカレンダーの予定をAmazon Pollyが読み上げて
Twilioから電話でお知らせする(AWS Lambda Python)
https://www.yamamanx.com/aws-polly-twilio-python-google-calendar-s3-kintone/
AWS + Twilio + kintoneでキャンペーン受付自動化 #RPALT
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1703/01/news019.html
匿名質問フォームをAWSで #RPALT
https://blog.trainocate.co.jp/blog/qaforma-2020_022
ご感想コメント
「思ったときにすぐ送信することができた。」
「適切なタイミングで回答いただけるのでもやも
や感なく受講を進められた。」
「他の受講者の質問も自分が見落としていたポイ
ントなのでためになった。」
「AWSで構築したシステムをコース内で体験でき
たので理解が進んだ。」
スモールスタートで #RPALT
OSSも選択肢 Redmine #RPALT
Amazon EC2(Amazon Linux 2)にRedmine3.4をインストール
https://www.yamamanx.com/ec2amazon-linux-2-redmine3-4/
OSSも選択肢 WordPress #RPALT
https://www.youtube.com/watch?v=rK0xvkLFttA
WordPressにログインを強制して記事ごとのアクセス制限もする
https://www.yamamanx.com/wordpress-login-acl/
OSSも選択肢 RocketChat #RPALT
sudo snap install rocketchat-server
Rocket.ChatをAmazon EC2 Ubuntuサーバーで起動
https://www.yamamanx.com/rocket-chat-amazon-ec2-ubuntu/
Rocket.ChatにAWS Lambda(Python)から投稿する
https://www.yamamanx.com/rocket-chat-aws-lambda-python/
Rocket.ChatからOut Going Webhookを設定してみる
https://www.yamamanx.com/rockat-chat-out-going-webhook/
俊敏性を
加速するための
ヒント
突然ですが、
飲食店を1店舗だけ試験的にオー
プンすることになりました。
あなたはシステム担当です。
どうしますか?
ジャストアイデアで考える飲食店システム #RPALT
Googleマイビジネス POSレジサービス
グルメサイト予約
お客様のスマートフォンから
注文できるアプリ
タッチポイント
・オペレータが足りなくて電話に出られない。
・オペレータを増員する予算はない。
・お客様は待たされたうえに諦める。
・問い合わせ先は電話しかない。
・ホームページには電話番号しかない。
・問い合わせ対応を表計算ソフトで管理していて、誰が何を対応したかまったくわからない。
・表計算ソフトのファイル名は「new_new_」と付いたり、「_20210619」とついてたり何が最新かわ
からない。
・受電率などの報告資料の作成に毎日30分時間をかけている。
・日報をメールで送信するのに毎日10分かけている。
・お客様はTwitterで悪口を言ってるが、誰も気づいていない。
・対応フローなどの手順は存在しない。
・対応例などの手順は存在しない。
・同じ内容の問い合せも多い。
・支払いは銀行振り込みのみしか対応していない。
では、以下の課題を抱えたお客様サポートセンターではどうでしょうか?
・オペレータが足りなくて電話に出られない。→Twilio
・オペレータを増員する予算はない。→Twilio
・お客様は待たされたうえに諦める。→Twilio
・問い合わせ先は電話しかない。→Line
・ホームページには電話番号しかない。→Line
・問い合わせ対応を表計算ソフトで管理していて、誰が何を対応したかまったくわからない。
→kintone
・表計算ソフトのファイル名は「new_new_」と付いたり、「_20210619」とついてたり何が最新かわ
からない。→kintone
・受電率などの報告資料の作成に毎日30分時間をかけている。→kintone
・日報をメールで送信するのに毎日10分かけている。→kintone + Zapier
・お客様はTwitterで悪口を言ってるが、誰も気づいていない。→Zapier
・対応フローなどの手順は存在しない。→kintone
・対応例などの手順は存在しない。→kintone
・同じ内容の問い合せも多い。→Twilio + kintone
・支払いは銀行振り込みのみしか対応していない。→Stripe
では、以下の課題を抱えたお客様サポートセンターではどうでしょうか?
クラウドブロックビルディング #trainocate
TRAINOCAMP #twilio_evachannel
https://camp.trainocate.co.jp/
クラウドブロックビルディングハンズオン
ゼロからシステムを作らなくてもいい時代、 SaaSでスピーディーに課題解決・事業拡張!
結論
内製は一つの選択肢。
組織の関係者がその選択肢を理解し、
やり方をどれだけ持っているかが🔑。
まとめ
Let’s try anyway!

More Related Content

What's hot

SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査
SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査
SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査Hironori Washizaki
 
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)Yasuharu Nishi
 
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装Masatoshi Tada
 
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろう
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろうユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろう
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろうizumi ito
 
3分でわかるAzureでのService Principal
3分でわかるAzureでのService Principal3分でわかるAzureでのService Principal
3分でわかるAzureでのService PrincipalToru Makabe
 
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -Hironori Washizaki
 
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugフロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugItsuki Kuroda
 
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)mosa siru
 
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...NTT DATA Technology & Innovation
 
Ingress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes ServiceIngress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes ServiceToru Makabe
 
アジャイルメトリクス実践ガイド
アジャイルメトリクス実践ガイドアジャイルメトリクス実践ガイド
アジャイルメトリクス実践ガイドHiroyuki Ito
 
シナリオテストについて考えてみる
シナリオテストについて考えてみるシナリオテストについて考えてみる
シナリオテストについて考えてみるtef-do
 
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?Kazumi IWANAGA
 
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)Masaya Tahara
 
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法Takeshi Fukuhara
 
TDD のこころ
TDD のこころTDD のこころ
TDD のこころTakuto Wada
 
LINE のUI自動テスト事例
LINE のUI自動テスト事例LINE のUI自動テスト事例
LINE のUI自動テスト事例LINE Corporation
 
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)Masaya Tahara
 

What's hot (20)

SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査
SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査
SQuaRE に基づくソフトウェア品質評価枠組みと品質実態調査
 
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
品質を加速させるために、テスターを増やす前から考えるべきQMファンネルの話(3D版)
 
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
 
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
コンテナを突き破れ!! ~コンテナセキュリティ入門基礎の基礎~(Kubernetes Novice Tokyo #11 発表資料)
 
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装
基礎からのOAuth 2.0とSpring Security 5.1による実装
 
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろう
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろうユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろう
ユーザーストーリーマッピングを使ってプロダクトバックログを作ろう
 
3分でわかるAzureでのService Principal
3分でわかるAzureでのService Principal3分でわかるAzureでのService Principal
3分でわかるAzureでのService Principal
 
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -
メトリクスによるソフトウェア品質把握と改善- 演習を交えた品質測定評価の落とし穴とコツの習得 -
 
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjugフロー効率性とリソース効率性について #xpjug
フロー効率性とリソース効率性について #xpjug
 
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)
開発速度が速い #とは(LayerX社内資料)
 
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...
MLOps に基づく AI/ML 実運用最前線 ~画像、動画データにおける MLOps 事例のご紹介~(映像情報メディア学会2021年冬季大会企画セッショ...
 
Ingress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes ServiceIngress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes Service
 
アジャイルメトリクス実践ガイド
アジャイルメトリクス実践ガイドアジャイルメトリクス実践ガイド
アジャイルメトリクス実践ガイド
 
シナリオテストについて考えてみる
シナリオテストについて考えてみるシナリオテストについて考えてみる
シナリオテストについて考えてみる
 
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?
Azure でサーバーレス、 Infrastructure as Code どうしてますか?
 
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)
OSS+AWSでここまでできるDevSecOps (Security-JAWS第24回)
 
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法
Azure Monitor Logで実現するモダンな管理手法
 
TDD のこころ
TDD のこころTDD のこころ
TDD のこころ
 
LINE のUI自動テスト事例
LINE のUI自動テスト事例LINE のUI自動テスト事例
LINE のUI自動テスト事例
 
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)
なぜあなたのプロジェクトのDevSecOpsは形骸化するのか(CloudNative Security Conference 2022)
 

Similar to なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~

[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018
[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018
[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018Amazon Web Services
 
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018Amazon Web Services
 
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018Amazon Web Services
 
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning ContainersAmazon Web Services
 
AWSome Day Nashville 2018_Training
AWSome Day Nashville 2018_Training AWSome Day Nashville 2018_Training
AWSome Day Nashville 2018_Training Amazon Web Services
 
Cloud Migration Insights Forum, Sydney
Cloud Migration Insights Forum, SydneyCloud Migration Insights Forum, Sydney
Cloud Migration Insights Forum, SydneyAmazon Web Services
 
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...Amazon Web Services
 
Cloud Migration Insights Forum, Perth
Cloud Migration Insights Forum, PerthCloud Migration Insights Forum, Perth
Cloud Migration Insights Forum, PerthAmazon Web Services
 
Cloud Migration Insights Forum, Melbourne
Cloud Migration Insights Forum, MelbourneCloud Migration Insights Forum, Melbourne
Cloud Migration Insights Forum, MelbourneAmazon Web Services
 
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows Workloads
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows WorkloadsMicrosoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows Workloads
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows WorkloadsAmazon Web Services
 
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native Enterprise
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native EnterpriseAWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native Enterprise
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native EnterpriseAWS Summits
 
Rearchitecting for Innovation.pdf
Rearchitecting for Innovation.pdfRearchitecting for Innovation.pdf
Rearchitecting for Innovation.pdfAmazon Web Services
 
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-Scale
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-ScaleBuild-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-Scale
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-ScaleAmazon Web Services
 
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServe
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServeDeploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServe
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServeSuman Debnath
 
Machine Learning for innovation and transformation
Machine Learning for innovation and transformationMachine Learning for innovation and transformation
Machine Learning for innovation and transformationAmazon Web Services
 
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...Amazon Web Services
 
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-ML
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-MLCome costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-ML
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-MLAmazon Web Services
 

Similar to なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~ (20)

[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018
[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018
[NEW LAUNCH!] Introducing AWS IoT Things Graph (IOT366) - AWS re:Invent 2018
 
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018
Tips for Building IoT Applications Faster (IOT366) - AWS re:Invent 2018
 
Cheat your Way into the Cloud
Cheat your Way into the CloudCheat your Way into the Cloud
Cheat your Way into the Cloud
 
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018
Getting Started on AWS - AWSome Day Houston 2018
 
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers
[NEW LAUNCH] Introducing AWS Deep Learning Containers
 
AWSome Day Nashville 2018_Training
AWSome Day Nashville 2018_Training AWSome Day Nashville 2018_Training
AWSome Day Nashville 2018_Training
 
Cloud Migration Insights Forum, Sydney
Cloud Migration Insights Forum, SydneyCloud Migration Insights Forum, Sydney
Cloud Migration Insights Forum, Sydney
 
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...
How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI (BAP305) - AWS r...
 
Cloud Migration Insights Forum, Perth
Cloud Migration Insights Forum, PerthCloud Migration Insights Forum, Perth
Cloud Migration Insights Forum, Perth
 
Cloud Migration Insights Forum, Melbourne
Cloud Migration Insights Forum, MelbourneCloud Migration Insights Forum, Melbourne
Cloud Migration Insights Forum, Melbourne
 
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows Workloads
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows WorkloadsMicrosoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows Workloads
Microsoft Active Directory su AWS per supportare i tuoi Windows Workloads
 
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native Enterprise
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native EnterpriseAWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native Enterprise
AWS Summit Singapore 2019 | Transformation Towards a Digital Native Enterprise
 
Rearchitecting for Innovation.pdf
Rearchitecting for Innovation.pdfRearchitecting for Innovation.pdf
Rearchitecting for Innovation.pdf
 
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-Scale
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-ScaleBuild-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-Scale
Build-Train-Deploy-Machine-Learning-Models-at-Any-Scale
 
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServe
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServeDeploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServe
Deploy PyTorch models in Production on AWS with TorchServe
 
Machine Learning for innovation and transformation
Machine Learning for innovation and transformationMachine Learning for innovation and transformation
Machine Learning for innovation and transformation
 
AWSome Day Intro
AWSome Day IntroAWSome Day Intro
AWSome Day Intro
 
#AWSAdTechJP
#AWSAdTechJP#AWSAdTechJP
#AWSAdTechJP
 
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...
Amazon SageMaker sviluppa, addestra e distribuisci modelli di Machine Learnin...
 
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-ML
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-MLCome costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-ML
Come costruire una soluzione Digital Twin con AWS IoT e AI-ML
 

More from Trainocate Japan, Ltd.

test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxtest_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxTrainocate Japan, Ltd.
 
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめAWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめTrainocate Japan, Ltd.
 
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎Trainocate Japan, Ltd.
 
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)Trainocate Japan, Ltd.
 
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編Trainocate Japan, Ltd.
 
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトAWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトTrainocate Japan, Ltd.
 
30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワークTrainocate Japan, Ltd.
 
セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現Trainocate Japan, Ltd.
 
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話Trainocate Japan, Ltd.
 
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~Trainocate Japan, Ltd.
 
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門Trainocate Japan, Ltd.
 
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうにはTrainocate Japan, Ltd.
 
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能Trainocate Japan, Ltd.
 
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介Trainocate Japan, Ltd.
 
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティデバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティTrainocate Japan, Ltd.
 

More from Trainocate Japan, Ltd. (20)

test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptxtest_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
test_アンケート案内_securityliteracy0907.pptx
 
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめAWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
AWS エンジニア育成における効果的なトレーニング活用のすすめ
 
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
今こそ知りたい!Microsoft Azureの基礎
 
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)
AWSとオンプレミスを繋ぐときに知っておきたいルーティングの基礎知識(CCSI監修!)
 
LPI認定の概要
LPI認定の概要LPI認定の概要
LPI認定の概要
 
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
アンチパターンで気づくAWS Well-Architected Framework入門編 信頼性の柱 総集編
 
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフトAWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
AWS設計ガイドラインで取り組むクラウドシフト
 
30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク30分でわかる! コンピュータネットワーク
30分でわかる! コンピュータネットワーク
 
セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現セキュアなテレワークの実現
セキュアなテレワークの実現
 
OSSを活用したIaCの実現
OSSを活用したIaCの実現OSSを活用したIaCの実現
OSSを活用したIaCの実現
 
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
AWS Organizationsでマルチアカウントハンズオン環境を構築した話
 
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~
どう変わる? 新シスコ認定トレーニング ~CCNAとCCNP Enterprise~
 
Microsoft Teams 管理のススメ
Microsoft Teams 管理のススメMicrosoft Teams 管理のススメ
Microsoft Teams 管理のススメ
 
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門
 
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
情報漏えい対策だけでは済まない 最新の脅威へ立ち向かうには
 
20191024 dx trainocate
20191024 dx trainocate20191024 dx trainocate
20191024 dx trainocate
 
IoTセキュリティの課題
IoTセキュリティの課題IoTセキュリティの課題
IoTセキュリティの課題
 
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
AWS IoT サービスのアップデート情報とセキュリティ関連機能
 
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
IoTデバイスを脅威から守るセキュリティ機能-RXセキュリティMCUのご紹介
 
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティデバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
デバイス・レベルまで対策が必要なIoTセキュリティ
 

Recently uploaded

UiPath manufacturing technology benefits and AI overview
UiPath manufacturing technology benefits and AI overviewUiPath manufacturing technology benefits and AI overview
UiPath manufacturing technology benefits and AI overviewDianaGray10
 
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptx
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptxIntro to Passkeys and the State of Passwordless.pptx
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptxFIDO Alliance
 
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...FIDO Alliance
 
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdf
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdfHow we scaled to 80K users by doing nothing!.pdf
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdfSrushith Repakula
 
Tales from a Passkey Provider Progress from Awareness to Implementation.pptx
Tales from a Passkey Provider  Progress from Awareness to Implementation.pptxTales from a Passkey Provider  Progress from Awareness to Implementation.pptx
Tales from a Passkey Provider Progress from Awareness to Implementation.pptxFIDO Alliance
 
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)Wonjun Hwang
 
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)Paige Cruz
 
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...Skynet Technologies
 
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cf
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cfHow to Check CNIC Information Online with Pakdata cf
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cfdanishmna97
 
AI in Action: Real World Use Cases by Anitaraj
AI in Action: Real World Use Cases by AnitarajAI in Action: Real World Use Cases by Anitaraj
AI in Action: Real World Use Cases by AnitarajAnitaRaj43
 
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهله
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهلهالأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهله
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهلهMohamed Sweelam
 
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptx
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptxHarnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptx
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptxFIDO Alliance
 
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptx
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptxDesign Guidelines for Passkeys 2024.pptx
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptxFIDO Alliance
 
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...panagenda
 
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...ScyllaDB
 
Working together SRE & Platform Engineering
Working together SRE & Platform EngineeringWorking together SRE & Platform Engineering
Working together SRE & Platform EngineeringMarcus Vechiato
 
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!State of the Smart Building Startup Landscape 2024!
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!Memoori
 
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage Intacct
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage IntacctERP Contender Series: Acumatica vs. Sage Intacct
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage IntacctBrainSell Technologies
 
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps Productivity
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps ProductivityChatGPT and Beyond - Elevating DevOps Productivity
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps ProductivityVictorSzoltysek
 

Recently uploaded (20)

UiPath manufacturing technology benefits and AI overview
UiPath manufacturing technology benefits and AI overviewUiPath manufacturing technology benefits and AI overview
UiPath manufacturing technology benefits and AI overview
 
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptx
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptxIntro to Passkeys and the State of Passwordless.pptx
Intro to Passkeys and the State of Passwordless.pptx
 
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...
Hyatt driving innovation and exceptional customer experiences with FIDO passw...
 
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdf
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdfHow we scaled to 80K users by doing nothing!.pdf
How we scaled to 80K users by doing nothing!.pdf
 
Tales from a Passkey Provider Progress from Awareness to Implementation.pptx
Tales from a Passkey Provider  Progress from Awareness to Implementation.pptxTales from a Passkey Provider  Progress from Awareness to Implementation.pptx
Tales from a Passkey Provider Progress from Awareness to Implementation.pptx
 
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)
CORS (Kitworks Team Study 양다윗 발표자료 240510)
 
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)
Observability Concepts EVERY Developer Should Know (DevOpsDays Seattle)
 
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...
Human Expert Website Manual WCAG 2.0 2.1 2.2 Audit - Digital Accessibility Au...
 
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cf
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cfHow to Check CNIC Information Online with Pakdata cf
How to Check CNIC Information Online with Pakdata cf
 
AI in Action: Real World Use Cases by Anitaraj
AI in Action: Real World Use Cases by AnitarajAI in Action: Real World Use Cases by Anitaraj
AI in Action: Real World Use Cases by Anitaraj
 
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهله
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهلهالأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهله
الأمن السيبراني - ما لا يسع للمستخدم جهله
 
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptx
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptxHarnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptx
Harnessing Passkeys in the Battle Against AI-Powered Cyber Threats.pptx
 
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptx
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptxDesign Guidelines for Passkeys 2024.pptx
Design Guidelines for Passkeys 2024.pptx
 
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...
Easier, Faster, and More Powerful – Alles Neu macht der Mai -Wir durchleuchte...
 
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...
Event-Driven Architecture Masterclass: Integrating Distributed Data Stores Ac...
 
Working together SRE & Platform Engineering
Working together SRE & Platform EngineeringWorking together SRE & Platform Engineering
Working together SRE & Platform Engineering
 
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!State of the Smart Building Startup Landscape 2024!
State of the Smart Building Startup Landscape 2024!
 
Overview of Hyperledger Foundation
Overview of Hyperledger FoundationOverview of Hyperledger Foundation
Overview of Hyperledger Foundation
 
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage Intacct
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage IntacctERP Contender Series: Acumatica vs. Sage Intacct
ERP Contender Series: Acumatica vs. Sage Intacct
 
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps Productivity
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps ProductivityChatGPT and Beyond - Elevating DevOps Productivity
ChatGPT and Beyond - Elevating DevOps Productivity
 

なるべく作らない内製のために~「作る」から「選んでつなぐ」へ~