20130817 Titanium勉強会(午前2)

5,810 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20130817 Titanium勉強会(午前2)

  1. 1. Titanium 動かしてみよう
  2. 2. Titaniumことはじめ  Titaniumでの開発に必要なもの  プロジェクトを作成する  プロジェクトをエミュレータ/シミュレータでビルド して実行
  3. 3. ツールとSDK  Titaniumでの開発にもネイティブのSDKが必要  Android  Oracle SDK  Android SDK + NDK  Platform Tools  パス、環境変数の設定  iOS  Xcode  Mac(Intel)
  4. 4. Android  SDKをインストールするだけでは足りない  Android SDK v8が必須  Google APIが必須
  5. 5. Android  パスの設定  Mac OS X  $HOME/.bash_profile  toolsとplatform-toolsをPATHに追加  Windows  コントロールパネルのシステム環境変数プロパティを 編集  JDKのパスとJAVAHOMEを環境変数に追加
  6. 6. Android NDK  インストーラの指示に従う/ZIPファイルを展開する だけ
  7. 7. iOS  Xcodeをインストールすればほとんどおしまい  Xcodeは最新版にしておくこと(Xcode5が出るまで)  Preferences -> Downloads -> Command Line Toolsを インストールしておくこと
  8. 8. Titanium Studio  Xcode、Android SDKの設定が完了してからインス トールする方が楽  無料でアカウントを作成してインストール
  9. 9. Titanium CLI  Eclipseなんか嫌だ、医者にも使うなと止められてい る→CLIをインストール  Node.js v.0.8.xx  npm -g install titanium
  10. 10. トラブルシューティング  インストール失敗の40%はXcodeのインストールが 出来ていない  40%はパスの設定がおかしい  残りの19%はネイティブのSDKより先にStudioをイン ストールしたので正常に動作していない  その他1%は日頃の行いが悪い
  11. 11. 新しいプロジェクトを作成  みなさんご一緒に

×