Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

クラウドを使ったデザイン データ活用 - Autodesk Forge ご紹介 @ デブサミ 2016

1,844 views

Published on

デブサミ 2016 18-C-6 セッションでご案内した内容です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

クラウドを使ったデザイン データ活用 - Autodesk Forge ご紹介 @ デブサミ 2016

  1. 1. 伊勢崎 俊明 オートデスク 株式会社 18-C-6 クラウドを使ったデザイン データ活用
  2. 2. デザインとモノづくりの変革
  3. 3. クラウド と モバイル 2010s – 現在 クラウドで “接続された” エコシステム プラットフォームの遷移 メインフレーム 1960s – 1980s 単一エコシステム “モノカルチャー” PC 1990s – 2010s 業種別エコシステム “スモークスタック”
  4. 4. 多様な設計者/デザイナー専用ソフトウェア
  5. 5. 用語の整理  CAD  Computer Aided Design  コンピュータによる設計支援  CAD データ = デザイン データ、設計データ、図面  CAM  Computer Aided Manufacturing  コンピュータ支援製造  CAM データ = 切削に必要な NC データ
  6. 6. よりインテリジェントな製品 製造テクノロジの進化 ユーザ期待値の増大
  7. 7. THE CLOUD CHANGES EVERYTHING クラウドがすべてを変える
  8. 8. http://forge.autodesk.com
  9. 9. プラットフォーム ファンドプログラム
  10. 10. Forge プラットフォーム
  11. 11. Autodesk Forge プラットフォーム ビジュアライズ コラボレーション 使用 デザイン 製作 デザイン データ
  12. 12. デザイン 製作 使用 ビジュアライズ コラボレーション 共通 Autodesk App ストア 詳細検索 ファイル/データ/変換 DWG 処理自動化 (AutoCAD I/O) メカニカル (Fusion 360) リアリティ キャプチャ (ReCap Photo) Additive (Spark) IoT (SeeControl) … Subtractive (Fusion 360) … レンダリング (RaaS) BIM (BIM 360)View and Data API インフラストラクチャ (InfraWorks 360) View and Data API … BIM (BIM 360) … … … … マークアップ コメント … … … … … … …… … … … Autodesk Forge プラットフォーム
  13. 13. ビジュアライズ View and Data API:50 種類を超えるデザイン データをクラウド内で変換して、オリ ジナル データが持つ属性情報や外観を維持したままストリーミング配信する Viewer テクノロジ です。配信データの閲覧には WebGL 対応の Web ブラウザがあれば何もインストールする必要 はありません。クラウドとのコミュニケーションには RESTful API を、属性抽出や検索、モデル の断面化や分解、環境光変更などの表示制御には JavaScript API が提供します。 独自機能を JavaScript モジュール単位で拡張する Extension フレームワークを利用すれば、 IoT 機器の管理インタフェースの実現や、業務システムへの組み込みも容易です。 レンダリング(近日公開予定):AutoCAD や Revit、Navisworks、Fusion 360 で作成した 3D デザイン データから、フォトリアリスティックなレンダリング画像を生成す るクラウド演算サービスです。Rendering in A360 サービスと同等の機能を RESTful API で 提供する予定です。 コラボレーション BIM 360 Glue:複数の企業や組織が設計に参画する建設業では、施工現場での調整が必 須です。そういったコラボレーションやワークフローを提供する BIM 360 Glue クラウド サービ スを、RESTful API によって自動化したり、独自のワークフローに組み込むことが出来ます。 マークアップ(近日公開予定): View and Data API で表示した 3D モデルや 2D 図面にマークアップを記入する機能を提供します。View and Data API の Extension として提 供される予定です。 コメント(近日公開予定):View and Data API で表示した 3D モデルや 2D 図面に 関連付けられるコメントを作成する機能を提供します。View and Data API の Extension とし て提供される予定です。 ReCap Photo:異なる角度で対象物を撮影した複数の写真から、3D メッシュ モデルを生 成するクラウド演算サービスです。生成されたメッシュ モデルをダウンロードすれば、CAD や CG ツールで 3D モデルを再利用することも出来ます。写真ファイルのアップロードや品質の指 定や演算進捗のチェック、メッシュデータのダウンロードなど、一連の処理を自動化させるため の RESTful API が提供されます。 断面化 分解高品位マテリアル デザイン Fusion 360:Fusion 360 は、Mac と Windows の両方での利用が可能な、今迄にない 3D CAD/CAM/CAE ツールです。製品開発に必要な全てのプロセスを、クラウド上のプラット フォームで繋ぐことができます。Fusion 360 内部で動作可能なスクリプトとアドインの両者を サポートする API を提供します。Python、JavaScript、C++ を使った開発が出来ます。 AutoCAD I/O: 設計作業の定番である AutoCAD から、オーバヘッドとなる UI を除去 して作成した実行形式 accoreconsole.exe をクラウド上で実行させるサービスです。ダイアログ ボックスなど、UI を表示しないアドイン モジュールを実行してバッチ処理させることが出来ま す。AutoCAD .NET API(C# または、VB.NET)、ObjectARX(C++) を用いたカスタム処理を実 装可能です。クラウドとのコミュニケーションには OData プロトコルを用います。 製作 Spark:3D プリント ワークフローをサポートするオープンソース プラットフォームです。 多様なデバイスや OS で 3D プリントを自動化するための API と SDK が用意されています。 Spark の詳細は専用サイト https://spark.autodesk.com/developers でもご案内しています。
  14. 14. クラウド サービス Fusion 360 フリーフォーム モデリング パラメトリック編集 2D 図面作成 CG・レンダリング画像 CAM データ作成 3D プリント
  15. 15. Jim
  16. 16. 30日間のトライアル 期間終了後に表示 モデリング 図面作成 レンダリング CAM 3~5軸加工 アニメーション作成 ¥35,640/1年 ¥4,320/1ヶ月 学生、教員の方は申告により 3年無償利用が可能!! スタートアップの方も申告で 1年無償利用が可能!! 体験版ダウンロードは ... www.autodesk.co.jp/products/fusion-360
  17. 17. Forge プラットフォーム Fusion 360 API  Fusion 360 クライアント機能のカスタマイズ API  スクリプトとアドインで利用可能な言語  JavaScript  Python  C++  今後、クラウド側 API も実装予定  RESTful API  Fusion 360 データのクエリ、その他
  18. 18. クラウド サービス A360 クラウド サービス
  19. 19. クラウド サービス 多様なデザイン データ ファイル形式 すべてがオートデスク製品でデザインされているわけではない
  20. 20. クラウド サービス 様々なファイル形式への対応
  21. 21. クラウド サービス A360 オンライン ビューワー https://360.autodesk.com/viewer
  22. 22. Forge プラットフォーム View and Data API の特徴  ゼロ クライアント  WebGL 対応ブラウザがあれば OK  HTML5 実装  クライアント API は three.js ベース  ストリーミング  大規模モデルを高速に表示  高品質表示  陰影、マテリアル等を高度に表現  対応ファイル形式  多様なファイル形式をサポート
  23. 23. Forge プラットフォーム View and Data API の実装  クラウド コミュニケーション  RESTful API  Web ブラウザ側  JavaScript API
  24. 24. Forge プラットフォーム:View and Data API オートデスク サンプル - ‘ダッシュボード’
  25. 25. Forge プラットフォーム:View and Data API CCTech – インド simulationHub ‘ゼロ クライアント’ CFD (ブラウザ ベース) 基礎グラフィックス表現に物体内の 流体の流れを解析するクラウド サービス CFD:Computational Fluid Dynamics = 数値流体力学
  26. 26. Forge プラットフォーム:View and Data API IoT インタフェースへの応用例  TI センサータグ CC2650STK  低電力  ARM® Cortex®-M3  複数のワイヤレス接続標準  $29.00
  27. 27. クラウド サービス Rendering in A360 http://rendering.360.autodesk.com/  演算処理を強力なクラウド インフラで実行 コア レンダリング サービス
  28. 28. Forge プラットフォーム Rendering As A Service(予定) ステレオ パノラマ
  29. 29. Forge プラットフォーム Rendering As A Service(予定) ステレオ パノラマ
  30. 30. Instructables + Forge + MozOpenHard
  31. 31. Forge ファンド
  32. 32. Forge ファンドの対象  投資ステージにある開発者、組織/企業(スタートアップ)  明確な目的と管理チームを持つ開発者、組織/企業  Forge プラットフォーム API を利用、または、利用を計画  現在のデザイン手法や製作に問題を感じている  既存のマーケットを破壊・革新したいと考えている  デザイン・製作・利用の各手法を根本的に変えたい  “接続された” エコシステムを構築したい  http://forge.autodesk.com/fund/ 主に製造業の領域
  33. 33. Forge プログラム
  34. 34. June 15-16 at Fort Mason in San Francisco  1100+ Developers  50+ Classes  40+ Exhibitors
  35. 35. http://forge.autodesk.com
  36. 36. Autodesk is a registered trademark of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names, or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document. © 2016 Autodesk. All rights reserved.© 2016 Autodesk. All rights reserved.

×