Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

帰ってきたVMwareユーザーのためのニフクラ超入門

104 views

Published on

VMwareをベースにしたクラウド「ニフクラ」について知りたい方のための超入門資料です。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

帰ってきたVMwareユーザーのためのニフクラ超入門

  1. 1. 帰ってきた VMwareユーザーのための ニフクラ超入門 日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO 宮原 徹 miyahara@VirtualTech.jp
  2. 2. 自己紹介 • 本名:宮原 徹 • 1972年1月 神奈川県生まれ • 1994年3月 中央大学法学部法律学科卒業 • 1994年4月 日本オラクル株式会社入社 – PCサーバ向けRDBMS製品マーケティングに従事 – Linux版Oracle8の日本市場向け出荷に貢献 • 2000年3月 株式会社デジタルデザイン 東京支社長および株 式会社アクアリウムコンピューター 代表取締役社長に就任 – 2000年6月 (株)デジタルデザイン、ナスダック・ジャパン上場(4764) • 2001年1月 株式会社びぎねっと 設立 • 2006年12月 日本仮想化技術株式会社 設立 • 2008年10月 IPA「日本OSS貢献者賞」受賞 • 2009年10月 日中韓OSSアワード 「特別貢献賞」受賞 2
  3. 3. 日本仮想化技術株式会社 概要 • 社名:日本仮想化技術株式会社 – 英語名:VirtualTech Japan Inc. – 略称:日本仮想化技術/VTJ • 設立:2006年12月 • 資本金:3,000万円 • 売上高:11,293万円(2018年7月期) • 本社:東京都渋谷区渋谷1-8-1 • 取締役:宮原 徹(代表取締役社長兼CEO) • 伊藤 宏通(取締役CTO) • スタッフ:8名(うち、6名が仮想化技術専門エンジニアです) • URL:http://VirtualTech.jp/ • 仮想化技術に関する研究および開発 – 仮想化技術に関する各種調査 – 仮想化技術を導入したシステムの構築・運用サポート – OpenStackの導入支援・新規機能開発・運用サポート – 自動化・DevOps支援 ベンダーニュートラルな 独立系仮想化技術の エキスパート集団 3
  4. 4. 会社の宣伝ポイント • ニフクラの正式なパートナーです – 業務としてニフクラをご案内できます • VMware関係のソリューションの取り扱い は10年以上あります – VMware関連書籍も複数出版しています • 既存環境の移行・統合から新規システム 構築、運用保守のご支援まで行えます – 大規模から小規模まで – OSS活用や自動化に特に力を入れています
  5. 5. ニフクラとVMwareの違い ニフクラを始める前に 知っておきたいこと
  6. 6. なぜニフクラなの? • 新規学習コストが低い – VMwareとアーキテクチャが一緒なので頭の 中で対応付けがしやすい – サービスが多すぎて覚えられないことがない • 課金体系が実務に即していて使いやすい – 「なんかちょっと怖い」みたいなことがない – ネットワーク転送量10TB/リージョンが無料
  7. 7. お得なType-cが提供開始 • c-small(1vCPU・1GB)が2600円/月から – e-small (1vCPU・1GB) 5200円/月の半額 • 検証用途、小規模なシステム、CPU負荷 の低いWebサーバーなどに – CPU性能、意外と使いませんよね – 仮想CPUは割当個数ではなく、使用率(使用 クロック)で考える
  8. 8. ニフクラとVMwareの比較 ニフクラ VMware 使い始め 手軽 構築が大変 機能 やや制限的 柔軟 障害時 HA 自動的に再起動 FT・HAに加えて 障害対応が必要 DR 別リージョン 自分で構築 バージョンアップ 中の人がやってく れる 非互換性で死ぬ リソース増強 手軽 いろいろ大変
  9. 9. 特に違うのはネットワーク • 共有サービスとしての性質上、ニフクラの ネットワークは制約があります – 普通に使う分には困りません – 細かくセグメントを分けるようなネットワーク設 計ポリシーなら改めましょう • 共通グローバル/プライベートが基本 • サーバー間通信のために隔離されたプラ イベートLANを別途作成可能 • サーバーに複数NICを設定可能
  10. 10. ネットワークで嬉しい機能 • VPN – VPN機能でL2/L3接続可能 – 手元側にH/W VPNゲートウェイが可能 • ロードバランサー – L4/L7でロードバランス可能 – SSLアクセラレーション可能 • WAF – 「Scutum」と「攻撃遮断くん」から選べます
  11. 11. 既存環境からの移行を考える
  12. 12. 既存VMware環境からの移行 • VMインポート機能で実現可能 – VMDKが小さいならネットワーク転送 – データが大きいならディスク受取サービス • あらためてシステムを作り直すのも一計? – Windows Server 2008サポート終了目前 – この機会にシステムをリフレッシュ – 環境構築の自動化しませんか? • 今からやるならAnsible?
  13. 13. 移行ガイドが揃ってきました
  14. 14. eBook ラインナップ • 数字でわかるニフクラ×VMware • セキュリティチェックシート よくある質問13選 • ニフクラユーザーのための可用性向上のポイント • VMware vSphere®ユーザーのためのクラウド移行 ビギナーズガイド • VMware vSphere®ユーザーのためのクラウド移行 のポイント • ニフクラ 構成例集 • 数字でわかる ニフクラ • ニフクラ初心者のためのかんたんマニュアル
  15. 15. まとめ • ニフクラは基盤がVMwareなのでVMware 経験者からはかなりとっつきやすい • 料金体系などが日本の法人向けに調整さ れているので業務で利用しやすい • システム構成時はネットワーク設計が肝心 • 既存環境からの移行は新規+移行でハイ ブリッドな構成を検討
  16. 16. お問い合わせ先 まずは我々にご相談ください http://VirtualTech.jp/ sales@VirtualTech.jp 03-641907841 16

×