Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【土曜会】キッチュの美学:藍白操

4,459 views

Published on

2016年1月23日に行われた現代美術勉強会「土曜会」にて発表された内容です。

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

【土曜会】キッチュの美学:藍白操

  1. 1. キッチュの美学 ドラゴンソード   アカデミック絵画   ジェフ・クーンズ   作成者:藍白操第1回土曜会
  2. 2. キッチュとは何か 「低俗なもの、悪趣味なもの、陳腐なものな どを意味する……「キッチュ」はある対象に付 与される安定した属性というよりも、むしろ 他のものとの関係においてこそ意味をもつ」 (現代美術用語辞典ver2.0)   • 本スライドでは西村清和の論考を中心に参照 しながら、現代において「キッチュ」と思わ れる現象を検討することを目的とする。
  3. 3. キッチュの例 • 土産(e.g.  ご当地キティ)   • 際物(e.g.  クリスマスツリー)   • メロドラマ(お涙頂戴)   • B級映画(e.g.  『ジョーズ・アタック2』)   • 異世界に転生するライトノベル   • ロココ調の室内装飾   • アカデミック絵画
  4. 4. 『JAWS』以降のB級映画
  5. 5. キッチュの起源と成立 • ドイツ語「Kitsch」   • 1860年頃のミュンヘンから   • 一説には英語の「sketch」に由来   • ミュンヘンを訪れた観光客が土産として購入し た安価なスケッチ   • 真正(オーソドックス)な芸術作品の代用品   • 美的に粗悪なまがい物やがらくた
  6. 6. 自制と誠実の美学 • 趣味の洗練化としての自制   • 「断念の犠牲をはらったひとだけが美の領域に はいることができるという思想が十八世紀美学 において重要な役割を演じているのである」(コ ンブリッチ)   • 自己表現の美学が要求する誠実さ   • キッチュに対する批判の多くは「倫理的」批判
  7. 7. 寄生の美学 • キッチュは芸術とは異なる美学によって立つ   • それに固有の美的状況をたずさえる芸術の「自 存性の美学」   • 「キッチュとは、これを見るわたしがたずさえ ている状況や経験に寄生してはじめて、ある種 の美的経験を可能にするものである」   • 羽子板(際物)は正月(時節)に寄生すること で美的に鑑賞される
  8. 8. ドラゴンソードについて ネットの反応 • だって龍と剣とかもう男の子の 心を惹きつける最高の組み合わ せだろ あれは卑怯やで   • あの手のキーホルダーは マジ で不思議なくらいかっこよく見 えるんだよな でもって家に持っ て帰るとパワーが落ちたかのよ うにくすんで見える   • 男児なら惹かれてもしゃーない  大人になればゴミやけどな   (なんで修学旅行で剣のキーホルダー 買ったの? -­‐  ゴールデンタイムズ http://blog.livedoor.jp/goldennews/ archives/51829236.html)
  9. 9. もうひとつのキッチュ • グリーンバーグから大衆的なキッチュと並ん で批判される「アカデミシズム」   • 19世紀末フランスの芸術アカデミーで好んで 描かれたアカデミック絵画が代表例   • 自存的な作品(真正の芸術)のふりをしつつ、 伝統や慣習としてできあいの感性に寄生する   • 「ハイ・キッチュ」と呼ばれる
  10. 10. アレクサンドル・カバネル ヴィーナスの誕生 1863年
  11. 11. ウィリアム・アドルフ・ブグロー アモールとプシュケ(部分) 1890年
  12. 12. ジェフ・クーンズの戦略 • 初期は大衆文化の性質を分析   • 「商業的な美学が持つ誘惑性を究極的に増幅させ る」(ピーター・シュレダール)   • 鑑賞者を「罪悪感と羞恥心」から解放する   • 「どうやらもっとも熱心にクーンズを中傷する人 たちは彼のアートを美的に判断することを避ける ようだ」(同上)   • ヴェルサイユ宮殿の展覧会(2008年)
  13. 13. Rabbit  1986年
  14. 14. Bare  and  Policeman  1988年
  15. 15. Jeff  Koons:  versailes  2008年
  16. 16.  (Centaur  and  Lapith  Maiden)  2013年
  17. 17. キッチュという価値 • キッチュとはもはや「他のものとの関係において こそ意味をもつ」概念ではなく、芸術の「自存性 の美学」とは異なる「寄生の美学」として独自の 用途に立つ美的現象である。それはまた、「人間 の自然本性からするひとつの美的なふるまい」で ある。   • 一方、キッチュは鑑賞者本来の趣味や経験に寄生 するために、それ以上のものをあたえることはな く「貧しい」ともいえる。
  18. 18. 参考文献 • 西村清和『現代アートの哲学』、産業図書、 1995年   • アブラアム・モル『キッチュの心理学』、 万沢正美訳、法政大学出版局、1986年 • 『美術手帖』2014年10月号 特集 ジェフ・ クーンズ、美術出版社

×