Successfully reported this slideshow.

良品を早く開発する

0

Share

1 of 21
1 of 21

良品を早く開発する

0

Share

Download to read offline

Description

良品を早く開発するための、アジャイル開発の基礎的な話し。

Transcript

  1. 1. CI/CD を⽀える基礎技術について 良品を早く開発する Y.Tokutomi Degino Inc.
  2. 2. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  3. 3. ⽣産性 コード量 時間 時間 価値の量
  4. 4. ⾼品質 バグがない 顧客満⾜が⾼い
  5. 5. 狩野モデル "UX DAYS TOKYO" より
  6. 6. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  7. 7. そもそも作り⽅を間違えている
  8. 8. Incremental & Iterative The waterfall trap for “agile” projects より
  9. 9. 進化的設計 イテレーティブ開発のために必要な技術
  10. 10. テスト駆動開発 進化的設計のために必要な技術
  11. 11. リファクタリング 進化的設計のために必要な技術
  12. 12. トヨタ⽣産⽅式 “不良をつくるムダ”
  13. 13. ソフトウェア開発の不良 テストされてないコードは ”不良”
  14. 14. プロとは? “⼤使閣下の料理⼈” より
  15. 15. 時間は未来に投資せよ! ⽬先の活動 100% ⽬先活動未来活動 80% 未来活動 ⽬先活動 20%
  16. 16. デッドライン • 短期的に⽣産性を⾼める⽅ 法などない。⽣産性は、⻑ 期的な投資によって向上す る。 • 短期的な効果を約束するも のは、いんちきである可能 性が⾼い。
  17. 17. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  18. 18. “Hope for the best and prepare for the worst” 最善は祈りつつ、最悪に備えよ
  19. 19. “Plan Outcomes, Not Actions” 成果を計画せよ、作業ではない "haradakiro's blog" より
  20. 20. カイゼン 改善とは、成果の量と品質と保ちつつ、 やることを減らすことである "haradakiro's blog" より

Description

良品を早く開発するための、アジャイル開発の基礎的な話し。

Transcript

  1. 1. CI/CD を⽀える基礎技術について 良品を早く開発する Y.Tokutomi Degino Inc.
  2. 2. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  3. 3. ⽣産性 コード量 時間 時間 価値の量
  4. 4. ⾼品質 バグがない 顧客満⾜が⾼い
  5. 5. 狩野モデル "UX DAYS TOKYO" より
  6. 6. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  7. 7. そもそも作り⽅を間違えている
  8. 8. Incremental & Iterative The waterfall trap for “agile” projects より
  9. 9. 進化的設計 イテレーティブ開発のために必要な技術
  10. 10. テスト駆動開発 進化的設計のために必要な技術
  11. 11. リファクタリング 進化的設計のために必要な技術
  12. 12. トヨタ⽣産⽅式 “不良をつくるムダ”
  13. 13. ソフトウェア開発の不良 テストされてないコードは ”不良”
  14. 14. プロとは? “⼤使閣下の料理⼈” より
  15. 15. 時間は未来に投資せよ! ⽬先の活動 100% ⽬先活動未来活動 80% 未来活動 ⽬先活動 20%
  16. 16. デッドライン • 短期的に⽣産性を⾼める⽅ 法などない。⽣産性は、⻑ 期的な投資によって向上す る。 • 短期的な効果を約束するも のは、いんちきである可能 性が⾼い。
  17. 17. アジェンダ 1. ⾔葉の定義の確認 2. 現代の開発スキル 3. プロジェクト管理のキモ
  18. 18. “Hope for the best and prepare for the worst” 最善は祈りつつ、最悪に備えよ
  19. 19. “Plan Outcomes, Not Actions” 成果を計画せよ、作業ではない "haradakiro's blog" より
  20. 20. カイゼン 改善とは、成果の量と品質と保ちつつ、 やることを減らすことである "haradakiro's blog" より

More Related Content

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

×