Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2分でパッケージを作って
インストールする
シリパク所沢
こんにちはシリパク所沢です
• 職業:シリアルパッケージクリエイター
– 通称シリパク
– yeah:イエーイっていうパッケージ
– pings:%.%を耳で楽しむ
– slideshare:
– firstdate:
– rDatumbox:...
今回の対象
• RStudio使っている方
• パッケージはどこか遠い世界の神々が
作っていると思っている方
• CRANで辛い想いをした方
シリパクに寄せられた
代表的な質問
質問1
パッケージ作成
ややこしくない?
雛型作ってビルドするだけ
• RStudioならFile→New Project→New
Directory→R Packagesでパッケージ名を
指定すれば雛型ができる
• 雛型を適当に書き換えてビルドする
– ビルドには環境が必要
ただしビルドには環境が必要
• ビルドには環境が必要
– http://www.rstudio.com/ide/docs/packages/pre
requisites の指示に従う
– Windows : Rtoolsのインストール
– Ma...
質問2
パッケージ公開するのが
大変じゃない?
大変じゃない
• 大変なのはCRANであり公開≠CRANでは
ない
• 最近はCRAN以外(例:github)からイン
ストールするパッケージも増えている
– rChartsとか
• devtoolsパッケージのinstall_github関数...
いきなりCRANを目指さない
• まずはgithubで公開して気が向いたら
CRAN/Bioconductorに公開する
• CRANへの公開
– Rdファイル(ヘルプファイル)の整備が必要
• Bioconductorへの公開
– 採択基準厳...
githubへの公開
• githubで作りたいパッケージ名のレポジト
リを作成する。この際、git@で始まるレ
ポジトリURLをメモ。
• RStudioでNew Project→New Directory→R
Packagesを選び、先ほど...
コマンド例
• git remote add origin git@github.com:dichika/yeah.git
– git@以下は1でメモったレポジトリURLを入力のこと
• git add .
• git commit -m "i...
githubに公開したら
# devtoolsのinstall_github関数を使ってイン
ストールする
library(devtools)
# ユーザー名/パッケージ名で指定
install_github("dichika/yeah")
おすすめ
1. パッケージを作る
2. とりあえず公開する
3. TokyoRでLTする
4. 気が向いたらCRANに公開する
質問3
パッケージ作っても
みんな使わないんじゃない?
はい、使いません
• でもあなたの特殊な嗜好に基づいて作った
パッケージは世界を少しだけ幸福にするかも
しれない
– yeahパッケージ
• APIをRから使う系のパッケージは喜ぶ人多
い
– slideshareパッケージ
• 最悪俺が使う
...
まとめ
• パッケージをつくるのは簡単
• 公開するのも簡単(面倒なのはCRAN)
• 公開したらTokyoRでLTすればよい
2分でパッケージを作ってインストールする
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

2分でパッケージを作ってインストールする

3,024 views

Published on

TokyoR38初心者セッションより

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

2分でパッケージを作ってインストールする

  1. 1. 2分でパッケージを作って インストールする シリパク所沢
  2. 2. こんにちはシリパク所沢です • 職業:シリアルパッケージクリエイター – 通称シリパク – yeah:イエーイっていうパッケージ – pings:%.%を耳で楽しむ – slideshare: – firstdate: – rDatumbox:DatumBoxというサービスのAPIを Rから使うパッケージ
  3. 3. 今回の対象 • RStudio使っている方 • パッケージはどこか遠い世界の神々が 作っていると思っている方 • CRANで辛い想いをした方
  4. 4. シリパクに寄せられた 代表的な質問
  5. 5. 質問1 パッケージ作成 ややこしくない?
  6. 6. 雛型作ってビルドするだけ • RStudioならFile→New Project→New Directory→R Packagesでパッケージ名を 指定すれば雛型ができる • 雛型を適当に書き換えてビルドする – ビルドには環境が必要
  7. 7. ただしビルドには環境が必要 • ビルドには環境が必要 – http://www.rstudio.com/ide/docs/packages/pre requisites の指示に従う – Windows : Rtoolsのインストール – Mac:Xcode command line toolのインストー ル – Linux:省略
  8. 8. 質問2 パッケージ公開するのが 大変じゃない?
  9. 9. 大変じゃない • 大変なのはCRANであり公開≠CRANでは ない • 最近はCRAN以外(例:github)からイン ストールするパッケージも増えている – rChartsとか • devtoolsパッケージのinstall_github関数で インストールできる – 先述したビルド環境が必要
  10. 10. いきなりCRANを目指さない • まずはgithubで公開して気が向いたら CRAN/Bioconductorに公開する • CRANへの公開 – Rdファイル(ヘルプファイル)の整備が必要 • Bioconductorへの公開 – 採択基準厳しい – http://blog.hackingisbelieving.org/2012/05/bio conductor.html
  11. 11. githubへの公開 • githubで作りたいパッケージ名のレポジト リを作成する。この際、git@で始まるレ ポジトリURLをメモ。 • RStudioでNew Project→New Directory→R Packagesを選び、先ほどのパッケージ名 を入力。gitで管理する旨のチェックボッ クスもチェック。 • Tools→Shellでシェルを開き、次ページの コマンドを入力
  12. 12. コマンド例 • git remote add origin git@github.com:dichika/yeah.git – git@以下は1でメモったレポジトリURLを入力のこと • git add . • git commit -m "initial" • git push origin master
  13. 13. githubに公開したら # devtoolsのinstall_github関数を使ってイン ストールする library(devtools) # ユーザー名/パッケージ名で指定 install_github("dichika/yeah")
  14. 14. おすすめ 1. パッケージを作る 2. とりあえず公開する 3. TokyoRでLTする 4. 気が向いたらCRANに公開する
  15. 15. 質問3 パッケージ作っても みんな使わないんじゃない?
  16. 16. はい、使いません • でもあなたの特殊な嗜好に基づいて作った パッケージは世界を少しだけ幸福にするかも しれない – yeahパッケージ • APIをRから使う系のパッケージは喜ぶ人多 い – slideshareパッケージ • 最悪俺が使う – @dichikaに作った旨とばしてくれれば試して使 用感を伝えます
  17. 17. まとめ • パッケージをつくるのは簡単 • 公開するのも簡単(面倒なのはCRAN) • 公開したらTokyoRでLTすればよい

×