Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
WBSE Class III-English
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0

Share

Download to read offline

【埼玉賢人 第2回付録】埼玉県の安心と安全

Download to read offline

【埼玉賢人 第2回付録】埼玉県の安心と安全

  • Be the first to like this

【埼玉賢人 第2回付録】埼玉県の安心と安全

  1. 1. 1 マニフェストスイッチさいたま マニフェストを読み解く! 埼玉県の安心と安全 平成27年8月3日 埼玉ローカル・マニフェスト推進ネットワーク
  2. 2. 2 現在、有権者の政策分野に対する意向調査は、各地で行われ ています。 その中でも、「安心・安全」は常に上位に位置づけられる項目で す。実際、埼玉県が行っている「県民満足度調査」においても、 「重要度」を尋ねる項目において、上位の3項目はすべて安心・ 安全にかかわる項目となっています。 今回、各候補者のマニフェストでは、「安心・安全」について、個 別に取り上げていただきました。しかしながら、そこに書かれて いる項目は、必ずしも現状の認識が一致していません。 なぜ、そのようなことが生じているのか? マニフェストを読み解くために、「安心・安全」に焦点を当てて、 その様子を捉えていきたいと思います。 最初に取り上げるのは、「医師不足」についてです。 マニフェストスイッチさいたま
  3. 3. 3 マニフェストスイッチさいたま 出所:厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」(2015年8月3日アクセス) 医師数の推移 0 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000 12,000 2000年 2002年 2004年 2006年 2008年 2010年 2012年 埼玉県 全国平均 全国平均 埼玉県 順位 2000年 5174人 8141人 8位 2002年 5310人 8526人 8位 2004年 5753人 9454人 8位 2006年 5607人 9578人 8位 2008年 6100人 10698人 8位 2010年 6278人 10698人 8位 2012年 6453人 11143人 8位 県内の医師数は年々増加しており、また、絶対数で全国においても決して少な くないことがわかります
  4. 4. 4 マニフェストスイッチさいたま 人口10万人当たりの医師数の推移 全国平均 埼玉県 順位 2000年 191.6人 117.3人 47位 2002年 195.8人 121.8人 47位 2004年 201.0人 129.4人 47位 2006年 206.3人 135.5人 47位 2008年 212.9人 139.9人 47位 2010年 219.0人 142.6人 47位 2012年 226.5人 148.2人 47位 一方、人口に対する医師数を比較すると、人口が多い県であるといった埼玉県 特徴が反映され、その値は全国で最も小さくなっていることがわかります 0 50 100 150 200 250 2000年 2002年 2004年 2006年 2008年 2010年 2012年 埼玉県 全国平均 出所:厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」(2015年8月3日アクセス)
  5. 5. 5 ここまでに見てきたように、お医者さんの数を比較する場合 だけでも、「絶対数で比較するのか / 指標で比較する のか」 によってその評価が大きく異なってくることがわかり ます。 加えて、埼玉県は、人口構成が若い県であるから、医療需 要は他県に比べて少ないはずであり特に問題はない、と いった主張が成り立つかもしれません。一方、今後人口が 減っていく少子高齢化の局面において、人口10万人当た りの産婦人科医の数が全国で最も少ない(平成24年度: 27.2人)といった現状は、少子化に拍車をかけることになり 望ましくないのではないか、といった主張も考えられます。 どのような医療環境を望むのか、ぜひ皆さんお一人おひと りの価値観をお考えいただき、候補者の政策を比較くださ マニフェストスイッチさいたま
  6. 6. 6 マニフェストスイッチさいたま 待機児童数 2014年4月時点での埼玉県内での待機児童数は905名。(全国では21,371名) 県内の27市町において待機児童が発生しています 出所:厚生労働省「保育所の状況等について」(2015年8月3日アクセス) 0 5,000 10,000 15,000 20,000 25,000 30,000 0 200 400 600 800 1,000 1,200 1,400 1,600 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 埼玉県(左軸) 全国(右軸) 全国平均 2014年 2013年 さいたま市 128人 117人 川口市 119人 110人 川越市 119人 112人 草加市 74人 76人 和光市 53人 39人 蕨市 47人 33人 朝霞市 38委任 41人 三郷市 36人 29人 新座市 33人 78人 所沢市 32人 48人 待機児童数県内上位10市
  7. 7. 7 暮らしの「安心・安全」を考えた際、待機児童についても問題の 1つとして広く議論されています。 特に、埼玉県では「育休退園問題」(所沢市)が全国的にも報じ られ、広く耳目を集めるところとなっています。 埼玉県では平成29年度までに待機児童を550名まで減らすこと を目標としていますが、待機児童数の経年推移を見てみると、 目標達成のためにはより一層の取り組みが求められそうです。 加えて、待機児童の市町村ごとの分布には偏りがあることや、 「小1の壁」に代表される待機児童の次の課題も存在していま す。 変わったところでは、少子化問題への対策として、埼玉県で は、コバトンファミリーの数を4人から5人へ増やしてみる、といっ たソフト面での取り組みも行っているようです。 私たちの暮らす社会が、望む方が子どもを授かり、育んでいけ マニフェストスイッチさいたま
  8. 8. 8 全国7位 の高水準 全国6位 の高水準 様々な努力が積み重ねられ、県内の犯罪発生件数は減少するとともに、自主防犯 団体の件数やその活動を積み重ねた人のつながりが生まれています しかし、全国的にも犯罪発生件数は減少傾向にあります 自主防犯団体の推移と人口千人当たりの犯罪発生件 数」 マニフェストスイッチさいたま 出所:埼玉県「埼玉県5か年計画(平成24~28年度)」(2015年7月20日アクセス)
  9. 9. 9 安心して暮らしてゆくためには、犯罪のない社会となってい ることも重要です。 埼玉県には、自主防犯団体といった全国に誇るべき取り組 みがあります。前項のグラフで示された平成23年度以降も 順調に増加し、平成26年度には5,880団体と10年前の約10 倍となっています。 この団体数は、全国で2番目に多い東京都(3,968団体)を 大きく上回る数となっています。 この間、警察官の増員もなされ、県内での犯罪発生件数も 着実に減少しています。 (2004年度:181,350件 → 2014年度:76,857件) しかしながら、犯罪発生件数は全国的に見ても減少傾向 にあります。 マニフェストスイッチさいたま
  10. 10. 10 例えば、人口千人当たりの犯罪発生件数を比較してみたと きに、埼玉県の全国的な順位はあまり変わっていないこと がわかります。 埼玉県の年間犯罪発生件数は10年前に比べて約105, 000件程少なくなっていますが、同様の比較を神奈川県で 行った場合、神奈川県では約116,000件減少しています。 ( 2004年度:183, 148件 → 2014年度:67,295件) このように、現在と過去といった時間軸で比較するのか、他 の都道府県との比較軸で検討するのかによって、現在の 状況の評価も変わってきます。 どのような環境を望まれるのか、その実現度はどのような指 標で評価できるのか。ぜひ皆さんお一人おひとりのお考え を基に、候補者の政策を比較されてみてください。 マニフェストスイッチさいたま
  11. 11. 11 本資料では取り上げておりませんが、「安心・安全」を考え た際、他にもさまざまなトピックが考えられます。 例えば、 介護 / 医療 / 子育て / 教育 / 防災 / 交通 等々、 重要な事柄が様々に想起されます。 私たちの暮らしと密接に結び付く「安心・安全」について、 各候補者はどのように考えているのか。 本資料の情報なども参考に、各候補者のマニフェストを読 み解き、ご検討いただければと存じます。 マニフェストスイッチさいたま

【埼玉賢人 第2回付録】埼玉県の安心と安全

Views

Total views

1,192

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

732

Actions

Downloads

1

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×