Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

マルチクラウドの悩み

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 8 Ad
Advertisement

More Related Content

Slideshows for you (15)

More from Techon Organization (20)

Advertisement

Recently uploaded (20)

マルチクラウドの悩み

  1. 1. マルチクラウドの悩み Tech-on MeetUp Online #03 2020/10/5 松本健太郎 1
  2. 2. 2 松本 健太郎(マツモト ケンタロウ) 勤務先: KDDI株式会社 仕事: CCoE(社内のクラウド利用推進) 2017/10~ 趣味: マラソン、トライアスロン等 マルチクラウド力: (全てペーパー) ※本日の発言は個人の見解であって、所属する組織の公式見解ではありません 自己紹介
  3. 3. クラウド使い分け(社内用途) 3 ・ネットワーク親和性 ・キャリア運用で培ったサポート ・充実したレポートサービス ・事実上の業界標準 ・豊富な採用事例・ノウハウ ・多数のマネージドサービス アプリ寄りハード寄り 自営クラウド(KCPS) 社内プライベートクラウド パブリッククラウド (AWS, Azure, GCP, 他)
  4. 4. AWSの認定クラウド化 4 規 定 新 設 統 制 機 能 基 準 改 定 社 内 正 式 採 用 A W S
  5. 5. 導入事例 5 電 気 使 用 量 を グ ラ フ で わ か り や す く ! 節 電 や 省 エ ネ に 繋 が る 機 能 が 満 載 ! Folding@home (KCPS) auでんきアプリ (AWS)
  6. 6. 課題 6 自営クラウド及びAWSの利用がメインになっている • その他のクラウドも使えるように社内ルールは整備済 • マルチクラウドを扱える人材の不足(構築、運用) • 導入ノウハウ、事例の蓄積不足
  7. 7. 今後の取り組み 7 社内の先進的案件の支援 技術面、事務処理面(契約、支払い等)での支援 成功事例としての公開、ノウハウ蓄積 マルチクラウド化のメリットの明確化 クラウド毎の違い、特徴の深堀り 勉強会等の開催 参加者の方でパブリッククラウド(GCP/Azure/Oracle Cloud等)のヘビーユーザの方 もしいらしたら後でお話聞かせて下さい!
  8. 8. ありがとうございました 8

Editor's Notes

  • 簡単に自己紹介になります。

    KCPS等のKDDI内製クラウドの担当後、プライベートクラウドを構築するためのデファクト技術であるOpenStackの導入推進を経て、昨年よりAWS業務、社内AWSのアカウント管理や利用推進を担当しております。

×