Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20171126 nginx conf2017

128 views

Published on

OSC 2017 HIROSHIMAでの講演資料
NGINX.conf 2017最新情報

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20171126 nginx conf2017

  1. 1. NGINX.conf 2017 最新情報 SIOS Technology, Inc. OSS事業企画部 村⽥ ⿓洋
  2. 2. 会社概要 2 社名 サイオステクノロジー株式会社 本社 東京都港区南⿇布2-12-3 サイオスビル 営業所 関⻄、中部、九州 設⽴ 1997年5⽉23⽇ 資本⾦ 1,481百万円 代表 代表取締役社⻑ 喜多 伸夫 持株会社 サイオス株式会社 グループ 会社 SIOS Technology, Corp. (⽶国) 株式会社グルージェント 赛欧思(北京)科技有限公司(中国) 株式会社関⼼空間 Glabio, Inc.(⽶国) 株式会社キーポート・ソリューションズ Profit Cube Inc.
  3. 3. ⾃⼰紹介 サイオステクノロジー株式会社 OSS事業企画部 村⽥ ⿓洋 n 2002年よりサイオステクノロジー(当時のテンアートニ)に⼊社、 ハードウェア部⾨、Linux/OSSサポート部⾨を経て現在のOSS事業企 画部⾨に従事 n 現在はOSSのサポートサービスである「サイオス OSSよろず相談室」 の企画とNGINXをメインにマーケティング、プリセールス等を担当 また、OSSの裾野を広げる活動の⼀環として、情報ポータルサイトの oss.sios.com を⽴ち上げ n 趣味:サッカー、ラーメン、カレー、⽇本酒 3
  4. 4. Why SIOS? SIOS Technology, Inc. 4
  5. 5. SIOSはNGINXのパートナーです nマイナビニュースより 「サイオス、Nginxの海外パートナー第 ⼀号に」 http://news.mynavi.jp/news/2014/06/17/259/ SIOS Technology, Inc. 5
  6. 6. NGINX使ってますか? SIOS Technology, Inc. 6 NGINX知ってますか?
  7. 7. NGINXのはじまり ロシアの⼤⼿ポータルサイトを 管理していた、Igor Sysoev⽒ Apacheの拡張モジュールを 開発して凌いでいたが、限界を感じて ⾃らWeb Serverの開発に着⼿ 2004年 Nginxプロジェクト開始
  8. 8. Nginxの特徴 A A A 1 Process = 1 Client 1 Process = 10000+ Clients Apache Nginx ⾼速 軽量 ⾼機能 Nginxは⾼速処理を実現するイベントループ⽅式を採⽤
  9. 9. モダンなWebアーキテクチャへの改変へ Load Balancer Web tier Application tier Database Legacy approach • 異なる機能を連結する ソリューション • スケールアウトが困難 • 複数のボトルネック • 障害耐性の低さ • ⾼いレイテンシー • 運⽤が複雑 Modern approach • 柔軟な構成 • ⾼いスケーラビリティ • ローレイテンシー • 簡単な運⽤ NGINXはWebサーバーとして使える他、リバースプロキシ、コンテ ンツキャッシュ、そしてアプリケーションゲートウェイの機能を提供 します。
  10. 10. NGINX.conf 2017 n年に1度のNGINX Inc.とNGINXコミュ ニティのカンファレンス n今年はアメリカ ポートランドで開催 n2⽇間の開催で1⽇⽬がエンタープライズ 向け、2⽇⽬はコミュニティ向けの発表 ©SIOS Technology, Inc. 10
  11. 11. Day1 n基調講演にて NGINX Inc.のCEO Gus Robertson⽒が登壇 エンタープライズ向けNGINXを取り巻く 市場の発表とともに、新たな製品展開を 発表 ©SIOS Technology, Inc. 11
  12. 12. Day2 n基調講演にて NGINX の開発者 Igor⽒が 登壇 新たなオープンソースプロジェクトとな る NGINX Unit を今後の展開とともにデ モを実演 ©SIOS Technology, Inc. 12
  13. 13. そもそも なぜ?NGINX が注⽬されているのか 〜Webアプリケーションを取り巻く状況〜 [補⾜資料] ©SIOS Technology, Inc. 13
  14. 14. Webサーバーシェア nApacheのシェアを超えたNGINX ©SIOS Technology, Inc. 14 出典:https://w3techs.com/technologies/comparison/ws-apache,ws-microsoftiis,ws-nginx Top 1,000,000 site Apache 40.2% NGINX 42.9%
  15. 15. Webサーバー マーケットポジション ©SIOS Technology, Inc. 15 出典:https://w3techs.com/technologies/comparison/ws-apache,ws-microsoftiis,ws-nginx NGINXは Used by many sites、 Used by high traffic sitesの カテゴリに分類 Apacheは Used by many sites、 Used by low traffic sitesの カテゴリに分類
  16. 16. ⾰新的なWebアプリの台頭 nNetflix、eBay、Uber などIT業界で有 名な企業では、これまでのアプリケー ション開発の概念を破壊し、新しい開発 ⼿法やテクノロジーを積極的に取り⼊れ ています。 NGINXはこの新たなアプリケーションの 基盤として多く利⽤され、シェアの拡⼤ の要因にもなっています。 ©SIOS Technology, Inc. 16
  17. 17. 破壊的ソリューション:Venmoにみる例 SIOS Technology, Inc. 17 n ⽶国のP2Pの⾦融サービス、いわゆる個⼈間送 ⾦の仕組みで業界全体に混乱を起こした。
  18. 18. デジタル戦略への変更による成⻑例 ©SIOS Technology, Inc. 18 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/ n 全店舗の16%を閉鎖し、eコマースとデジタル戦略にリ ダイレクトすることで成⻑。
  19. 19. 独⾃サービスの作成による成功例 ©SIOS Technology, Inc. 19 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/ n MLBがインターネットを使⽤して野球の試合の配信を消 費者に提供したいため、⾃らサービスを作成
  20. 20. 変⾰への課題 私たちはとても変化が早い時期に⽣活して います。そして、私たちは常に前進してキ ラーデジタル体験を提供しつづけなければ なりません。 市場へのスピードがすべてです。これが勝 負の分かれ⽬になります。この成功を阻む ことになるものは何でしょうか? SIOS Technology, Inc. 20
  21. 21. Dockerを例にみると ©SIOS Technology, Inc. 21 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/ n アプリケーションを展開するにつれて増す複雑 さとデータ量、通信量の肥⼤化
  22. 22. サービスメッシュ nGoogle、IBMらがオープンソースの 「Istio」公開。マイクロサービスのため のネットワーク機能「サービスメッ シュ」を提供。Kubernetes対応 http://www.publickey1.jp/blog/17/googleibmistiokubernetes.html SIOS Technology, Inc. 22 Google、IBM、Lyftが開始した新しいオープンソースのプロジェク ト「Istio」では、マイクロサービスアーキテクチャにて使⽤される ネットワークサービス群を「Service Mesh」(サービスメッシュ) と呼び、Istioはこのサービスメッシュを提供するソフトウェアとし て開発が進められています。
  23. 23. ⾃動運転⾃動⾞を例にみると ©SIOS Technology, Inc. 23 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/ n 1マイル⾛⾏するごとに発⽣する10GBのデータ サーバーでの集中管理の限界
  24. 24. NGINXは何ができる? ©SIOS Technology, Inc. 24 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/
  25. 25. Providing tools that reduce the complexity of managing distributed apps n アプリケーション、特にコンテナや仮想マシンに分散し て実⾏されているアプリケーションの管理の複雑さを軽 減するツールを提供します。 n これらのレガシーアプリケーションを最新のアプリケー ションアーキテクチャに移⾏させるツールを提供します。 n 10⼈のユーザー、1,000万⼈のユーザー、1億⼈以上の ユーザーと、アプリケーションの規模を拡⼤するツール を提供します。 n 私たちは、拡張可能なアプリケーションを構築するのを ⼿伝っていきます。私たちはこれらのアプリケーション にインテリジェンスをもたらすつもりです。 SIOS Technology, Inc. 25
  26. 26. ©SIOS Technology, Inc. 26 出典:nginx.conf 2017: Keynote with Gus Robertson: https://www.nginx.com/blog/nginx-conf-2017-keynote-with-gus-robertson/
  27. 27. NGINX Application Platformのビジョン アプリケーションが⽣きた⽣物のように n アプリケーションは、その環境に基づいて拡⼤ま たは縮⼩でき、そして、アプリケーションが壊れ ている場合、アプリケーションは⾃⼰修復できる。 n 攻撃を受けている場合、アプリケーションは⾃分 ⾃⾝を守ることができる。 n そして、アプリケーションは必要に応じてアプリ ケーションの追加インスタンスを⽣成し、新しい ⽣物を作り出すことができる。 SIOS Technology, Inc. 27
  28. 28. NGINX Application Platform ©SIOS Technology, Inc. 28
  29. 29. ©SIOS Technology, Inc. 29 出典:NGINX Product Roadmap 2017: https://www.nginx.com/blog/nginx-product-roadmap-2017/
  30. 30. NGINX Controller SIOS Technology, Inc. 30
  31. 31. NGINX Controller 集中監視 n アプリケーションのパ フォーマンスに重要な洞察 を取得 n 秒単位での要求、アクティ ブな接続、帯域幅の使⽤量 などの主要指標を表⽰ n ロードバランサ間のメト リックを集約するダッシュ ボードの概要 n アプリケーションごとのメ トリックのズームイン SIOS Technology, Inc. 31
  32. 32. NGINX Controller 役割ベースのアクセス制御 n ITのコントロールを維持しな がら、アプリケーション所有 者が⾃分のアプリケーション を展開し、更新を実施可能。 n 役割ベースのアクセス制御 (RBAC)、監査証跡を確保 n 中央管理を通じてプロビジョ ニング、独⾃のロードバラン サを制御 n アプリケーションの所有者の ⾃⼰管理負荷分散とアプリ ケーションの展開 SIOS Technology, Inc. 32
  33. 33. NGINX Controller プログラマビリティ n アプリケーションの整合性 を維持しながら、急速に展 開 n ボタンを押すだけで、⻘/ 緑の展開を実装 n 安全カナリアのリリースと 新しいアプリケーションの バージョンをテスト n シームレスに新しいバー ジョンをロールバック n JSON構成でGraphQLの APIを使⽤して⾃動化 SIOS Technology, Inc. 33
  34. 34. NGINX Controller ©SIOS Technology, Inc. 34 出典:NGINX Product Roadmap 2017: https://www.nginx.com/blog/nginx-product-roadmap-2017/
  35. 35. NGINX Controller:ロードマップ ©SIOS Technology, Inc. 35 出典:NGINX Product Roadmap 2017: https://www.nginx.com/blog/nginx-product-roadmap-2017/
  36. 36. ©SIOS Technology, Inc. 36 出典:NGINX Product Roadmap 2017: https://www.nginx.com/blog/nginx-product-roadmap-2017/
  37. 37. NGINX Unit 多⾔語サポート n すべてのアプリケーションを 共通のバイナリで実⾏ n Go、PHP、およびPythonの完 全サポート。 今後、JavaとNode.jsをサポー ト予定 n 同じサーバー上で異なる⾔語 で書かれた複数のアプリケー ションを実⾏ n 同じサーバ上で複数の⾔語 バージョンを同時に使⽤する (PHP 5とPHP 7、Python 2.7、Python 3) SIOS Technology, Inc. 37
  38. 38. NGINX Unit プログラマブル n アプリケーションの要求にリ アルタイムで対応: n 総合的なREST APIドリブン構 成 n 標準のJSON設定⾔語 n 適切なアプリケーションおよ び構成の更新により、サービ スの中断を軽減します。 n シームレスなゼロダウンタイ ム展開の変更 SIOS Technology, Inc. 38
  39. 39. NGINX Unit サービスメッシュの基盤として NGINX Unitを使⽤ n 迅速なサービス間通信のための 統合ネットワークスタック n アプリケーションコードから NGINX Unitへネットワーク構 成をオフロードする n SSL / TLSとHTTP / 2のサ ポート SIOS Technology, Inc. 39
  40. 40. NGINX Unit:ロードマップ ©SIOS Technology, Inc. 40 出典:NGINX Product Roadmap 2017: https://www.nginx.com/blog/nginx-product-roadmap-2017/
  41. 41. NGINX Unit Beta nプリコンパイル済みパッケージ Unitのプリコンパイルされたバイナリは、 CentOS 7.0およびUbuntu 16.04 LTSで 使⽤できます。 SIOS OSSポータル NGINX Ch.にて公開中 https://oss.sios.com/nginx-ch/NGINX-UNIT SIOS Technology, Inc. 41
  42. 42. NGINX Amplify 正式リリース
  43. 43. NGINXのための管理ツール SIOS Technology, Inc. 43
  44. 44. NGINX Amplify SIOS Technology, Inc. 44 5インスタンスまでは無料 登録して試してみましょう!

×