Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Minecraft modding 07

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Upcoming SlideShare
Minecraft modding 12
Minecraft modding 12
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 12 Ad

More Related Content

Recently uploaded (20)

Advertisement

Minecraft modding 07

  1. 1. Minecraft Modding #7 アイテムグループの作成と整理 たくのろじぃ Version 1.15.1
  2. 2. 1. アイテムグループ アイテムを追加していくと既存のアイテムとの区別がしにくい → Mod で追加したアイテムを探しにくい クリエイティブモードで表示されるアイテム一覧に 専用のタブ(アイテムグループ)をつくる
  3. 3. 2. アイテムグループの定義 アイテムグループを作成するにあたって必要なもの 1. アイテムグループの定義 2. アイテムグループの表示名 3. アイテムをグループへ所属させる
  4. 4. 3. アイテムグループの表示名 表示名は en_us.json と ja_jp.json に追記
  5. 5. 4. アイテムの所属 ItemGroup.FOOD だったものを定義したアイテムグループ名に変更 import (アイテムグループを定義したソースの導入) を忘れずに
  6. 6. 5. ブロックの所属 ItemGroup.BUILDINGS_BLOCKS だったものを定義したアイテムグループ名に変更 import (アイテムグループを定義したソースの導入) を忘れずに
  7. 7. 6. アイテムグループの確認 定義したアイテムグループが表示されているかを確認
  8. 8. 7. ソースコードの整理 – アイテム - 今まで作ってきたアイテムとブロックは全て Init ディレクトリ に存在 → 初期化用と定義用で分けて管理してみる Init ディレクトリで管理 Items ディレクトリで管理
  9. 9. 7. ソースコードの整理 – アイテム - Items ディレクトリに Foods.java を追加 Initで定義したプロパティをそのまま移植
  10. 10. 7. ソースコードの整理 – アイテム - ItemInit.java を編集 アイテムの登録だけになって 見やすくなった? メソッド名も変えてみました →
  11. 11. 7. ソースコードの整理 – ブロック - BlockInit.java を編集 ブロックはアイテムもあるので ブロックそのものの定義と 分けてみる アイテム用のクラスを作ると → 変数が増えるので ブロックアイテムはこのまま記述
  12. 12. 7. ソースコードの整理 – ブロック - ブロックそのものの定義は blocksディレクトリで管理 デバッグしてエラー確認 >

×