Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA vol.01 2014開催実績資料

426 views

Published on

Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA vol.01 2014開催実績資料

Published in: Social Media
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA vol.01 2014開催実績資料

  1. 1. Socialmedia meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 1
  2. 2. ● 内容 ○ 地域の情報発信が大切だと知っているけれども「どうしたらいいのかわからない」「活用事例や ノウハウを知りたい」「成功していること困っていることを共有したい」など、県内外のソーシャル メディア活用事例を共有するカンファレンスプログラム。 ● 日時 ○ 2014年6月7日(土)13時00分開場 13時30分開始 18時00分終了 ● 場所 ○ 東新町一丁目商店街 徳島市東新町1-16-3 VEEビル ● URL ○ http://somu2014.valuesv.jp/ ● 参加費 ○ オープニングセッション:無料 / テクニカルセッション: 1,000円 ● 主催 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA実行委員会 ※ノダタケオが呼びかけ人となり、イベントの主旨に賛同をした有志の集まりです。 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 2
  3. 3. ● テーマ ○ ソーシャルメディア×「企業(広報&採用)」「観光」 ● 登壇者 ○ 多田 章利 氏 (カバヤ食品株式会社取締役総務部長) ○ 山下 ミカ 氏 (プロモーションコーディネイター) ○ 多田 卓司 氏 (徳島県警察本部警務部情報発信課長) ○ 佐藤 文昭 氏 (徳島県観光国際局観光政策課主任) ○ 長谷川 友紀 氏 (徳島経済新聞編集長) ● 進行 ○ ノダタケオ (ライブメディアクリエイター) Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 3
  4. 4. テーマ(ソーシャルメディア ×「企業(広報&採用)」 「観光」)に基づいて「オープニングセッション」「テク ニカルセッション」のふたつのセッションを展開。 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 4 ● オープニングセッション ○ A-1「中四国を中心とした県外における ソーシャルメディア活用のいまを知る」 ○ A-2「徳島県内におけるソーシャルメ ディア活用のいまを知る」 ● 「中四国を中心とした県外」「徳島県内」にお ける活用の事例をピックアップし、事例紹介 およびソーシャルメディア活用における良 かったことや気をつけているところ、苦労して いるところなどを複数人の登壇者で展開する パネルディスカッション。
  5. 5. オープニングセッションをうけ、中四国を中心とした 県外のソーシャルメディア活用事例をより深く知る ことができる「テクニカルセッション」。 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 5 ● テクニカルセッション ○ B-1 岡山×ソーシャルメディア×企業(広 報・雇用)「カバヤにおけるソーシャルメ ディアを活用した企業広報」多田章利 (カバヤ食品株式会社取締役総務部 長) ○ B-2 島根×ソーシャルメディア×観光 「facebookページがゼロから2000いい ね!になるまで」山下ミカ(プロモーショ ンコーディネイター)
  6. 6. ● 参加者数 ○ 延べ 109名 (内訳) オープニングセッション 60名 テクニカルセッション( B-1) 27名 テクニカルセッション( B-2) 22名 ● インターネットライブ中継視聴数 ○ 合計視聴数 1419 ○ ユニーク視聴数  992 ○ 最大瞬間同時視聴数   85 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 6
  7. 7. ● 協賛サポーター イベント開催継続の重要性の観点から、一回限りの単発イベントとして行うのではなく、年一回を目標 に継続したイベントとすべく、補助金や助成金を受けず「イベント開催の主旨にご賛同頂ける方に協 賛」をして頂けるサポーターを募集させて頂き、開催費用を捻出。一つの企業団体から一括でご支援 を頂く形でなく、少しの費用で「多くの方々にご支援を頂いて成り立つカタチ」で実施( 2014年は12の 企業団体個人より約 12万円の協賛)。 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 7
  8. 8. ● メディア掲載(実施前) ○ 『Socialmedia Meetup! in Tokushima』の開催について | 徳島県 http://somu2014.valuesv.jp/archives/654 ○ 徳島で「SNS活用事例カンファレンス」-商店街空き店舗を会場に - 徳島経済新聞 http://somu2014.valuesv.jp/archives/663 ○ タウトク6月号(株式会社メディコム) http://somu2014.valuesv.jp/archives/676 ○ T-Joint「徳島クリップ」(FM徳島) http://somu2014.valuesv.jp/archives/681 ○ 朝日新聞6月1日朝刊13版(徳島) http://somu2014.valuesv.jp/archives/684 ○ NHKラジオ第一「四国おはようネットワーク」 http://somu2014.valuesv.jp/archives/687 ○ Facebookページ「UstreamJapan」 http://somu2014.valuesv.jp/archives/713 Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 8
  9. 9. Socialmedia Meetup! in TOKUSHIMA 2014 開催実績資料 ● メディア掲載(実施後) ○ Facebookページ「ICT(愛して)とくしま」 http://somu2014.valuesv.jp/archives/709 ○ 四国放送テレビ「徳島新聞ニュース」 http://somu2014.valuesv.jp/archives/693 ○ 朝日新聞6月8日朝刊(徳島) http://somu2014.valuesv.jp/archives/697 9

×