Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
AzureAutomation
を使ってみた話
PowerShellに慣れていないボク
山P (NIIGATA.NET)
今日の登壇者
すごすぎでしょ。
ということで、若干緊張しています♪
Azureを使って開発を始めて数年。
が、未だによく分からないことも多
い。
と思った矢先、怒られたことがあっ
たので、Azure/PowerShellを勉強し
直しました、という話。
■本日のお品書き
・ボク、怒られる
・AzureAutomationを触る。
・Power Shell 怖い?
・結論
■テストに出ること
Azure開発って、
PowerShellって大切!
という話
自己紹介
やまぴー(@84taka0310)
長岡市内の某システム会社勤務 たぶん9年目。
○○王(パッケージソフト)を作っています。
VC6/2013/.NET(C#)な人。
でも、メイン開発はVC6とBCB。
愛知県出身。大学は金沢。いま、...
自己紹介
新潟の団体
Niigata.NET できました!
お近くの新潟ラブな方、新潟にお知り合いの方、
私のファンの方、ぜひ♪
名刺交換しましょー
◆重要
やま○ーーー
ファン、募集中ですw
早速ですが
何を怒られたのか?
HIGH COST!!
Azure開発で
インスタンスをデプロイ
し続けた結果、お金が!
山ピーくん
Azureの開発って
今、やってる?
なんでしょうか?
はい
はい。XXXX円です。
減らして
今月のコスト、教えて
コストもそこそこ
かかってきた
はい、減らします
インスタンスを削除すると課金が
されない。
まぁ、第一歩として気休めの停止を
しておこう♪
自動化の方法と、
PowerShellの大切さが
わかったら、OK。
ということで
Azure Automationの話
Azure Automationを触る
・クラウドの管理タスクを自動化する仕組み
・PowerShellスクリプト(i.e., Runbook)を用いて自動化
・自動化によって、誤操作を防ぐ。効率良く実施できる
・ギャラリーに、多くのRunbo...
Azure Automationを触る
仕組みとして、他に検討したもの。
・仮想マシンを別途たてて、そこからスクリプトを
投げる
→仮想マシンのコストが意外とかかる。
・ローカルから、帰る時にスクリプトを投げる
→単純に、手間
ということで、A...
Power Shell 怖い
普段は、コマンドプロンプト派。BAT最高!
.NETを使うことも余りしないので・・・
→Power Shellがハードルに(笑)
で、どうなった?
PowerShellで頑張りました!
やること。
・インスタンスにRemoteDesktopでアクセスする。
(証明書のDLと、Azureへの登録)
・スクリプトを組む。 ←ここがメンドイ。
たったこれだけ!
で、どうなった?
AzureのIISで
自己証明書を作成して、
Azureに登録。
で、どうなった?
接続先のSubscriptionIDを設定
接続先のVMへの資格情報を設定
cerファイルを使うと、
Runbookがうまく動作し
ません。
pfxファイル推奨。
Runbookを作ります
VM Lifecycle Management
→
Azure Automation Workflow to
Schedule stopping of all Azure
Virtual Machines を選択
で、どうなった?
確認したら次へ
で、どうなった?
紐付けたいAutomation
アカウント、サブスク
リプションを設定して、
次へ
で、どうなった?
作成されたRUNBOOKを
選択。
で、どうなった?
作成されたRUNBOOKを
編集。
終わったら、テスト♪
で、どうなった?
追加した
WindowsPowerShell資格
情報
終わったら、テスト♪
作成されたRUNBOOKを
編集。
で、どうなった?
PSに慣れていないため
か、エラーと格闘…
停止できました♪
でも、課金は
止まりませんよ♪
あとは、発行してスケジュール
を設定するだけ♪
まとめ:いいたいこと
・Azureは、コスト意識を持ちましょう。
・使わない時は電源オフor削除。
インスタンスも一緒。
・PowerShellは怖くない はず。
PowerShellの勉強になりました
終わりイラスト
http://www.i...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Lt com camp2016_azureautomation_山p(AzureAutomationを使ってみた話)

530 views

Published on

ComCamp2016のLTファイルです。

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Lt com camp2016_azureautomation_山p(AzureAutomationを使ってみた話)

  1. 1. AzureAutomation を使ってみた話 PowerShellに慣れていないボク 山P (NIIGATA.NET)
  2. 2. 今日の登壇者 すごすぎでしょ。 ということで、若干緊張しています♪
  3. 3. Azureを使って開発を始めて数年。 が、未だによく分からないことも多 い。
  4. 4. と思った矢先、怒られたことがあっ たので、Azure/PowerShellを勉強し 直しました、という話。
  5. 5. ■本日のお品書き ・ボク、怒られる ・AzureAutomationを触る。 ・Power Shell 怖い? ・結論
  6. 6. ■テストに出ること Azure開発って、 PowerShellって大切! という話
  7. 7. 自己紹介 やまぴー(@84taka0310) 長岡市内の某システム会社勤務 たぶん9年目。 ○○王(パッケージソフト)を作っています。 VC6/2013/.NET(C#)な人。 でも、メイン開発はVC6とBCB。 愛知県出身。大学は金沢。いま、長岡。 趣味:アカペラ、マラソン、ラーメン、料理…人間観察(笑 金子さん、 大ファンです♪
  8. 8. 自己紹介 新潟の団体 Niigata.NET できました! お近くの新潟ラブな方、新潟にお知り合いの方、 私のファンの方、ぜひ♪ 名刺交換しましょー
  9. 9. ◆重要 やま○ーーー ファン、募集中ですw
  10. 10. 早速ですが 何を怒られたのか?
  11. 11. HIGH COST!! Azure開発で インスタンスをデプロイ し続けた結果、お金が!
  12. 12. 山ピーくん Azureの開発って 今、やってる? なんでしょうか? はい はい。XXXX円です。 減らして 今月のコスト、教えて
  13. 13. コストもそこそこ かかってきた
  14. 14. はい、減らします インスタンスを削除すると課金が されない。 まぁ、第一歩として気休めの停止を しておこう♪
  15. 15. 自動化の方法と、 PowerShellの大切さが わかったら、OK。
  16. 16. ということで Azure Automationの話
  17. 17. Azure Automationを触る ・クラウドの管理タスクを自動化する仕組み ・PowerShellスクリプト(i.e., Runbook)を用いて自動化 ・自動化によって、誤操作を防ぐ。効率良く実施できる ・ギャラリーに、多くのRunbookが登録されている いいことずくめ
  18. 18. Azure Automationを触る 仕組みとして、他に検討したもの。 ・仮想マシンを別途たてて、そこからスクリプトを 投げる →仮想マシンのコストが意外とかかる。 ・ローカルから、帰る時にスクリプトを投げる →単純に、手間 ということで、Azure Automationを使います。
  19. 19. Power Shell 怖い 普段は、コマンドプロンプト派。BAT最高! .NETを使うことも余りしないので・・・ →Power Shellがハードルに(笑)
  20. 20. で、どうなった? PowerShellで頑張りました! やること。 ・インスタンスにRemoteDesktopでアクセスする。 (証明書のDLと、Azureへの登録) ・スクリプトを組む。 ←ここがメンドイ。 たったこれだけ!
  21. 21. で、どうなった? AzureのIISで 自己証明書を作成して、 Azureに登録。
  22. 22. で、どうなった?
  23. 23. 接続先のSubscriptionIDを設定
  24. 24. 接続先のVMへの資格情報を設定 cerファイルを使うと、 Runbookがうまく動作し ません。 pfxファイル推奨。
  25. 25. Runbookを作ります VM Lifecycle Management → Azure Automation Workflow to Schedule stopping of all Azure Virtual Machines を選択
  26. 26. で、どうなった? 確認したら次へ
  27. 27. で、どうなった? 紐付けたいAutomation アカウント、サブスク リプションを設定して、 次へ
  28. 28. で、どうなった? 作成されたRUNBOOKを 選択。
  29. 29. で、どうなった? 作成されたRUNBOOKを 編集。 終わったら、テスト♪
  30. 30. で、どうなった? 追加した WindowsPowerShell資格 情報 終わったら、テスト♪ 作成されたRUNBOOKを 編集。
  31. 31. で、どうなった? PSに慣れていないため か、エラーと格闘…
  32. 32. 停止できました♪ でも、課金は 止まりませんよ♪ あとは、発行してスケジュール を設定するだけ♪
  33. 33. まとめ:いいたいこと ・Azureは、コスト意識を持ちましょう。 ・使わない時は電源オフor削除。 インスタンスも一緒。 ・PowerShellは怖くない はず。 PowerShellの勉強になりました 終わりイラスト http://www.irasuton.com/

×