Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

201711 OpenStack Summit Sydney Report

207 views

Published on

OpenStack Summit Sydneyのレポートです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

201711 OpenStack Summit Sydney Report

  1. 1. OpenStack Summit Sydney Report Nov. 2017 Takashi Torii, Japan OpenStack User Group, NEC, Okinawa Open Laboratory
  2. 2. 会場
  3. 3. 参加者推移
  4. 4. Keynote
  5. 5. Public Cloud Passport ■OpenStackベースのパブリッククラウドの トライアルアカウントを提供 ■60AZ、20か国以上 ■https://www.openstack.org/passport ■東京からはCityNetworkのRegionが提供さ れている ■この先の思惑もいろいろあり・・
  6. 6. OpenLab ■http://openlabtesting.org/ ■OpenStack APIを操作するSDKを含めたテ スト環境を作り、安定性・信頼性を高めよ うという試み ■SDKとしては、Kubernetes・ GopherCloud・Terraformなどが挙がってい る
  7. 7. ? New Technologies
  8. 8. Strategic Focus Area
  9. 9. AT&T
  10. 10. AT&T
  11. 11. AT&T
  12. 12. Telecom Users
  13. 13. Commonwealth Bank
  14. 14. Commonwealth Bank
  15. 15. Commonwealth Bank
  16. 16. Adobe Systems
  17. 17. Adobe Systems
  18. 18. Adobe Systems
  19. 19. Cisco
  20. 20. Cisco
  21. 21. Forum ■https://wiki.openstack.org/wiki/Forum/Sydney2017
  22. 22. 事例
  23. 23. China Railway
  24. 24. China UnionPay
  25. 25. New Contributor Portal ■https://www.openstack.org/community/
  26. 26. Top 5 help wanted list ■https://governance.openstack.org/tc/reference/top-5- help-wanted.html 1. Documentation Owners 2. Community Infrastructure Sysadmins 3. Designate Contributors 4. Glance Contributors 5. Horizon Contributors
  27. 27. そのほかトピック ■Edge Computing, Massively Distributed ■Financial Services Team (China Union Pay) ■5G ■LTS ■Fast Forward Upgrade ■GPU
  28. 28. 所感 ■ “良質なコミュニティが価値を生む”、という価値観を持っている人が集まっており、 あくまで自信にあふれている。 ■ OpenStackコアプロジェクトの成熟化に伴い、“Renewal”が求められてきている。 ■ OpenStackの枠にこだわらず、コンテナ・エッジなどのトピックに積極的に取り組 んでいる。 ■ ユーザが増えて事例のバリエーションはあるが、新規性には乏しい(見る側の目 が肥えた?)。技術の過渡期にあるように感じる。 ■ ディストリビュータは業績好調とのこと。ユーザもエコシステムの継続性を理解 し、ディストリビュータを使う流れ。 ■ 日本がアジアを引っ張るという気概を持ち、来年も活動をしていきたいです!
  29. 29. Mark the calendar!
  30. 30. これもよろしく
  31. 31. 重なってますが・・
  32. 32. Thank You!

×