Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

MRTK V2がAndroidで動く話

682 views

Published on

2019/07/17 XRミーティング資料。
MRTK V2を調査しているときにAndroid上でも動くことが分かったのでARCoreと組合わせて6DOF対応したときの話。
イベント周りも少し見直すことでARCore対応デバイスでもMRTK V2を扱えるかもしれない事例として紹介。
スライド内の動画は以下で公開。
https://youtu.be/wtxe70XQNuw

Published in: Technology
  • Login to see the comments

MRTK V2がAndroidで動く話

  1. 1. MRTK V2がAndroidで動く話 Miyaura – 大阪駆動開発 2019/07/17
  2. 2. こんな人が話します Miyaura Takahiro ◦Twitter @takabrz1 ◦ 某会社でSEしています。 ◦ HoloLensを中心としたXR技術を探求 ◦ Microsoft MVP for Windows Development(2019-2020)(よかった・・・2期目) ◦ カテゴリ:Mixed Reality ◦ https://qiita.com/miyauraでMixed Reality開発Tips公開中! 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  3. 3. MRTK V2 RC2.1 Release! Let’s enjoy MRTK V2! 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  4. 4. Mixed Reality Toolkit V2 コンセプト 2019/01/18 XRデバイスをターゲットとするアプリケーションの開発を加速することを目的としたスクリプトお よびコンポーネント群。 元のMixed Reality Toolkitで培ったノウハウを元に、リファクタリング/再構築を実施。 1. 複数のVR / AR / XRプラットフォームで動作するソリューションを構築 2. ラピッドプロトタイピングを可能にし、より使いやすいSDKを提供 3. ライブラリの柔軟性を高めてデバイス追加や機能変更/拡張を容易に
  5. 5. マルチプラットフォームっていうから マルチに行けるじゃないか? Unityもマルチなんだし。 ということで。。。 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  6. 6. やってみた Deploy MRTK V2 on Android 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura AndroidにMRTK V2で作ったUnity アプリケーションをデプロイ “UI” と “フォーカス” と “タッチ操作” は動いてる。 Eventを少し調整すれば、そのまま動きそう
  7. 7. ARCore使ったら 案外6DOF操作できるんじゃね? ということで。。。 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  8. 8. うごいたwww MRTK V2 ruuning on ARCore 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  9. 9. うごいたwww その2 – 第三者視点 MRTK V2 ruuning on ARCore 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura
  10. 10. とりあえず動かす – CameraをARCore対応 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura 1. ARCoreを導入 2. MixedRealityPlayspace/Main Cameraを無効化 3. 「ARCore Device」Prefabを追加 4. 「ARCore Device」をUnpack 5. 「First person Camera」に無効化したMain Cameraから以下 のコンポーネントをコピー 1 3 4 2 5
  11. 11. とりあえず動かす - タップでSelectボタン押下するようにUnityTouchDeviceManager書換え 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura public override void Update() { int touchCount = UInput.touchCount; for (var i = 0; i < touchCount; i++){ Touch touch = UInput.touches[i]; // Construct a ray from the current touch coordinates Ray ray = CameraCache.Main.ScreenPointToRay(touch.position); switch (touch.phase){ case TouchPhase.Ended: InputSystem.RaisePointerClicked( InputSystem.GazeProvider.GazePointer , InputSystemProfile.InputActionsProfile.InputActions[0] , 1 , Handedness.None); break;} }foreach (var controller in ActiveTouches) { controller.Value?.Update(); } } やっつけ実装なので本来はこういうことしてはいけませんwww
  12. 12. まとめ 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura 案外MRTK V2は柔軟性があってマルチプラットフォームも容易かもしれない? 今回やったこと  MRTK V2のカメラをARCoreに置換えてAndroid で6DOF操作できる ようにした。  タップしたらSelectボタン(Holoでいうエアタップ)するように見直した。  パフォーマンス出てないところはjuliaさんやYoonさんが協力してくれるら しい(素敵だ。。。)
  13. 13. 大阪駆動開発 関西を中心に、IT系のおもしろそうなことを楽しんでやるコミュニティ 2019/7/8 Copyright © 2019 Takahiro Miyaura

×