Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

プロダクト開発を最適化するためにやめた4つのこと

3,564 views

Published on

## 内容
エンジニアとデザイナーだけで構成されたチームで発生した問題を解決するために行ったこと、意識したことを「やめたこと」という切り口でお話しました。

## 発表した勉強会
- nanapi勉強会 vol6 - エンジニアとデザイナーの協働

エンジニア・デザイナーにおいて個々のスキルは非常に重要な部分ですが、チームとして素晴らしいプロダクトをつくるにはそれだけではうまくいきません。

自分自身だけでは生み出すことができないようなものをつくるためにも、エンジニア・デザイナー間のコミュニケーションは昔に比べてもより重視されてきています。そこを解決するために、様々なツールや手法を学ぶことができるような勉強会を実施したいと思い企画

Published in: Engineering

プロダクト開発を最適化するためにやめた4つのこと

  1. 1. プロダクト開発を 最適化するために やめた4つのこと 2014/12/18 nanapi @kozyty
  2. 2. 今日話をする人 • 3年目、4人目のエンジニア • Gitおじさん • Nanapodおじさん • イベント企画おじさん • たくさんのおじさんとして活躍中 Taiyo Kojima @kozyty 株式会社 nanapi エンジニア
  3. 3. 先に広告…!
  4. 4. 広告:Nanapod • nanapiのPodcastとして配信(非公式) • メンバーをゲストに呼んで雑談する • 運営は一人、毎週更新で3ヶ月経過 • 1月からリニューアルするのでお楽しみに • http://nanapod.kozyty.com Nanapod
  5. 5. 広告:Gitおじさん • Git AdventCalendar2014に3回参加 • nanapiのGit最適化に貢献 • 郵便局メソッドが @yunico により有名に • 注)Gitのプロフェッショナルではない • Git覚えたい!って人はDMください GitとかGithubとか
  6. 6. 広告:プロダクト紹介 ポジティブコミュニケーションアプリ emosi • emosi知ってますか? • 世界中のネガティブをポジ ティブにするアプリ • 非言語に近いエモい体験 • 今すぐダウンロードして、さ らに5人に紹介してください
  7. 7. さて、本題です
  8. 8. 今日のお話 より良いプロダクト開発のために 行った4つの「やめたこと」 を紹介します
  9. 9. なぜそんな話をするのか?
  10. 10. いままでの開発フロー
  11. 11. いままでの開発フロー 戦略・要件定義 D UI・ビジュアル De 実装 EFEESS
  12. 12. コレに対して、今のチーム
  13. 13. emosiチーム 実装ビジュアル 戦略・要件定義・UI De EFEESS ファシリテーター
  14. 14. 最小構成にするメリット • より多くのプロダクト開発が可能になる • 密なコミュニケーションでドンドン進む • よりユーザーに近い感覚で開発ができる • 結果、良いプロダクトが生まれやすくなる ポイント
  15. 15. いいことしかない \(^o^)/
  16. 16. でも実際にやると 問題点も多くでてきました
  17. 17. 問題点 • 会議ばかりになって開発する時間がない • 思考切替のオーバーヘッドコストがヤバイ • タスク管理が追いつかず杜 になる • ユーザーの行動解析に時間がかる ポイント
  18. 18. 圧倒的に時間が足りない \(^o^)/
  19. 19. いまのままじゃダメだ! ということで…
  20. 20. 改めて、今日のお話 最小構成のチームで より良いプロダクト開発をするために 行った4つの「やめたこと」 をお話します
  21. 21. 「やめたこと」の紹介
  22. 22. 「やめたこと」の紹介 • 会議をやめました • カンバンをやめました • 開発することをやめました • エンジニアをやめました 大きく4つやめたよ
  23. 23. 「やめたこと」の紹介 「ん?」って思うかもしれないので 順番に説明します。
  24. 24. 「会議」をやめました
  25. 25. 会議をやめました • THE 会議を完全にやめました • その代わり席をとなり同士に • 会議は最低限のチーム外のみ • これによって生まれることは…
  26. 26. 会議をやめました リアルタイムコミュニケーション
  27. 27. 形式にこだわらないことで 最適化に成功した
  28. 28. 「カンバン」をやめました
  29. 29. カンバンをやめました • Agileのカンバン廃止しました • 代わりにPivotalを導入 • 離席せずに朝会ができる • Pivotalで見積もりも最適化できた • +Slack連携ですぐに状況がわかる
  30. 30. でも,「カレンダー」だけは ホワイトボードで管理
  31. 31. カンバンをやめました 「丸見えカレンダー」
  32. 32. 進 管理の最適化を行い 時間の無駄を削減できた
  33. 33. 「開発すること」をやめました
  34. 34. 開発することをやめました • 外部サービスにあるものはやらない • 例えば・・・PUSH配信機能 • 最適化のための開発は一旦諦める • エンジニアとしては我慢です…! • 本質であるコアのみに注力していく
  35. 35. 本当に開発すべきことに 集中できた
  36. 36. 「エンジニア」をやめました
  37. 37. エンジニアをやめました • …というのは言い過ぎました。笑 • 開発だけをすることをやめました • 職種というよりも、プロダクトが重要 • 自分の強みを活かしつつ、プロダクト に必要であればなんでもやります • だから、時には・・・
  38. 38. エンジニアをやめました ペーパープロトだってやってます
  39. 39. プロダクトにあわせて 立ち振舞いを最適化できた
  40. 40. まとめ
  41. 41. まとめ • 立場や形式にこだわらず本質で語る意識 • 限られた時間をいかに有効活用するか • 外部のリソースは使えるだけ使おう • 混乱したときは「本質」に立ち返ろう • チームでは「自走」と「歩み寄り」が大切 • 自分の強みを理解して還元しよう これらを意識することでやめられました
  42. 42. 最後ですが、広告を…!
  43. 43. 広告:メンバー募集 & シェアしてね • デザイナーもエンジニアも大募集中 • 気になる人は、懇親会で声かけて下さい • 出来る限りなんでもお話します。笑 デザイナーもエンジニアも大募集! • SlideShareに今日の資料はアップ済みです • よかったと思ったらシェアしてください シェア歓迎
  44. 44. ありがとうございました!

×