SlideShare a Scribd company logo
MicrosoftのPower Platformが
エンジニアにも非エンジニアにも
今後必要になる理由
Taiki Yoshida @TaikiYoshidaJP
Senior Program Manager
Power Platform | Engineering
#burikaigi #PowerPlatform
Burikaigi2020
#burikaigiA
Power CAT – Power Platform Customer Advisory Team
世界中のPower Platformのお客様に対し、ベストプラクティスや、
導入サポート、ホワイトペーパー等を提供する製品チーム
イノベーションをスケールさせる
Scale innovation
イノベーションをスケールさせる
すべての人が
everyone
すべての人が開発者になるための、ローコードなデジタル変革サービス
データコネクター AI ビルダーCommon Data Service
Power BI
業務分析
Power Apps
アプリ開発
Power Automate
業務自動化
Power Virtual Agents
知的なバーチャルエージェント
すべての人が開発者になるための、ローコードなデジタル変革サービス
データコネクター AI ビルダーCommon Data Service
Power BI
業務分析
Power Apps
アプリ開発
Power Automate
業務自動化
Power Virtual Agents
知的なバーチャルエージェント
すべての人が開発者になるための、ローコードなデジタル変革サービス
データコネクター AI ビルダーCommon Data Service
Power BI
業務分析
Power Apps
アプリ開発
Power Automate
業務自動化
Power Virtual Agents
知的なバーチャルエージェント
✕
〇
Pro 開発者 + Power Apps = 無限大の可能性
史上最速で開発する
Power
Platform
Azure
サービス
Azure
データサービス
すべての開発者
プロの開発者
Azure
DevOps
SQL Azure Cosmos DB
API
management
Azure
functions
AKS Cognitive
services
Visual
studio
VS
code
Power Apps
SQL data
warehouse
275+ 種類以上のクラウドサービス、
データベース、APIへ接続
オンプレミスデータゲートウェイで
オンプレにあるサーバなどにも接続可能
カスタムコネクタにより、
無いコネクタは作れる
複数のデータを1つのアプリで利用可能
APIのないシステムへは、
Power AutomateのRPA機能(UI Flow)
でAPI化可能
クラウドにも、オンプレにもつながる
APIのないシステムへは、
Power AutomateのRPA機能(UI Flow)
でAPI化可能
興奮したら:#burikaigi #PowerAutomate
デモ動画
https://youtu.be/_uhrkEwMkZ0
ワールドクラスの開発者サポート
プロ開発者ツールを使った広範囲なカス
タマイズと開発者ツール
Visual studio による拡張、
カスタマイズが可能
ウェブAPIによる幅広い開発者言語・プ
ラットフォーム・デバイスへ対応
Common Data Service による拡張性
統合されたアプリ
レポート
(ダッシュボード, チャート, Excel, SRS)
クライアント拡張
クライアントAPIとコントロール
ウェブ Outlook モバイル
API サービス
Extensibility points
クライアントレイヤー
サービスレイヤー
非同期・同期型ビジネスロジック
エンティティコンポーネント
データアクセスコンポーネント
データアクセスプラットフォーム
プロセス
セキュ
リティ
構造化データ メタデータ ログ ファイル・BLOB
ポストイベントプラグイン
(.NETアセンブリ)
プレイベントプラグイン
(.NET アセンブリ)
クライアントサイドの拡張
業務アプリ
作成・カスタマイズ
業務ルールの
設定
HTML、JavaScript、
クライアントAPI
カスタム
コンポーネント
構成 コード
すべての開発者
プロの開発者
サーバーサイドの拡張
Webhooks
Azureservicebus
Relay
Queues
Topics
Event hub
一方向 双方向 REST
Pre–operation events
Platform operation
Post–operation events
リクエスト
要求
リクエスト
応答
カスタムコードによるロジックの実装
Use plugins to add custom code
before or after platform operations.
Azure Service Bus によるデータ統合
Pass plugin execution context to one or
more Azure solutions in the cloud.
Webhook によるデータの統合
Pass plugin execution context to web
APIs and services using a lightweight
HTTP pattern.
Developers can build compelling
visual components for Power Apps.
Custom components are responsive,
reusable and support multiple form
factors.
Reuse your current IP and skills–
framework is based on standard web
technologies TypeScript/JS, CSS and
HTML5.
React and fabric support available in
preview.
Power Apps コンポーネントフレームワーク
で独自の表現力を得る
Connector ID
+
Operation
+
Connection ID
________
標準にないコネクタはカスタムコネクタを使える
Power Automate
Power Apps
Azure API management gateway
カスタム
コネクタ
資格情報
トークンストア
Host
+
Path
+
Credentials
__________
Connection
ID
RESTful API
カスタム web
API
Azure Functions
アプリケーションライフサイクル管理
Great support for moving assets across
environments using solutions.
Full developer isolation with access to
authoritative source management in
GitHub.
Agile process governance and team
collaboration through integration with
Azure DevOps.
Rich environment to view and manage
Kanban boards, backlogs and sprints.
Full automation of repeatable processes
for tests and pipeline supporting any
continuous integration/continuous
deployment framework.
ALM は Azure DevOps で管理可能
開始
Getting started, faster
ビルド
Build and walk away
リリース
Automated, predictive, repeatable
Initial build pipeline instantiates
pristine development
environment daily.
Build pipeline automates manual steps.
No more upload to solution checker
and manually export solution, unpack
and push to repo.
Automated release pipeline removes
manual steps. Weekly, daily or hourly
releases becomes the new standard.
Provision
environment
Deploy
dependencies
Pack source
code from
repo
Import
solution
Run unit
test
Run solution
checker
Export
solution
Unpack to
repo
Run solution
checker
Pack solution
Run
integration
test
Run unit
test
Import as
unmanaged
Increment
version
Export
managed
Create
repo
Export
unmanaged
Unpack
solution
Check in
to source
デモ動画
https://youtu.be/jzPGmjY8AHA
ダンゴ先生
1
2
3
1
2
3
休暇を取る際の引継ぎ計画
Input plans into a digital planbook.
Link content from Excel into a Word
template. Fill 75% of content.
Be more wiling to take a day off
work.
Notes
勉強が好き
時間がない
僕の仕事で
はない
遅すぎる
(年齢的に)
僕に向いて
いない
#LessCode
MorePower
きっかけ
自分へ許可を
与える
Formative Assessment
8-bit Classroom
Mr. Dang
@8bitclassroom
Power Platform Community
90K+ User Group members
Attendees
in-person conferences100K
1M+ Active
community members
33KIdeas submitted
400+ Independent User Groups 250K Users submitting ideas
Power Platform Champions
686 events in FY19
21,000+ in-person attendees
Dashboard in a day
176 events in FY19
4,400+ in-person attendees
App in a day
40 cities in FY20
12,000 projected attendees
Power Platform World Tour
Power
Platform Day
Japan
Winter 2019
Pay it
forward
「恩返し」
ではなく
「恩送り」
WE COMMUNITY
Priceline
Pharmacy
Heart in Hand
構成
アーキ
テクチャ
得られた
メリット
•主要な指標に
従業員が
アクセス可能に
•直感的なUX・UI
•既存のサービスに
モバイルアプリ
を追加
•ユーザーが仕様を
簡単に変更すること
ができる
•プロモーション活
動における、経営層
の理解が進む
フルスタック
開発者
Schlumberger 10万人
従業員数
140
国籍
85
カ国
2500
拠点数
成功を計る
2018年5月
公開2週間
で22,000 km
2019年5月
400,000 km
>10x
Power Apps
別バージョ
ンを複製
メンター
シップ
誰もが参加
成長
導入2年後
PowerApps
PowerAutomate
11,000
フロー数
9,000
アプリ数
ハッカソン
変革
Transformation
経営層
・役員
上層部
開発・
IT部門
中間
管理職
末端
従業員
経営層
・役員
上層部
開発・
IT部門
中間
管理職
末端
従業員
コロナウイルス:STAYSAFE アプリ
WHO
Global
PROCESS
リスク管理
HSE
CHALLENGES
Rapid awareness
and Preventive
Measure at
global scale
3時間で…
• 感染防止情報
• 緊急連絡先確認
• 質問事項(FAQ)
• 自己診断機能など
Georgia Tsoraklidou さん
HSE Digital Analyst
London, UK
コロナウイルス:STAYSAFE アプリ
コロナウイルス:STAYSAFE アプリ
“Built in under 3 hours to quickly respond to the global virus outbreak. This example has strongly demonstrated that
having a digital analyst (citizen developer) embedded within the business brought an immense value to the Function to be
able to react quickly and in a highly agile manner. The business is empowered to build and deploy the tool using our
digital capability on Office 365 Power Platform with ease. Digital Cell solving real business problems at the edge of
business!” – Alan Chai, Head of Digital Transformation & Innovation - Schlumberger
世界80カ国で利用
興奮したら:#burikaigi #PowerApps
ソフトウェア開発の進化
Power Apps changed the way I work –
I am a computer science graduate and
always thought I loved being a coder.
But actually what I love is being a
maker.
“
”- MANUELA PICHLER
Power Apps は私の働き方を変えまし
た。
私は情報科学科を卒業し、コーディ
ング
が好きな人間だとずっと思ってまし
た。
でも実際には、コーディングが好き
だったのではなく、「作ること」が
好きだったのです。
Japan Power Apps
User Group
LogicFlow-ja
Japan Power Virtual Agents
User Group
Japan Power BI User Group
Japan Power Platform
User Group
日本向けのユーザーグループ
Microsoft Power Platform がエンジニアにも必要な理由

More Related Content

What's hot

え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
Yugo Shimizu
 
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよえ?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
Yugo Shimizu
 
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
Yugo Shimizu
 
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよTeams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
Yugo Shimizu
 
そのアプリ開発 PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
そのアプリ開発PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)そのアプリ開発PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
そのアプリ開発 PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
Teruchika Yamada
 
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
Junichi Kodama
 
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
Tokoroten Nakayama
 
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTipsPower Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
kinuasa
 
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
Google Cloud Platform - Japan
 
Azure API Management 俺的マニュアル
Azure API Management 俺的マニュアルAzure API Management 俺的マニュアル
Azure API Management 俺的マニュアル
貴志 上坂
 
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
YoheiGibo
 
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
Tokoroten Nakayama
 
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマることSharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
た な
 
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiAオーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
Ore Product
 
脱RESTful API設計の提案
脱RESTful API設計の提案脱RESTful API設計の提案
脱RESTful API設計の提案
樽八 仲川
 
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
Takeshi Fukuhara
 
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
toshihiro ichitani
 
メタプログラミングって何だろう
メタプログラミングって何だろうメタプログラミングって何だろう
メタプログラミングって何だろうKota Mizushima
 
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
日本マイクロソフト株式会社
 
シリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのかシリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのか
Atsushi Nakada
 

What's hot (20)

え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
え!?データがオンプレにあるけどPower BI で BI したいの?
 
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよえ?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
え?まだフルスクラッチで開発してるの!?Power Platform をフル活用すると普通にシステムができるんですよ
 
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
技術者として抑えておきたい Power BI アーキテクチャ
 
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよTeams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
Teams の”チーム”と Office 365 グループを理解して Power Platform を活用せよ
 
そのアプリ開発 PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
そのアプリ開発PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)そのアプリ開発PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
そのアプリ開発 PowerAppsでやるか否かの指針?(※個人的見解)
 
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
Power Apps の導入失敗実例からベストプラクティスを学んでみる(強引)
 
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
心理的安全性の構造 デブサミ2019夏 structure of psychological safety
 
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTipsPower Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
Power Automate for desktopで安定してフローを実行するためのちょっとしたTips
 
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
DeNA のデータ活用を支える BigQuery データの民主化とガバナンス強化の軌跡 | Google Cloud INSIDE Games & App...
 
Azure API Management 俺的マニュアル
Azure API Management 俺的マニュアルAzure API Management 俺的マニュアル
Azure API Management 俺的マニュアル
 
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
「DX完全に理解した」「DXわけがわからないよ」なユーザ企業の方へ
 
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
ビジネスパーソンのためのDX入門講座エッセンス版
 
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマることSharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
SharePointリストのフォームのカスタマイズを利用したときにハマること
 
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiAオーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
オーバーエンジニアリングって何? #devsumi #devsumiA
 
脱RESTful API設計の提案
脱RESTful API設計の提案脱RESTful API設計の提案
脱RESTful API設計の提案
 
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
Part 4: Power Platform 概説 (製造リファレンス・アーキテクチャ勉強会)
 
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
ユーザーストーリー駆動開発で行こう。
 
メタプログラミングって何だろう
メタプログラミングって何だろうメタプログラミングって何だろう
メタプログラミングって何だろう
 
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
【de:code 2020】 Power Virtual Agents : ノーコードでボットを作ろう
 
シリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのかシリコンバレーの「何が」凄いのか
シリコンバレーの「何が」凄いのか
 

Similar to Microsoft Power Platform がエンジニアにも必要な理由

マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
Taiki Yoshida
 
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
智治 長沢
 
最適なビックデータ・システムの構築のために
最適なビックデータ・システムの構築のために最適なビックデータ・システムの構築のために
最適なビックデータ・システムの構築のために
IBM Systems @ IBM Japan, Ltd.
 
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み 【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
日本マイクロソフト株式会社
 
20141003 webマーケティングエンジニアリング
20141003 webマーケティングエンジニアリング20141003 webマーケティングエンジニアリング
20141003 webマーケティングエンジニアリング
Innova Inc.
 
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
Yoshihito Kuranuki
 
Logic Apps/Flow Update Summary
Logic Apps/Flow Update SummaryLogic Apps/Flow Update Summary
Logic Apps/Flow Update Summary
Tomoyuki Obi
 
ソフトウェア開発の現場風景
ソフトウェア開発の現場風景ソフトウェア開発の現場風景
ソフトウェア開発の現場風景
Koichi ITO
 
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。Akihiro Kuwano
 
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
Hideaki Tokida
 
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
Yuto Kawabata
 
Future customer experience
Future customer experienceFuture customer experience
Future customer experience
Katsuhiro Aizawa
 
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
Ken Azuma
 
Force.com開発基礎
Force.com開発基礎Force.com開発基礎
Force.com開発基礎
Salesforce Developers Japan
 
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
ファーストアカウンティング 採用担当
 
OSC2018 hiroshima session slide by OSSC
OSC2018 hiroshima session slide by OSSCOSC2018 hiroshima session slide by OSSC
OSC2018 hiroshima session slide by OSSC
Daisuke Nishino
 
QA SUMMIT in GDC2013
QA SUMMIT in GDC2013QA SUMMIT in GDC2013
QA SUMMIT in GDC2013
IGDA JAPAN
 
アジャイルソフトウェア開発の道具箱
アジャイルソフトウェア開発の道具箱アジャイルソフトウェア開発の道具箱
アジャイルソフトウェア開発の道具箱
Koichi ITO
 
Cloud Native and Agile Approach
Cloud Native and Agile ApproachCloud Native and Agile Approach
Cloud Native and Agile Approach
Shinya Yanagihara
 
クラウド事業者に求めるビジネス要件
クラウド事業者に求めるビジネス要件クラウド事業者に求めるビジネス要件
クラウド事業者に求めるビジネス要件
雄哉 吉田
 

Similar to Microsoft Power Platform がエンジニアにも必要な理由 (20)

マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
マイクロソフトのPower Platformが描く、広島の世界
 
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015]
 
最適なビックデータ・システムの構築のために
最適なビックデータ・システムの構築のために最適なビックデータ・システムの構築のために
最適なビックデータ・システムの構築のために
 
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み 【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
【BS6】 マイクロソフトの GitHub との取り組み
 
20141003 webマーケティングエンジニアリング
20141003 webマーケティングエンジニアリング20141003 webマーケティングエンジニアリング
20141003 webマーケティングエンジニアリング
 
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
「納品のない受託開発」にみるソフトウェア受託開発の未来
 
Logic Apps/Flow Update Summary
Logic Apps/Flow Update SummaryLogic Apps/Flow Update Summary
Logic Apps/Flow Update Summary
 
ソフトウェア開発の現場風景
ソフトウェア開発の現場風景ソフトウェア開発の現場風景
ソフトウェア開発の現場風景
 
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。
オンプレエンジニアがクラウドエンジニアを夢見て。じっと手を見る。
 
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
OpenShift Ansbile 活用法 アプリケーションライフサイクルからみる導入効果
 
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
TECH Streetますます機能拡充するPower Automate for desktopの概要と最新情報
 
Future customer experience
Future customer experienceFuture customer experience
Future customer experience
 
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
市場動向並びに弊社製品の今後の展望について
 
Force.com開発基礎
Force.com開発基礎Force.com開発基礎
Force.com開発基礎
 
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
ファーストアカウンティング会社説明資料 for engineer 2022年7月版
 
OSC2018 hiroshima session slide by OSSC
OSC2018 hiroshima session slide by OSSCOSC2018 hiroshima session slide by OSSC
OSC2018 hiroshima session slide by OSSC
 
QA SUMMIT in GDC2013
QA SUMMIT in GDC2013QA SUMMIT in GDC2013
QA SUMMIT in GDC2013
 
アジャイルソフトウェア開発の道具箱
アジャイルソフトウェア開発の道具箱アジャイルソフトウェア開発の道具箱
アジャイルソフトウェア開発の道具箱
 
Cloud Native and Agile Approach
Cloud Native and Agile ApproachCloud Native and Agile Approach
Cloud Native and Agile Approach
 
クラウド事業者に求めるビジネス要件
クラウド事業者に求めるビジネス要件クラウド事業者に求めるビジネス要件
クラウド事業者に求めるビジネス要件
 

More from Taiki Yoshida

市民開発者がエンジニアに転身した話​
市民開発者がエンジニアに転身した話​市民開発者がエンジニアに転身した話​
市民開発者がエンジニアに転身した話​
Taiki Yoshida
 
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platformなぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
Taiki Yoshida
 
Microsoft Power Platformで組織に力を与えよう
Microsoft Power Platformで組織に力を与えようMicrosoft Power Platformで組織に力を与えよう
Microsoft Power Platformで組織に力を与えよう
Taiki Yoshida
 
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
Taiki Yoshida
 
Introduction to Power Apps for Developers
Introduction to Power Apps for DevelopersIntroduction to Power Apps for Developers
Introduction to Power Apps for Developers
Taiki Yoshida
 
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポートPOWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
Taiki Yoshida
 
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
Taiki Yoshida
 
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
Taiki Yoshida
 
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
Taiki Yoshida
 

More from Taiki Yoshida (9)

市民開発者がエンジニアに転身した話​
市民開発者がエンジニアに転身した話​市民開発者がエンジニアに転身した話​
市民開発者がエンジニアに転身した話​
 
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platformなぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
なぜ今なのか?非開発者でも開発者でも、これから始めるPower Platform
 
Microsoft Power Platformで組織に力を与えよう
Microsoft Power Platformで組織に力を与えようMicrosoft Power Platformで組織に力を与えよう
Microsoft Power Platformで組織に力を与えよう
 
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
コロナ対策エンジニアとして行っていく活動内容と目的の説明
 
Introduction to Power Apps for Developers
Introduction to Power Apps for DevelopersIntroduction to Power Apps for Developers
Introduction to Power Apps for Developers
 
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポートPOWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
POWA50 - Power Apps と Power Automate の大規模な管理とサポート
 
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
Microsoft PowerApps ビジョンとロードマップ 2019年秋
 
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
PowerApps + QnA Makerではじめるチャットボットアプリ - 吉田の備忘録
 
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
今から始めようMicrosoft PowerApps! (2017年版) - 吉田の備忘録
 

Recently uploaded

iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
Shinichi Hirauchi
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Hirotaka Kawata
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
ssuserfcafd1
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
Takuya Minagawa
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
Seiya Shimabukuro
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
Hideo Kashioka
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
Osaka University
 

Recently uploaded (13)

iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
 

Microsoft Power Platform がエンジニアにも必要な理由