Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

2018-EDP-BC-Teamぱんだ

1,425 views

Published on

2018 東工大 EDPBC
Team-ぱんだ
発達障害者の自立支援をデザインせよ
mirumiru

Published in: Devices & Hardware
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

2018-EDP-BC-Teamぱんだ

  1. 1. 発達障碍者の自立支援をデザインせよ 株式会社オロ×Team-ぱんだ 赤羽陽祐 工藤健太 佐伯梨沙子 杉浦創 渡邊太平
  2. 2. https://youtu.be/1nuVRw2IoRU
  3. 3. Product ● 発達障碍児のための「お金が見える」教育ツール ○ ICカード用ケース型デバイス
  4. 4. Problem いつもお札で支払い 小銭だらけに 電子マネーで 解決するも... 減る感覚なく 使ってしまう ● 障碍のある子は上手にお金を使うことが難しい
  5. 5. Problem ● 障碍のある子にお金のことを教えることは難しい 高すぎるものを 買ってしまう 数字で説明しても 伝わりずらい
  6. 6. Unique Insight シンプルな視覚情報で お金を表示すれば分かりやすい 何にいくら使ってほしいか 子供にハッキリ伝える必要がある
  7. 7. Solution ● 発達障碍児のための「お金が見える」教育ツール ○ 視覚的にお金を表現することで説明・理解の助けに
  8. 8. Solution ● 発達障碍児のための「お金が見える」教育ツール ○ 親が使用用途と金額を提示することで 子供はお金の使い方の目安を知ることができる
  9. 9. Making 電子ペーパー ラズパイ バッテリー NFCリーダー スイッチ
  10. 10. Voice of User わかりやすい! 中身が見える の安心! 子供の教育のため 使ってみたい 娘がビジュアル的に お金の量を理解できそ うだから使ってみたい
  11. 11. Future Direction ● 成長に寄り添うデバイスへ... 親がサポート 自分で計画 中長期で管理
  12. 12. Message From Panda ● 誰かビジネス化してください ● 実物の動作を実際に見て触って体感してみて下さい
  13. 13. Design Process チームぱんだ
  14. 14. チームぱんだ
  15. 15. テーマ: 発達障碍者の自立支援体験をデザインせよ
  16. 16. 一言で、重いテーマだった
  17. 17. 知識を持たずにインタビューに行くのは失礼 発達障碍とは何か、知識を得ることから開始
  18. 18. 日頃、困っていることはありますか? 例えば魔法の杖があったらどうします か? たくさんありますよ。例えば… 放課後デイサービスのスタッフにインタビュー
  19. 19. 発達障碍にもいろいろあって 人によってサービスが異なる 放課後デイサービスのスタッフにインタビュー 多動の子供の椅子のロッキン グが危ない 小銭をお金だと思えない子が いる 子供を無理に押さえると身体 拘束にあたる 安全管理の問題 部屋が狭い 翻訳こんにゃく欲しい ゲーム依存の子がいる 多!!
  20. 20. 見学に行ったときにお金の授業をやっていた
  21. 21. 電子マネー問題のインタビュー内容 来るべきキャッシュレス社会に向けて 発達障碍者の電子マネー問題に取組むことにした ● 結構社会問題なんですよ。 知的障害の子たちのご両 親の方々が1万2万でやは り入れるんですよ。それ は交通費も含め1万2万で 入れるから、コンビニで バンバン買い物しちゃう わけですよ。で減ってる 感覚もないわけですよ。 PASMO問題大きいですよね。 息子はもう小学生なので全部 PASMOでやらしちゃうんで すけど。お金でやり取りを今 の子もうしないので。 ウサ江さん
  22. 22. 現金よりも電子マネーの方が 分かりやすい子もいるよ 発達障碍の当事者であり専門家にインタビュー 視覚優位の子がいるよ 聴覚優位の子もいるよ いろんな人のこと考えて! ウサ川さん
  23. 23. 発達障碍の特性を活かした… 活かすなんてもんじゃないよ! こっちは大変なんだから、簡単に言わないで くれ!(怒) ウサ川さん 発達障碍の当事者であり専門家にインタビュー
  24. 24. 発達障碍って難しい…
  25. 25. とはいえ、「こういうのがあったら良いな」 と言われたものを作って持って行った
  26. 26. 最初のプロトタイプ 情報てんこ盛りプロダクト 見た目重視のプロダクト
  27. 27. 凄くいい!シンプルで分かりやすい! 聴覚優位の子でもこれだけわかりやす ければ分かる! 自己管理が許されなかった子でも 一人でできることが増える! 大絶賛!!
  28. 28. 「これは作らないといかんな」 という流れに
  29. 29. Insight 超シンプルな視覚情報で表示してあげれば みんなわかるはず
  30. 30. 動くものを作ってユーザーテスト ターゲットの発達障碍児の親へのアプローチが難しい 代わりに、色々な人にユーザーテスト 分かりやすい表示についての探求
  31. 31. プロトタイプの変遷
  32. 32. 色々な人に「良い!使いたい!」 と言われたけど…
  33. 33. ターゲットは誰? なんで一般人にテストしたの? 発達障碍者向けじゃなくなった? このプロダクトは誰に訴求するのか? これがあるとないとで誰のどの体験がどのよ うに変化するのか?
  34. 34. フォーカスできてない ストーリーテリングできてない
  35. 35. 電子マネーは便利だけど、使っ て良い額を教えるのが難しい 困っているのは子供ではなく親 ターゲット① 発達障碍児の親 ターゲット② 発達障碍の大人 お金の管理が苦手で月末足りな くなることも 家計簿つけるのはストレス 数値計算が苦手で家計の やりくりに難あり
  36. 36. ターゲット① 発達障碍児の親 ターゲット② 発達障碍の大人 Insight 親が想定する用途と金額表示で、 実際に使った金額と対比すれば 子供は理解しやすい Insight 1週間でシンプルに使用額と残額 表示されていれば自己管理できる
  37. 37. ターゲット① 発達障碍児の親 ターゲット② 発達障碍の大人
  38. 38. ターゲット① 発達障碍児の親 ターゲット② 発達障碍の大人 表示分かりやすい コンセプトは良いが、電 子マネーを使っていない あとは、 親が使いたいと思うかどうか 今の大人は電子マネーを 使わない
  39. 39. ストーリーとプロトタイプの説明動画を 公開しアンケートを実施
  40. 40. 子供の経験であります。使う額 を理解していても欲しい物を目 の前にしたとき、わからなくな ってしまうようです。 動画のような状況は実生活 でも起こり得るだろうなと 思えました。 ストーリーと製品アイ ディアに共感するか? 共感します。 使いたいと思うか? 使いたい。 使いたい。ビジュアル 的にお金の量を理解で きそうだから。 使ってみたいです。視覚化、 数値化、で守るべき小さな ゴールがわかりやすいので。 発達障碍児の親の回答(抜粋)
  41. 41. 私たちが想定するストーリーへの共感 製品を使ってみたいという多くの回答
  42. 42. 成長に寄り添うデバイスへ... 親がサポート 自分で計画 中長期で管理

×