Successfully reported this slideshow.

2013年10月23日 「ティーチング主体型講義からコーチング主体型講義への進化」

1

Share

Loading in …3
×
1 of 19
1 of 19

2013年10月23日 「ティーチング主体型講義からコーチング主体型講義への進化」

1

Share

Download to read offline

インターネットの普及によって、単なる情報・知識を伝達するだけの講義は、価値をもた­なくなっている。時間と費用をかけて学生がわざわざ大学の教室まで足を運び、対面形式­で受ける講義の価値はどこにあるのか。その価値が厳しく問われることになる。伝統的な­ティーチング主体型の一方通行講義は、消滅へと向かわざるを得ないだろう。主体性や能­動性を備え、答えのない問題に取り組む学生の育成には、コーチングが一つのカギとなる­。

インターネットの普及によって、単なる情報・知識を伝達するだけの講義は、価値をもた­なくなっている。時間と費用をかけて学生がわざわざ大学の教室まで足を運び、対面形式­で受ける講義の価値はどこにあるのか。その価値が厳しく問われることになる。伝統的な­ティーチング主体型の一方通行講義は、消滅へと向かわざるを得ないだろう。主体性や能­動性を備え、答えのない問題に取り組む学生の育成には、コーチングが一つのカギとなる­。

More Related Content

Related Audiobooks

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

2013年10月23日 「ティーチング主体型講義からコーチング主体型講義への進化」

  1. 1. 2013年10月23日 ティーチング主体型講義から コーチング主体型講義への進化 - ICTを活用した「アカデミック・コーチング」のすすめ - 菅原 秀幸 (北海学園大学 経営学部) SugawaraGoGlobal@gmail.com
  2. 2. ネット代替教師は要らない No, thank you.
  3. 3. 「顧客」の声に耳を傾け応える 「企業」のみが、生き 残れる。 「学生」の声に耳を傾け応える 「大学」のみが、生き 残れる。 ネット代替教師は要らない
  4. 4. 5年後、10年後、20年後の講義の姿は?
  5. 5. ティーチング主体型講義 情報・知識の一方通行的伝達
  6. 6. MOOC http://bit.ly/172WoOK
  7. 7. Teaching The mediocre teacher tells. 平凡な教師は、ただしゃべる The good teacher explains. よい教師は、説明する The superior teacher demonstrates. すぐれた教師は、自分でやってみせる The great teacher inspires. 偉大な教師は、実際にやってみようという気にさ せる ( William Arthur Ward ) Coaching
  8. 8. ティーチング = 教えて、育てる 外から内へ やらされ感 コーチング = 自ら気付き、学ぶ 内から外へ 達成感
  9. 9. コーチング主体型講義 答えのない問題を解く コーチング ティーチン 答えのある問題を解く グ
  10. 10. ティーチング・コーチン グ 融合型講義
  11. 11. ティーチング主体型講義の終焉
  12. 12. Twitter による学生からのフィードバック Facebook による学びのまとめ YouTube にある学生のプレゼンテーション
  13. 13. 切磋琢磨
  14. 14. 5年後、10年後、20年後の講義の姿は? 「賢者は聴きたがり(学びたがり) 愚者は語りたがる(教えたが る)」 「一方的に話し続ける講義は、もはや時代遅れで あり、学生から見ると、先生が自己満足で勝手 に 喋っているように思える」
  15. 15. アカデミック・コーチング研 究会 アカデミック・コーチング研究会
  16. 16. 研究プロジェクト 「アカデミック・コーチングの理論的体系 化と実践プログラムの開発 : 能動性を備えたグローバル・リーダーの育成を 目指して」

×