Successfully reported this slideshow.

Webサイトを制作・運用する際に心がけてほしいこと

1,145 views

Published on

  • Be the first to comment

Webサイトを制作・運用する際に心がけてほしいこと

  1. 1. Webサイトを制作・運用する際に心がけてほしいこと2013/5/9CodeGrid一周年記念パーティー13年5月10日金曜日
  2. 2. ProfileMarkup Engineer@Tokyo JapanTwitter : https://twitter.com/Stryfyすと13年5月10日金曜日
  3. 3. Agendaドキュメントを残すソースコード上にコメントを残すバージョン管理ツールで履歴を残す不要なファイルを削除するまとめコーディングガイドラインA/Bテストのドキュメントなど13年5月10日金曜日
  4. 4. そのWebサイトのHTML/CSS/JavaScriptなどの記述ルールを決めたもの。例)Google HTML/CSS Style Guidehttp://google-styleguide.googlecode.com/svn/trunk/htmlcssguide.xmlコーディングガイドラインソースコードから読み解く手間が省かれる。コーディングスタイルの統一により可読性が上がり、開発効率が上がる。13年5月10日金曜日
  5. 5. A/Bテストのドキュメント実施期間、振り分け方法、振り分けパターン確認方法(確認できるアカウント等)、使用ファイルなどをまとめる。完了したテストについては、速やかに負けパターンの不要ファイルを削除する。A/Bテストに限らず、施策ごとにドキュメントを残すようにする。13年5月10日金曜日
  6. 6. ソースコード上にコメントを残すコメントは正確で簡潔に。読み手の立場になって記述する。StyleDocco, KSS, JSDoc などを使えば一石二鳥。minifyツール(Grunt, Closure Compiler, YUI Compressorなど)で圧縮した時や、何がしかのシステムで本番アップ時にコメントが消えるようになっていると良い。13年5月10日金曜日
  7. 7. バージョン管理ツールで履歴を残すGithub便利!SoureTreeやTowerなどのクライアントもあります。後から履歴を追った時に分かりやすいようなコミットを心がける。コミット内にそのコミット内容と別の修正内容は含めない。pull request を送ってレビューしてもらう。13年5月10日金曜日
  8. 8. 不要なファイルを削除する使わなくなったファイルは削除しましょう。ページのクローズするフローに、不要ファイルの削除の項目を入れる。サイト内の全てのファイルから検索して修正するような内容の場合、関係の無いファイルが大量にヒットして、予想以上の時間がかかってしまうことがあった。余計な作業をしないためにも、不要ファイルは削除するようにした方が良いです。13年5月10日金曜日
  9. 9. まとめドキュメント・履歴を残す。サイトのリソースは、整理整頓された状態を維持する。将来のことを考えて作る。時間が無いからといって後回しにしない。1時間で出来ることも、後でやるとその何倍もかかってしまう。これらの事がしっかり出来ていないと、ちょっとした修正対応でも思いがけない時間を取られてしまう。その積み重ね 人数 = 大きな時間の損失なので、これら当たり前のことを当たり前にやることが大事。13年5月10日金曜日
  10. 10. リーダブルコード――より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニックhttp://www.oreilly.co.jp/books/9784873115658/おすすめ書籍13年5月10日金曜日
  11. 11. Thank you :D13年5月10日金曜日

×