<Insert Picture Here>Oracle Solaris 11 への移行のススメ日本オラクル システム事業統括本部長 大曽根 明
以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです。また、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。以下の事項は、マテリアルやコード、機能を提供することをコミットメント(確約)するもので...
Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法    Solaris 11へアプリケーションを移行    Solaris 10ゾーンの利用    O...
なぜ今Oracle Solaris 11なのか?クラウド時代ために生まれ変わったSolaris時代の要請にこたえるように、  すべてのOS構成要素が仮想化可能  ZFSに代表されるように、モダンで使いやすい管理方法  Solaris ...
組み込まれた仮想化機能             自動インストール                                                           ネットワーク セキュリティ                  ...
クラウドのために設計されたネットワーク• 新しいネットワークの資源管理                                • 仮想化し、ネットワーク基盤を統合                                     ...
なぜ今なのか?  30対1 統合  30 x 8 Coreシステム                    1 x 32 Coreシステム                                       最終節約         以前...
アプリケーションの投資保護アプリケーションは新しいリリ                                  Solaris 11 Zone                                             ...
Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法    Solaris 11へアプリケーションを移行    Solaris 10ゾーンの利用    O...
Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め       Copyright© 2012...
Solaris 11へアプリケーションを移行現在使っているアプリケーションとその環境をSolaris 11 ネィティブで実行最も実行効率がよく、Solaris 11の利点を生かせる移行Solaris 2.6以降バイナリの互換性を補償  ...
Solaris 11へアプリケーションを移行(続き)Solaris 2.6 時代から永年培われてきた互換性  OS Version 間で ABI・APIの互換性を高次元で維持  Solaris ABI と ABI ツール   http:/...
Solaris 11へアプリケーションを移行(続き)互換性の保証があっても以下の理由により、調査は必要:  アプリケーションのフレームワークが古いものを使っている  いくつかのフレームワークは新しいものに入れ替わっている(例:lpdは  ...
Solaris 11へアプリケーションを移行(続き)                                        既存のアプリ 計画                                      がSolaris1...
ABI互換の例Solaris 2.4の時代のバイナリがそのまま動きます$ ls -l jove-rwxr-xr-x   1 xxx      staff     235916 8月 31日 1994年 jove$ ldd jove  libc...
Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め       Copyright© 2012...
Solaris 10ゾーンの利用ゾーンは最も集約効率がよく、手軽に使えるOS仮想化  Solaris 11でさらに使いやすく、強力  ネットワーク仮想化機能(Crossbow)との組み合わせで、ネットワー   ク構成も柔軟Solaris...
Solaris 11 ゾーン   セキュア、軽量な仮想化   ノードあたり数百のゾーンまで拡張可能   システム管理の委譲   ZFS データセット、ブート環境   ゾーン単位の可観測性   Solaris 10 ゾーン   NF...
クラウドに対応できるネットワーク仮想化パラレルネットワーク層(スケーラビリティを実装)                                    仮想、統合ネットワーク基盤 • ハードウェアアクセラレーション付きのネットワークリソー...
Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め       Copyright© 2012...
Oracle VMのゲストとしてSolaris 10OVM for x86 も for SPARC もどちらもハイパーバイザ  x86はXENを基本、SPARCはハードとハイパーバイザを一体設計  オラクル社のサーバでサポートともに使う場...
Oracle VM Server for SPARC Oracle VM Server for SPARC 2.1   Solaris 10 プリインストールモデルには、    OVM for SPARC 2.1 インストール済み   S...
OVM for SPARCによる移行例    Solaris 11                                        Solaris 10 Solaris 10   Solaris 11               ...
OVM for x86による移行例    Solaris 11                                        RHEL 3    Solaris 10   Solaris 11                  ...
OVM for SPARCの実例カスタマ・リファレンス・アーキテクチャ• ビジネスチャンス• アプリケーション・ワークロード• SPARC SuperCluster ソリューション• パフォーマンス検証結果            Copyrig...
SPARC SuperCluster Customers  ユースケースとパフォーマンス検証結果大手金融機関            •   実装環境: Oracle Solaris 10, Oracle Database 11gR2 / カスタ...
SPARC SuperCluster Customers ユースケースとパフォーマンス実績大手小売業   •   実装環境: Oracle Database 11gR2 / TIBCO©        •   TIBCO からの Oracle ...
大規模製造・販売業    SPARC SuperCluster Beta Test Customer企業概要                                                            パフォーマンス検...
大規模製造・販売業                 構成・ドメインアプリケーション      T4-4 Node 1           T4-4 Node 2         Solaris 10            Solaris 10 ...
Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め       Copyright© 2012...
仮想化技術、組み合わせのお勧めゾーンの技術と、OVMの技術は補完関係ゾーンはその効率のよさによって、圧倒的な集約率OVMはライブ・マイグレーションやより強固な分離を提供  たとえば、アプリケーション群を複数のゾーンを使って集約率をあ  ...
ゾーンとOVMの合わせ技Oracle Solaris 11 Zones, Oracle VM 容易かつスムースな移行が前のバージョンから可能 一度OVM SPARCもしくはOVM x86の環境に移ればライブ マイグレー  ションが可能   ...
Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法    Solaris 11へアプリケーションを移行    Solaris 10ゾーンの利用    O...
実際にSolaris 10ゾーンへ移行してみるSolaris 11側での準備Solaris 10側での準備Solaris 10ゾーンの作成Solaris 10ゾーンの利用 – デモ       Copyright© 2012, Orac...
Solaris 11での準備Solaris 10ブランデッド・ゾーンがインストールされているか? s11p# pkg install system/zones/brand/brand-solaris10Solaris 10から書き込む領域を...
Solaris 10側での準備アーカイブを作成し、そのアーカイブを使用して Oracle Solaris 11 システム上に s10zone を作成します。  zonep2vchk ツールは、移行に影響を及ぼす可能性がある問題を特   定し...
Solaris 10ゾーンの作成(その1)まずは仮想NICの準備   s11p# dladm create-vnic –l net0 vnic1ゾーンのためのファイルシステムの準備   s11p# zfs create -o mountpo...
Solaris 10ゾーンの作成(その2)ゾーンの構成   s10p# zonecfg -z s10z   s10z: No such zone configured   Use create to begin configuring a n...
Solaris 10ゾーン作成(その3)Solaris 10 の非大域ゾーンをインストール s11p# zoneadm -z s10z install -u -a /export/s10arch/s10.flar A ZFS file sys...
Solaris 10ゾーンの利用 – デモ実際にやってみましょう  Solaris 11 – orbea     X86サーバにネイティブに Solaris 11 をインストール  Solaris 10 – giant5     or...
まとめSolaris 11への移行の道はいくつか種類が用意され、様 々なケースで最適なものを選べます最も手軽な方法でもSolaris 11の最新の技術を運用の方 法などで利用することも可能移行はいつでもできますが、早いほうがさまざまな利益...
Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.   43
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Oracle Solaris 11 への移行のススメ

2,578 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,578
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
52
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Oracle Solaris 11 への移行のススメ

  1. 1. <Insert Picture Here>Oracle Solaris 11 への移行のススメ日本オラクル システム事業統括本部長 大曽根 明
  2. 2. 以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです。また、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。以下の事項は、マテリアルやコード、機能を提供することをコミットメント(確約)するものではないため、購買決定を行う際の判断材料になさらないで下さい。オラクル製品に関して記載されている機能の開発、リリースおよび時期については、弊社の裁量により決定されます。OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 2
  3. 3. Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法  Solaris 11へアプリケーションを移行  Solaris 10ゾーンの利用  Oracle VMのゲストとしてSolaris 10  仮想化技術、組み合わせのお勧め 実際にSolaris 10ゾーンへ移行してみる まとめ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 3
  4. 4. なぜ今Oracle Solaris 11なのか?クラウド時代ために生まれ変わったSolaris時代の要請にこたえるように、  すべてのOS構成要素が仮想化可能  ZFSに代表されるように、モダンで使いやすい管理方法  Solaris 10までの膨大なお客様の声を反映 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 4
  5. 5. 組み込まれた仮想化機能 自動インストール ネットワーク セキュリティ ZFSパッケージ ゾーン Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 5
  6. 6. クラウドのために設計されたネットワーク• 新しいネットワークの資源管理 • 仮想化し、ネットワーク基盤を統合 - ネットワーク基盤の費用を削減 – 帯域幅の管理、フロー(流れ)の管理 • 統合された機能• 大きなネットワークパイプの分割  ファイアーウォール、ルーティング、ロードバランス、ブ• 業界標準のインターフェイス リッジング • KVM よりも4倍少ない遅延 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 6
  7. 7. なぜ今なのか? 30対1 統合 30 x 8 Coreシステム 1 x 32 Coreシステム 最終節約 以前 移行後 ¥¥¥ • 240 Cores • 32 Cores • 87% 少ないCores • 63.5 kW • 2.5 kW • 96% 少ないpower • 510 RU • 5 RU • 99% 少ない空間 • 216,480 BTU/h (最大) • 9554 BTU/h (最大) • 96% 少ない熱容量 • OSサポート: $126,000 • OSサポート: $12,200 • 90% サポートの節約Solarisゾーン/コンテナはライセンスの区切りとしてOracleとIBMによって認められている Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 7
  8. 8. アプリケーションの投資保護アプリケーションは新しいリリ Solaris 11 Zone Solaris 10 Zone Solaris 8 Solaris 9 Solaris 10 Zone Zone Zone ースのOracle Solarisで動作 Oracle Solaris 11 Oracle Solaris 10  1997年からのアプリケーション Oracle VM for SPARC はそのまま動作 Oracle SPARC  開発者のためにはソース互換 も維持 Solaris 10 Solaris 10 Solaris 10 Solaris 11 Zone Solaris 10 Zone ZoneOracle Solaris環境を維持 Zone Zone Oracle Solaris 11 Oracle Solaris 10  旧Oracle Solaris環境をZoneへ Oracle VM for x86 移行 Oracle x86 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 8
  9. 9. Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法  Solaris 11へアプリケーションを移行  Solaris 10ゾーンの利用  Oracle VMのゲストとしてSolaris 10  仮想化技術、組み合わせのお勧め 実際にSolaris 10ゾーンへ移行してみる まとめ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 9
  10. 10. Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 10
  11. 11. Solaris 11へアプリケーションを移行現在使っているアプリケーションとその環境をSolaris 11 ネィティブで実行最も実行効率がよく、Solaris 11の利点を生かせる移行Solaris 2.6以降バイナリの互換性を補償  Oracleが定義する公開APIを正しく使っていればそのまま稼働  各種ツールで支援  それでも多くの場合本番稼動には最も時間/工数がかかる Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 11
  12. 12. Solaris 11へアプリケーションを移行(続き)Solaris 2.6 時代から永年培われてきた互換性  OS Version 間で ABI・APIの互換性を高次元で維持  Solaris ABI と ABI ツール http://docs.oracle.com/cd/E19253-01/819-0392/6n2qr182c/index.html  Solaris 10 appcert ツール http://otn.oracle.co.jp/technology/global/jp/sdn/solaris/migration/sun2sun/abitool.html  Solaris 11 互換性チェックツール (Oracle Solaris Preflight Application Checker ) http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/solaris11/downloads/preflight-checker-tool- 524493.html  Oracle Solaris Guarantee Program 詳細 http://www.oracle.com/us/products/servers-storage/solaris/solaris-guarantee-program-1426902.pdf Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 12
  13. 13. Solaris 11へアプリケーションを移行(続き)互換性の保証があっても以下の理由により、調査は必要:  アプリケーションのフレームワークが古いものを使っている  いくつかのフレームワークは新しいものに入れ替わっている(例:lpdは cupsで入れ替え)  補償の対象外のAPIを使っていたのにSolaris 10ではたまたま動いてい た。たとえば、スタティック・リンクをしていたアプリケーション  コマンドの場所が変わっている(例えばwhoamiは/usr/ucbから/usr/bin に移動)  ISOと互換性の無いロケールの削除 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 13
  14. 14. Solaris 11へアプリケーションを移行(続き) 既存のアプリ 計画 がSolaris10 p2vもしくは で動作 v2vで移行 アプリが Solaris 11 で動作 Solaris 11のEOF Preflight Solaris 11上のISVのガイドに やリリースノート Checkerで Solaris 10 従って調査 での調査 ゾーンで動作 調査 アプリが Solaris 11上 問題の 試験 Solaris 11 の動作を 修正 で動作 検証 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 14
  15. 15. ABI互換の例Solaris 2.4の時代のバイナリがそのまま動きます$ ls -l jove-rwxr-xr-x 1 xxx staff 235916 8月 31日 1994年 jove$ ldd jove libc.so.1 => /lib/libc.so.1 libm.so.2 => /lib/libm.so.2$ mcs -p jove |egrep "SunOS|Sun_C"|uniq |head -3acomp: PC2.0.1 30 April 1993 Sun_C_2.0.1acomp: PC2.0.1 patch 101205-02 08 Nov 1993 Sun_C_2.0.1@(#)SunOS 5.4 generic July 1994$ jove Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 15
  16. 16. Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 16
  17. 17. Solaris 10ゾーンの利用ゾーンは最も集約効率がよく、手軽に使えるOS仮想化  Solaris 11でさらに使いやすく、強力  ネットワーク仮想化機能(Crossbow)との組み合わせで、ネットワー ク構成も柔軟Solaris 11では、追加ソフトではなく、最初からSolaris 10 ゾーンをサポート  ブランデッド・ゾーンとしてSolaris 10では、追加ソフトでSolaris 8と Solaris 9コンテナをサポート  p2v/v2vのツールを用意 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 17
  18. 18. Solaris 11 ゾーン セキュア、軽量な仮想化 ノードあたり数百のゾーンまで拡張可能 システム管理の委譲 ZFS データセット、ブート環境 ゾーン単位の可観測性 Solaris 10 ゾーン NFS サーバー ネットワーク層の分離とリソース制御インストール、セキュリティ、ZFS、ネットワーク、IPS、SPARCとx86対応のハイパーバイザー機 VMWareと比較して、1/15のオーバーヘッド能と共に設計、実装 KVMと比較して、1/4のレイテンシー Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 18
  19. 19. クラウドに対応できるネットワーク仮想化パラレルネットワーク層(スケーラビリティを実装) 仮想、統合ネットワーク基盤 • ハードウェアアクセラレーション付きのネットワークリソース • パフォーマンスの向上とコスト削減 管理機能 • セキュアな分離 • すべての層においてパフォーマンス出すために最適化 統合された機能使いやすさ • ルーティング、ファイヤーウォール、ロードバランス、 • 自動ネットワークモード ブリッジ、高可用性 • 細かいレベルの可観測性 KVMと比較して、わずか1/4のレイテンシー • VLANの隔離、ダイナミックプロビジョニング Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 19
  20. 20. Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 20
  21. 21. Oracle VMのゲストとしてSolaris 10OVM for x86 も for SPARC もどちらもハイパーバイザ  x86はXENを基本、SPARCはハードとハイパーバイザを一体設計  オラクル社のサーバでサポートともに使う場合はいくつのインスタン スでもSolaris, Oracle Linuxである限り使いたい放題ゾーンと異なり  異なったOSを同時に動作可能  ライブ・マイグレーションのサポート  最適化されているとはいえハイパーバイザによるオーバーヘッド  CPU、メモリとI/O性能 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 21
  22. 22. Oracle VM Server for SPARC Oracle VM Server for SPARC 2.1  Solaris 10 プリインストールモデルには、 OVM for SPARC 2.1 インストール済み  Solaris 11 には、OVM for SPARC 2.1 がビ ルトイン済み SPARC T4 向け新機能  CPU Threading モード SPARCハイパーバイザ T-シリーズ サーバ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 22
  23. 23. OVM for SPARCによる移行例 Solaris 11 Solaris 10 Solaris 10 Solaris 11 OVM for SPARC Solaris 10 Solaris 11 Solaris 10 収集フェーズ 準備フェーズ 変換フェーズ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 23
  24. 24. OVM for x86による移行例 Solaris 11 RHEL 3 Solaris 10 Solaris 11 OVM for x86 Solaris 10 RHEL 3 収集フェーズ 準備フェーズ 変換フェーズ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 24
  25. 25. OVM for SPARCの実例カスタマ・リファレンス・アーキテクチャ• ビジネスチャンス• アプリケーション・ワークロード• SPARC SuperCluster ソリューション• パフォーマンス検証結果 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 25
  26. 26. SPARC SuperCluster Customers ユースケースとパフォーマンス検証結果大手金融機関 • 実装環境: Oracle Solaris 10, Oracle Database 11gR2 / カスタムアプリケーションを実装 • データベースの負荷は、既存のSPARC構成と比較し、50-100%の軽減 • バッチ処理は既存のSPARC構成に対し、50%スピードアップ • 2~14倍のIFRSクエリを処理通信・ メディア業界 • 実装環境: Oracle Database 11gR2 / Genesys, Hollyのアプリケーション • 10倍の圧縮と7倍圧縮データパフォーマンス • 5倍のI/Oスループット、1/5のバックアップタイム • 60~90倍もの改善を示したクエリも • 実装環境: Oracle Database 11gR2 / SAP Controlling Profitability Analysisグローバル テクノロジー • M9000と比較し、データウェアハウス / SAPは30%の速度アップ製造業 • DWHのデータローディングは75%UPのパフォーマンス • SAPの収益性分析(CO.PA)処理では2倍のパフォーマンス • 実装環境: Oracle DB 11gR2 RAC / E-Business Suite 11i大規模 • 本番環境で、SPARC SuperClusterと既存のSPARC, EMC storageと比較するパフォーマ製造・販売業 ンステストを実施 • E-Business Suiteは本番環境よりも最高5倍のパフォーマンス Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 26
  27. 27. SPARC SuperCluster Customers ユースケースとパフォーマンス実績大手小売業 • 実装環境: Oracle Database 11gR2 / TIBCO© • TIBCO からの Oracle データベースの読み込みパフォーマンスは6倍の向上 • ZFS storage arrayへのOracle RMAN バックアップは、Raw I/O スループット2倍の改善 • TIBCO EMSはInfinibandネットワークのトラフィックを大幅に拡大医薬品 • 実装環境: Oracle Database 11gR2 / JD Edwards Enterprise One販売業 • Exadata storage cellsを使用してのバッチ処理は153倍もの改善 • JD Edwardsでの販売注文処理は2.5倍のパフォーマンス改善 • Exadata storage cellsを使用しての11gR2へのデータベース移行は、4倍のパフォーマンス Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 27
  28. 28. 大規模製造・販売業 SPARC SuperCluster Beta Test Customer企業概要 パフォーマンス検証結果•Oracle RDBMS, Oracle Database 11gR2を元にした SAP, カス • SPARC M9000 およびEMC2 DMX storageに対する検証タムアプリケーションを実装中の大規模製造・販売業 • データローディングでは最高4倍のパフォーマンス• 過去にMシリーズ・Tシリーズを含むSPARCシステムを購入 • SAP FIT,BW DBでは、 30% Upのパフォーマンス改善• データセンターでの仮想化戦略の実装、SPARC SuperClusterの検証 •SAP 収益性分析(CO.PA)を M9000 と比較 • イニシャルデータ作成 2倍のスピードアップSPARC SuperClusterの効用 • テーブル作成 2倍のスピードアップ• Oracle DatabaseおよびOracle Solaris 10を実装しているアプリ ケーションを統合するプライベート・クラウド・ソリューションへの移 行を評価するために最適なアーキテクチャ M9000• SuperClusterノードは汎用ドメインのOracle Solaris 10上の Oracle Database 11gR2およびSAPアプリケーションのドメイン 構成を柔軟にする Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 28
  29. 29. 大規模製造・販売業 構成・ドメインアプリケーション T4-4 Node 1 T4-4 Node 2 Solaris 10 Solaris 10 構成 GP Domain GP Domain • Half Rack 11gR2 DB + S10 General Purpose Solaris 11 Solaris 11 ドメインごとのデータベース・アプリケーション • Oracle 11gR2 database domain (Node 1 and Node 2) • SAP / Solaris 10 DB Domain DB Domain General Purpose domain InfiniBand Network • Oracle Solaris / クラスタ化されたSAP ASCS • Oracle ZFS Storage Appliance / NAS 7320 EXADATA EXADATA EXADATA ZFS TORAGE STORAGE STORAGE STORAGE ZFS STORAGE AAPPLIANCE APPLIANCE ZFSSA• Exadata Storage Cells • Oracle ZFS/NAS 7320• DW Database • SAP Binary file system• SAP FIT Database • SAP Trans file system• SAP BW database • SAP Interface file system Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 29
  30. 30. Solaris 10からの移行方法Solaris 11へアプリケーションを移行Solaris 10ゾーンの利用Oracle VMのゲストとしてSolaris 10仮想化技術、組み合わせのお勧め Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 30
  31. 31. 仮想化技術、組み合わせのお勧めゾーンの技術と、OVMの技術は補完関係ゾーンはその効率のよさによって、圧倒的な集約率OVMはライブ・マイグレーションやより強固な分離を提供  たとえば、アプリケーション群を複数のゾーンを使って集約率をあ げ、複数のアプリケーション群を個々のOVMドメイン群で管理。負 荷に応じてひとつのアプリケーション群単位でライブマイグレーシ ョンをさせる Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 31
  32. 32. ゾーンとOVMの合わせ技Oracle Solaris 11 Zones, Oracle VM 容易かつスムースな移行が前のバージョンから可能 一度OVM SPARCもしくはOVM x86の環境に移ればライブ マイグレー ションが可能 p2v Solaris 10 S10 Zone S10 Zone S11 Zone S10 Zone S10 Zone S11 Zone v2v Solaris 10 Solaris 11 Live Migrate Solaris 11 Oracle VM Oracle VM Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 32
  33. 33. Oracle Solaris 11への移行のススメ本日の予定 なぜ今Solaris 11なのか? Solaris 10からの移行方法  Solaris 11へアプリケーションを移行  Solaris 10ゾーンの利用  Oracle VMのゲストとしてSolaris 10  仮想化技術、組み合わせのお勧め 実際にSolaris 10ゾーンへ移行してみる まとめ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 33
  34. 34. 実際にSolaris 10ゾーンへ移行してみるSolaris 11側での準備Solaris 10側での準備Solaris 10ゾーンの作成Solaris 10ゾーンの利用 – デモ Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 34
  35. 35. Solaris 11での準備Solaris 10ブランデッド・ゾーンがインストールされているか? s11p# pkg install system/zones/brand/brand-solaris10Solaris 10から書き込む領域を作成(別途共有ストレージでよい) s11p# zfs create rpool/s10arch s11p# zfs set share=name=s10p,path=/rpool/s10arch,prot=nfs,root=s10p rpool/s10arch name=s10p,path=/export/s10arch,prot=nfs,sec=sys,root=s10p s11p# zfs set sharenfs=on rpool/s10arch Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 35
  36. 36. Solaris 10側での準備アーカイブを作成し、そのアーカイブを使用して Oracle Solaris 11 システム上に s10zone を作成します。  zonep2vchk ツールは、移行に影響を及ぼす可能性がある問題を特 定し、ターゲットゾーンのゾーン構成出力を作成します。 s10p# zonep2vchk –T s11  Solaris 10環境のアーカイブを作成 s10p# flarcreate -S -n s10p –L ¥ cpio /net/s11/export/s10arch/s10.flar  hostidの値を調べておく s10p# hostid > /net/s11/export/s10arch/s10.hostid Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 36
  37. 37. Solaris 10ゾーンの作成(その1)まずは仮想NICの準備 s11p# dladm create-vnic –l net0 vnic1ゾーンのためのファイルシステムの準備 s11p# zfs create -o mountpoint=/zones rpool/zones s11p# chmod 700 /zones Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 37
  38. 38. Solaris 10ゾーンの作成(その2)ゾーンの構成 s10p# zonecfg -z s10z s10z: No such zone configured Use create to begin configuring a new zone. zonecfg:s10z> create -t SYSsolaris10 vnicを使うなら、 zonecfg:s10z> set zonepath=/zones/s10z anet(自動ネット) zonecfg:s10z> set ip-type=exclusive を通常は使います zonecfg:s10z> add net zonecfg:s10z:net> set physical=vnic1 zonecfg:s10z:net> end zonecfg:s10z> set hostid=1qa2b3c4v zonecfg:s10z> verify zonecfg:s10z> commit zonecfg:s10z> exit Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 38
  39. 39. Solaris 10ゾーン作成(その3)Solaris 10 の非大域ゾーンをインストール s11p# zoneadm -z s10z install -u -a /export/s10arch/s10.flar A ZFS file system has been created for this zone. Progress being logged to /var/log/zones/zoneadm.20110921T135935Z.s10z.install Installing: This may take several minutes...Solaris 10 の非大域ゾーンを起動、構成 s11p# zoneadm -z s10z boot s11p# zlogin -C s10z Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 39
  40. 40. Solaris 10ゾーンの利用 – デモ実際にやってみましょう  Solaris 11 – orbea  X86サーバにネイティブに Solaris 11 をインストール  Solaris 10 – giant5  orbea上で Virtualbox を使って Solaris 10 8/11をインストール  giant5 をアーカイブして orbea上の Solaris 10 ゾーンとして移行  ネットワークはどちらも Crossbow を使った vnic Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 40
  41. 41. まとめSolaris 11への移行の道はいくつか種類が用意され、様 々なケースで最適なものを選べます最も手軽な方法でもSolaris 11の最新の技術を運用の方 法などで利用することも可能移行はいつでもできますが、早いほうがさまざまな利益/ 利点を早く享受できます Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 41
  42. 42. Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  43. 43. Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 43

×