1   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
ソフトウェア・ライフサイクルを管理する新たなパッケージングシステム    Image Packaging System (IPS)              日本オラクル株式会社 システム事業統括 ソリューション統括本部 パートナーソリューショ...
Disclaimer     以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです。また     、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできま     せん。以下の事項は、マテリアルやコード、機...
Agenda     • Solaris 11 におけるライフサイクル管理     • Image Packaging System (IPS)              背景/特徴              IPS リポジトリ      ...
Solaris 11 におけるライフサイクル管理5   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
ソフトウェア・ライフサイクル管理における課題     アップデート効率の向上                                                                               6:00 ...
システム管理をよりシンプルに                                                                            BE および IPS による迅速なアップデート         ...
実装された数々の新機能                                                                            Install                            ...
Image Packaging System9   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
Image Packaging System     背景                  パッケージ/パッチ間の依存関係の複雑性                  完全な自動化には依存関係を解決するユーティリティが必要           ...
Image Packaging System     特徴             ネットワーク経由のソフトウェア                                                                パ...
Image Packaging System     ネットワーク経由のソフトウェア配布     • メディア容量の制約             Solaris 10 5/08              • パッケージ・アーカイブを bzip...
Image Packaging System     パッケージ依存関係の自動解決          Solaris 10                                                             ...
Image Packaging System     ダウンタイムの最小化     • Boot Environment (BE) を利用したオンラインアップデート     • ZFS によるアップデートの簡素化     • 容易なロールバック...
Image Packaging System                  ダウンタイムの最小化             Disk 1                                                     ...
Image Packaging System     コマンド/管理ツールの刷新                                                                              Sola...
Image Packaging System     コマンド/管理ツールの刷新     • パッケージ・マネージャ17   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights...
IPS リポジトリ18   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
IPS リポジトリ     リポジトリと発行元     • リポジトリ             パッケージを公開する場所                                                   リポジトリ     ...
IPS リポジトリ     構成要素     • カタログ             管理されるパッケージ一覧     • パッケージ             マニフェスト             コンテンツ                ...
IPS リポジトリ     オフィシャル・リポジトリ     • リリース・リポジトリ           http://pkg.oracle.com/solaris/release/     • サポート・リポジトリ           ht...
IPS リポジトリ     複製                                                                                          Solaris 11   クライ...
IPS リポジトリ     リリース・リポジトリの複製     • 動作要件             Solaris 11 が動作する SPARC/x86 システム             15 GB のディスク容量     • リポジトリ...
IPS リポジトリ     リリース・リポジトリの複製         Terminal         # pkgrepo create /ips         # pkgrecv –s http://pkg.oracle.com/sola...
IPS リポジトリ     ミラー                                                                                                        S...
IPS リポジトリ     ミラーの作成                                                                                                      ...
IPS パッケージ27   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
IPS パッケージ     FMRI     • Fault Management Resource Identifier (FMRI) で表記             pkg://{publisher}/{category}/{packag...
IPS パッケージ     構成要素     • マニフェスト             パッケージ情報 (メタデータ、依存関係、コンテンツ情報) を記述したファイル     • コンテンツ             パッケージを構成するファイ...
IPS パッケージ     “fat” パッケージ     • 異なるターゲットのパッケージを一つに集約     • クライアントは必要なファイルのみをインストール                                        ...
IPS パッケージ     “standalone” パッケージ     • 単体でインストール可能な standalone 形式 (p5p)       パッケージ                                       ...
パッケージ管理32   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
パッケージ管理     リポジトリの登録/削除     • リポジトリの登録                Terminal                # pkg set-publisher –g http://ips –G ‘*’ sol...
パッケージ管理     ミラーの追加/削除     • ミラーの登録              Terminal              # pkg set-publisher –m http://ips-mirror solaris    ...
パッケージ管理     インストール/アンインストール     • パッケージのインストール              Terminal               # pkg install gcc-45     • パッケージのアンインスト...
パッケージ管理     検査/修復     • パッケージの検査              Terminal              # pkg verify gcc-45     • パッケージの修復             Termina...
パッケージ管理     その他     • パッケージの検索              Terminal              # pkg search -r /usr/bin/gcc     • パッケージ情報の表示           ...
パッケージ作成38   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
パッケージ作成     手順     1. リポジトリの準備     2. コンパイル~インストール     3. マニフェストファイルの作成            i.       コンテンツの追加            ii.      メ...
パッケージ作成     リポジトリの準備                                                                             C                        ...
パッケージ作成     コンパイル~インストール                                                                             C                    ...
パッケージ作成     マニフェストファイルの作成                                                                             C     i. コンテンツ情報の追加 ...
パッケージ作成     マニフェストファイルの作成     ii. メタデータの追加                Terminal                # cat /var/tmp/a52dec.mog               ...
パッケージ作成     マニフェストファイルの作成     iii. パッケージ依存関係の追加                Terminal                # pkgdepend generate –md /var/tmp/w...
パッケージ作成     パッケージの登録                                                                             C     x      x           ...
パッケージ作成     “fat” パッケージ                                                                                      C     x    x ...
Appendix47   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
参考 URL     • Oracle Solaris 11 Downloads           http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/solaris11/downloads/in...
49   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
50   | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Oracle Solaris 11 - ソフトウェア・ライフサイクルを管理する新たなパッケージングシステム Image Packaging System (IPS)

1,965 views

Published on

ソフトウェア・ライフサイクルを管理する新たなパッケージングシステム Image Packaging System (IPS)

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,965
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
30
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Oracle Solaris 11 - ソフトウェア・ライフサイクルを管理する新たなパッケージングシステム Image Packaging System (IPS)

  1. 1. 1 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  2. 2. ソフトウェア・ライフサイクルを管理する新たなパッケージングシステム Image Packaging System (IPS) 日本オラクル株式会社 システム事業統括 ソリューション統括本部 パートナーソリューション本部 シニア・セールス・コンサルタント 黒田 俊介2 | Copyright 2011 年and/or its affiliates. All rights reserved. © 2011 Oracle 12 月 12 日
  3. 3. Disclaimer 以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです。また 、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできま せん。以下の事項は、マテリアルやコード、機能を提供することをコミットメント( 確約)するものではないため、購買決定を行う際の判断材料になさらないで下さい。 オラクル製品に関して記載されている機能の開発、リリースおよび時期については、 弊社の裁量により決定されます。 OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。3 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  4. 4. Agenda • Solaris 11 におけるライフサイクル管理 • Image Packaging System (IPS)  背景/特徴  IPS リポジトリ  IPS パッケージ • パッケージ管理 • パッケージ作成 • Appendix4 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  5. 5. Solaris 11 におけるライフサイクル管理5 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  6. 6. ソフトウェア・ライフサイクル管理における課題 アップデート効率の向上 6:00 pkg update 新しい セキュリティ 保守可能時間 パッチ 6-7pm 6:00-6:02 : 依存関係調査、更新の 計画作成 6:04-6:06 : リブートをし、再 6:02-6:04 : 新たなブート環境を作成、更新 び運用再開 内容をダウンロードして、更新を行う • 典型的な場合で更新が4倍高速 • ZFSでブート環境を作成し、安全に(既存環境に影響を与えず)に更新を実行 • パッケージの依存関係を完全に調査し、整合性を確認、監査可能 • 更新されたZFSブート環境を使ってリブート6 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  7. 7. システム管理をよりシンプルに BE および IPS による迅速なアップデート Active Active BE Old BE Automated Installer による迅速なデプロイ BE New BE Updated BE AI Server DHCP Server Zone による迅速な開発、テスト Net config AI address7 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  8. 8. 実装された数々の新機能 Install Live DVD, Text Install, AI Install Packaging System Image Packaging System (IPS), IPS Repository, IPS Package Upgrade Boot Environment8 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  9. 9. Image Packaging System9 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  10. 10. Image Packaging System 背景 パッケージ/パッチ間の依存関係の複雑性 完全な自動化には依存関係を解決するユーティリティが必要 シングルユーザでの適用 適用可能な時期 (定期メンテナンス時など) が限定 手動によるパッチ適用 Update Manager である程度の自動化は可能であるが不十分 ダウンタイム最小化、迅速なデプロイがキー・ファクター10 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  11. 11. Image Packaging System 特徴 ネットワーク経由のソフトウェア パッケージ依存関係の自動解決 配布 Flexibility Manageability ダウンタイムの最小化 コマンド/管理ツールの刷新 Availability Simplicity11 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  12. 12. Image Packaging System ネットワーク経由のソフトウェア配布 • メディア容量の制約  Solaris 10 5/08 • パッケージ・アーカイブを bzip2 から 7-zip へ変更  Solaris 10 9/10 リポジトリ クライアント • DVD のみでの配布 ネットワーク経由の配布により メディア容量の呪縛から解放12 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  13. 13. Image Packaging System パッケージ依存関係の自動解決 Solaris 10 Solaris 11 依存関係を意識したインストール 依存関係の自動解決 Solaris 11 A Solaris 10 B C, B, A C Solaris 10 リポジトリ C, B, A Solaris 11 DVD/NFS # pkgadd -d . C # pkgadd -d . B # pkgadd -d . A # pkg install A13 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  14. 14. Image Packaging System ダウンタイムの最小化 • Boot Environment (BE) を利用したオンラインアップデート • ZFS によるアップデートの簡素化 • 容易なロールバック BE : solaris-1 Solaris 11 Solaris 11 snapshot clone promote # pkg update BE : solaris IPS リポジトリ14 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  15. 15. Image Packaging System ダウンタイムの最小化 Disk 1 Disk 1 Disk 1 swap swap swapSolaris 10 現在の / (root) 現在の / (root) 現在のブート環境 / (root) ブート環境 ブート環境 Disk 2 Disk 2 Disk 2 未使用 空パーティ / の複写 新しい 新しく更新された 更新 ション 数十分後 ブート環境 ブート環境 その他 数秒後 その他 その他Solaris 11 データ データ データ 現在の 現在のブート環境 現在の ブート環境 ブート環境 大幅な時間短縮が 新しく更新された 未使用 未使用 新しい ブート環境 更新 未使用 ブート環境 可能に zpool zpool zpool 15 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  16. 16. Image Packaging System コマンド/管理ツールの刷新 Solaris 10 Solaris 11 Solaris 11 pkgadm(1M) pkgdepend(1) pkgrecv(1) pkgask(1M) pkgdiff(1) pkgrepo(1) pkgcond(1) pkgfmt(1) pkgsend(1) pkgmk(1) pkglint(1) pkgsign(1) pkgproto(1) pkgmerge(1) pkgtrans(1) pkgmogrify(1)パッケージ管理者 Solaris 11 pkgadd(1M) pkgchk(1M) pkginfo(1) pkg(1) pkgparam(1) pkgrm(1M)システム管理者16 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  17. 17. Image Packaging System コマンド/管理ツールの刷新 • パッケージ・マネージャ17 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  18. 18. IPS リポジトリ18 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  19. 19. IPS リポジトリ リポジトリと発行元 • リポジトリ  パッケージを公開する場所 リポジトリ http://pkg.oracle.com/solaris/release/  Universal Resource Identifier (URI) で表記 • 発行元 (publisher) 発行元 : solaris  パッケージを公開する団体を表す 識別子  発行元はリポジトリと紐付く19 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  20. 20. IPS リポジトリ 構成要素 • カタログ  管理されるパッケージ一覧 • パッケージ  マニフェスト  コンテンツ カタログ20 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  21. 21. IPS リポジトリ オフィシャル・リポジトリ • リリース・リポジトリ http://pkg.oracle.com/solaris/release/ • サポート・リポジトリ https://pkg.oracle.com/solaris/support/21 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  22. 22. IPS リポジトリ 複製 Solaris 11 クライアント Solaris 11 リポジトリ Solaris 11 Solaris 11 ローカル リポジトリ M M M M C M M M M C s x s x s リポジトリの複製 s x s x s x x x x s x x x x s22 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  23. 23. IPS リポジトリ リリース・リポジトリの複製 • 動作要件  Solaris 11 が動作する SPARC/x86 システム  15 GB のディスク容量 • リポジトリ・ソース  http://pkg.oracle.com/solaris/release/ • pkgrecv(1) にてリポジトリから直接パッケージをダウンロード  http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/solaris11/downloads/ • sol-11-1111-repo-full-iso-a.zip • sol-11-1111-repo-full-iso-b.zip23 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  24. 24. IPS リポジトリ リリース・リポジトリの複製 Terminal # pkgrepo create /ips # pkgrecv –s http://pkg.oracle.com/solaris/release/ -d /ips ‘*’ # pkgrepo –s /ips refresh Terminal # unzip sol-11-1111-repo-full-iso-a.zip # unzip sol-11-1111-repo-full-iso-b.zip # cat sol-11-1111-repo-full.iso-a sol-11-1111-repo-full.iso-b ¥ > sol-11-1111-repo-full.iso # lofiadm –a /var/tmp/sol-11-1111-repo-full.iso # mount –F hsfs /dev/lofi/1 /mnt # cd /mnt/repo ; tar cf - . | (cd /ips ; tar xfp -) # umount /mnt # lofiadm –d /dev/lofi/1 # pkgrepo –s /ips refresh24 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  25. 25. IPS リポジトリ ミラー Solaris 11 起点へパッケージ情報 を問い合わせ 起点 (Origin) クライアント Solaris 11 ミラー ミラーからコンテンツを Solaris 11 インストール M M M M C s x s x s s x s x s x x x x s x x x x s25 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  26. 26. IPS リポジトリ ミラーの作成 Solaris 11 ミラー Terminal ips-mirror# pkgrepo create /pkg ips-mirror# pkgrepo –s /pkg set publisher/prefix=example ips-mirror# pkgrepo –s /pkg –p example ¥ set repository/origins=http://ips ips-mirror# svccfg –s pkg/server setprop pkg/inst_root=/pkg ips-mirror# svccfg –s pkg/server setprop pkg/mirror=true ips-mirror# svcadm refresh pkg/server ips-mirror# svcadm enable pkg/server26 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  27. 27. IPS パッケージ27 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  28. 28. IPS パッケージ FMRI • Fault Management Resource Identifier (FMRI) で表記  pkg://{publisher}/{category}/{package name}@{version} pkg://solaris/developer/gcc-45@4.5.2,5.11-0.175.0.0.0.2.537:20111019T095059Z28 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  29. 29. IPS パッケージ 構成要素 • マニフェスト  パッケージ情報 (メタデータ、依存関係、コンテンツ情報) を記述したファイル • コンテンツ  パッケージを構成するファイル群 メタデータ 依存関係 コンテンツ情報29 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  30. 30. IPS パッケージ “fat” パッケージ • 異なるターゲットのパッケージを一つに集約 • クライアントは必要なファイルのみをインストール Solaris 11 SPARC # pkg install A sss リポジトリ Solaris 11 クライアントは必要なコン M M M M C テンツのみインストール Solaris 11 i386 # pkg install A s x s x s x x x x s ssx30 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  31. 31. IPS パッケージ “standalone” パッケージ • 単体でインストール可能な standalone 形式 (p5p) パッケージ M s x Solaris 11 パッケージをファイル形式 x s で保存 Solaris 11 リポジトリ abc.p5p クライアント M M M M C s x s x s Terminal x x x x s # pkgrecv –s http://pkg.oracle.com/solaris/release/ ¥ –d /var/tmp/abc.p5p –a abc31 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  32. 32. パッケージ管理32 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  33. 33. パッケージ管理 リポジトリの登録/削除 • リポジトリの登録 Terminal # pkg set-publisher –g http://ips –G ‘*’ solaris • リポジトリの削除 Terminal # pkg unset-publisher solaris33 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  34. 34. パッケージ管理 ミラーの追加/削除 • ミラーの登録 Terminal # pkg set-publisher –m http://ips-mirror solaris • ミラーの削除 Terminal # pkg set-publisher –M http://ips-mirror solaris34 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  35. 35. パッケージ管理 インストール/アンインストール • パッケージのインストール Terminal # pkg install gcc-45 • パッケージのアンインストール Terminal # pkg uninstall gcc-4535 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  36. 36. パッケージ管理 検査/修復 • パッケージの検査 Terminal # pkg verify gcc-45 • パッケージの修復 Terminal # pkg fix gcc-4536 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  37. 37. パッケージ管理 その他 • パッケージの検索 Terminal # pkg search -r /usr/bin/gcc • パッケージ情報の表示 Terminal # pkg info gcc-45 • パッケージコンテンツの表示 Terminal # pkg contents gcc-4537 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  38. 38. パッケージ作成38 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  39. 39. パッケージ作成 手順 1. リポジトリの準備 2. コンパイル~インストール 3. マニフェストファイルの作成 i. コンテンツの追加 ii. メタデータの追加 iii. パッケージ依存関係の追加 iv. マニフェストファイルの確認 4. パッケージの登録39 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  40. 40. パッケージ作成 リポジトリの準備 C Solaris 11 Solaris 11 Terminal ips# pkgrepo create /pkg リポジトリ ips# pkgrepo –s /pkg set publisher/prefix=example ips# pkgrepo –s /pkg refresh ips# svccfg –s pkg/server setprop pkg/inst_root=/pkg 開発機 ips# svccfg –s pkg/server setprop pkg/port=8000 ips# svccfg –s pkg/server setprop pkg/readonly=false ips# svcadm refresh pkg/server ips# svcadm enable pkg/server40 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  41. 41. パッケージ作成 コンパイル~インストール C x x Solaris 11 x x Solaris 11 Terminal # gtar xzf a52dec-0.7.4.tar.gz リポジトリ # cd a52dec-0.7.4 # ./configure # gmake 開発機 # gmake install DESTDIR=/var/tmp/ws41 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  42. 42. パッケージ作成 マニフェストファイルの作成 C i. コンテンツ情報の追加  サポートされるソース形式 M x x • ファイルシステム形式の SVR4 パッケージ Solaris 11 x x • データストリーム形式の SVR4 パッケージ • tar ファイル Solaris 11 • ディレクトリ リポジトリ 開発機 Terminal # pkgsend generate /var/tmp/ws > /var/tmp/a52dec.p5m.142 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  43. 43. パッケージ作成 マニフェストファイルの作成 ii. メタデータの追加 Terminal # cat /var/tmp/a52dec.mog set name=pkg.fmri value=a52dec@0.7.4,5.11-0.175.0.0.0.2.0 set name=pkg.summary value=“Package summary” set name=pkg.description value=“Package description” set name=variant.arch value=$(ARCH) set name=info.classification value=“org.opensolaris.category.2008:System/Multimedia Libraries” Terminal # pkgmogrify -DARCH=`uname –p` /var/tmp/a52dec.p5m.1 /var/tmp/a52dec.mog > /var/tmp/a52dec.p5m.243 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  44. 44. パッケージ作成 マニフェストファイルの作成 iii. パッケージ依存関係の追加 Terminal # pkgdepend generate –md /var/tmp/ws /var/tmp/a52dec.p5m.2 > /var/tmp/a52dec.p5m.3 # pkgdepend resolve –m /var/tmp/a52dec.p5m.3 iv.マニフェストファイルの確認 Terminal # pkglint /var/tmp/a52dec.p5m.3.res44 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  45. 45. パッケージ作成 パッケージの登録 C x x M x x M x x Solaris 11 x x Solaris 11 リポジトリ 開発機 Terminal # pkgsend –s http://ips publish –d /var/tmp/ws /var/tmp/a52dec.p5m.3.res45 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  46. 46. パッケージ作成 “fat” パッケージ C x x C s s • 目的に応じたリポジトリを用意 M x x M s s • 複数のリポジトリからパッケージを pkgmerge(1) コマンドで統合 I386 IPS SPARC IPS 開発機 Terminal # pkgmerge –d http://ips-fat –s variant=i386,http://ips-i386 –s variant=sparc,http://ips-sparc a52dec46 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  47. 47. Appendix47 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  48. 48. 参考 URL • Oracle Solaris 11 Downloads http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/solaris11/downloads/index.html • Oracle Solaris 11 Information Library http://download.oracle.com/docs/cd/E23824_01/ • Adding and Updating Oracle Solaris 11 Software Packages http://download.oracle.com/docs/cd/E23824_01/pdf/E21802.pdf • Copying and Creating Oracle Solaris 11 Package Repositories http://download.oracle.com/docs/cd/E23824_01/pdf/E21803.pdf • Image Packaging System Man Pages http://download.oracle.com/docs/cd/E23824_01/pdf/E21796.pdf48 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  49. 49. 49 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  50. 50. 50 | Copyright © 2011 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

×