Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

とにかくアプリ内の文言が決まらない話 AbemaTV

6,165 views

Published on

UXfailcon
とにかくアプリ内の文言が決まらない話

Published in: Design
  • Be the first to comment

とにかくアプリ内の文言が決まらない話 AbemaTV

  1. 1. とにかく アプリ内の文言が 決まらない話
  2. 2. 株式会社AbemaTV UI Designer 松本俊介
  3. 3. AbemaTVとは
  4. 4. 順調に見えますが…
  5. 5. とにかく アプリ内の文言が 決まりません
  6. 6. 「通知を受け取る」ボタン 通知を受け取る
  7. 7. 現在 通知を受け取る
  8. 8. ちょっと前 通知予約する
  9. 9. 何ヶ月か前 視聴予約する
  10. 10. リリース初期 通知を受け取る
  11. 11. 1年のうちに 3回も ボタンの名前 変わっとる 通知を受け取る 通知予約する 視聴予約する 通知を受け取る
  12. 12. その他にも
  13. 13. 「マイビデオに追加」ボタン マイビデオに追加
  14. 14. 現状 マイビデオに追加
  15. 15. ちょっと前 タイムシフト予約
  16. 16. 何ヶ月か前 オンデマンドに追加
  17. 17. さらに何ヶ月か前 オンデマンドリスト
  18. 18. さらにはこんなことまで…
  19. 19. なぜこんなことが起こるのか?
  20. 20. AbemaTVの開発体制 デザイナー ディレクター iOS Android Server Web 👦👨👩 👨👨👩👨👩 👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨 👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨 👨👨👨👩👨👨👨👩👨👨👨👨👨 👩👨👨👨👨👩👨👨👨
  21. 21. 文言を決めるのは デザイナー ディレクター iOS Android Server Web 👦👨👩 👨👨👩👨👩 👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨 👨👨👨👨👨👨👨👨👨👨 👨👨👨👩👨👨👨👩👨👨👨👨👨 👩👨👨👨👨👩👨👨👨
  22. 22. 問題点1 参考にできる サービスがない!
  23. 23. 時間軸 × 課金の有無 × コンテンツの契約
  24. 24. 問題点2 訴求すべきは 機能?コンセプト?
  25. 25. マイビデオってなんや マイビデオに追加
  26. 26. 「お気に入り」するだけだから 「録画」とか言えない 録画する
  27. 27. アクションとしてそそられない お気に入り
  28. 28. 問題点3 文言管理を する人がいない!
  29. 29. 風の吹くまま気の向くままに 文言は決まっていくのだ...
  30. 30. すると…
  31. 31. 文言が定まらないから 新機能を作る際に手こずる👎
  32. 32. 文言を変更した際に 影響範囲が大きすぎる👎👎
  33. 33. ユーザーに 機能が定着しない👎👎👎
  34. 34. それではどうしたか?
  35. 35. まずは、 を作ります 文言管理シート
  36. 36. 実はまだ作ってない (明日やる)
  37. 37. 仕様書、Sketch、Slack で文言が登場するが
  38. 38. 文言管理シートが 「正」 です!!!!!!!!
  39. 39. 『仕様書には“〇〇”と書いてあるが この前Slackで“□□□”って言ってたよね?』
  40. 40. 文言管理シートが 「正」 です!!!!!!!!
  41. 41. という環境を作る。
  42. 42. 文言で困ったら 「文言管理シート」を見ればいいんだ、 という環境づくり ある一人が責任を持って管理する。
  43. 43. 文言で困ったら 「文言管理シート」を見ればいいんだ、 という環境づくり ある一人が責任を持って管理する。 (神経質な人が好ましい)
  44. 44. もう一つ
  45. 45. やっぱり 「シンプル」
  46. 46. 友達に教える ユーザーのモチベーションが これで上がるんじゃないか という 妙 な ロ ジ ッ ク Before
  47. 47. シェアする 結局シンプルに落ち着きました After
  48. 48. 「友達に教える」という 具体性と共感性を持った文言なら シェア数が増えるんじゃないか!? というサービス都合な考察
  49. 49. サービス側の思いが変に強いと、 ユーザーの感覚と離れる
  50. 50. まとめ
  51. 51. 神経質な人が 文言管理シートを作ろう
  52. 52. 馴染みのある言葉を使おう
  53. 53. 多きを望む曖昧な単語は 狙いをすました明確な単語に負ける
  54. 54. いい文言つくっていきましょう
  55. 55. ご静聴ありがとうございました

×