Agdaで回路設計(をしたい)

922 views

Published on

ProofSummit2011のLT

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
922
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
27
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Agdaで回路設計(をしたい)

  1. 1. Agda で回路設計(をしたい) snisimu ( 西村 ) 2011/09/25 @ProofSummit
  2. 2. 論理回路のキモ = FF (フリップ・フロップ)in out in clock clock reset out
  3. 3. FF を関数で表現 n n+1 n+2 inclock out out : 自然数 → 0/1 out (n+1) = in (n)
  4. 4. ひとつ具体例 0 OUT IN 1 clockWRITE resetWRITE 時の IN の値が OUT に出力され続けます。(次に WRITE されるまでは)
  5. 5. 回路の Agda 記述 0 OUT IN 1 clockWRITE reset
  6. 6. 仕様の Agda 記述WRITE 時の IN の値が OUT に出力され続けます。(次に WRITE されるまでは)
  7. 7. 今後やりたい事…● Agda 記述から、このような形式の回路記述 を見つけ出してハードウェア記述言語に変換 するコンパイラ(?)を作りたい。● 少さな、トイ CPU を証明付きで書きたい
  8. 8. 補足 : 例題の Agda 記述全体

×