Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Copyright © 2016 Ginzamarkets, Inc. All rights reserved.
2
普段は解析ツールを提供しています
(SEO・ソーシャル系のデータまとめてます)
RECRUIT
3
小松について
• 前職はCRM(シナジーマーケティング)
• Ginzaでは営業+色々やってます
• コンテンツマーケティング歴:2年
• 小松担当クライアント様(一部)
4
色んなところでお話しています
5
コンテンツマーケティング交流会を主宰
• マーケティング担当者様350名以上が参加
出典:撮影/集合写真家 武市 真拓さん https://www.facebook.com/masahiro.takechi
グループURL: https:/...
6
過去登壇いただいた方
(その他、フリーライターさんも)
今日のテーマ
良いコンテンツの作り方
9
お話する内容
1. コンテンツマーケティングの概要
2. 良いコンテンツとは?
3. 良いコンテンツの作り方
本題の前に
どんな方が来ているか
教えてください
WEBディレクター・
マーケターの方
ライター・編集者の方
デザイナーの方
エンジニアの方
ヒカ☆ラボ好きの方
ハッシュタグ
ぜひ使ってください!
#ヒカラボ
■コンテンツマーケティング
概要
18
ざっと概要をつかみましょう
1. 定義
2. 統計データ
3. 目的
4. 業務プロセス
定義
20
定義:Wikipedia
引用:http://en.wikipedia.org/wiki/Content_marketing
“Content marketing is any marketing that
involves the cr...
21
定義:Wikipedia
“Content marketing is any marketing that involves
the creation and sharing of media and publishing
content...
22
めちゃくちゃざっくり言うと
• コンテンツを通じた企業と顧客の接点作り
(ぐらいでいいんじゃないかと僕は思ってます)
• Twitterでつぶやいたり、facebookでシェアしたり、
ブログ書いたりももちろん含まれます
統計データ
24
Top Priorities for
B2C Content Creators
出典:http://contentmarketinginstitute.com/wp-content/uploads/2015/10/2016_B2C_Res...
25
Top Priorities for
B2C Content Creators
出典:http://contentmarketinginstitute.com/wp-content/uploads/2015/10/2016_B2C_Res...
エンゲージって??
27
Engagement marketing
(Wikipediaより)
出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Engagement_marketing
“Rather than looking at consum...
28
Engagement marketing
(Wikipediaより)
出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Engagement_marketing
“Rather than looking at consum...
ここに
今回のテーマのヒントが
ありそうだと思っています
コンテンツマーケティング
を実施する目的について
31
カスタマージャーニーの課題を解決する
(そのアプローチの1つがコンテンツマーケティング)
出典:インフォバーン http://www.infobahn.co.jp/special/contentmarketing
32
課題によって、目的は変わってくる
サービス認知
売上促進
見込み顧客の獲得
見込み顧客の育成
顧客の維持
サービス利用促進
顧客の情報発信
追加売上
業務プロセス
34
業務プロセス全体像
1. 戦略を決める
– 目的設定
– ターゲット設定
– コンテンツの役割を決める
2. コンテンツを作る
– ネタを出す
– モノを作る
– 公開する
3. コンテンツを評価する(修正する)
35
業務プロセス全体像
1. 戦略を決める
– 目的設定
– ターゲット設定
– コンテンツの役割を決める
2. コンテンツを作る
– ネタを出す
– モノを作る
– 公開する
3. コンテンツを評価する(修正する)
■良いコンテンツとは
37
ステークホルダーを単純化すると
• それぞれの目的をうまく果たしているのが良い
コンテンツ
提供者
企業・メディア
受領者
読者・ユーザ
38
提供者の目的
• ビジネス上の課題を解決すること
• ユーザがコンテンツに触れることで、ユー
ザの行動を引き起こす
– 認知
– 問い合わせ
– 購入
– 継続
– 口コミ
39
受領者の目的
• 目的は様々
• 状況によって異なる
– 何かに困っていて解決したい
– 話題を探している
– ただの暇つぶし などなど
40
良いコンテンツは状況によります
• 受領者がどこでコンテンツに触れるかで、
期待は変わる
• 受領者の期待に応えていくことが大事
– このお話は期待に応えられているでしょうか
• 期待に答えて、行動してもらう
行動を引き起こすができる
コンテンツ
=エンゲージングな
コンテンツ
42
ことりっぷの平山さんのコメント
出典:https://ferret-plus.com/3252
“旅のメディアであれば、実際に
ユーザーが行動に移ることが最終
的な指標になるので「LINEに送る」
も重要な観点です。”
■作り方(考え方)
状況って?
45
出典:http://www.smartinsights.com/content-management/content-marketing-strategy/content-distribution-matrix-infographic/
46
おおまかに分けると下記3つのチャネル
ソーシャル
オーガニック
リファーラル
■オーガニック
突然ですがここでワークを
その①
最近検索した内容について
お手元のスマホのブラウザ
検索履歴から一つ
キーワード選んでください
①お名前
②検索キーワードについて、
なぜそのキーワードを入れたか
一人30秒×2
53
検索する人の期待って?
• 何かを探している
• 何かに困っている
→課題を解決したい状態
高雄 空港 アクセス
55
お世話になったコンテンツ
出典:http://taiwanisshu.asia/city-access/
56
コンテンツ構成
1. 導入
2. タクシー
3. バス
4. MRT
1. 高雄国際空港からMRTの駅へ
2. 一通卡(iPass)について
5. まとめ
※MRTは地下鉄です
57
何が嬉しかったか
• すべての選択肢を提示している(ファクト)
– タクシー、バス、MRT
• 選択肢に対する筆者の考察
– MRTはわかりやすい、料金もリーズナブル
• MRTを利用時のポイント(追加情報)
– iPassについての紹介
ユーザの求めていること
(インサイト)
を掘り下げてコンテンツ化
していくことが大事
59
インサイトを掘り下げるには
• 幅と深さが大事
幅
(網羅性)
深さ
(専門性)
マインドマップを
うまく使う
61
テーマに関する事項をまとめる
幅
深さ
62
(例)「白髪」で上位表示のコンテンツ
(松尾さんプロデュース)
出典:http://nurse-riko.net/%E7%99%BD%E9%AB%AA%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A8%E4%BA%8...
63
一部のコンテンツのイメージ
(あくまで小松作成です)
検索に対する期待
=解決したい課題
に応えるコンテンツ
■ソーシャル
突然ですがここでワークを
その①
最近シェアしたコンテンツに
ついて
①お名前
②なぜそのコンテンツをシェアした
か?
一人30秒×2
69
ソーシャルメディアにおける期待その①
• タイムラインでコンテンツ流れてくる
• その場合の期待
– 自分がフォローしている人や友達が、興味のあ
ることを知りたい
– 有益な情報は、投稿・シェアしたい
– 対した期待がない(眺めているだけ)
70
どうやってシェアしてもらうか
• シェアしやすくする工夫が重要
• ぱっと見た時のビジュアル
– タイトル
– 画像
東京→京都が片道1000円!
原付で京都を堪能しまくってきた
72
ヨッピーさんの原付で東京→京都
(真似できないことをタイトルに)
出典:http://www.honda.co.jp/gentsuki/asobi_guide/vol1/
73
記事の反応
出典:http://b.hatena.ne.jp/entry/www.honda.co.jp/gentsuki/asobi_guide/vol1/
74
画像にツッコむ
LIGさんの山小屋写真
出典:http://liginc.co.jp/omoshiro/pr-omoshiro/132652
75
はてブコメントの数々
出典:http://b.hatena.ne.jp/entry/liginc.co.jp/omoshiro/pr-omoshiro/132652
76
シェアしたくなるビジュアル
出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
77
OGPこんな感じ
出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
78
OGPこんな感じ
出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
79
壽さんからのコメント
• マインドマップをOGP画像
に「まとまってる感」を出す。
• タイトルに数字入れる&
「○○力」と書く。
• 勉強会に言及していることで、
メンバーに読んで&シェアし
てもらえた
Six Apart の広報、
S...
80
※タイトルの決め方は、
弁護士ドットコム亀松さんの資料を!
出典:http://www.slideshare.net/ginzametrics_jp/ss-58687516
ビジュアルでシェアさせる
(画像・タイトル)
82
ソーシャルメディアにおける期待その②
• ちょっとしたことが知りたい
• 特にタイムリーなネタ
– テレビの内容
– ディズニー混んでるか
→メディア内検索機能が使われる
中目黒 桜
84
検索結果
85
メディア内検索
• タイムラインで情報の消費が完結する
• すなわち、投稿文がとても大事
86
分散型メディアという言葉もありますね
出典:http://digiday.jp/publishers/httpdigiday-compublishersnowthis-tailors-content-platform-appears/
リファーラル
88
コンテンツが引用される一つの形
コンテンツ
リリース
キュレーション
メディア
ソーシャル
一次
メディア
マスメディア
89
リファーラル
• どういうコンテンツだったら引用したいで
すか?
• メディアの方々は、どういう情報を欲して
いると思いますか?
90
引用されるポイント
• 報道すべきファクトがある
– 報道することで自社の媒体がたくさん見られる
• 具体的な内容・数字がある
• その具体性は、簡単に出すことができない
(真似できない)
91
• オウンドメディアか
ら
• プレスリリース打つ
(例)エン・ジャパンさん
出典:https://en-hyouban.com/journal/961/
92
• @DIMEが取り上げ • Yahoo!に記事転載
(例)エン・ジャパンさん
93
考察
• シーズンに合わせた内容
– 飲み会シーズン
• ランキング形式、具体的な企業名
– 1位は電通
• 自社サービスを活用した数字算出
– カイシャの評判のアンケート
94
(例)楽天トラベルの看板猫ランキング
出典:http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/cat/
95
考察
• シーズンに合わせた内容
– 2月22日のにゃんにゃんにゃん
• ランキング形式、画像や名前
– 1位はミルクちゃん
• 自社サービスを活用した数字算出
– Facebookアンケート
96
他媒体がニュースとしてピックアップ
出典:グーグルのニュース検索
自社のみが持つ情報を
外に出すことが、
企業コンテンツの強み
(であり一次メディアが真似できないこと)
今日のまとめ
99
まとめ
• “良い”の定義は状況によって異なる
• 状況とは、コンテンツに触れる接点
• 接点ごとのユーザの期待をうまく把握する
100
まとめ
• オーガニック:検索者のインサイトを把握
• ソーシャル:シェアされやすいビジュアル
(タイトル・画像・投稿文)
• リファーラル:具体性と独自性
101
結論
• 期待に応えるコンテンツであれば、
上位表示もされるし、シェアもされるし、
引用もされる
• 自社サービスの強みを活かし、どうしたら
期待に応えられるか、考えていきましょう
Ginzametricsの宣伝
103
SEO順位 トラフィック/コンバージョン
外部リンク分析 内部施策評価
競合分析
ソーシャルシグナル
コンテンツマーケティング意思決定・効果検証
に必要なデータを一元化
104
14日間無料トライアルできます
(画像クリックで遷移)
105
よかったらFBのいいね!を
お願いします
出典:https://www.facebook.com/contentmarketing.info/
本日はお時間いただき、
ありがとうございました!
連絡先:小松昇平(お気軽にご質問ください)
https://www.facebook.com/shohei.komatsu.jp
(友達申請の際は、一言メッセージをお願いします)
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

コンテンツマーケティングにおける良いコンテンツの作り方_ヒカ☆ラボ登壇資料_20160406

7,576 views

Published on

2016年4月7日にヒカ☆ラボさんで登壇した際の資料です。コンテンツマーケティングにおける良いコンテンツの作り方についてまとめています。

Published in: Internet
  • Sex in your area is here: ❤❤❤ http://bit.ly/369VOVb ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Dating for everyone is here: ♥♥♥ http://bit.ly/369VOVb ♥♥♥
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • (Unlimited)....ACCESS WEBSITE Over for All Ebooks ................ accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • DOWNLOAD THI5 BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • DOWNLOAD THI5 BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

コンテンツマーケティングにおける良いコンテンツの作り方_ヒカ☆ラボ登壇資料_20160406

  1. 1. Copyright © 2016 Ginzamarkets, Inc. All rights reserved.
  2. 2. 2 普段は解析ツールを提供しています (SEO・ソーシャル系のデータまとめてます) RECRUIT
  3. 3. 3 小松について • 前職はCRM(シナジーマーケティング) • Ginzaでは営業+色々やってます • コンテンツマーケティング歴:2年 • 小松担当クライアント様(一部)
  4. 4. 4 色んなところでお話しています
  5. 5. 5 コンテンツマーケティング交流会を主宰 • マーケティング担当者様350名以上が参加 出典:撮影/集合写真家 武市 真拓さん https://www.facebook.com/masahiro.takechi グループURL: https://www.facebook.com/groups/1531164523811366/
  6. 6. 6 過去登壇いただいた方 (その他、フリーライターさんも)
  7. 7. 今日のテーマ
  8. 8. 良いコンテンツの作り方
  9. 9. 9 お話する内容 1. コンテンツマーケティングの概要 2. 良いコンテンツとは? 3. 良いコンテンツの作り方
  10. 10. 本題の前に どんな方が来ているか 教えてください
  11. 11. WEBディレクター・ マーケターの方
  12. 12. ライター・編集者の方
  13. 13. デザイナーの方
  14. 14. エンジニアの方
  15. 15. ヒカ☆ラボ好きの方
  16. 16. ハッシュタグ ぜひ使ってください! #ヒカラボ
  17. 17. ■コンテンツマーケティング 概要
  18. 18. 18 ざっと概要をつかみましょう 1. 定義 2. 統計データ 3. 目的 4. 業務プロセス
  19. 19. 定義
  20. 20. 20 定義:Wikipedia 引用:http://en.wikipedia.org/wiki/Content_marketing “Content marketing is any marketing that involves the creation and sharing of media and publishing content in order to acquire and retain customers. This information can be presented in a variety of formats, including news, video, white papers, e-books, infographics, case studies, how- to guides, question and answer articles, photos, etc”
  21. 21. 21 定義:Wikipedia “Content marketing is any marketing that involves the creation and sharing of media and publishing content in order to acquire and retain customers. This information can be presented in a variety of formats, including news, video, white papers, e- books, infographics, case studies, how-to guides, question and answer articles, photos, etc” 顧客を獲得・維持する目的で コンテンツを作ったりメディアを運営すること を含むマーケティング。 ニュース、ビデオ、ホワイトペーパー、Eブッ ク、インフォグラフィックス、ケーススタディ、 ハウトウー、Q&A、画像 などで構成される。
  22. 22. 22 めちゃくちゃざっくり言うと • コンテンツを通じた企業と顧客の接点作り (ぐらいでいいんじゃないかと僕は思ってます) • Twitterでつぶやいたり、facebookでシェアしたり、 ブログ書いたりももちろん含まれます
  23. 23. 統計データ
  24. 24. 24 Top Priorities for B2C Content Creators 出典:http://contentmarketinginstitute.com/wp-content/uploads/2015/10/2016_B2C_Research_Final.pdf
  25. 25. 25 Top Priorities for B2C Content Creators 出典:http://contentmarketinginstitute.com/wp-content/uploads/2015/10/2016_B2C_Research_Final.pdf コンテンツの最適化 (タイトル付けやストーリーテリングなど) ヴィジュアルコンテンツ コンテンツを再利用する 効果的なコンテンツの把握 よりエンゲージするコンテンツを作る
  26. 26. エンゲージって??
  27. 27. 27 Engagement marketing (Wikipediaより) 出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Engagement_marketing “Rather than looking at consumers as passive receivers of messages, engagement marketers believe that consumers should be actively involved in the production and co-creation of marketing programs, developing a relationship with the brand.”
  28. 28. 28 Engagement marketing (Wikipediaより) 出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Engagement_marketing “Rather than looking at consumers as passive receivers of messages, engagement marketers believe that consumers should be actively involved in the production and co-creation of marketing programs, developing a relationship with the brand.” 消費者をブランドメッセージの 受け手と捉えるのではなく、 積極的に マーケティング施策の構築 (ブランドとの関係性を作る) に盛り込むべきと考える
  29. 29. ここに 今回のテーマのヒントが ありそうだと思っています
  30. 30. コンテンツマーケティング を実施する目的について
  31. 31. 31 カスタマージャーニーの課題を解決する (そのアプローチの1つがコンテンツマーケティング) 出典:インフォバーン http://www.infobahn.co.jp/special/contentmarketing
  32. 32. 32 課題によって、目的は変わってくる サービス認知 売上促進 見込み顧客の獲得 見込み顧客の育成 顧客の維持 サービス利用促進 顧客の情報発信 追加売上
  33. 33. 業務プロセス
  34. 34. 34 業務プロセス全体像 1. 戦略を決める – 目的設定 – ターゲット設定 – コンテンツの役割を決める 2. コンテンツを作る – ネタを出す – モノを作る – 公開する 3. コンテンツを評価する(修正する)
  35. 35. 35 業務プロセス全体像 1. 戦略を決める – 目的設定 – ターゲット設定 – コンテンツの役割を決める 2. コンテンツを作る – ネタを出す – モノを作る – 公開する 3. コンテンツを評価する(修正する)
  36. 36. ■良いコンテンツとは
  37. 37. 37 ステークホルダーを単純化すると • それぞれの目的をうまく果たしているのが良い コンテンツ 提供者 企業・メディア 受領者 読者・ユーザ
  38. 38. 38 提供者の目的 • ビジネス上の課題を解決すること • ユーザがコンテンツに触れることで、ユー ザの行動を引き起こす – 認知 – 問い合わせ – 購入 – 継続 – 口コミ
  39. 39. 39 受領者の目的 • 目的は様々 • 状況によって異なる – 何かに困っていて解決したい – 話題を探している – ただの暇つぶし などなど
  40. 40. 40 良いコンテンツは状況によります • 受領者がどこでコンテンツに触れるかで、 期待は変わる • 受領者の期待に応えていくことが大事 – このお話は期待に応えられているでしょうか • 期待に答えて、行動してもらう
  41. 41. 行動を引き起こすができる コンテンツ =エンゲージングな コンテンツ
  42. 42. 42 ことりっぷの平山さんのコメント 出典:https://ferret-plus.com/3252 “旅のメディアであれば、実際に ユーザーが行動に移ることが最終 的な指標になるので「LINEに送る」 も重要な観点です。”
  43. 43. ■作り方(考え方)
  44. 44. 状況って?
  45. 45. 45 出典:http://www.smartinsights.com/content-management/content-marketing-strategy/content-distribution-matrix-infographic/
  46. 46. 46 おおまかに分けると下記3つのチャネル ソーシャル オーガニック リファーラル
  47. 47. ■オーガニック
  48. 48. 突然ですがここでワークを その①
  49. 49. 最近検索した内容について
  50. 50. お手元のスマホのブラウザ
  51. 51. 検索履歴から一つ キーワード選んでください
  52. 52. ①お名前 ②検索キーワードについて、 なぜそのキーワードを入れたか 一人30秒×2
  53. 53. 53 検索する人の期待って? • 何かを探している • 何かに困っている →課題を解決したい状態
  54. 54. 高雄 空港 アクセス
  55. 55. 55 お世話になったコンテンツ 出典:http://taiwanisshu.asia/city-access/
  56. 56. 56 コンテンツ構成 1. 導入 2. タクシー 3. バス 4. MRT 1. 高雄国際空港からMRTの駅へ 2. 一通卡(iPass)について 5. まとめ ※MRTは地下鉄です
  57. 57. 57 何が嬉しかったか • すべての選択肢を提示している(ファクト) – タクシー、バス、MRT • 選択肢に対する筆者の考察 – MRTはわかりやすい、料金もリーズナブル • MRTを利用時のポイント(追加情報) – iPassについての紹介
  58. 58. ユーザの求めていること (インサイト) を掘り下げてコンテンツ化 していくことが大事
  59. 59. 59 インサイトを掘り下げるには • 幅と深さが大事 幅 (網羅性) 深さ (専門性)
  60. 60. マインドマップを うまく使う
  61. 61. 61 テーマに関する事項をまとめる 幅 深さ
  62. 62. 62 (例)「白髪」で上位表示のコンテンツ (松尾さんプロデュース) 出典:http://nurse-riko.net/%E7%99%BD%E9%AB%AA%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A8%E4%BA%88%E9%98%B2%E5%AF%BE%E7%AD%96/
  63. 63. 63 一部のコンテンツのイメージ (あくまで小松作成です)
  64. 64. 検索に対する期待 =解決したい課題 に応えるコンテンツ
  65. 65. ■ソーシャル
  66. 66. 突然ですがここでワークを その①
  67. 67. 最近シェアしたコンテンツに ついて
  68. 68. ①お名前 ②なぜそのコンテンツをシェアした か? 一人30秒×2
  69. 69. 69 ソーシャルメディアにおける期待その① • タイムラインでコンテンツ流れてくる • その場合の期待 – 自分がフォローしている人や友達が、興味のあ ることを知りたい – 有益な情報は、投稿・シェアしたい – 対した期待がない(眺めているだけ)
  70. 70. 70 どうやってシェアしてもらうか • シェアしやすくする工夫が重要 • ぱっと見た時のビジュアル – タイトル – 画像
  71. 71. 東京→京都が片道1000円! 原付で京都を堪能しまくってきた
  72. 72. 72 ヨッピーさんの原付で東京→京都 (真似できないことをタイトルに) 出典:http://www.honda.co.jp/gentsuki/asobi_guide/vol1/
  73. 73. 73 記事の反応 出典:http://b.hatena.ne.jp/entry/www.honda.co.jp/gentsuki/asobi_guide/vol1/
  74. 74. 74 画像にツッコむ LIGさんの山小屋写真 出典:http://liginc.co.jp/omoshiro/pr-omoshiro/132652
  75. 75. 75 はてブコメントの数々 出典:http://b.hatena.ne.jp/entry/liginc.co.jp/omoshiro/pr-omoshiro/132652
  76. 76. 76 シェアしたくなるビジュアル 出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
  77. 77. 77 OGPこんな感じ 出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
  78. 78. 78 OGPこんな感じ 出典:https://blog.sixapart.jp/2016-03/7-skill.html
  79. 79. 79 壽さんからのコメント • マインドマップをOGP画像 に「まとまってる感」を出す。 • タイトルに数字入れる& 「○○力」と書く。 • 勉強会に言及していることで、 メンバーに読んで&シェアし てもらえた Six Apart の広報、 Six Apart ブログの編集長 壽さん
  80. 80. 80 ※タイトルの決め方は、 弁護士ドットコム亀松さんの資料を! 出典:http://www.slideshare.net/ginzametrics_jp/ss-58687516
  81. 81. ビジュアルでシェアさせる (画像・タイトル)
  82. 82. 82 ソーシャルメディアにおける期待その② • ちょっとしたことが知りたい • 特にタイムリーなネタ – テレビの内容 – ディズニー混んでるか →メディア内検索機能が使われる
  83. 83. 中目黒 桜
  84. 84. 84 検索結果
  85. 85. 85 メディア内検索 • タイムラインで情報の消費が完結する • すなわち、投稿文がとても大事
  86. 86. 86 分散型メディアという言葉もありますね 出典:http://digiday.jp/publishers/httpdigiday-compublishersnowthis-tailors-content-platform-appears/
  87. 87. リファーラル
  88. 88. 88 コンテンツが引用される一つの形 コンテンツ リリース キュレーション メディア ソーシャル 一次 メディア マスメディア
  89. 89. 89 リファーラル • どういうコンテンツだったら引用したいで すか? • メディアの方々は、どういう情報を欲して いると思いますか?
  90. 90. 90 引用されるポイント • 報道すべきファクトがある – 報道することで自社の媒体がたくさん見られる • 具体的な内容・数字がある • その具体性は、簡単に出すことができない (真似できない)
  91. 91. 91 • オウンドメディアか ら • プレスリリース打つ (例)エン・ジャパンさん 出典:https://en-hyouban.com/journal/961/
  92. 92. 92 • @DIMEが取り上げ • Yahoo!に記事転載 (例)エン・ジャパンさん
  93. 93. 93 考察 • シーズンに合わせた内容 – 飲み会シーズン • ランキング形式、具体的な企業名 – 1位は電通 • 自社サービスを活用した数字算出 – カイシャの評判のアンケート
  94. 94. 94 (例)楽天トラベルの看板猫ランキング 出典:http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/cat/
  95. 95. 95 考察 • シーズンに合わせた内容 – 2月22日のにゃんにゃんにゃん • ランキング形式、画像や名前 – 1位はミルクちゃん • 自社サービスを活用した数字算出 – Facebookアンケート
  96. 96. 96 他媒体がニュースとしてピックアップ 出典:グーグルのニュース検索
  97. 97. 自社のみが持つ情報を 外に出すことが、 企業コンテンツの強み (であり一次メディアが真似できないこと)
  98. 98. 今日のまとめ
  99. 99. 99 まとめ • “良い”の定義は状況によって異なる • 状況とは、コンテンツに触れる接点 • 接点ごとのユーザの期待をうまく把握する
  100. 100. 100 まとめ • オーガニック:検索者のインサイトを把握 • ソーシャル:シェアされやすいビジュアル (タイトル・画像・投稿文) • リファーラル:具体性と独自性
  101. 101. 101 結論 • 期待に応えるコンテンツであれば、 上位表示もされるし、シェアもされるし、 引用もされる • 自社サービスの強みを活かし、どうしたら 期待に応えられるか、考えていきましょう
  102. 102. Ginzametricsの宣伝
  103. 103. 103 SEO順位 トラフィック/コンバージョン 外部リンク分析 内部施策評価 競合分析 ソーシャルシグナル コンテンツマーケティング意思決定・効果検証 に必要なデータを一元化
  104. 104. 104 14日間無料トライアルできます (画像クリックで遷移)
  105. 105. 105 よかったらFBのいいね!を お願いします 出典:https://www.facebook.com/contentmarketing.info/
  106. 106. 本日はお時間いただき、 ありがとうございました! 連絡先:小松昇平(お気軽にご質問ください) https://www.facebook.com/shohei.komatsu.jp (友達申請の際は、一言メッセージをお願いします)

×