Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

インフラエンジニアのためのUstream入門

3,919 views

Published on

#qpstudy 05 LT発表資料

Published in: Self Improvement
  • Be the first to comment

インフラエンジニアのためのUstream入門

  1. 1. インフラエンジニアのためのUSTREAM入門?~活用するストリーミング~
  2. 2. ってか誰? 名前 板谷 郷司 a.k.a. 東雲 翡陽 Twitter @H_Shinonome Blog http://blog.shinono.me http://blog.arterial-server.net Mail hiyou [at] shinono.me本業はNINJA TOOLSのインフラエンジニア (主担当ネットワーク)をやってます。
  3. 3. なんで登壇?この勉強会 #qpstudy のUstreamを担当してます。(ただ、第2回は都合が悪く、@gihyojp さんにUst配 信をしていただきました) いろいろな方々から「Ustって大変そう」という声 を頂いたので、調子に乗って^H^H^H^H^H^H そんな に大変なものじゃないということをわかっていた だけたらなぁ。。。と。 実は、身近なものなんです。
  4. 4. そういえば。http://www.ustream.tv/channel/shino2u こちらでスライドの配信をしています。 アーカイブ化も予定しているので後でも今でも見 てみてください。
  5. 5. では実際にUSTREAM配信をしてみましょう
  6. 6. 最低限の機材 リーダーが2度無くした 最近勢いづいてる iPhone(3GS以降) Android アプリをインストールすればいつでもどこでも放送局!
  7. 7. 簡単でしょ?これであなたも今からUstreamer! というわけにも行かないので。
  8. 8. #QPSTUDY を支える技術 なにがあろうと、 一番重要なのはネットワーク! (インターネット回線)でも、ここの会場は@niftyさんの良質な回線のおかげ で何の心配もいらないのです。 ニフティ△!!あとは、H.264やらAACやらMP3やら。(興味があったら調べてみてください)TCPやらUDPやらIPやら(当たり前)いろんな技術を上げたらきりがないので、省略。べ、べつにめんどくさかったわけじゃないんd(ry
  9. 9. じゃぁ、個人で配信するには? Webカメラ なんでもいいです。 気に入ったもので、パソコンに対応してれば問題 ないです。 ちなみに、自分はこれを使ってます。 Logicool HD Pro Webcam C910 => http://tot.to/y7 配信アプリ いろいろあるので、ちょこっと紹介
  10. 10. USTREAM PRODUCER PC/Macで配信するのに一番簡単なアプリ
  11. 11. USTREAM PRODUCER PRO (有料版) HD画質や、複数カメラでスイッチしながら配信す るならコレ
  12. 12. ADOBE FLASH MEDIA LIVE ENCORDER (FMLE) Adobeが配布する配信アプリ。高度な設定が可能
  13. 13. WEB配信 アプリのインストール不要。FMLEの配信コント ロールもこれで。Flashが使える環境であればLinux でももちろんOK!
  14. 14. PC/MACで配信するときに気をつけることやっぱり映像が重要 じゃないんです。 実は、音の方が遥かに重要ですなんで? : 画面見ても、圧縮かかってるうえにWebブラウザの小さい画面のせいでこま かいとこはよく見えない。そんでもってHD画質じゃないからフルスクリーンにしても意 味が無い。ましてやスライドを映し出す解像度もVGAとかよくてSXGAがほとんど。そし て、それをカメラで写してますね。実際、この文字は会場も見えないかもしれません、 Ust見てる人は「何か書いてあるな」程度にしかわからないと思います。(この文字: 12pt) つまりUstでなにをやってるのか 「音の情報」に頼るのです。
  15. 15. #QPSTUDYのUSTREAMを支える機材 マイク 今自分がつけてるようなヘッドセットマイクでも十分OK。 Skype用とかでももちろん、はっきり音がとれれば問題 なし! でも、大人数に見せるには見栄えとかも、ね。。。 あとは、複数のマイクを使う、音質を調整する等、音声 をいじりたいときには、ミキサーがあると便利。 (使用機材:elecomの古いヤツ(型番失念)) ミキサー YAMAHAのMWシリーズがおすすめ(使用機材はMW12CX) => http://tot.to/74B
  16. 16. #QPSTUDYのUSTREAMを支える機材 再びカメラ 広い部屋で行う勉強会等では、遠くから撮影する 必要があるので三脚とカメラのズーム機能は必須 です。 でも、そんなに高いカメラじゃなくていいです。使用機材 SONY DCR-TRV18 古ーい miniDVカセットテープのカメラ MacにFireWire/iLINK接続して使用
  17. 17. #QPSTUDYのUSTREAMを支える機材あったらいいもの アップスキャンコンバータとビデオキャプチャ #qpstudy 第4回の配信で使用 VGA映像を取り込むためのセットです。カメラ代わ りに別PCで行われてるスライドを配信したいとき に便利です。 => 実は、これらを使ってこのスライドを配信して います。 http://www.ustream.tv/channel/shino2u
  18. 18. そろそろインフラな話をしようか
  19. 19. 必要なネットワーク帯域 配信なので上り方向の帯域が重要。 #qpstudyの配信環境では、400Kbpsくらい。UDP通信が主なので、帯域が継続して確保できる環境が望ましい。断続的に速度が出る回線だと、遅延、ブツ切れ等の不都合多発。=>モバイル回線は要注意。 今のところ都市部ならWiMAXが最強。
  20. 20. もちろん 複数の画質/音質で番組を流す そもそも別の番組を同時に流す それだけ帯域を使いますので注意。 そんなことは殆ど無いですが^^;
  21. 21. 変態的USTREAM配信のインフラ 粒谷区立管弦楽団サジタリウス アンサンブルコンサート 「つぶあん!」 ‘10/12/26 開催 映像チャンネル:1 音声専用チャンネル:1 合計2本の同時配信。
  22. 22. どんな感じか舞台裏 無線LAN 音響配信用 WiMAX ルータ PC 音響機材へ 100BASE-TX 802.11a/n 完全にホームネットワークな 感じですね、はい。客席後方 映像配信用 映像機材へ PC
  23. 23. インフラに活用しようず。
  24. 24. LINUXでも使えるWEB配信で 簡易監視モニタ  必要な道具  Ustream配信するためのLinuxマシン  UVC ( Universal Video Class ) 対応 もしくはLinux用ドライバのあるWebcam  もちろん、回線もね 監視したいマシンやラック、通路等をWebcamで撮影。 パスワード付きの非公開番組で配信する設定にして、いつでもどこ でも、スマートフォンでも見られるサーバーやサーバールームの物 理監視。 マイク付きWebcamであれば音も聞けるので、サーバーの異音やビー プ音もわかるかも?
  25. 25. LINUXでも使えるWEB配信で帯域とマシンパワーさえ許せば、複数ch用いた監視 システムとして構築可能。MacやWindowsで配信環境 を整えられそうならさらに高度な事が可能。 =>外出先からiPhoneで見られるように等。
  26. 26. やってみた人がいたらぜひ発表してください。 俺はできません。(ポリシー的に)
  27. 27. ご清聴、ありがとうございました。

×