SOLA勉強会 第2回目

Vagrant入門
自己紹介
大原 慎一郎 https://twitter.com/ohhara_shiojiri
(有)トラストネットワークス 塩尻インキュベーションプラザ108号室
サーバーやルーター、スイッチなどのインフラ系のシステム構築、運用、管理、監視、...
本日のアジェンダ
・自分専用のサーバーが欲しい!
・Vagrantとは何か?
・仮想マシン環境(Provider)
・Vagrantインストール
・Boxファイル用イメージ
・Vagrantコマンド
・Vagrantプラグイン
・次回 プロビジ...
自分専用のサーバーが欲しい!
・共有サーバーでは自由に使えない。
・複数案件でサーバーが複雑化(VirtualHost)
・webサーバーのport80番を使いたい!
・XAMPP入れたけど、うまく動かない!
・自分の環境だけor以外で動かない...
Vagrantとは何か?
・仮想サーバー環境の自動化ツール
・自分のPCに仮想サーバーを複数作成出来る。
・仮想サーバーは自分専用で自由に使える。
・作成や起動停止など、コマンド1つで完結
・サンドボックス機能で、過去に戻れる!
・クラウド対応...
仮想マシン環境(Provider)
・対応している仮想マシン環境(Provider)
 VirtualBox,VMWare,AWS(EC2)
・今回はVirtualBoxをインストールします。
 https://www.virtualbox.o...
Vagrantインストール
・Vagrantをインストールします。
 http://downloads.vagrantup.com/
 最新版v1.3.5を選択
 各OSに合わせてインストールします。
・インストール後、bash端末画面で確認し...
Boxファイル用イメージ
・仮想サーバーのイメージファイル
・公開されているVagrantイメージ
 http://www.vagrantbox.es/
 動作するProviderに合わせて選択します。
 今回はCentOS6.4のURLをCo...
Vagrantコマンド
・Boxファイルの作成
vagrant box add [BOXファイル名] [URL]
vagrant box add centos64 http://developer.nrel.gov/downloads/vagr...
Vagrantコマンド
・Vagrantfileの作成
vagrant init [BOXファイル名]
vagrant init centos64
仮想サーバー環境の初期設定ファイルを作成します。
作成したBoxファイル名を指定します。
コマン...
Vagrantコマンド
・仮想サーバーの起動
vagrant up
 Vagrantfileを作成したディレクトリで実行します。

・仮想サーバーの状態表示
vagrant status
 仮想サーバーの状態を確認出来ます。
Vagrantコマンド
・仮想サーバーのサスペンド
vagrant suspend
 仮想サーバーを一時停止します。

・仮想サーバーのシャットダウン
vagrant halt
 仮想サーバーをシャットダウンします。
Vagrantコマンド
・仮想サーバーを破棄します。
vagrant destroy
 仮想サーバーを破棄します。
 中身は消えますが、Vagrantfileから再度、仮想サーバーを
 新規作成することができます。
Vagrantコマンド
・SSHクライアントのインストール
 sshクライアントを使用して仮想サーバーへログインします。
 コマンドライン操作する為、各OSに応じてインストールしま
す。
 Windowsの場合
  Git bash http:...
Vagrantコマンド
・SSHクライアントの設定
 SSH接続設定ファイルを作成します。
 Vagrantに自動作成コマンドがあります。
vagrant ssh-config --host [ホスト名] >> ~/.ssh/config
va...
Vagrantコマンド
・仮想サーバーへログインします。
 Vagrantfileファイルのあるディレクトリにて実行

vagrant ssh
 または、SSHクライアントから直接ログイン出来ます。
 

ssh [ホスト名]
ssh cent...
Vagrantプラグイン
・Vagrantプラグイン
 プラグインを追加することで、Vagrantの機能が拡張します。

vagrant plugin install [プラグイン名]
 インストール済みのプラグイン表示

vagrant pl...
Vagrantプラグイン
・サンドボックス機能
 過去のある時点の状態にサーバーを戻す機能です。

vagrant plugin install sahara
 サンドボックスを有効にする。

vagrant sandbox on
 サンドボッ...
Vagrantプラグイン
・サンドボックス機能(つづき)
 サーバーの状態を戻すロールバックを実行する。

vagrant sandbox rollback
 サーバーの状態をコミットして更新を実行する。

vagrant sandbox co...
次回 プロビジョニング(Provisioning)
・サーバー構築の手順を自動化するツール
 Chef,Puppet,ShellScript 等
・バージョン管理はGitにお任せ
・次回の勉強会では、Chefをテーマにします。
・Vagrant...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Sola勉強会 vagrant入門

1,030 views

Published on

Vagrantとは何かということから始めて、Vagrantの使い方まで学習します。

Published in: Education
1 Comment
3 Likes
Statistics
Notes
  • 修正とネットワーク設定を追加したVer.2をアップしました。http://www.slideshare.net/ShinichiroOhhara/solavagrantver2
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
No Downloads
Views
Total views
1,030
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
13
Actions
Shares
0
Downloads
19
Comments
1
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Sola勉強会 vagrant入門

  1. 1. SOLA勉強会 第2回目 Vagrant入門
  2. 2. 自己紹介 大原 慎一郎 https://twitter.com/ohhara_shiojiri (有)トラストネットワークス 塩尻インキュベーションプラザ108号室 サーバーやルーター、スイッチなどのインフラ系のシステム構築、運用、管理、監視、 保守を行っています。 http://shiojiri-osslabo.com/ ・長野県塩尻市に活動拠点を置く、市内プログラマー有志による団体 ・「オープンな環境でオープンな活動を目指す」を合言葉に集う ・CoderDojo Shiojiri 開催 ・小学生高学年向けRuby教室開催 ・オープンソースCMS ZOMEKIを使ったサイト構築 ・塩尻市と東京都三鷹市で交互にOSS勉強会開催 ・IT技術書をリブライズで貸し出し、また市立図書館と協力
  3. 3. 本日のアジェンダ ・自分専用のサーバーが欲しい! ・Vagrantとは何か? ・仮想マシン環境(Provider) ・Vagrantインストール ・Boxファイル用イメージ ・Vagrantコマンド ・Vagrantプラグイン ・次回 プロビジョニング(Provisioning)
  4. 4. 自分専用のサーバーが欲しい! ・共有サーバーでは自由に使えない。 ・複数案件でサーバーが複雑化(VirtualHost) ・webサーバーのport80番を使いたい! ・XAMPP入れたけど、うまく動かない! ・自分の環境だけor以外で動かない! ・開発学習する自分専用のサーバーが欲しい! ・でもサーバーを準備するお金が無いorz ・ネットが使えない場所でも開発学習したい!
  5. 5. Vagrantとは何か? ・仮想サーバー環境の自動化ツール ・自分のPCに仮想サーバーを複数作成出来る。 ・仮想サーバーは自分専用で自由に使える。 ・作成や起動停止など、コマンド1つで完結 ・サンドボックス機能で、過去に戻れる! ・クラウド対応で、そのまま本番へ展開出来る。 ・Chef+Gitでサーバー構築手順を自動化 ・Windows,MacOSX,Linuxに対応
  6. 6. 仮想マシン環境(Provider) ・対応している仮想マシン環境(Provider)  VirtualBox,VMWare,AWS(EC2) ・今回はVirtualBoxをインストールします。  https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads  最新版4.3.4でも動作しますが、4.2系を選択。  各OSに合わせてインストールして下さい。
  7. 7. Vagrantインストール ・Vagrantをインストールします。  http://downloads.vagrantup.com/  最新版v1.3.5を選択  各OSに合わせてインストールします。 ・インストール後、bash端末画面で確認します。 vagrant -v
  8. 8. Boxファイル用イメージ ・仮想サーバーのイメージファイル ・公開されているVagrantイメージ  http://www.vagrantbox.es/  動作するProviderに合わせて選択します。  今回はCentOS6.4のURLをCopyします。 CentOS 6.4 x86_64 Minimal (VirtualBox Guest Additions 4.2.16, Chef 11.6.0, Puppet 3.2.3) http://developer.nrel.gov/downloads/vagrant-boxes/CentOS-6.4-x86_64-v20130731.box
  9. 9. Vagrantコマンド ・Boxファイルの作成 vagrant box add [BOXファイル名] [URL] vagrant box add centos64 http://developer.nrel.gov/downloads/vagrant-boxes/CentOS-6.4x86_64-v20130731.box イメージファイルをダウンロードしてBOXファイルを作成します。 1度作成されたBoxファイルは流用出来ます。 分かりやすい[BOXファイル名]を付けましょう。
  10. 10. Vagrantコマンド ・Vagrantfileの作成 vagrant init [BOXファイル名] vagrant init centos64 仮想サーバー環境の初期設定ファイルを作成します。 作成したBoxファイル名を指定します。 コマンドを実行したディレクトリ配下に作成されるので、事前に 適切なディレクトリを作成して移動します。
  11. 11. Vagrantコマンド ・仮想サーバーの起動 vagrant up  Vagrantfileを作成したディレクトリで実行します。 ・仮想サーバーの状態表示 vagrant status  仮想サーバーの状態を確認出来ます。
  12. 12. Vagrantコマンド ・仮想サーバーのサスペンド vagrant suspend  仮想サーバーを一時停止します。 ・仮想サーバーのシャットダウン vagrant halt  仮想サーバーをシャットダウンします。
  13. 13. Vagrantコマンド ・仮想サーバーを破棄します。 vagrant destroy  仮想サーバーを破棄します。  中身は消えますが、Vagrantfileから再度、仮想サーバーを  新規作成することができます。
  14. 14. Vagrantコマンド ・SSHクライアントのインストール  sshクライアントを使用して仮想サーバーへログインします。  コマンドライン操作する為、各OSに応じてインストールしま す。  Windowsの場合   Git bash http://git-scm.com  Linuxの場合(インストール済みの場合が多い)   RedHat(CentOS)系 → yum install openssh-clients   Debian(Ubuntu)系 → apt-get install ssh  MacOSXの場合   標準でインストール済み
  15. 15. Vagrantコマンド ・SSHクライアントの設定  SSH接続設定ファイルを作成します。  Vagrantに自動作成コマンドがあります。 vagrant ssh-config --host [ホスト名] >> ~/.ssh/config vagrant ssh-config --host centos64 >> ~/.ssh/config  ユーザーディレクトリ配下へ.ssh/configファイルが出来ます。  
  16. 16. Vagrantコマンド ・仮想サーバーへログインします。  Vagrantfileファイルのあるディレクトリにて実行 vagrant ssh  または、SSHクライアントから直接ログイン出来ます。   ssh [ホスト名] ssh centos64
  17. 17. Vagrantプラグイン ・Vagrantプラグイン  プラグインを追加することで、Vagrantの機能が拡張します。 vagrant plugin install [プラグイン名]  インストール済みのプラグイン表示 vagrant plugin list
  18. 18. Vagrantプラグイン ・サンドボックス機能  過去のある時点の状態にサーバーを戻す機能です。 vagrant plugin install sahara  サンドボックスを有効にする。 vagrant sandbox on  サンドボックスの状態確認 vagrant sandbox status
  19. 19. Vagrantプラグイン ・サンドボックス機能(つづき)  サーバーの状態を戻すロールバックを実行する。 vagrant sandbox rollback  サーバーの状態をコミットして更新を実行する。 vagrant sandbox commit  サンドボックスを無効にする。 vagrant sandbox off
  20. 20. 次回 プロビジョニング(Provisioning) ・サーバー構築の手順を自動化するツール  Chef,Puppet,ShellScript 等 ・バージョン管理はGitにお任せ ・次回の勉強会では、Chefをテーマにします。 ・Vagrant+Chef+Gitのセットで  開発学習環境が完成します! ・本日の勉強会、お疲れ様でした。

×