Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
松本Linux勉強会
Vagrant入門
自己紹介
大原 慎一郎 https://twitter.com/ohhara_shiojiri
(有)トラストネットワークス 塩尻インキュベーションプラザ108号室
サーバーやルーター、スイッチなどのインフラ系のシステム構築、運用、管理、監視、...
本日のアジェンダ
● 自分専用のサーバーが欲しい!
● Vagrantとは何か?
● 仮想マシン環境(Provider)
● VirtualBox
● Vagrantインストール
● Boxファイル用イメージ
● Vagrantコマンド
● V...
自分専用のサーバーが欲しい!
● 共有サーバーでは自由に使えない。
● 複数案件でサーバーが複雑化(VirtualHost)
● webサーバーのport80番を使いたい!
● XAMPP入れたけど、うまく動かない!
● 自分の環境だけor以外...
Vagrantとは何か?
● 仮想サーバー環境の自動化ツール
● 自分のPCに仮想サーバーを複数作成出来る。
● 仮想サーバーは自分専用で自由に使える。
● 作成や起動停止など、コマンド1つで完結
● サンドボックス機能で、過去に戻れる!
● ...
仮想マシン環境(Provider)
● 対応している仮想マシン環境(Provider)
 VirtualBox,VMWare,AWS(EC2)
● 今回はVirtualBoxをインストールします。
 https://www.virtualbox...
VirtualBox
● コンピューター上に別の仮想的(バーチャル)な
コンピューターをエミュレートするソフトウェアで、
他にVMWareやHyper-Vなどがあります。
● 歴史は古く、昨今のパソコンの性能向上で手軽
に利用できるようになりま...
VirtualBox
● CPUの仮想マシン支援機能が必要
○ BIOS設定にて有効にする
○ Intel Virtualization Technology (Intel VT-x)
○ 64bit VM を起動させる場合は必須
Vagrantインストール
● Vagrantをインストールします。
 http://www.vagrantup.com/downloads.html
 ※2014年7月3日時点では、バージョン1.6.3
 各OSに合わせてインストールします。...
Boxファイル用イメージ
● 仮想サーバーのイメージファイル
● 公開されているVagrantイメージ
 http://www.vagrantbox.es/
 動作するProviderに合わせて選択します。
 今回はCentOS6.5のURLを...
Vagrantコマンド
● Boxファイルの作成
イメージファイルをダウンロードしてBOXファイルを作成します。
1度作成されたBoxファイルは流用出来ます。
分かりやすい[BOXファイル名]を付けましょう。
例 vagrant box add...
Vagrantコマンド
● Vagrantfileの作成
仮想サーバー環境の初期設定ファイルを作成します。
作成したBoxファイル名を指定します。
コマンドを実行したディレクトリ配下に設定ファイル
「Vagrantfile」が作成されるので、事...
Vagrantコマンド
● 起動
 Vagrantfileを作成したディレクトリで実行します。
● 状態表示
 仮想サーバーの状態を確認出来ます。
vagrant up
vagrant status
Vagrantコマンド
● サスペンド
 仮想サーバーを一時停止します。
● シャットダウン
 仮想サーバーをシャットダウンします。
vagrant suspend
vagrant halt
Vagrantコマンド
● 破棄
 仮想サーバーを破棄します。
 中身は消えますが、Vagrantfileから再度、仮想サーバーを
 新規作成することができます。
vagrant destroy
Vagrantコマンド
● 仮想サーバーへログインします。
 Vagrantfileファイルのあるディレクトリにて実行
 または、SSHクライアントから直接ログイン出来ます。
 ポート番号がホスト側と競合しない様に、標準の22番から
 自動的に...
Vagrantプラグイン
● Vagrantプラグイン
 プラグインを追加することで、Vagrantの機能が拡張します。
 インストール済みのプラグイン表示
例 vagrant plugin install [プラグイン名]
vagrant p...
Vagrantプラグイン
● サンドボックス機能
 過去のある時点の状態にサーバーを戻す機能です。
 サンドボックスを有効にする。
 サンドボックスの状態確認
vagrant plugin install sahara
vagrant sand...
Vagrantプラグイン
● サンドボックス機能(つづき)
 サーバーの状態を戻すロールバックを実行する。
 サーバーの状態をコミットして更新を実行する。
 サンドボックスを無効にする。
vagrant sandbox rollback
vag...
次回予告 SSHの使い方
● 次回の勉強会では、sshをテーマにします。
● 学習環境に今回のVagrantを使用します。
● 参加して学習出来る様に環境を準備しておいて
ください。
● 本日の勉強会、お疲れ様でした。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

松本Linux勉強会 vagrant入門

943 views

Published on

長野県松本市で開催されている、松本Lnux勉強会での資料を公開しておきます。
SOLAで行った資料からVagrant基本を、最新バージョンに更新してあります。

Published in: Software
  • Be the first to comment

松本Linux勉強会 vagrant入門

  1. 1. 松本Linux勉強会 Vagrant入門
  2. 2. 自己紹介 大原 慎一郎 https://twitter.com/ohhara_shiojiri (有)トラストネットワークス 塩尻インキュベーションプラザ108号室 サーバーやルーター、スイッチなどのインフラ系のシステム構築、運用、管理、監視、 保守を行っています。 ・長野県塩尻市に活動拠点を置く、市内プログラマー有志による団体 ・「オープンな環境でオープンな活動を目指す」を合言葉に集う ・CoderDojo Shiojiri 開催 ・小学生高学年向けRuby教室開催 ・IT技術書をリブライズで貸し出し、また市立図書館と協力 ・塩尻インキュベーションプラザにて不定期にIT技術勉強会を開催 http://shiojiri-osslabo.com/
  3. 3. 本日のアジェンダ ● 自分専用のサーバーが欲しい! ● Vagrantとは何か? ● 仮想マシン環境(Provider) ● VirtualBox ● Vagrantインストール ● Boxファイル用イメージ ● Vagrantコマンド ● Vagrantプラグイン ● 次回予告
  4. 4. 自分専用のサーバーが欲しい! ● 共有サーバーでは自由に使えない。 ● 複数案件でサーバーが複雑化(VirtualHost) ● webサーバーのport80番を使いたい! ● XAMPP入れたけど、うまく動かない! ● 自分の環境だけor以外で動かない! ● 開発学習する自分専用のサーバーが欲しい! ● でもサーバーを準備するお金が無いorz ● ネットが使えない場所でも開発学習したい!
  5. 5. Vagrantとは何か? ● 仮想サーバー環境の自動化ツール ● 自分のPCに仮想サーバーを複数作成出来る。 ● 仮想サーバーは自分専用で自由に使える。 ● 作成や起動停止など、コマンド1つで完結 ● サンドボックス機能で、過去に戻れる! ● クラウド対応で、そのまま本番へ展開出来る。 ● Chef+Gitでサーバー構築手順を自動化 ● Windows,MacOSX,Linuxに対応
  6. 6. 仮想マシン環境(Provider) ● 対応している仮想マシン環境(Provider)  VirtualBox,VMWare,AWS(EC2) ● 今回はVirtualBoxをインストールします。  https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads  ※2014年7月3日時点では、バージョン4.3.12  各OSに合わせてインストールして下さい。
  7. 7. VirtualBox ● コンピューター上に別の仮想的(バーチャル)な コンピューターをエミュレートするソフトウェアで、 他にVMWareやHyper-Vなどがあります。 ● 歴史は古く、昨今のパソコンの性能向上で手軽 に利用できるようになりました。 ● VM(バーチャルマシン)と略称されます。
  8. 8. VirtualBox ● CPUの仮想マシン支援機能が必要 ○ BIOS設定にて有効にする ○ Intel Virtualization Technology (Intel VT-x) ○ 64bit VM を起動させる場合は必須
  9. 9. Vagrantインストール ● Vagrantをインストールします。  http://www.vagrantup.com/downloads.html  ※2014年7月3日時点では、バージョン1.6.3  各OSに合わせてインストールします。 ● インストール後、bash端末画面で確認します。 vagrant -v
  10. 10. Boxファイル用イメージ ● 仮想サーバーのイメージファイル ● 公開されているVagrantイメージ  http://www.vagrantbox.es/  動作するProviderに合わせて選択します。  今回はCentOS6.5のURLをCopyします。 CentOS 6.5 x86_64 https://github.com/2creatives/vagrant-centos/releases/download/v6.5.3/centos65-x86_64-20140116.box
  11. 11. Vagrantコマンド ● Boxファイルの作成 イメージファイルをダウンロードしてBOXファイルを作成します。 1度作成されたBoxファイルは流用出来ます。 分かりやすい[BOXファイル名]を付けましょう。 例 vagrant box add [BOXファイル名] [URL] vagrant box add centos65 https://github.com/2creatives/vagrant- centos/releases/download/v6.5.3/centos65-x86_64-20140116.box
  12. 12. Vagrantコマンド ● Vagrantfileの作成 仮想サーバー環境の初期設定ファイルを作成します。 作成したBoxファイル名を指定します。 コマンドを実行したディレクトリ配下に設定ファイル 「Vagrantfile」が作成されるので、事前に適切な ディレクトリを作成して移動します。 例 vagrant init [BOXファイル名] vagrant init centos65
  13. 13. Vagrantコマンド ● 起動  Vagrantfileを作成したディレクトリで実行します。 ● 状態表示  仮想サーバーの状態を確認出来ます。 vagrant up vagrant status
  14. 14. Vagrantコマンド ● サスペンド  仮想サーバーを一時停止します。 ● シャットダウン  仮想サーバーをシャットダウンします。 vagrant suspend vagrant halt
  15. 15. Vagrantコマンド ● 破棄  仮想サーバーを破棄します。  中身は消えますが、Vagrantfileから再度、仮想サーバーを  新規作成することができます。 vagrant destroy
  16. 16. Vagrantコマンド ● 仮想サーバーへログインします。  Vagrantfileファイルのあるディレクトリにて実行  または、SSHクライアントから直接ログイン出来ます。  ポート番号がホスト側と競合しない様に、標準の22番から  自動的に別のポート番号にリダイレクト設定されます。    vagrant ssh
  17. 17. Vagrantプラグイン ● Vagrantプラグイン  プラグインを追加することで、Vagrantの機能が拡張します。  インストール済みのプラグイン表示 例 vagrant plugin install [プラグイン名] vagrant plugin list
  18. 18. Vagrantプラグイン ● サンドボックス機能  過去のある時点の状態にサーバーを戻す機能です。  サンドボックスを有効にする。  サンドボックスの状態確認 vagrant plugin install sahara vagrant sandbox on vagrant sandbox status
  19. 19. Vagrantプラグイン ● サンドボックス機能(つづき)  サーバーの状態を戻すロールバックを実行する。  サーバーの状態をコミットして更新を実行する。  サンドボックスを無効にする。 vagrant sandbox rollback vagrant sandbox commit vagrant sandbox off
  20. 20. 次回予告 SSHの使い方 ● 次回の勉強会では、sshをテーマにします。 ● 学習環境に今回のVagrantを使用します。 ● 参加して学習出来る様に環境を準備しておいて ください。 ● 本日の勉強会、お疲れ様でした。

×