Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

"アプリデザインはじめの一歩" ヤフー VS クラスメソッド iOS炎の7番勝負 #4 #yxcm

4,436 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

"アプリデザインはじめの一歩" ヤフー VS クラスメソッド iOS炎の7番勝負 #4 #yxcm

  1. 1. アプリデザイン はじめの一歩 ヤフー vs クラスメソッド Battle 4 2014/2/25 Copyright  ©  Classmethod,  Inc. クラスメソッド 平屋 1
  2. 2. 自己紹介 • 平屋 真吾 • iOSアプリプログラマー 2年 • 個人でアプリリリース • 「授業管理+」 • 学生向けアプリ 授業管理+ Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 2
  3. 3. ユーザーに 満足してもらえる アプリをつくりたい Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 3
  4. 4. デザイン • 情報デザイン • UXデザイン • UIデザイン • インタラクションデザイン • ビジュアルデザイン Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 4
  5. 5. Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 5
  6. 6. Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 6
  7. 7. iPhoneは どんな状況で使われる? Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 7
  8. 8. 乗り物の中で Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 8
  9. 9. 室内で Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 9
  10. 10. iPhoneが使われる状況は様々 • 気が散りやすい環境 • 1回に割く時間が短い • 操作が中断されることがある Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 10
  11. 11. アプリが使用される「状況」 を見越したデザインが必要 Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 11
  12. 12. アプリのデザインは 効率の良いものであるべき Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 12
  13. 13. 効率の良いデザイン • 少ない操作で目的の画面へ行ける。 • 素早くタスクを完了できる。 • 視覚的にシンプルである。 Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 13
  14. 14. Q.「効率の良いデザイン」 にするには? Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 14
  15. 15. A. 機能を絞り込む Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 15
  16. 16. 対象となる作業を絞りこむ 特定の場面に焦点を合わせる Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 16
  17. 17. シナリオを作る(5つのW) who 誰が (ユーザー) what 何を (行動) when where いつ どこで (使用される状況) why なぜ (動機/目的) Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 17
  18. 18. シナリオを作る(5つのW) なぜ、わざわざモバイルな状況で使うのか? Who 誰が ユーザー what 何を 行動 when where いつ どこで (使用される状況) why なぜ (動機/目的) Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 18
  19. 19. シナリオを作る(5つのW) なぜ、わざわざモバイルな状況で使うのか? Who 誰が ユーザー what 何を 行動 when where いつ どこで (使用される状況) why ・外出時に⼩小さな作業を⾏行行う   なぜ (動機/目的) ・位置情報を活⽤用する Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 19
  20. 20. シナリオを作る(5つのW) who 誰が (ユーザー) what 何を (行動) when where いつ どこで (使用される状況) why なぜ (動機/目的) Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 20
  21. 21. シナリオの例 • 「ちょっとした買い物を忘れてしまう人向 けのリマインダーアプリ」 Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 21
  22. 22. シナリオの例 Who 誰が 買い物を忘れがちな人 what 何を 知らせてくれる when いつ 自宅に近づいた時に where どこで 自宅近くで(位置情報使用) why なぜ Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 買い物を思い出すために 22
  23. 23. まとめ • 機能をユーザーのニーズに合わせる • iPhoneが使われる状況を再確認する • 機能を絞り込む ! ↓ • ユーザーの満足度向上 Copyright  ©  Classmethod,  Inc. 23

×