Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

第6回 Machine Learning 15minutes!

1,748 views

Published on

Ainow ml 15minutes-20161126にて発表させて頂いた登壇資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

第6回 Machine Learning 15minutes!

  1. 1. 「特化型AI」と「汎用AI」2つの進化で作られるミライ 〜今は別物だけどミライでは一緒になるかも!?〜
  2. 2. こんにちは! 当イベントのスイーツ担当枠「AINOW」です。
  3. 3. 自己紹介 亀田 重幸 ディップ株式会社 次世代事業準備室 dip AI.Lab マネジャー、AINOW編集長 遺伝子組換えStreptomyces属放線菌による有用物質生産の研究 社会人1年目はPHP、Perlのプログラマー 新規事業を学び、新サービスを出しては失敗しまくる(約30個/年) バイトルのインフラエンジニアを3年くらい AIの進化で既存事業は根底から覆ると思い、AIディレクターへ
  4. 4. ディップ株式会社のご紹介 会 社 名 設 立 代 表 者 所 在 地 資 本 金 売 上 高 従 業 員 事 業 内 容 上 場 市 場 : ディップ株式会社 : 1997年3月(第20期) : 代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮 : 東京都港区六本木1-6-1 : 1,085百万円(2016年2月末時点) : 26,798百万円(2016年2月期 非連結) : 1,413名(2016年5月末時点の正社員) : インターネットによる求人情報提供 : 東証一部(証券コード:2379) なぜこの場にいるか
  5. 5. AINOWのご紹介 AINOWって何? AIニュースだけ日本最大の1万件、日本初のAIニュースサイト …裏側で自然言語処理&機械学習な某クローラーが稼働中
  6. 6. AINOWのご紹介 AINOWって何がおいしいの ・AIニュースをWebから収集、日本最大の1万件掲載 ・AIに対する世の中の関心(トレンド)がわかる ・AI研究者、AI開発者、企業をマーケティングで応援
  7. 7. AINOWのご紹介 ビジネスでAI活用がもっと広がり AI研究もさらに進んで欲しい AI研究の最前線とビジネス現場を繋げていきます
  8. 8. 11月 AIニュースで話題になったものをダイジェスト 11月のトピック記事
  9. 9. 11月のトピック記事 慶応義塾大学SFC 新保教授へ ロボット法についてインタビューを実施(校閲中)
  10. 10. 11月のトピック記事
  11. 11. ん!? 11月のトピック記事
  12. 12. 11月のトピック記事
  13. 13. 11月のトピック記事 NHK『終わらない人』で宮崎駿がドワンゴ会長の川上量生に激怒
  14. 14. 今月の特集 汎用AIとは何だろう? ビジネスで使っている特化型AIが進化するのか?
  15. 15. そこで「特化型AI」「汎用AI」の 全体像を整理してみました。 ※定義に関しては、素人見解ですので諸先輩方、大目に見て下さい.. 今月の特集
  16. 16. 「特化型AI」と「汎用AI」2つの進化で作られるミライ 〜今は別物だけどミライでは一緒になるかも!?〜
  17. 17. 「特化型AI」と「汎用AI」をもう1度復習してみましょう
  18. 18. 「特化型AI」 「汎用AI」 特定の領域で人間を以上に動く 状況に応じて自ら判断して動く 設計された行動を効率化する 人間にみたいに自ら認識・行動して 学習を行う アルファ碁 Watson 自動運転 りんな チャットボット 自動予約 予測システム ドワンゴ超人工生命体 ??? ルンバ ??? etc
  19. 19. 「特化型AI」のミライ 人間の生活に必要な作業は全て自動化されて 生活がとても便利になる 参照:http://setsuyaku.ceo/img/850/1446591387.jpg
  20. 20. 「汎用AI」のミライ AIが自律して社会問題の解決を行う 人間の予測を遥かに超えたアイデアも実行する
  21. 21. ・人間のように自律して状況に応じて考えることが出来る ・未経験でも自ら経験を積む(トライ&エラー)で学習する能力 「汎用AI」が「特化型AI」と異なるポイントは? 「特化型AI」は決められた仕事中での情報だけを認識 決められた仕事の中で効率よく学習をしていく
  22. 22. 「汎用AI」はどう作るのか? (適当なことは言えないのでサラッと…) 大脳新皮質 – 教師なし学習 大脳基底核 – 強化学習 小脳 – 教師あり学習
  23. 23. 人間のような脳を持たないので どんなに優れた「特化型AI」を研究開発しても 「汎用AI」を作ることはできない。
  24. 24. しかし、「汎用AI」が発展するには 「特化型AI」の深層学習結果が性能に大きな影響を与える?
  25. 25. 赤ちゃんが言葉を覚えて話せるようになるのは 小さい頃から日本語に慣れ親しんだから。
  26. 26. 日本語を覚えるための環境・覚える方法が載った教科書が整っていれば 成長スピードは人間を超える 「特化型AI」は「汎用AI」のための 知識を得る教科書や優れた道具になるのかもしれない
  27. 27. 「特化型AI」の進化系は自律なしジェネラリストになるので は? 自律性 あり 自律性 なし 汎用特化型 特化型AI ここは存在しない? 領域特化の汎用AI?
  28. 28. 参照 http://mag.sendenkaigi.com/senden/201611/images/16_01.jpg
  29. 29. 特化型AIと汎用AIが両方進化することで 自律した人間のような、ジェネラリストAIが完成 (身近な例だと秘書とか)
  30. 30. 「汎用AI」の実現には脳科学、神経科学の知見も必要 まだまだ、時間とコストが必要になる
  31. 31. 参照 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/catalyst-images/790eb5b743b4d22b1d1488ccdd026d77.jpg
  32. 32. 各社の「特化型AI」でビジネス・実生活を豊かにしつつ 汎用AIの研究を支えていく世界になってほしい
  33. 33. メディアとして、両方が進化できるように 現実と期待値の事実をわかりやすく伝えていきます
  34. 34. 最後に、ここにいる皆様にお願いと告知を..
  35. 35. AI開発に関われる求人100社をまとめました! 掲載がないという会社様はぜひお声掛け下さい。

×