Online qualitative research @twittcher sep

1,513 views

Published on

1 Comment
0 Likes
Statistics
Notes
  • 当方、ネットノグラフィーの創始者であるR.Kozinets教授のもとで、MBAの勉強をしております。先日、MBAマーケティング専攻学生向けに、ネットノグラフィーに関するプレゼンテーションを行ったので、是非とも情報をシェアさせて頂きたいと思い、ここに書き込んでいます。ご興味があれば、下記のリンクよりアクセス可能です。
    プレゼン資料:http://www.slideshare.net/elpinchito/netnography-overview-and-how-to-schulich-school-of-business-mba-class-social-media-marketing-by-robert-kozinets
    プレゼン動画:http://www.youtube.com/watch?v=UWApBu2ERTU&feature=g-all-lik&context=G2406cc9FAAAAAAAAAAA
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,513
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
54
Actions
Shares
0
Downloads
17
Comments
1
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Online qualitative research @twittcher sep

  1. 1. デジタル時代の 定性調査の新動向 第5回ツイッチャ-の会9月勉強会 2010年9月29日 © MROC JAPAN 2010 1 1
  2. 2. © MROC JAPAN 2010 2 2
  3. 3. リサーチの進化 ■デジタル環境の変化 ■ マーケティングの変化 ●WEB2.0 ●ソーシャル・メディア・マーケティング ●CGM(消費者生成メディア)、UGC(ユーザ生成 コンテンツ) ●カンバセーショナル・マーケティング ●ソシャル・メディア(フェースブック、ツイッター ●エンゲージメント・マーケティング etc) ●ソーシャルグラフ・マーケティング ●ソーシャル・ネットワーキング ●ソーシャルグラフ ■ リサーチに対するニーズ変化 ■ 定性リサーチの変化 ●データからインサイト(マーケティングのド ●MR1.0→MR2.0 / NewMR ライバー)の発見 ●ソーシャル・メディア・リサーチ ●リサーチROI ●OLFG→BBFG 同時性から非同時性 ●不況による調査予算の削減・見直し ●MROCs ●定量リサーチの有効性への疑問(ランダ ●リスニング ムサンプリング・代表性やオンラインパネル ●ソーシャル・メディア/バス・マイニング 調査の信頼性) ●ネットノグラフィ / パラレルIDIs © MROC JAPAN 2010 3 3
  4. 4. MR1.0→MR2.0 Research 1.0 Research 2.0 質問(アスキング) 傾聴(リスニング) 一時的 継続的 定量対定性 定量と定性(ハイブリッド) 1方向 会話的 代表性 ターゲット 記述的 インサイト サイエンス アート&サイエンンス ソース:Daniel Alexander-Head, RESEARCH 2.0 © MROC JAPAN 2010 4 4
  5. 5. 定性リサーチ ●これからは 定性リサーチ 定性リサー ●今こそ定性リサーチ チャーの + ●オンライン定性技法 の修得 © MROC JAPAN 2010 5 5
  6. 6. MROC Brad Bortner Will Web 2.0 Transform Market Research Market research online communities (MROCs) will shock the qualitative market research world. They provide cheaper, faster, and newer types of insights that today's traditional qualitative research modes, such as focus groups, don't currently provide. © MROC JAPAN 2010 6 6
  7. 7. 海外の定性リサーチのグループ ■QRCA:Qualitative Research Consultants Association http://www.qrca.org/ (有料) ■GOMC:Global Online Moderator Community http://www.moderatorcommunity.com/ ■QRWEB(Qualitative Research in Web 2.0) http://www.moderatorcommunity.com/ *GOMCとQRWEBはItrack社(カナダ)が後援 http://www.itracks.com/ © MROC JAPAN 2010 7 7
  8. 8. QRWEBのアジア・パシフィック会議 ■ 1st Asia-Pacific conference on Qualitative Research in Web 2.0 ■2011年2月22日ー23日、マカオ (今年2010年3月25日ー26日、ベルリン) ■オンライン定性 リサーチの 最新動向の発表 © MROC JAPAN 2010 8 8
  9. 9. テーマ例 ■ ソーシャル・メディア・ツールを利用した定性リサーチ >オンライン定性リサーチのデザインと実施 >伝統的なオフラインに対して、オンライン手法を利用するタイミングの理解 >Web2.0、3.0における定性リサーチのルールやツールの評価 >オンライン・フォーカスグループのモデレーションのベストな方法 >ソーシャル・メディアを利用するリサーチの倫理的、実際的な危険性の評価 >大規模のオンライン定性リサーチのデザインと実施 >参加者のリクルート戦略:挑戦と落とし穴 >オンライン定性リサーチの妥当性(内的、外的):示唆 >Web2.0のuser-generated分析と、その定性リサーチ方法への貢献 >定性リサーチのためのMROCの展開 >オンライン定性リサーチの利点、欠点 >Web2.0,3.0の伝統的定性リサーチへの統合: 適用方法 >関係者の関与の促進: クライアントのオンラインリサーチへの関与 >オンライン定性リサーチの発見の定性リサーチへの統合: ブスト・プラクティス >オンライン上のコミュニケーションのもつノンバーバル表現が出来ない欠点の 克服 >グローバル/マルチリンガルはオンライン定性リサーチ・プロジェクトの挑戦と実 施の機会など © MROC JAPAN 2010 9 9
  10. 10. LinkedInの定性リサーチャーのディ スカッション・グループ ■QRCA Qualitative Research Discussion ■Online Qualitative Research: The Next Evolution ■Qualitative Marketing Researchers and Professors ⇒LindkedInに加入→グループをフォロー →メール受信 © MROC JAPAN 2010 10 10
  11. 11. 日本の定性リサーチャーの会 「クオリの会」 ■定性リサーチャーのネットワーキングが目的 ●情報交換 ●「お仕事」情報交換 ●手法やツールの情報 ●最新海外情報 ●定期的な勉強会やミーティング © MROC JAPAN 2010 11 11

×