Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

地方創生×シェア経済 〜湯沢市の場合〜 (藤井延之)

1,251 views

Published on

シェア経済サミット2016、プレゼンテーション資料(シェアリングエコノミー協会)

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

地方創生×シェア経済 〜湯沢市の場合〜 (藤井延之)

  1. 1. 地方創生×シェア経済 ~湯沢市の場合~ 湯沢市副市長 藤井延之
  2. 2. ○秋田(×新潟)の最南端 ○人口5万弱、面積800k㎡弱 ○稲庭うどんの郷 秋田県湯沢市の紹介
  3. 3. 2 ○湯沢市の人口は2040年には概ね40%減 (約5万人⇒約3万人) 2010年 2040年(推計) 地方創生と言えば~人口の状況~
  4. 4. 3  人口増加と社会の縦割り化  産業集積と職住分離  サービスの多様化と個人主義の浸透 なぜシェア経済か~社会の変化から~ 個人 共同体 公共  人口減少と社会のボーダーレス化  「繋がり」の再生  余剰資源(モノ・コト)の有効活用 「シェア」による社会変革
  5. 5. 4 湯沢市×スペースマーケット① 山内家住宅 (国登録有形文化財) 旧・院内小学校 (廃校)
  6. 6. 5 湯沢市×スペースマーケット② パソコン展示販売@廃校 ○ 遊休資産の新たな活用アイデア発掘&PR効果 ○ スペースマーケット + 既存の観光資源 ⇒ 新サービスへ コスプレ@廃校 稲庭城 大名行列 殿様体験 (調整中)
  7. 7. 6 湯沢市×子育てシェア (株)AsMamaと子育て支援連携協定
  8. 8. 7 湯沢市×スペースマーケット×子育てシェア スペースのユニークな活用 × 地域ぐるみの子育て応援 市役所deウェディング 着想
  9. 9. 8 湯沢市×クラウドソーシング 在宅ワーカー育成プログラム修了者
  10. 10. 9 シェア経済で イノベーション! 巻き起こそうぜ センセーション!! 絶対保証 サティスファクション!!! 副市長ラップ

×