Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
アディッシュ株式会社
中高生のための
ネットリテラシー講座
【紹介版】
正しい使い方
今日の講座は、
ソーシャルメディアの
について考える場です
ソーシャルメディア
とは?
誰もが自由に書き込めて、
年齢・性別・立場・国籍を超えて色々な人と
簡単にコミュニケーションができるもの
この両面は紙一重
可能性 と 危険性
ソーシャルメディアに
潜む危険性
例えば、
不適切行為の記述
による炎上の事例
みか
○○高校2年A組
みかの日記♪
2013年5月25日
テストの途中
メモ見ましたが
w
生徒
個人情報
カンニングw
みかの日記♪
2013年5月25日
テストの途中
メモ見ましたがw
掲示板への転用
学校への通報
第三者
悪口、飲酒、...
炎上
学校
将来
退学
損害賠償
進学・就職難
仕事 クビ
炎上の結果
金銭
一度立ち止まって
考えてから発信しよう
書き込む内容が本当に
問題ないものなのか
教訓
インターネット上は
色々な人が見ている
公開範囲を制限すれば
何を書いてもいい?
LINEなら
見つからない?
教訓
情報は
漏れる・消せない
他にも、これらの危険性が。
コミュニケーション
個人情報
情報の取り扱い方
①世界につながっている
誰もが見ることが可能、開かれた公の場。
②情報は残る
投稿は勝手にコピーされ、どこまでも広がっていく。
ソーシャルメディアは、
③文字でのコミュニケーション
文字だけでは気持ちを伝えるのに限界がある
皆様に覚えて帰ってほ...
今日の教訓のまとめ
ソーシャルメディアは
悪いものばかりではない。
正しく理解して活用すれば
非常に力強い存在。
でも、
活用
活用事例は
学校や学年にあわせて
本番の講座でご紹介
ソーシャルメディアは
目的をもって使えば、
自分にとって
プラスになる。
最後に
インターネットに
振り回されるのか
インターネットを
使いこなすのか
• 友達とのコミュニケーション?
• 自分が参加してる部活やイベントなどの告知?
• 自分が得意としていることや、興味あることの
情報発信や情報収集?
自分はソーシャルメディアを
何を目的として
使っていくか考えよう
ソーシャルメディアをどう使...
詳細はお問い合わせ
ください!
講演に関するご相談はこちらまで
スクールガーディアンの講演は
下記URLよりお問い合わせください。
http://school-guardian.jp/
また、Facebookページには講演の様子を
投稿しております。
「ネットいじめ・学校裏サ...
学校非公式サイト対策事業(インターネットパトロール)
「スクールガーディアン」
事業ミッション
「子どもが健全にインターネットを使える環境を目指して」
【スクールガーディアン】生徒向けの講演資料(紹介版)
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

【スクールガーディアン】生徒向けの講演資料(紹介版)

3,846 views

Published on

スクールガーディアンが生徒向けに行っている講演の資料を一部抜粋したものを公開いたします。ご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【スクールガーディアン】生徒向けの講演資料(紹介版)

  1. 1. アディッシュ株式会社 中高生のための ネットリテラシー講座 【紹介版】
  2. 2. 正しい使い方 今日の講座は、 ソーシャルメディアの について考える場です
  3. 3. ソーシャルメディア とは?
  4. 4. 誰もが自由に書き込めて、 年齢・性別・立場・国籍を超えて色々な人と 簡単にコミュニケーションができるもの
  5. 5. この両面は紙一重 可能性 と 危険性
  6. 6. ソーシャルメディアに 潜む危険性
  7. 7. 例えば、 不適切行為の記述 による炎上の事例
  8. 8. みか ○○高校2年A組 みかの日記♪ 2013年5月25日 テストの途中 メモ見ましたが w 生徒 個人情報 カンニングw みかの日記♪ 2013年5月25日 テストの途中 メモ見ましたがw 掲示板への転用 学校への通報 第三者 悪口、飲酒、喫煙など… 気軽な書き込みが結果、社会的信用を失う結果に 不用意な発言
  9. 9. 炎上
  10. 10. 学校 将来 退学 損害賠償 進学・就職難 仕事 クビ 炎上の結果 金銭
  11. 11. 一度立ち止まって 考えてから発信しよう 書き込む内容が本当に 問題ないものなのか
  12. 12. 教訓 インターネット上は 色々な人が見ている
  13. 13. 公開範囲を制限すれば 何を書いてもいい? LINEなら 見つからない?
  14. 14. 教訓 情報は 漏れる・消せない
  15. 15. 他にも、これらの危険性が。 コミュニケーション 個人情報 情報の取り扱い方
  16. 16. ①世界につながっている 誰もが見ることが可能、開かれた公の場。 ②情報は残る 投稿は勝手にコピーされ、どこまでも広がっていく。 ソーシャルメディアは、 ③文字でのコミュニケーション 文字だけでは気持ちを伝えるのに限界がある 皆様に覚えて帰ってほしいこと
  17. 17. 今日の教訓のまとめ
  18. 18. ソーシャルメディアは 悪いものばかりではない。 正しく理解して活用すれば 非常に力強い存在。 でも、
  19. 19. 活用
  20. 20. 活用事例は 学校や学年にあわせて 本番の講座でご紹介
  21. 21. ソーシャルメディアは 目的をもって使えば、 自分にとって プラスになる。
  22. 22. 最後に
  23. 23. インターネットに 振り回されるのか インターネットを 使いこなすのか
  24. 24. • 友達とのコミュニケーション? • 自分が参加してる部活やイベントなどの告知? • 自分が得意としていることや、興味あることの 情報発信や情報収集? 自分はソーシャルメディアを 何を目的として 使っていくか考えよう ソーシャルメディアをどう使う?
  25. 25. 詳細はお問い合わせ ください!
  26. 26. 講演に関するご相談はこちらまで スクールガーディアンの講演は 下記URLよりお問い合わせください。 http://school-guardian.jp/ また、Facebookページには講演の様子を 投稿しております。 「ネットいじめ・学校裏サイト対策「スクールガーディアン」 https://www.facebook.com/schoolguardian
  27. 27. 学校非公式サイト対策事業(インターネットパトロール) 「スクールガーディアン」 事業ミッション 「子どもが健全にインターネットを使える環境を目指して」

×