Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
ZAC Inc.,
人事評価制度の構築で重要な、コンサルタントの「●●力」とは?
介護職員処遇改善加算の影響もあり、人事評価制度を新たに設計しようとお考えの法人様、
または今あるけれども形骸化してしまっており運用に向けて見直しを図りたいお客様か...
ZAC Inc.,
◆「学ばせていただく」、もっというと「己の未熟さを思い知る」
重度の障がいを持ったお子さん、認知症のお年寄り、身体が思うように動かない方、ボランティアの中で私達は様々な方に触れ
ます。そして、コミュニケーションを取ろうと努力...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

㊱News letter 人事評価制度の構築でコンサルタントに必要な「●●力」

62 views

Published on

人事評価制度コンサルティングを提供していく中で、コンサルタントには必須の能力があります。
それは何か?詳しくお伝えしています。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

㊱News letter 人事評価制度の構築でコンサルタントに必要な「●●力」

  1. 1. ZAC Inc., 人事評価制度の構築で重要な、コンサルタントの「●●力」とは? 介護職員処遇改善加算の影響もあり、人事評価制度を新たに設計しようとお考えの法人様、 または今あるけれども形骸化してしまっており運用に向けて見直しを図りたいお客様からご相談を頂く機会が増えてまいりました。 その中でもとりわけ多いご相談が・・・ ☑ とりあえず、形だけあればいいんじゃない?でも運用されてないとみなされて返還請求されるのは怖いな・・・ ☑ 評価シートを作ってみたけど、評価基準をどう設定したらよいかわからない・・・ ☑ 多職種ごとに作ったほうがいいのか、全体で共通のものでいいのかわからない・・・ ☑ 内部で作れるところは内部でと思ったけど、どこを外部にお願いしたらいいかわからない・・・ ☑ コンサルを依頼しようと思っているけど、どういう視点で選んだらいいかわからない・・・ というものです。 一つひとつお答えしたい気持ちもございますが、今日は、最後のご質問にお答えさせていただきたいと思います。 外部にコンサルを依頼する場合、大切にしていただきたい要素はこの3つです。 ・会社自体がしっかりしたノウハウを持っているか ・コンサルタントの経験と相性(会社の実績だけでなく、担当してくれるコンサルタントの経験値や相性も重要です) ・コンサルタントの「カウンセリング力」 とりわけ重要なのは、コンサルタントの「カウンセリング力」。人事評価制度構築の成功に向けた鍵を握るのは「制度を構築する 過程」にあるからです。構築段階でいかに巻き込むことができるか、制度そのものへの愛着、組織への愛着を芽生えさせることがで きるかが重要といわれています。そのために欠かせないスキルが、目的に沿って主体性を引き出す力、つまり「カウンセリング力」な のです。 今回は、成果を出すコンサルティングに必要不可欠なカウンセリング力を鍛えるために、ZAC が定期的に行っている取り組みについ てご紹介させていただきたいと思います。それは・・・「ボランティア」です! 「人事コンサルティング企業なのに、ボランティア?!」 と意外に思われる方も多いかもしれませんが、実はこれが 「カウンセリング力」を強力に鍛えるツールなのです。 株式会社 ZAC News Letter Vol.36
  2. 2. ZAC Inc., ◆「学ばせていただく」、もっというと「己の未熟さを思い知る」 重度の障がいを持ったお子さん、認知症のお年寄り、身体が思うように動かない方、ボランティアの中で私達は様々な方に触れ ます。そして、コミュニケーションを取ろうと努力します。でも、これが全くうまくきません!見事なまでに!! 普段コミュニケーションや人材育成の重要性をお伝えしているのに、自分でも驚き、情けない気分になることもあります。こうして、 私達はみなさんと向き合うたびに、自分の未熟さを思い知るのです。 カウンセリング力を鍛えるために重要なことは、発せられた言葉だけではなく、声にならない声、言葉にできない不安、伝えたくて も届けられない思い(場合によっては表情を作ることも難しいため)これらの背景を感じ取り、共感するという、「相手を理解しようと し続ける姿勢」を持ち続けることです。 ボランティアをしている最中、私たちは普段これらの思いや背景をどれほど感じ取ることができているのだろう・・・と。実は普段から 全く感じ取っていないのではないかと疑いたくなるほど、思いを通わせることができません。それはまるで2人の間に大きな川が流れ ていて、川の流れが強くて遠くで精一杯叫んでいる相手の声が聞こえない、そんな感覚です。言葉がなくても、見えなくても、間違 ったとしても、何かを伝えようとしたその思いに気付くことができるのです。 日常生活を送っていると、私たちはつい、不満をもらしたくなることがあるかもしれません。あれができない、あれがない、これがな い、あれさえあれば、なんで自分ばっかり、なんで伝わらないんだ(あいつが悪い)、でも、ボランティアにいくたびに私達は気付かされ るのです。 ◆私達は「ない」「できない」と思い込んでいるだけなのでは? 今、私達には思いを伝える言葉があり、口があり、身振り手振りで伝える身体があり、表情を作ることができます。 何が不満なのだろう、もうなんでもあるじゃないか、その中で伝えられないことは本当にあるのだろうか?そう気付かされるのです。 ボランティアを通じ、思うようにできない自分に憤りや情けなさを感じながらも相手を理解しようとし続ける姿勢を鍛えること。この 過程を味わい続けることが「カウンセリング力」を鍛えることに繋がります。お客様自身も気が付かないほどの微細な思いを汲み取 り、主体性を引き出してこそ、組織への帰属意識、制度への愛着を生み出し、運用への意欲を生み出します。 何が悩み・課題か明確でない、そのような場合でもお気軽に ZAC にお問い合わせください。 <株式会社 ZAC について> 2002 年設立。医療・介護業界の研修・コンサルティング事業において年間 250 回以上の研修と 92.7%以上の高いリピート率という 業界屈指の実績を誇る。人事評価制度コンサルティングからエグゼクティブ向けコンサルティング、階層別研修からテーマ別研修(接遇 マナー研修、レジリエンス研修、コミュニケーション研修 etc)まで幅広く手掛ける。心と身体の健康をサポートするメンタルヘルス EAP 機 関でもあり、個人向けのスクール事業では、毎年数多くのカウンセラーやセラピスト、マナー講師を輩出している。 <各種研修・コンサルティング,等に関する,お問い合わせはこちらから> 株式会社 ZAC コンサルティング事業部 TEL 03-6821-5202 / FAX 03-6821-5203

×