Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Storywriter 01, 目標達成フレームワーク

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Storywriter 01, 目標達成フレームワーク

  1. 1. Vol1 , 『目的、現状、課題、対策』のフレームワーク
  2. 2. 『目的、現状、課題、対策』のフレームワーク マーケティング企画を立案 / 実行するにあたり最も基本的で 最も重要なフレームが、この『目的、現状、課題、対策』のフレームと僕は考えます。 当たり前に誰もが理解していることだからこそ 軽視されてしまい、「暗黙の了解」として明文化されることがなく その結果、詳細なプロモーションプランに落としていった時に各人の認識の相違に気づく。 そんな自体を防ぐためにも毎回必ずこのフレームに 自社の状況を当てはめてからプロモーション企画を考えることをお勧めします。 このフレームワークを使うことで無駄な時間や 無駄な思考を省き、必要なことを明確化することができると考えます。
  3. 3. 最も基本的な目標達成のフレームワーク 目指すべき目標と現実の自社の姿を下記のような図式にプロットしてみましょう。 そして目標と現実の間にある「乖離」を具体化し、その「乖離」を埋める「対策」を考えましょう 目的 / 目標(Goal) 課 題 ※目標 – 現状 = 課題 対策 / ソリューション →目標と現実の差を埋める施策 現状 / 今の自分
  4. 4. 具体例 1st Phase 目標と対策の確認 目的 / 目標 : 体重を50kgにする 現状 : 現在の体重70kg 課題:20kgの減量が必要 対策:20kg減量するためのカロリーコントロールとワークアウトの実施 2nd Phase 目標と施策の具体化 目的 / 目標 : 体重70kgの人間が20kg減量するための施策の実施による20kgの減量 現状 : 体重70kg、身長175cm、年齢25歳、日々の平均接種カロリー××× 理想的な摂取カロリー量は上記年齢、身長の場合◎◎◎カロリー 課題:毎日の摂取カロリーを△△△カロリー過剰に接種している 更に減量のためには消費カロリー量を■■■カロリー増加させる必要がある 対策:毎日の摂取カロリーを△△△減量し、■■■カロリー消費できるワークアウトを行う Final Phase アクションプランの選定 目標摂取カロリーを実現する食事メニューの選定 / 消費カロリーを実現するワークアウトの選定

×