Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SRE Lounge #8 | ソラコムAPIの裏側で運用チームは何をやってきたのか

6,261 views

Published on

SRE Lounge #8
ソラコムAPIの裏側で運用チームは何をやってきたのか

株式会社ソラコム
OpsDevチーム 五十嵐 健

Published in: Technology
  • Hi there! I just wanted to share a list of sites that helped me a lot during my studies: .................................................................................................................................... www.EssayWrite.best - Write an essay .................................................................................................................................... www.LitReview.xyz - Summary of books .................................................................................................................................... www.Coursework.best - Online coursework .................................................................................................................................... www.Dissertations.me - proquest dissertations .................................................................................................................................... www.ReMovie.club - Movies reviews .................................................................................................................................... www.WebSlides.vip - Best powerpoint presentations .................................................................................................................................... www.WritePaper.info - Write a research paper .................................................................................................................................... www.EddyHelp.com - Homework help online .................................................................................................................................... www.MyResumeHelp.net - Professional resume writing service .................................................................................................................................. www.HelpWriting.net - Help with writing any papers ......................................................................................................................................... Save so as not to lose
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

SRE Lounge #8 | ソラコムAPIの裏側で運用チームは何をやってきたのか

  1. 1. ソラコムAPIの裏側で運用チームは何を やってきたのか SORACOM OpsDevチーム 五十嵐 健 2019年 3月13日 SRE Lounge #8 Copyright © SORACOM, INC.
  2. 2. SORACOM 五十嵐 健 OpsDev* Engineer 移動体通信事業者においてプライベートクラウド の開発運用 OpenStack Bare-Metal Provisioning(現Ironic)プ ロジェクトの立ち上げメンバ 自己紹介 2 * 運用ツール主体の開発Engineer 2019/3/21 発売
  3. 3. 3 インターネット クラウドモノ IoTは、テクノロジーの総合格闘技 センサー ゲート ウェイ デバイス 通信 データ 収集 可視化 分析 デバイス 管理 省 電力化 セキュ リティ クラウド 連携 遠隔 管理
  4. 4. 4 IoTテクノロジー民主化のためのプラット フォーム SORACOMのグローバルなインフラ 世界中の国・地域で利用可能 ライブラリ & SDKs CLI(Go), Ruby, Swift Web インターフェース User Console データ転送支援 SORACOM Beam クラウドアダプタ SORACOM Funnel データ収集・蓄積 SORACOM Harvest プライベート接続 SORACOM Canal デバイスLAN SORACOM Gate IoT向けデータ通信 SORACOM Air Cellular (2G, 3G, LTE) / LPWA (LoRaWAN, Sigfox, , LTE-M) 専用線接続 SORACOM Direct 仮想専用線 SORACOM Door API Web API, Sandbox データ通信 ネットワーク インタフェース SIM認証・証明 SORACOM Endorse デバイス管理 SORACOM Inventory 透過型 トラフィック処理 SORACOM Junction ダッシュボード作成/共有 SORACOM Lagoon セキュアプロビジョニング SORACOM Krypton アクセス権限管理 SORACOM Access Management アプリケーション
  5. 5. 5 Webから回線管理、速度変更、利用量把握、監視が可能
  6. 6. 6 エンジニア Web/ML Network/Hardware
  7. 7. 7 マイクロサービス化された 機能コンポーネント群 セッション管理 認証 課金 API Gateway User Data API API User Data パケット転送 帯域制御 Amazon DynamoDB Dipper Polaris
  8. 8. 8 マイクロサービス化された 機能コンポーネント群 セッション管理 認証 課金 API Gateway User Data API API User Data パケット転送 帯域制御 Amazon DynamoDB Dipper Polaris 監視: Hubble
  9. 9. 9 Horizontal Scalability AZ1 AZ2 • 小さなサーバを負荷に応じて増加 • 障害の局所化 • nACTによる対障害性の向上
  10. 10. 10 Built-in Resilience セッション管理 認証 課金 API Gateway User Data API パケット転送 帯域制御 … Amazon DynamoDB セッション管理 • 障害を前提とした設計 • 連携を意識せずに単独でプロセス再起動が可能 • 単一障害に対する自動復旧 運用コスト低減
  11. 11. 11 Pace of Innovation SORACOM Air SORACOM Beam カスタム DNS メタデータサービス 製造番号 Beam新機能 AWS IoT連携 UDP to HTTP変換に対応 HTTPカスタムヘッダ対応 Webサイトエントリポイント SORACOM Canal SORACOM Direct SORACOM Endorse SORACOM Funnel SIMのアカウント間移動 IMEIの取得が可能に SAM API Sandbox 請求書払いへの切替 イベントハンドラ有効期限 Webhook対応 Canal API対応 soracom-cli Session イベント 認証情報ストア CanalのWebコンソール セッション切断API SORACOM Door SORACOM Gate LoRaWAN PoCキット グローバル用SIM PoC SIMのSuspended 非同期データエクスポート IMEIロック Beam/Funnelエラーログ SORACOM BeamのGA Airの料金計算ツール 10リリース 2015 Q4 2016 Q1 2016 Q2 2016 Q3 8リリース 9リリース 10リリース SORACOM Harvest 米国でのサービス提供開始 Public Gate SIM検索の高機能可 イベントハンドラSIM状態遷移 Beam TCP/UDPグラフ化 コンソールからセッション切断 メタデータクエリ 2017 Q1 6リリース SORACOM Air for LoRaWAN LoRa共有サービスモデル 欧州でのサービス提供開始 Funnel AWS IoT対応 LoRaでデバイスID署名 Funnelで高レート送信対応 2017 Q2 9リリース Funnel: Partner Hosted Adapter 低トラヒック向け新料金体系 SORACOM LoRa Spaceリニューアル Funnel: Kinesis Streamsのシャード分散対応 Beam: LoRaからのデータに署名付与が可能に Funnel: AWS IoT対応 Beam: Google IoT Core対応 Funnel: Google Cloud Pub/Sub対応 長期割引の提供開始 2017 Q3 5リリース SORACOM Air for Sigfox SORACOM Inventory SORACOM Junction LPWA: バイナリパーサー 固定グローバルIPアドレスオプション 2017 Q4 7リリース Plan01s/SMS API チップSIM Sigfoxダウンリンク Harvestグラフ強化 NTPサービス Private Garden コンソールの検索機能向上 2016 Q4 8リリース 2018 Q1 5リリース Beam Azure IoT Hub対応 Air SIM利用期限アクション追加 Harvestに3つの新機能 Canalリージョン間ピアリング 前払いクーポン SORACOM Air for セルラー Plan-K グローバルAir SIM LTEサービス提供 Air: 位置情報測位をサポート Beam: MQTT IBM Watson IoT対応 Funnel: MMCloudサポート Harvest: 位置情報データサポート ユーザーコンソールアップデート 多要素認証サポート Plan01sボリュームディスカウント 2018 Q2 9リリース SORACOM Krypton SORACOM Lagoon Air: CHAP認証 Beam: マルチクレデンシャル Harvest: インターネット経由のデータ投入 Krypton: Golang client Lagoon: SORACOM Map Lagoon: Image Map CLI: Sandbox API対応 Lagoon: Dynamic Image Panel 2018 Q3 10リリース SORACOM LTE-M Button BG96通信モジュール Harvestデータ保持731日 AWS IoT Greengrass との統合 セッションOn/Off イベントハンドラー SAMユーザー MFA対応 SAMデフォルト権限設定 Beam MQTT username プレースメント コンソール SIM名前でのソート 2018 Q3 10リリース 2015年のローンチ以来、106回の新機能発表 2週間に1回の新機能発表を継続
  12. 12. 12 Dev vs Ops D Dev D Ops
  13. 13. 13 Dev vs Ops D Dev D Ops SORACOMでの解決方法 • 開発チームがメンテナンス・運用に携わる 機能 運用 安定 • 運用作業省力化ための開発 OpsDevチーム 監視設定 復旧 マニュアルのいらない運用
  14. 14. 14 • Tagで各インスタンスのRoleを設定 • Hubbleは自動で対象インスタンスとその監視項目を認識 Hubble連携 D D OpsDev 作成 各種タグ設定 設定 監視 自動復旧 デプロイ 通知
  15. 15. 15 ロングセラーツール
  16. 16. 16 やっぱりSSHしたいです セキュア ログ取得 容易な運用 Slackのアクセス 履歴をSGに反映 AWS CodeCommit Pubkey の設定
  17. 17. 17 /tel command マナーモードで も音を鳴らせる Slackチャネルで /tel ニックネーム で呼び出し Ash Kego Ash Kengo Ash 順に呼び 出し最後は voiceメッ セージを Salckへ serverlesstwillio 習得する価値がある物は 使ってアウトプットする
  18. 18. 18 監視 様々なプラン
  19. 19. 19 監視端末 RPi Tower (ソラコム サグラダ・ファミリア) • U-planeを実際の移動体通信を利用して監視 • 世界中のオフィスに点在している  自動ダイヤル (http://bit.ly/2F6JFoU)  OTA対応  Unittestを利用
  20. 20. ルイーダSREの酒場は何処に? 20
  21. 21. 21 SRE Job Descriptionの分析 • 人材獲得がうまくいってそうな企業(主観) • SRE or Infrastructure Engineer 相当の求人募集 •5項目を調査 • プログラミング言語 • ツール • 経験 • 給料 - 有用な情報が見つからず。。。
  22. 22. 22 プログラミング言語
  23. 23. 23 結果:プログラミング言語 Golang 40% Java 20% Python 20% Ruby 13% Perl,PHP, Shell 7%
  24. 24. 24 結果:プログラミング言語 (米国) Python 27% C++ 20% Go 20% C 13% Java 13% Javascript, Perl, Ruby, Scala 7%
  25. 25. 25 GitHubの人気ランキング* Golang 40% Java 20% Python 20% Ruby 13% Perl,PHP, Shell 7%1. Javascript 2. Java 3. Python 4. PHP 5. C++ * https://octoverse.github.com/projects SREの場合
  26. 26. 26 ツール *監視ツール(NewRelic, Prometheus, Nagios, Mackerel, Datadog, Zabbix)への言及はあまりない Ansible 25% Chef 25%K8s 19% Docker 12% Jenkins 13% Mesos, Fluentd, MySQL, Maria DB, serverspec, keepalived 6%
  27. 27. 27 経験 Linux Admin 16% OSS 16% Infrastructure as a service 10% security 10% SRE 9% 英語 6% K8s 6% DB 6% Miscoservice 6% 自動化 6% CCNP 3% ISUCON 3% FW, WAF, IDS, IPS 3%
  28. 28. ソラコム採用 • 採用ページ: https://careers.soracom.jp • OpsDev Engineer • https://bit.ly/2NWLLuu • 社員レポート • https://bit.ly/2HxrLO3 • 4/8(月)オープンハウスします • 事前登録ページ • http://bit.ly/2CkqOVC • 申込多数の場合は抽選になります。ごめんなさい 28
  29. 29. You Create. We Connect.

×