Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
レトロフィットと新規事業
株式会社 協和エクシオ
ICTソリューション事業本部 新エネルギー推進本部 担当課長 阿久津 孝則様
株式会社 ソラコム
ソリューションアーキテクト 須田 桂伍
2019/7/2
今ある既存の設備や施設をIoT化し、顧...
#discovery2019
本日のハッシュタグ
@SORACOM_PR
https://www.facebook.com/soracom.jp/
須田桂伍(すだ けいご - kei)
株式会社ソラコム
Solutions Architect
Professional Service Consultant
自己紹介
IoT x レトロフィット
設備/機器 通 信 システム
上り連携: 稼働情報取得/状態取得…
下り連携: 遠隔操作/遠隔監視…
レトロフィット = 既存設備のIoT化 / システム連携
レトロフィットにおける考慮事項
設備/機器 通 信
• 物理インタフェース
• シリアル, イーサ …
• 空きポートの有無…
• 通信プロトコル
• 仕様がオープン/クローズド
• プロトコル変換の機能配置
• データフォーマット
• 仕様が...
レトロフィットにおける考慮事項
設備/機器 通 信 システム
• 通信方式
• 無線接続 or 有線接続
• ネットワークは既設 or 新設
• セキュリティ
• セキュアな通信経路の担保
• システム親和性
• 連携システムとの接続容易性
いかに環境制約/追加実装に伴う複雑さを低減するか
• コネクティビティの確保が容易か?
• 既存システム/クラウドとの連携は考慮されているか?
いかにクイックに効果/フィードバックを得られるか
• 「とりあえず」IoT化することが目的となってい...
8 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
9 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
アジェンダ
1.プロジェクトの立ち上げ経緯
2.サービス概要
3.SORACOMとの協業
4.今後のビジネス展開
10 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
1.プロジェクトの立ち上げ経緯
2.サービス概要
3.SORACOMとの協業
4.今後のビジネス展開
11 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
事業内容
株式会社 協和エクシオ
1954年 協和電設株式会社として設立。主に通信線路・通信機械・伝送無線の設備工
事を営む。1991年 現在の協和エクシオに社名...
12 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
事業概要 ー システムソリューション
【ネットワークインテグレーション(NI)】 【システムインテグレーション(SI)】
◆ NI・SI分野でICTを利活用したト...
13 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
事業概要 ー 体制・拠点
■ 本支店・営業所
● 主要グループ会社
▲ その他連結グループ会社
■
■
■
■
■■▲●
▲
■
■
■
■
■
■
▲
▲▲
●...
14 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EXEOの強み
ICTビジネスのノウハウ・開発力
×
全国施工
新たなソリューションの創出
15 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
エネルギー向けサービス開発
クラウドプラットフォーム
サービス提供型・自社設計/開発市場
プロジェクトの立ち上げ経緯
経営層
通信業界の
インフラの充足による危機...
16 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
1.プロジェクトの立ち上げ経緯
2.サービス概要
3.SORACOMとの協業
4.今後のビジネス展開
17 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
空調機の能力を通信で遠隔からコントロールすることで
消費電力量を削減させるサービスです。
とは…
TCSエネマネサービスとは
18 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
の特徴①
初期投資を3年未満で回収可能な
ご提案を実施※
高額な設備投資をせずに省エネルギーを図りたい
※4年目以降も月額のサービス料がかかります
投資回収3年未...
19 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
導入効果1 電力削減効果
業種
アパレル販売
ドラッグストア
カーディーラ
パチンコ店
ホームセンター
倉庫
室外機数 4台~11台 9台~12台 8台~20台
...
20 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
快適性を損ねることなく省エネルギーを図りたい
お客さま指定の温度の範囲で
空調を制御することで快適性キープ
我慢は必要ありません!
の特徴②
21 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
2つの方式で空調機を最適運転させることにより
最大限の省エネ効果を提供
■ 複数のゾーンで送風運転と冷暖房
運転を順次ローテーションすることによ
り、電力使用量の...
22 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
■ 夏季/冬季における最大空調デマンド発生時の室内温度比較
<埼玉県 ホームセンター>
平均室温±1.0℃未満と室内環境はほとんど変わりません
【冬季(暖房)】
...
23 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
室内に設置した温度センサーで室温の監視を行い室内環境を維持。
快適性を保ちます。
■ 事前に設定された温度を超えると制御を自動的に解除し、設
定温度内をキープ。
...
24 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
制御はすべて遠隔からの自動制御で
行うためお客さまの運用負担はゼロ
現場での運用負担なく省エネルギーを図りたい
店長さまへのご負担ゼロ!
の特徴③
25 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
メーカーフリーの設計により全空調機メーカーに対応。
メーカー保証も継続適用
■ 市場の約9割の業務用エアコンへの導入が可能
■ メーカー純正機能を用いて制
御を行...
26 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
■ 空調制御はもちろん、設定変更も遠隔から自動で実施するため
店舗の運用負担はゼロ
クラウドサービスによる遠隔操作で人手による
操作は不要。
お客さまの事業環境へ...
27 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
1.プロジェクトの立ち上げ経緯
2.サービス概要
3.SORACOMとの協業
4.今後のビジネス展開
28 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
■ 回収期間5年未満の市場ニーズを価格目標に設定
<ポイント>
・ 多機能により様々な省エネサービスを実現
・ 機器調達~施工を自社でワンストップ提供することによ...
29 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewerのシステム概要
フルモデルの概要図
30 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewerのシステム概要
フルモデルの概要図
デマコン機能
詳細な見える化や
アラーム機能
空調以外の
電力量計測
31 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
サービス開始後の状況
全拠点にて想定していた省エネ効果を創出
室内温度も適温で安定し、ユーザからのリクエストもなかった
32 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
サービス開始後の状況
全拠点にて想定していた省エネ効果を創出
室内温度も適温で安定し、ユーザからのリクエストもなかった
一部のケースで施工コストの高騰
3年未満で...
33 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
省エネ効果を向上するか?
導入コストを低減?
少額の投資で多額の省コスト
省エネサービスの原点
34 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
省エネ効果を向上するか?
さらなる導入コストを低減
少額の投資で多額の省コスト
省エネサービスの原点
35 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
サービスを開始後に発生した課題と対策
 機能絞り込みによるコストダウ
ンをし、回収年数の短縮を図
る
3年未満を望むユーザの存在
 3年未満での投資回収を望ま...
36 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
 高品質、かつ低価格の通信
手段に変更
 施工コストを下げるためにワ
イアレス通信による実現
PLC通信における施工コスト増
 PLC通信の問題(ノイズや
...
37 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewer Lightモデルの開発
機能のスリム化+LTE通信によりコストダウンしたLightモデルの開発を企画
38 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewer Lightモデルの開発
① 建物の電力総量の計測などを廃止 ⇒ 空調制御に特化
39 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewer Lightモデルの開発
② PLC通信を廃止 ⇒ LTE(セルラー)通信を採用し施工コストを軽減
40 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewer Lightモデルの開発
② PLC通信を廃止 ⇒ LTE(セルラー)通信を採用し施工コストを軽減
41 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
Lightモデルの開発における課題
<課題1>
PLC廃止により、施工コストはダウンするが、LTE回線の増加による
ランニングコスト上昇の抑止が必要
<課題2>
...
42 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewer Lightモデルのシステム概要
SORACOM の導入で課題を解決
43 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
SORACOM Airを採用することで
既存1回線と同等以下のコストを実現
課題1 トータルコスト上昇の抑止
デバイスのI/FをLTEにすることで
回線数増が1 ...
44 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
SORACOM Canalを採用することで
プライベート接続を実現
課題2 セキュアの確保
セキュア確保の手段としてクラウドとのプライベート
接続が必須だが、コス...
45 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
Lightモデルの効果
短期間、低稼働で実現
あわせて
VPNのランニングコスト削減
VPCペアリングを用いて
46 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
Lightモデルの効果
施工コストを約30%カット
投資回収3年未満のサービス提供
を実現!
ランニングコスト/サービスレベルを下げることなく
47 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
1.プロジェクトの立ち上げ経緯
2.サービス概要
3.aws・SORACOMとの協業
4.今後のビジネス展開
48 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewerにおけるビジネスについて
 衣料品販売店、ドラッグストア、カーディーラ、パチンコ店、レンタルショップ、ホームセンター、
家電量販店、倉庫...
49 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
EnergyViewerにおけるビジネスについて
■ 販売計画
今後3か年で7,000拠点導入を目標
50 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
<将来像>デジタルフィードバックループ
ビッグデータを用いて “成長するサービス”を実現
システム
反映
チューニング
分析
蓄積
51 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
拡張性を活かし、新たなサービスの活用検討
■ SORACOM Harvest
■ SORACOM Lagoon
更なるSORACOMサービスの活用
投資を抑えたシ...
52 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
チューニング
<将来像>デジタルフィードバックループ
さらなる快適性と省エネ効果創出
システム
反映 分析
蓄積
53 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
チューニング
<将来像>デジタルフィードバックループ
お客さまに常にベストなサービスを提供
システム
反映 分析
蓄積
54 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
IoTサービスは立ち止まること
を許されない。
常に社会的貢献できるサービスを
創出することを追求する。
55 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
サービス型事業は立ち止まること
を許されない。
常にユーザのニーズや課題(目的)
を解決することを追求する。
56 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
求められているのは目的
IoTは手段
57 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
ご清聴ありがとうございました。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

SORACOM Discovery2019 D3 レトロフィットと新規事業〜今ある既存の設備や施設をIoT化し、顧客に新たな価値を提供〜

259 views

Published on

SORACOM Discovery2019
D3 レトロフィットと新規事業
〜今ある既存の設備や施設をIoT化し、顧客に新たな価値を提供〜

<スピーカー>
須田 桂伍
株式会社ソラコム
​​ソリューションアーキテクト

<ゲストスピーカー>
阿久津 孝則氏
株式会社 協和エクシオ
ICTソリューション事業本部 新エネルギー推進本部 担当課長

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

SORACOM Discovery2019 D3 レトロフィットと新規事業〜今ある既存の設備や施設をIoT化し、顧客に新たな価値を提供〜

  1. 1. レトロフィットと新規事業 株式会社 協和エクシオ ICTソリューション事業本部 新エネルギー推進本部 担当課長 阿久津 孝則様 株式会社 ソラコム ソリューションアーキテクト 須田 桂伍 2019/7/2 今ある既存の設備や施設をIoT化し、顧客に新たな価値を提供
  2. 2. #discovery2019 本日のハッシュタグ @SORACOM_PR https://www.facebook.com/soracom.jp/
  3. 3. 須田桂伍(すだ けいご - kei) 株式会社ソラコム Solutions Architect Professional Service Consultant 自己紹介
  4. 4. IoT x レトロフィット 設備/機器 通 信 システム 上り連携: 稼働情報取得/状態取得… 下り連携: 遠隔操作/遠隔監視… レトロフィット = 既存設備のIoT化 / システム連携
  5. 5. レトロフィットにおける考慮事項 設備/機器 通 信 • 物理インタフェース • シリアル, イーサ … • 空きポートの有無… • 通信プロトコル • 仕様がオープン/クローズド • プロトコル変換の機能配置 • データフォーマット • 仕様がオープン/クローズド • フォーマット変換の機能配置
  6. 6. レトロフィットにおける考慮事項 設備/機器 通 信 システム • 通信方式 • 無線接続 or 有線接続 • ネットワークは既設 or 新設 • セキュリティ • セキュアな通信経路の担保 • システム親和性 • 連携システムとの接続容易性
  7. 7. いかに環境制約/追加実装に伴う複雑さを低減するか • コネクティビティの確保が容易か? • 既存システム/クラウドとの連携は考慮されているか? いかにクイックに効果/フィードバックを得られるか • 「とりあえず」IoT化することが目的となっていないか? • その機能は誰のために必要でそれを正しく届けられているか レトロフィット成功の鍵 Technical Side Business Side
  8. 8. 8 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION
  9. 9. 9 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION アジェンダ 1.プロジェクトの立ち上げ経緯 2.サービス概要 3.SORACOMとの協業 4.今後のビジネス展開
  10. 10. 10 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 1.プロジェクトの立ち上げ経緯 2.サービス概要 3.SORACOMとの協業 4.今後のビジネス展開
  11. 11. 11 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 事業内容 株式会社 協和エクシオ 1954年 協和電設株式会社として設立。主に通信線路・通信機械・伝送無線の設備工 事を営む。1991年 現在の協和エクシオに社名を変更。以降、トータルICTソリューション企 業として設備工事だけでなく、都市インフラ/環境インフラ整備、情報システム開発など社会基 盤全般の構築を業務としております。
  12. 12. 12 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 事業概要 ー システムソリューション 【ネットワークインテグレーション(NI)】 【システムインテグレーション(SI)】 ◆ NI・SI分野でICTを利活用したトータルソリューションを提供 ・ネットワークインテグレーション(NI) ・・・ サーバ、無線LAN、セキュリティ、クラウド、G空間、EMS、 センシング等のネットワークソリューション・サービスの提供 ・システムインテグレーション(SI) ・・・ SOA、ビリング、通信・金融向け等のシステムソリュー ション・サービスの提供 ・グローバル ・・・ 海外のネットワークソリューションサービスの提供、各種通信イ ンフラ設備の構築・保守、 カスタマサービスセンタ 【グローバル】 企業向けシステム構築事例の講 演 フィリピンの光アクセス工事 13.6%
  13. 13. 13 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 事業概要 ー 体制・拠点 ■ 本支店・営業所 ● 主要グループ会社 ▲ その他連結グループ会社 ■ ■ ■ ■ ■■▲● ▲ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ▲ ▲▲ ● ■ ■ ▲ ■■ ■ ■ ■ ■ ■▲ ■ ■■ ■ ▲■ ■ ■ ■ ■ ■▲ ▲
  14. 14. 14 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EXEOの強み ICTビジネスのノウハウ・開発力 × 全国施工 新たなソリューションの創出
  15. 15. 15 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION エネルギー向けサービス開発 クラウドプラットフォーム サービス提供型・自社設計/開発市場 プロジェクトの立ち上げ経緯 経営層 通信業界の インフラの充足による危機感 通信技術のノウハウ システム開発経験 電力関連業務への参画開始 ICTS事業本部 新たなコアビジネスの創造 新規性・継続性・独自性 チャレンジ 精神 起案の チャンス
  16. 16. 16 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 1.プロジェクトの立ち上げ経緯 2.サービス概要 3.SORACOMとの協業 4.今後のビジネス展開
  17. 17. 17 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 空調機の能力を通信で遠隔からコントロールすることで 消費電力量を削減させるサービスです。 とは… TCSエネマネサービスとは
  18. 18. 18 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION の特徴① 初期投資を3年未満で回収可能な ご提案を実施※ 高額な設備投資をせずに省エネルギーを図りたい ※4年目以降も月額のサービス料がかかります 投資回収3年未満!
  19. 19. 19 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 導入効果1 電力削減効果 業種 アパレル販売 ドラッグストア カーディーラ パチンコ店 ホームセンター 倉庫 室外機数 4台~11台 9台~12台 8台~20台 空調年間電力 量(平均) 電力量 53,000kWh 170,000kWh 124,000kWh ピーク電力 44kW 84kW 115kW 年間電気料金 296万円/年 433万円/年 419万円/年 空調電力量 削減率 ▲18% ▲15% ▲39% 削減額 ▲18万円/年 ▲675万円/年 ▲40万円/年 空調ピーク電力 削減率 ▲9% ▲27% ▲49% 削減額 ▲7万円/年 ▲40万円/年 ▲120万円/年 年間削減額 25万円 117万円 160万円 削減率 8% 14% 22% 回収年数 3年未満
  20. 20. 20 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 快適性を損ねることなく省エネルギーを図りたい お客さま指定の温度の範囲で 空調を制御することで快適性キープ 我慢は必要ありません! の特徴②
  21. 21. 21 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 2つの方式で空調機を最適運転させることにより 最大限の省エネ効果を提供 ■ 複数のゾーンで送風運転と冷暖房 運転を順次ローテーションすることによ り、電力使用量の削減を実現 ■ さらに、運転中の空調室外機の能力を50%、70%といった能 力値で制御することで効率の良い領域で室外機を運転させ、電力使用 量の削減を実現 お客さまの事業環境への配慮
  22. 22. 22 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION ■ 夏季/冬季における最大空調デマンド発生時の室内温度比較 <埼玉県 ホームセンター> 平均室温±1.0℃未満と室内環境はほとんど変わりません 【冬季(暖房)】 制御なし 制御あり 発生日 2017/7/21 2017/7/16 平均室内温度 26.60℃ 27.28℃ 制御なし 制御あり 発生日 2017/2/9 2017/2/10 平均室内温度 21.30℃ 20.48℃ 【夏季(冷房)】 15 17 19 21 23 25 27 29 7:00 7:30 8:00 8:30 9:00 9:30 10:00 10:30 11:00 11:30 12:00 12:30 13:00 13:30 14:00 14:30 15:00 15:30 16:00 16:30 17:00 17:30 18:00 18:30 19:00 19:30 20:00 制御なし 制御あり 15 17 19 21 23 25 27 29 7:00 7:30 8:00 8:30 9:00 9:30 10:00 10:30 11:00 11:30 12:00 12:30 13:00 13:30 14:00 14:30 15:00 15:30 16:00 16:30 17:00 17:30 18:00 18:30 19:00 19:30 20:00 制御なし 制御あり 導入効果2 室内温度
  23. 23. 23 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 室内に設置した温度センサーで室温の監視を行い室内環境を維持。 快適性を保ちます。 ■ 事前に設定された温度を超えると制御を自動的に解除し、設 定温度内をキープ。 お客さまの事業環境への配慮
  24. 24. 24 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 制御はすべて遠隔からの自動制御で 行うためお客さまの運用負担はゼロ 現場での運用負担なく省エネルギーを図りたい 店長さまへのご負担ゼロ! の特徴③
  25. 25. 25 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION メーカーフリーの設計により全空調機メーカーに対応。 メーカー保証も継続適用 ■ 市場の約9割の業務用エアコンへの導入が可能 ■ メーカー純正機能を用いて制 御を行うため、メーカーの動 作保証の上で制御を 行っています。 サービス条件を少なくする
  26. 26. 26 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION ■ 空調制御はもちろん、設定変更も遠隔から自動で実施するため 店舗の運用負担はゼロ クラウドサービスによる遠隔操作で人手による 操作は不要。 お客さまの事業環境への配慮
  27. 27. 27 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 1.プロジェクトの立ち上げ経緯 2.サービス概要 3.SORACOMとの協業 4.今後のビジネス展開
  28. 28. 28 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION ■ 回収期間5年未満の市場ニーズを価格目標に設定 <ポイント> ・ 多機能により様々な省エネサービスを実現 ・ 機器調達~施工を自社でワンストップ提供することによる コストダウン ・ PLC(Power Line Communication※)を利用した システム構成にすることによる、通信コスト・施工コストの低減 サービス開始時の状況 ※電力線を通信回線として使用する技術のこと。 既設の電力線を利用することで新たに敷設することなくNWが構成できます。
  29. 29. 29 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewerのシステム概要 フルモデルの概要図
  30. 30. 30 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewerのシステム概要 フルモデルの概要図 デマコン機能 詳細な見える化や アラーム機能 空調以外の 電力量計測
  31. 31. 31 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION サービス開始後の状況 全拠点にて想定していた省エネ効果を創出 室内温度も適温で安定し、ユーザからのリクエストもなかった
  32. 32. 32 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION サービス開始後の状況 全拠点にて想定していた省エネ効果を創出 室内温度も適温で安定し、ユーザからのリクエストもなかった 一部のケースで施工コストの高騰 3年未満での投資回収を望むユーザが存在した
  33. 33. 33 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 省エネ効果を向上するか? 導入コストを低減? 少額の投資で多額の省コスト 省エネサービスの原点
  34. 34. 34 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 省エネ効果を向上するか? さらなる導入コストを低減 少額の投資で多額の省コスト 省エネサービスの原点
  35. 35. 35 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION サービスを開始後に発生した課題と対策  機能絞り込みによるコストダウ ンをし、回収年数の短縮を図 る 3年未満を望むユーザの存在  3年未満での投資回収を望まれ るユーザが存在 課題 対策 案
  36. 36. 36 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION  高品質、かつ低価格の通信 手段に変更  施工コストを下げるためにワ イアレス通信による実現 PLC通信における施工コスト増  PLC通信の問題(ノイズや 通信強度の低減)が予想以 上に発生  問題解決のための施工コスト が増大 課題 対策 案 サービスを開始後に発生した課題と対策
  37. 37. 37 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewer Lightモデルの開発 機能のスリム化+LTE通信によりコストダウンしたLightモデルの開発を企画
  38. 38. 38 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewer Lightモデルの開発 ① 建物の電力総量の計測などを廃止 ⇒ 空調制御に特化
  39. 39. 39 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewer Lightモデルの開発 ② PLC通信を廃止 ⇒ LTE(セルラー)通信を採用し施工コストを軽減
  40. 40. 40 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewer Lightモデルの開発 ② PLC通信を廃止 ⇒ LTE(セルラー)通信を採用し施工コストを軽減
  41. 41. 41 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION Lightモデルの開発における課題 <課題1> PLC廃止により、施工コストはダウンするが、LTE回線の増加による ランニングコスト上昇の抑止が必要 <課題2> LTE通信上のオープンネットワークに流れるため、 通信上のセキュアの確保が必須。 もちろんローコスト必須。
  42. 42. 42 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewer Lightモデルのシステム概要 SORACOM の導入で課題を解決
  43. 43. 43 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION SORACOM Airを採用することで 既存1回線と同等以下のコストを実現 課題1 トータルコスト上昇の抑止 デバイスのI/FをLTEにすることで 回線数増が1 ⇒ 3以上に増加
  44. 44. 44 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION SORACOM Canalを採用することで プライベート接続を実現 課題2 セキュアの確保 セキュア確保の手段としてクラウドとのプライベート 接続が必須だが、コストが高い。
  45. 45. 45 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION Lightモデルの効果 短期間、低稼働で実現 あわせて VPNのランニングコスト削減 VPCペアリングを用いて
  46. 46. 46 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION Lightモデルの効果 施工コストを約30%カット 投資回収3年未満のサービス提供 を実現! ランニングコスト/サービスレベルを下げることなく
  47. 47. 47 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 1.プロジェクトの立ち上げ経緯 2.サービス概要 3.aws・SORACOMとの協業 4.今後のビジネス展開
  48. 48. 48 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewerにおけるビジネスについて  衣料品販売店、ドラッグストア、カーディーラ、パチンコ店、レンタルショップ、ホームセンター、 家電量販店、倉庫、コンビニなど ⇒ ロードサイド型店舗 に対して効果実証済み(その他業種業態も随時検証) 約20企業 180拠点 (施工準備中・導入検討中 700拠点以上) ■ 導入実績 ■ ビジネスモデル B2B2X モデル  EXEOのプラットフォームを用いてミドルBがサービス提供を行うスキーム  ミドルBの1社であるテプコカスタマーサービス株式会社様と共同で、 平成29年度 省エネ大賞 省エネルギーセンター長賞 を受賞
  49. 49. 49 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION EnergyViewerにおけるビジネスについて ■ 販売計画 今後3か年で7,000拠点導入を目標
  50. 50. 50 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION <将来像>デジタルフィードバックループ ビッグデータを用いて “成長するサービス”を実現 システム 反映 チューニング 分析 蓄積
  51. 51. 51 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 拡張性を活かし、新たなサービスの活用検討 ■ SORACOM Harvest ■ SORACOM Lagoon 更なるSORACOMサービスの活用 投資を抑えたシステムの拡張。
  52. 52. 52 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION チューニング <将来像>デジタルフィードバックループ さらなる快適性と省エネ効果創出 システム 反映 分析 蓄積
  53. 53. 53 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION チューニング <将来像>デジタルフィードバックループ お客さまに常にベストなサービスを提供 システム 反映 分析 蓄積
  54. 54. 54 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION IoTサービスは立ち止まること を許されない。 常に社会的貢献できるサービスを 創出することを追求する。
  55. 55. 55 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION サービス型事業は立ち止まること を許されない。 常にユーザのニーズや課題(目的) を解決することを追求する。
  56. 56. 56 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION 求められているのは目的 IoTは手段
  57. 57. 57 Copyright©2019,KYOWA EXEO CORPORATION ご清聴ありがとうございました。

×