Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SORACOM Discovery2019 D2 現場をセンサーと可視化ツールで見える化 〜業務を変えるリアルタイム可視化の効果〜

582 views

Published on

SORACOM Discovery2019
D2 現場をセンサーと可視化ツールで見える化
〜業務を変えるリアルタイム可視化の効果〜

松本 悠輔
株式会社ソラコム
​ソリューションアーキテクト

高橋 正人氏
AGC株式会社
資材・物流部 プロフェッショナル

Published in: Technology
  • Be the first to comment

SORACOM Discovery2019 D2 現場をセンサーと可視化ツールで見える化 〜業務を変えるリアルタイム可視化の効果〜

  1. 1. 現場に効くセルフサービス 可視化サービスSORACOM Lagoonの活用事例 AGC株式会社 資材・物流部 プロフェッショナル 高橋 正人 様 株式会社ソラコム ソリューションアーキテクト 松本悠輔 2019年7月2日
  2. 2. #discovery2019 #discovery2019d 本日のハッシュタグ @SORACOM_PR https://www.facebook.com/soracom.jp/
  3. 3. 松本 悠輔(Yusuke Matsumoto) ソリューションアーキテクト 経歴 インフラエンジニア Webエンジニア => IoTエンジニア お客様のIoTプロジェクトを支援しています! 自己紹介
  4. 4. •製造業におけるIoTの取り組み •AGC様事例 •セッションまとめ 本日のアジェンダ
  5. 5. お客様事例: フジテック様 海外のエレベーター遠 隔監視にSORACOMを 正式採用 エレベーターの稼働状況 を遠隔で把握 ・稼働データ蓄積による 予防保全の実現 ・故障発生時の早期把握と対応
  6. 6. お客様事例: トーア紡コーポレーション様 工場のPLCから電力使用 量を取得しクラウドへ送 信 工場内ダッシュボー ドとスマホで見える化 現場主導の省エネ対策を 実現 工場の電力使用量を オンデマンドで見える化
  7. 7. お客様事例:旭鉄工/ iSTC様 SORACOM LTE-M Button 利用で、設置すればすぐ利 用開始可能 機械の停止理由の登録 と分析、現場作業員へ の呼び出しを実現
  8. 8. 高橋正人 5分でできるスマホとSORACOM Lagoonで 製造現場の可視化と改善
  9. 9. 10 易きになじまず難きにつく 創業の精神
  10. 10. 1998年日産自動車に入社。数多くの製造現場の生産性向上、在庫削減を経験 し、「改善」スキルを身に付ける。 現在は、AGCで業務改善プロフェッショナル(2人/50000人)として、社内のみ ならず、サプライヤー、外注先への改善支援、指導、人財育成を担当。 2016年に「スマートロガー」を開発し、約2年で、AGCグループ、他企業、大学、 省庁、150以上へ展開し、生産性向上、働き方改革に大きな成果を上げる。 2018年ガラスを活用した超集中空間「Deep Think スペース」を社内に開設。 高橋正人 AGC株式会社 プロフェッショナル (Industrial Engineering)
  11. 11. 12 日本のモノづくりの強み 「改善」
  12. 12. Internal Use Only 13 source : https://www.toolshero.com/quality-management/scientific-management/
  13. 13. Source :YAHOO! ニュース 2016/6/25 作業者がスマートウォッチを 装着し、作業開始前にスマー トウォッチを工程ごとに設置 したビーコンに近づけるだけ で、作業工程の所要時間な どが自動集計されるように なっているのだ。
  14. 14. Internal Use Only 16 動画撮影 作業分析
  15. 15. ビーコン 組立 00:15 エリア:3-2 スマートロガーの仕組み (誰が、いつ、どこで、何を) 収集 蓄積 分析 作業分析にかかる時間が1/10以下
  16. 16. ```` リアルタイムで作業 を可視化し改善 SORACOM Beam SORACOM Air ゲートウェイ 基地局 交換局 作業担当者 作業監督者 Beacon 端末 スマートフォン ウォッチ型 ロガー グラス型 ロガー BLE
  17. 17. D工程 G工程 F工程 E工程 A工程 B工程 C工程 (設備)
  18. 18. D工程 G工程 F工程 E工程 A工程 B工程 C工程 (設備) D作業 A作業B作業 C作業 F作業 G作業 I作業 H作業 E作業
  19. 19. A作業 B作業 C作業 B作業 C作業 D作業 E作業 F作業 F作業 F作業 E作業 H作業 H作業 G作業 H作業 F作業 42% C作業 6% B作業 14% F作業 34% A作業 72% E作業 26% H作業 20% 1 H作業 32% 1 E作業 30% 1 D作業 10% 1 B作業 8% 1 H作業 5% 1G作業 13% 1 F作業 63% 作業者B作業者A 作業者C 作業者D C作業 12%
  20. 20. ハンドリング 37%(1.5人) 検査 37%(1.5人) 作業待ち 13%(0.5人) 記録 5%(0.2人) 設備へのワーク セット、取り出し 5%(0.2人) その他 3%(0.1人)
  21. 21. (分) 作業回数
  22. 22. 設備A 設備B 設備C 設備B 設備C 作業者A 作業者B 作業者C 作業者D 作業者E 時刻 1:00 3:00 5:00 7:00 9:00 11:00 13:00 15:00 17:00
  23. 23. 設備A 設備B 作業者A 作業者B 作業者C 100% 60% 20% 0% 40% 80%
  24. 24. 13 14 9 8 4 5 1 2 3 20273542 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 36 37 38 39 40 41 28 29 30 31 32 33 34 21 22 23 24 25 26 15 16 17 18 19 671011 100m 70m
  25. 25. 29 見える化できれば あとは得意な創意工夫
  26. 26. 設備1台、4名 設備2台、8名→3名 労働生産性 3倍 設備A 工程A 工程B 設備A 設備B 工程C 自動化、検査頻度、レイアウト、 作業編成、個別作業改善他
  27. 27. Source : http://www2.ishida.co.jp/ad/saimalu/ ピッキング 移動 労働生産性 +25% (レイアウト変更含む)
  28. 28. フォークリフト -5台 停止 運搬 空走行 時刻
  29. 29. F A E B C D 半成品 操作台 操作台 操作台 操作台 总成 工装 成品 成品 操作台 再检成品 G H A B C D E F G H F A E B C D 半成品 操作台 操作台 操作台 总成 工装 成品 A B C D E F 8名 45秒/枚 6名 40秒/枚 労働生産性 +30%
  30. 30. Internal Use Only AGCグループ 各工場 外販 ( )・システム ・分析サービス
  31. 31. 社内 (2016/6~) ・活用工場、部門72 ・効果 5億円以上 社外 ・70社以上
  32. 32. Internal Use Only 36 × ?
  33. 33. スマートウォッチ、スマホ内のセンサー を活用して動作、稼働判定 source:http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/csr/radio/abt_csr_rdo_dai1.htmlSource : https://www.y-staff-supply.co.jp/service/safety/forklift/ 腕を振って足を曲げ伸ばす運動 体をねじる運動 腕を上下に伸ばす運動
  34. 34. source: http://dietbook.biz/sinpakusuudiet-1902.html http://infomedical.jp/?p=1373 http://www.neurosky.jp/ http://www.cyclesports.jp/depot/detail/69855 心拍、脳波、呼吸他 https://retu27.com/gadget.html?fid=muse_nouhakei
  35. 35. 温度、湿度、CO2濃度、ほこり、騒音 Source : https://www.value-press.com/pressrelease/187989 https://www.bio-jpn.com/co2mnt-co2cnt/marvel https://www.netatmo.com/ja-JP/product/weather/weatherstation
  36. 36. ・照度センサー ・押しボタンスイッチ ・リミットスイッチ ・リードスイッチ ・光電スイッチ 各種センサーとビーコンで設備稼働、生産数量
  37. 37. 外部接点付き、低照度発電ビーコン
  38. 38. スマホの照度センサーで設備稼働計測
  39. 39. Sigfox、Wifiでパレット等モノの位置情報計測
  40. 40. 分析カテゴリーごとにTableauを活用して分析をテンプレート化
  41. 41. SORACOM Lagoonで人、設備の稼働をリアルタイム分析、共有、通知
  42. 42. 稼 働 停 止 設備の稼働をリアルタイム分析、共有、通知
  43. 43. フォークリフトの呼び出し
  44. 44. 作業者の位置と業務 A業務 B業務 Aエリア Bエリア 詰所 準備 工事 Sライン
  45. 45. フォークリフト、社用車の位置と稼働
  46. 46. 展示会の展示員の動態分析から名刺交換枚数増加
  47. 47. Source : https://jins-meme.com/ja/ まばたき、姿勢から集中度
  48. 48. メール等連絡、 問合せ対応 29% 資料作成、 分析 20% 社内打合せ 16% 社外打合せ 12% 企画立案、 クリエイティブワーク 8% 情報収集、事務、移動、会話、リフレッシュ 自分自身の時間の使い方を知り働き方改善へ
  49. 49. 自分自身の集中度を知り働き方改善へ 集 中 高 100 80 60 40 20 時刻 7 98 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ~60% 60%~80% 80%~ 集中
  50. 50. 新幹線 オフィス 自宅 Think Lab オープン スペースA オープン スペースB < < < < < 23% 30% 32% 35% 43% 65% Think Lab … ジンズが手掛けた世界一集中できるワーキングスペース 自分自身の集中できる環境を知り働き方改善へ
  51. 51. Source : https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP490589_U8A910C1000000/
  52. 52. 経産省へも働き方、集中の分析と環境構築の横展開 Source : https://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H30FY/000196.pdf
  53. 53. 発表会等で 「いいね!」をカウント、通知 → 社員のES向上 SORACOM LTE-M Button
  54. 54. いいね! 超いいね! 発表会等で 「いいね!」をカウント、通知 → 社員のES向上
  55. 55. source : https://www.jmac.co.jp/ × 分析、人財育成、コンサルティングまでパッケージ化 日本能率協会コンサルティング
  56. 56. 効果 ・分析時間1/10以下 改善リードタイム短縮 人財育成期間短縮 時間の使い方の変化 ・今まで諦めていた分析が可能 複数人同時分析、長時間分析 ・人財育成 新たなつながり、改善、発想が生まれる
  57. 57. 63 IoT×改善でモノづくりの現場は進化する
  58. 58. 64 モノづくりは人づくり
  59. 59. スマートファクトリー (現場改善) スマートオフィス (働き方改善) スマートライフ (人生を豊かに)
  60. 60. 66 導入費用 : 2万円/月~
  61. 61. 製造業における IoT取り組みのおさらい
  62. 62. •活用できるものはどんどん活用することで施策のス ピードをあげる •全て内製せずパートナーと一緒に進めることでノウ ハウを獲得 •どのPaaS/SaaSにするか?利用者が多かったりイ ンターネット上に情報がオープンになっているか? エコシステムが充実しているサービスを選定する クラウドサービスをフル活用
  63. 63. SORACOM Partner Space(SPS) デバイス パートナー ソリューション パートナー インテグレーション パートナー 申請パートナー 530社超 認定済パートナー 116社 ネットワーク パートナー
  64. 64. デバイス(34社) ソリューション(68社) インテグレーション (11社) ネットワーク (4社) SPS認定済パートナー (2019/7/2 現在)
  65. 65. Developer コミュニティ SORACOM User Group Japan 東京、関西、九州、宮城、山形、東海、信州、四国、広島 農業活用コミュニティ、E-SIM (Enterprise SORACOM Innovation Meister) SORACOM UG Explorer 2018 Sep. 17, 2018 / Nagatacho GRID
  66. 66. •アナログなモノやコトをデジタル化して得られる データは予測不可能なことが多い。まずは可視化し て人間の洞察力を活用する。時系列データからパ ターンを見つけるのは人間の得意領域。見えてしま えばあとは得意な創意工夫 データ分析は可視化から始める
  67. 67. データを可視化だけでも用意が必要なものは多い データ可視化の基本的なアーキテクチャ IoTデバイス 大量のデータを格納する データベース 多様なグラフ化セキュア ネットワーク 閲覧ユーザの権限管理
  68. 68. 専用線 軽量・低負荷なプロトコル • TCP / UDP raw socket • HTTP API / web console SORACOM Harvest データ収集・可視化サービス
  69. 69. IoTデータのダッシュボード作成・共有を実現 SORACOM Lagoon ダッシュボード作成/共有サービス
  70. 70. ダッシュボード共有機能 • 作成したダッシュボードを、第三者に共有 • 例えばデバイスの利用者に、ダッシュボードを提供可能 SORACOM ユーザー Lagoonユーザー (閲覧のみ) ユーザー作成
  71. 71. アラート機能 • 設定したしきい値に到達するとアラートで通知 • メール通知,Webhookなど • しきい値をグラフィカルに設定可能 アラート通知
  72. 72. SORACOM Harvest Harvest 利用オプション • Harvest を有効にしたグループに所属する 1 SIM カードまたは 1 デバイスあたり 1 日 5 円(税別) 従量課金 • 書き込みリクエスト: 1 リクエストあたり 0.004 円(税別) • 1 SIM カード / デバイスあたり 1 日 2,000 リクエストまでの料金は上記の「Harvest 利用オプション」の料金内に含まれます。 2,001 回目のリクエストから課金対象です。 • Harvest を使用して短い間隔(1秒に1リクエスト等)でデータ送信することを検討されているお客様は、お問い合わせくださ い。 SORACOM Lagoon • Freeプラン – 無料 • Makerプラン – 980円/月/アカウント • Proプラン – 4.980円/月/アカウント ご利用料金 上位プランでは作成可能なダッシュボード数等が増加 様々なシナリオがサポート可能
  73. 73. • DXはコスト削減、ビジネスの創出だけではない、IoT技術と組み合わせると これまで手をつけられなかった領域のカイゼンができるようになり現場の強 みが活かせる範囲が広がる • 同じ作業を短時間で終えられるようになり別のことに時間を割ける、新領域 にチャレンジ 作った仕組みを社内外に横展開していく カイゼンによって作業効率UP↑ 新領域にチャレンジ!
  74. 74. •作ったソリューションを社外向けに展開には導入 ハードルを下げることが大切 •IoTソリューションをサブスクで提供する仕組みIoT SELECTION connected with SORACOMで課題を解 決、展開をご支援 作った仕組みを社内外に横展開していく
  75. 75. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ

×