Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
IoT に必要な通信
「SORACOM」入門セミナー
株式会社ソラコム
• 名前: 芹澤 高志
• 所属: 株式会社ソラコム
セールスマネージャー
(主にSMB/スタートアップ企業様など)
• 前職: 外資系IT企業にてお客様の
システム/ソフトウェア開発効率化支援
主に製造業のお客様を担当
• 実現したいIoTサ...
株式会社ソラコム 概要
商号 株式会社ソラコム / SORACOM, INC.
代表取締役社長 玉川 憲
本社 東京都世田谷区玉川4-5-6
資本金 31億3511万2523円(資本準備金含む)
社員数 20名弱
事業概要 IoT/M2M向けの...
株式会社ソラコム
創業者:玉川 憲
元AWSエバンジェリスト
IoT向け
通信プラットフォームの
提供
2015年9月30日発表
1日10円〜、IoT向け通信サービス
SORACOM Air
2015年9月30日 サービスリリース
日経IT Pro Expoでは
大賞を受賞
IT Pro EXPO AWARD他 多数受賞
SORACOM Confernce ”Connected.”
〜IoTつながるその先へ〜
会期:2016年1月27日(水)
会場:大崎ブライトコアホール
主催:株式会社ソラコム
概要 結果
開催規模 申込者数 830名、参加者数 525名、動画...
[パネリスト]
トヨタ自動車株式会社
e-Toyota部 部長 藤原 靖久様
JapanTaxi株式会社 代表取締役社長
日本交通株式会社 代表取締役会長
川鍋 一朗 様
株式会社ガリバーインターナショナル
執行役員 CIO 許 哲様
基調講演...
ソラコム主催イベント “Discovery”
ソラコム主催の2回目の大型イベント
1,000名様以上の方々のご来場を予定しております
Confidential
20名を超えるゲストスピーカー
26社のパートナー企業
とのセッション&展示
IoTの技術と事例の最先端と
昨今のIoT潮流と取り組みのヒントをお届けします
•今なぜIoTなのか
•IoTの課題
•SORACOMのサービス
•パートナースペース
•Q&A (30分程度)
Agenda
《 今なぜIoTなのか? 》
IoT(Internet of Things)
インターネット クラウドモノ
クラウドにつながるモノは、2020年に
数十億〜数百億?
IoTの活用が期待される分野
重要なビジネス基盤 / 社会基盤へ
ここ数年のイノベーションは
モバイルとクラウドがもたらした
↓
事業者の失敗コスト/開発コストを
下げ、イノベーションを可能に
•物理 2ヶ月〜
•仮想化 1日〜 50分の1
•AWS 1分〜 さらに千分の1
例: サーバー調達のスピードの劇的変化
量の変化が質の変化をもたらす
IoT(Internet of Things)
インターネット クラウドモノ
IoTでクラウドの果たす役割は大きい
クラウド以前のIoTバックエンド
センサー
情報の集約
分析処理
保存/蓄積 活用
インフラ インフラ
インフラ インフラ
モノ インターネット
インフラ構築に
莫大な初期投資
オンプレミス
クラウド以後のIoTバックエンド
センサー
情報の集約 分析処理
保存/蓄積 活用
インフラ インフラ
インフラ インフラ
モノ インターネット
クラウドを利用
差別化要素
のみ構築
クラウド
差別化要素
のみ構築
プロトタイピングが容易に
ARM mbed OS
Intel Edison Rasberry PI
OpenBlocks
オーストリアの衛生用品メーカーの事例
https://www.youtube.com/watch?v=kFuyzLF5Vew
ネットコマース斎藤様資料より抜粋
衛生用品メーカーのビジネス
消耗品の情報
故障の情報の取得
アフターサービスの
拡充
プロアクティブな
サポート
顧客満足度向上
•IoTでビジネスを始めやすい環境が揃いつつある
•不確定要素の高いビジネスに対して、スモールス
タートかつローリスクで始められる仕組みができつ
つある
なぜ今IoTなのか
《 IoTの課題 》
IoTの課題
インターネット クラウドモノ
接続方法 セキュリティ
通信の管理
接続方法
インターネットモノ ・有線LAN
場所の制約
・無線LAN
事前設定が難あり
・3G/LTEの通信は便利
ヒト向け
初期費用、通信費高い
長期固定契約
クラウド
セキュリティ/通信プロトコル
・暗号化
暗号化実装が必要
デバイスには高負荷
・認証
認証情報の個別設定必須
パスワードの変更難
・通信の管理
通信フォーマットや
通信先変更は困難
インターネット
モノ向けに特化したセキュリティの高い通信を提供できないか?
インターネットモノ 基地局 データセンター
MVNO(L2卸契約)
MVNO
ISP
パケット交換
帯域制御
顧客管理
課金・・・
ブランド
販売網
通信キャリア
専
用
線
接
続
専用線
NTTドコモ
の交換局
モノ インターネット
パケット交換
帯域制御
顧客管理
課金 API
クラウド
3G/LTE
専用線
モノがAWSクラウドに直結
IoT向けのプログラマブルなデータ通信を提供
3G/LTE
API
《 SORACOMのサービス 》
SORACOMの全サービス
モバイル通信
セキュアなプロキシ
クラウド内の閉域網
専用線の閉域網
SIM認証の連携
クラウドアダプタ
《 SORACOM Air 》
専用線
インターネット
SORACOM Air
NTTドコモ
の交換局
お客様
① SIMを購入して
モノに挿す
API
Webコンソール②Webから
コントロール
③APIでコントロール
SORACOM Air
• Webコンソール
• SIM情報の取得と設定
• セッション状態、速度、通信量/利用料 etc
• SIMの停止/解約
• タグ付け
• グループ
SORACOM Air
• API
• 通信速度の変更
• SIMの停止/解約
• 通信量/利用料の取得
• タグ付け
• グループ etc
• SDK/CLIも提供
システムの自動化
SIMの一括管理
デモンストレーション
料金
• 初期費用 (契約事務手数料)
560円/枚
• 基本料金
開通後 1日10円 (開通前 1日5円)
• データ通信料金
1MB/0.2円〜 (1GBで200円)
上記は税抜で表記しています
詳細: https://soracom.jp...
利用料金の例
①動態管理
毎分、位置データ(数KB) → 約303円/月
②温度センサー
毎分、温度データ(数KB) → 約303円/月
③決済端末
毎日、1000決済 (数KB/決済) → 約350円/月
④デジタルサイネージ
毎晩、新規広告...
イベントハンドラー
SORACOM上で発生するイベントをきっかけに、
処理を行う機能
イベント
ルールとアクション
・ルール
イベントを発生させる条件
・アクション
イベントをどう処理するか
ルール
・SIMデータ通信が一定量を超えたら
・全SIMのデータ通信量合計が一定量を超えたら
・累計データ量が一定量を超えたら
・SIMの速度が変わったら
・SIMのステータスが変わったら
アクション
・SIMの通信速度を変更する
・メールを送る
・AWS Lambdaを呼び出す
•通信量が10MBを超えたら通信速度を落とす
•通信量の総量が100MBを超えたら解約する
•SIMのステータスがActiveになったら、AWS
Lambdaで課金を開始する
例えば・・・
いつでも必要なだけIoT通信が使える
• LTE/3Gだから、高い接続性、セキュアな通信
• フェアでリーズナブルな従量課金(1日10円〜)
• Webコンソール、APIから複数SIMを一括操作
• 1枚からでも、1000枚以上でも、すぐに調達...
お客様事例: Canon様
安定度の高いセキュアな回線であり、
利便性が高い、
初期導入費用がかからず、
プログラマブルである、
といった、これまでにない仕組みを持っ
た、とてもイノベーティブなサービス
事務機器での「SORACOM Air」の...
お客様事例: フォトシンス様
遠隔地から鍵を開ける
不動産、ホテル、民泊などに
活用
鍵ロボット
Akerun Remoteで
SORACOM Air
工場・製造お客様事例: 東海ソフト様
メーカーの異なる制御装置
PLCのデータを
クラウドで一括管理
PLCからゲートウェイ経由
でログデータを送信、
クラウドで一括監視・
管理・予防保全を実現
お客様事例: インフォミクス様
太陽光発電の遠隔監視
システムに
SORACOM Air
遠隔地にある発電システムも
3G/LTE回線利用で
どこでも設置可能に
住宅・エネルギー
お客様事例: NHNテコラス様
地域経済・観光の活性化
防災計画でデータを活用
中野区 IoT動線分析に
SORACOM Air
お客様事例: 楽天Edy様
通信on/offや解約作業が容易
試合が開催された日のみの
従量課金
楽天Koboスタジアム宮城
スマートフォン決済端末
お客様事例: eConnect Japan様
訪日旅行者SIMで
SORACOM Air
APIで運営を自動化!
モバイル回線
業務端末
SORACOM Beam
SORACOMまではセキュア
SIMで認証された通信は、
SORACOMまで閉域網で到達
専用線
モノ
インターネット
3G/LTE
専用線
• データの暗号化
• SIMのIDを使った認証
• 通信先サーバの動的な変更
• プロトコル変換
SORACOM Beam
3G/LTE
インターネット
Beam
モノ
デバイスごとの設定が最小限に
デバイスごとに
ID/パスワード
証明書
接続先 etc..
の設定
一般的な構成
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1511/26/news046.html
専用線
3G/LTE
Beam
デバイスごとの設定が最小限に
SIMをセット
接続先を一括設定
暗号化/プロトコル変換
証明書などの付与
デバイスとクラウド間の通信の省力化
お客様
システム
専用線
NTTドコモ
の交換局
簡易で最低限のデータを
送受信するプロトコル
暗号化プロトコル
(HTTPS等)
通信先の一括変更
テスト環境
専用線
NTTドコモ
の交換局
本番環境
デバイスの設定は
固定
Beamで切り替え
デバイスの負荷をクラウドで肩代わり!
• デバイスの高負荷処理(暗号化)をオフロード
• SIM の ID やタイムスタンプを自動的に付与
• デバイス側の設定を変えずルーティングを変更
• IoTデバイスから直結でAWSクラウドを利用
SOR...
お客様事例: WHILL様
バッテリーを出来
るだけ使わずに
セキュリティも
パーソナル
モビリティに
SORACOM Air
お客様事例: パルコ様
クラウドにデータを
セキュアに送信
リアルタイムに可視化
客層分析に
SORACOM Beam時間軸
男性/年代別
女性/年代別
SORACOM Canal
閉域網(VPC)
Amazonクラウドには、クラウド上に
自分の閉域網をつくる仕組みがある
(Amazon VPC)
日通、旭硝子、キヤノンなど
大手企業も利用
閉域網(VPC)
SORACOMは、AWSのネットワーク内にある
専用線
NTTドコモ
の交換局
閉域網(VPC)SORACOM
Canal
専用線専用線
NTTドコモ
の交換局
SORACOMは、AWSのネットワーク内にある
閉域網(VPC)
SORACOMと閉域網の間でプライベート接続、
インターネットを介さず、セキュアにデータ通信
SORACOM Canal
SORACOM
Canal
専用線専用線
NTTドコモ
の交換局
監視/分析
システム
SORACOM Canal利用例
SORACOM
Canal
専用線
工場A
工場B
工場C
•完全クラウド型のCTIサービス
•着信時にPCやタブレットに様々な顧客情報を表示
おもてなし電話「シンカCTI」
おもてなし電話「シンカCTI」
日本電気株式会社(NEC)様のβ評価事例
加工 分析
IoT
プラットフォーム
セキュア
ブラウザ
行動
ログ
システム
ログ
データ整理&送信
営業現場
操作ログ
分析システム渉外担当者(営業員)の
端末操作ログ収集・分析ソリューション
閉域...
• SORACOM Canal
• VPG利用料 – 50 円/時
• Peering利用料 – 10 円/時
• 1接続 月44,640円(31日計算)
• SORACOM Canal
• VPGセットアップ料金 – 980円/回
• SOR...
•インターネットに出ないネットワークを簡単に構築
•特にセキュリティに厳しい業種/業務に最適
• AWSはPCI-DSSなど各種セキュリティ認証取得ずみ
•既存のAWS環境へも容易に接続
SORACOM Canalを使えば・・
SORACOM Direct
AWS以外のクラウドや物理DCでも
セキュアなSORACOMが使えないか?
SORACOMモノ
パブリッククラウド
AWS
SORACOM
Direct
専用線専用線
NTTドコモ
の交換局
プライベートクラウド
SORACOM Direct
パブリッククラウド
SORACOMとAWS外のクラウドやDCを
専用線で接続するサービス
AWS
SORACOM
Direct
専用線専用線
NTTドコモ
の交換局
プライベートクラウド
• SORACOM Directでデバイスと
オンプレミス, AWS, Azure上のシステムと閉域網接続
NRI様事例:オンプレ&マルチクラウド接続
SORACOM
Direct
オンプレミスサーバ
NRI様
ルータ
Microsoft Az...
© Hitachi, Ltd. 2015. All rights reserved.
Hitachi CloudとSORACOMを組み合わせた
新たなサービスの提供に向けて実証実験を開始
84
• Hitachi CloudとSORACOMを専...
• SORACOM Direct
• VPG利用料 – 300 円/時
• VIF一式利用料 – 10 円/時
• 1接続 月230,640円(31日計算)
• SORACOM Canal/Direct共通
• VPGセットアップ料金 – 9,...
•Canal同様、インターネットに出ないネットワーク
を簡単に構築
•オンプレミスや他クラウドへも閉域網で接続可能
SORACOM Directを使えば・・
SORACOM Endorse
SORACOM Endose – 認証サービス
1.認証トークンを要求
SORACOM
Endorse
2.認証トークンを発行
3.認証トークンを送信
4.公開鍵で
トークンを検証
5.独自の認証トークンを発行
利用者の
サーバ
デバイス
• デバイスからのデータ転送のオフロード
• SIMで認証を行い、大量データはWifiやLANなどで送信
• 社内サーバへのシングルサインオン
• 社内認証サーバと連携し、IMSIと社員情報を紐付け
• IMSIとIMEIが指定のものでない場合...
•設定をONにした1SIMあたり 1日5円
•1SIM分まで無料利用枠
SORACOM Endorse 利用料金
SORACOM Funnel
SORACOM Funnelはクラウドリソースアダプタ
認証情報とリソース指定だけでクラウド連携を実現
SORACOM Funnel
認証情報
各種クラウド
サービス
簡易なプロトコル
プロトコル変換
認証ロジック
バッファリング
エラー処理
...
3種のクラウドリソースアダプタに対応
Amazon Kinesis Stream
Amazon Kinesis Firehose
Azure Event Hubs
TCP
UDP
HTTP
暗号化
認証情報の付与
AWS Lambda
Kine...
•Beam
• 汎用的なプロトコルを想定、幅広い用途に対応
•Funnel
• 対応するクラウドリソースであれば、SDKすら不
要
•サーバーを自分で用意しなくてよい
Beam と Funnel の使いわけ
ヴァル研究所様のケース
位置情報をAWS SDK経由で
Kinesisへ
位置情報をSORACOM Funnelで
直接Kinesisへ
バス接近情報サービスの
プロトタイピング
SORACOM Funnel のご利用料金
基本料金
• 無料
従量課金
• 1リクエストあたり 0.0018円(税別)
Funnel から転送先クラウドサービスへのリクエスト毎に
1 リクエストとカウントします。
無料利用枠
• アカウントを...
《 SORACOM Access Management 》
子ユーザーを作成し、ログインと権限管理ができる
例: 管理者 – 全て、経理 - 課金情報/購入、開発者 - 利用
利用料金は無料
SORACOM Access Management
オペレーター
SAMユーザー
SAMユーザー
認証キー
コンソール
ログイン
認証キー
コンソール
ログイン
認証キー
コンソール
ログイン
1 *
•SAMユーザーの操作権限の設定
• デフォルトでは操作権限がないため、何も操作が
できない
•権限はJSON形式の構文を使用して設定
権限、ロール
•SAMは利用料 無料
•積極的に活用して下さい!
SORACOM Access Management 料金
《 日本発のIoTプラットフォーム 》
ソラコムはプラットフォーマーとして、
付加価値を付けて頂けるパートナー企業と
エコシステムを創ることを、
重視しています
《 SORACOMパートナースペース》
- SPS -
パートナープログラム
•SORACOMのパートナー制度
•案件協力や共同提案、トレーニングなど
•150社以上のパートナー登録
•SPSデバイスパートナー
•SPSソリューションパートナー
•SPSインテグレーションパートナー
SORACOM Partner Spa...
認定デバイス ソリューション インテグレーション
150+申請済、30+認定済パートナー
株式会社スカイディスク
三井物産エレクトロニクス株式会社
SPS認定済デバイス
ゲートウェイ ルーター モジュール
カメラ
車載デバイス
カメラ
SORACOM User Group
http://ascii.jp/elem/000/001/066/1066736/
•新しいサービス、新機能
•継続的な値下げ努力
•グローバル展開
今後のロードマップ
約24億円の資金調達/三井物産様と提携
株式会社ソラコムが、株式会社M2B通信企画に出資し、戦略的業務
提携。
M2Bは、日本で唯一のLoRa Allianceのコントリビューター。
+
開発キットの試作品
LoRA Gateway + SORACOM SIM
LoRa Modules
LoRa Shield + Arudino
八王子市での実証実験
八王子市: 政令指定都市 186.3K㎡
人口: 58万人 (学生数10万人)
大学・高専: 23校
鉄道: 10路線 22駅
・10km × 6km=山手線内のシュミレーションとして、最適のロケーション
・LoRaのワイ...
計5箇所のLoRaゲートウェイでカバー
自転車に搭載して測定
インターネット
3G/LTE
基地局
LoRaWAN
ゲートウェイ
IoT デバイス
SORACOMプラットフォームの拡張
インターネット接続
SORACOM Air
(モバイル)
LoRaの取組 (with M2B)
LoRaWAN
モジュー...
•通信インフラが安価に、しかもプログラムで制御で
きる
•安価に試せる
• ->失敗のリスクが低い
• ->いろいろ試せる
•安価でプログラマブルな環境がデバイス/通信/クラウ
ドでそろうことで、ビジネスの敷居値を下げる
ソラコムの狙い
116
〜IoTの最先端を探しに〜 をテーマに、
SORACOM に関する最新の技術情報や活用事例を
お届けするカンファレンス
開催決定
117
118
《 株式会社ソラコムのビジョン 》
世界中のモノと人をつなげ
共鳴する社会へ
IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー 20160616
IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー 20160616
IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー 20160616
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー 20160616

1,749 views

Published on

IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー

株式会社ソラコム
セールスマネージャー
芹澤 高志

Published in: Technology
  • Be the first to comment

IoTに必要な通信「SORACOM」入門セミナー 20160616

  1. 1. IoT に必要な通信 「SORACOM」入門セミナー 株式会社ソラコム
  2. 2. • 名前: 芹澤 高志 • 所属: 株式会社ソラコム セールスマネージャー (主にSMB/スタートアップ企業様など) • 前職: 外資系IT企業にてお客様の システム/ソフトウェア開発効率化支援 主に製造業のお客様を担当 • 実現したいIoTサービス: トイレ空室管理 IoTサービス スピーカー自己紹介
  3. 3. 株式会社ソラコム 概要 商号 株式会社ソラコム / SORACOM, INC. 代表取締役社長 玉川 憲 本社 東京都世田谷区玉川4-5-6 資本金 31億3511万2523円(資本準備金含む) 社員数 20名弱 事業概要 IoT/M2M向けの通信プラットフォームの提供
  4. 4. 株式会社ソラコム 創業者:玉川 憲 元AWSエバンジェリスト IoT向け 通信プラットフォームの 提供
  5. 5. 2015年9月30日発表 1日10円〜、IoT向け通信サービス SORACOM Air
  6. 6. 2015年9月30日 サービスリリース 日経IT Pro Expoでは 大賞を受賞
  7. 7. IT Pro EXPO AWARD他 多数受賞
  8. 8. SORACOM Confernce ”Connected.” 〜IoTつながるその先へ〜 会期:2016年1月27日(水) 会場:大崎ブライトコアホール 主催:株式会社ソラコム 概要 結果 開催規模 申込者数 830名、参加者数 525名、動画配信視聴合計 3,050件 メディア取材 14社、メディアスポンサー9社 セッション数 基調講演ほか、技術セッションx5セッション、事例セッションx5セッション 合計12セッション 登壇企業30社 2016冬:ソラコム主催 ”Connected.” Confidential
  9. 9. [パネリスト] トヨタ自動車株式会社 e-Toyota部 部長 藤原 靖久様 JapanTaxi株式会社 代表取締役社長 日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋 一朗 様 株式会社ガリバーインターナショナル 執行役員 CIO 許 哲様 基調講演 後半パネル 「IoTとテレマティクスの未来」
  10. 10. ソラコム主催イベント “Discovery” ソラコム主催の2回目の大型イベント 1,000名様以上の方々のご来場を予定しております Confidential
  11. 11. 20名を超えるゲストスピーカー 26社のパートナー企業 とのセッション&展示 IoTの技術と事例の最先端と 昨今のIoT潮流と取り組みのヒントをお届けします
  12. 12. •今なぜIoTなのか •IoTの課題 •SORACOMのサービス •パートナースペース •Q&A (30分程度) Agenda
  13. 13. 《 今なぜIoTなのか? 》
  14. 14. IoT(Internet of Things) インターネット クラウドモノ クラウドにつながるモノは、2020年に 数十億〜数百億?
  15. 15. IoTの活用が期待される分野 重要なビジネス基盤 / 社会基盤へ
  16. 16. ここ数年のイノベーションは モバイルとクラウドがもたらした ↓ 事業者の失敗コスト/開発コストを 下げ、イノベーションを可能に
  17. 17. •物理 2ヶ月〜 •仮想化 1日〜 50分の1 •AWS 1分〜 さらに千分の1 例: サーバー調達のスピードの劇的変化 量の変化が質の変化をもたらす
  18. 18. IoT(Internet of Things) インターネット クラウドモノ IoTでクラウドの果たす役割は大きい
  19. 19. クラウド以前のIoTバックエンド センサー 情報の集約 分析処理 保存/蓄積 活用 インフラ インフラ インフラ インフラ モノ インターネット インフラ構築に 莫大な初期投資 オンプレミス
  20. 20. クラウド以後のIoTバックエンド センサー 情報の集約 分析処理 保存/蓄積 活用 インフラ インフラ インフラ インフラ モノ インターネット クラウドを利用 差別化要素 のみ構築 クラウド 差別化要素 のみ構築
  21. 21. プロトタイピングが容易に ARM mbed OS Intel Edison Rasberry PI OpenBlocks
  22. 22. オーストリアの衛生用品メーカーの事例 https://www.youtube.com/watch?v=kFuyzLF5Vew ネットコマース斎藤様資料より抜粋
  23. 23. 衛生用品メーカーのビジネス 消耗品の情報 故障の情報の取得 アフターサービスの 拡充 プロアクティブな サポート 顧客満足度向上
  24. 24. •IoTでビジネスを始めやすい環境が揃いつつある •不確定要素の高いビジネスに対して、スモールス タートかつローリスクで始められる仕組みができつ つある なぜ今IoTなのか
  25. 25. 《 IoTの課題 》
  26. 26. IoTの課題 インターネット クラウドモノ 接続方法 セキュリティ 通信の管理
  27. 27. 接続方法 インターネットモノ ・有線LAN 場所の制約 ・無線LAN 事前設定が難あり ・3G/LTEの通信は便利 ヒト向け 初期費用、通信費高い 長期固定契約
  28. 28. クラウド セキュリティ/通信プロトコル ・暗号化 暗号化実装が必要 デバイスには高負荷 ・認証 認証情報の個別設定必須 パスワードの変更難 ・通信の管理 通信フォーマットや 通信先変更は困難 インターネット
  29. 29. モノ向けに特化したセキュリティの高い通信を提供できないか? インターネットモノ 基地局 データセンター MVNO(L2卸契約) MVNO ISP パケット交換 帯域制御 顧客管理 課金・・・ ブランド 販売網 通信キャリア 専 用 線 接 続
  30. 30. 専用線 NTTドコモ の交換局 モノ インターネット パケット交換 帯域制御 顧客管理 課金 API クラウド 3G/LTE
  31. 31. 専用線 モノがAWSクラウドに直結 IoT向けのプログラマブルなデータ通信を提供 3G/LTE API
  32. 32. 《 SORACOMのサービス 》
  33. 33. SORACOMの全サービス モバイル通信 セキュアなプロキシ クラウド内の閉域網 専用線の閉域網 SIM認証の連携 クラウドアダプタ
  34. 34. 《 SORACOM Air 》
  35. 35. 専用線 インターネット SORACOM Air NTTドコモ の交換局 お客様 ① SIMを購入して モノに挿す API Webコンソール②Webから コントロール ③APIでコントロール
  36. 36. SORACOM Air • Webコンソール • SIM情報の取得と設定 • セッション状態、速度、通信量/利用料 etc • SIMの停止/解約 • タグ付け • グループ
  37. 37. SORACOM Air • API • 通信速度の変更 • SIMの停止/解約 • 通信量/利用料の取得 • タグ付け • グループ etc • SDK/CLIも提供 システムの自動化 SIMの一括管理
  38. 38. デモンストレーション
  39. 39. 料金 • 初期費用 (契約事務手数料) 560円/枚 • 基本料金 開通後 1日10円 (開通前 1日5円) • データ通信料金 1MB/0.2円〜 (1GBで200円) 上記は税抜で表記しています 詳細: https://soracom.jp/services/air/price/
  40. 40. 利用料金の例 ①動態管理 毎分、位置データ(数KB) → 約303円/月 ②温度センサー 毎分、温度データ(数KB) → 約303円/月 ③決済端末 毎日、1000決済 (数KB/決済) → 約350円/月 ④デジタルサイネージ 毎晩、新規広告データ(16MB) → 約396円/月 (注: 速度クラスによって値段は変わります)
  41. 41. イベントハンドラー SORACOM上で発生するイベントをきっかけに、 処理を行う機能 イベント
  42. 42. ルールとアクション ・ルール イベントを発生させる条件 ・アクション イベントをどう処理するか
  43. 43. ルール ・SIMデータ通信が一定量を超えたら ・全SIMのデータ通信量合計が一定量を超えたら ・累計データ量が一定量を超えたら ・SIMの速度が変わったら ・SIMのステータスが変わったら
  44. 44. アクション ・SIMの通信速度を変更する ・メールを送る ・AWS Lambdaを呼び出す
  45. 45. •通信量が10MBを超えたら通信速度を落とす •通信量の総量が100MBを超えたら解約する •SIMのステータスがActiveになったら、AWS Lambdaで課金を開始する 例えば・・・
  46. 46. いつでも必要なだけIoT通信が使える • LTE/3Gだから、高い接続性、セキュアな通信 • フェアでリーズナブルな従量課金(1日10円〜) • Webコンソール、APIから複数SIMを一括操作 • 1枚からでも、1000枚以上でも、すぐに調達可能 • 自在に値付けをしてビジネスができる • 「プログラマブルな通信プラットフォーム」 SORACOM Airの特徴
  47. 47. お客様事例: Canon様 安定度の高いセキュアな回線であり、 利便性が高い、 初期導入費用がかからず、 プログラマブルである、 といった、これまでにない仕組みを持っ た、とてもイノベーティブなサービス 事務機器での「SORACOM Air」の 実証実験 キヤノン株式会社 映像事務機器事業本部映像事務機器DS 開発センターセンター長 甲谷英人様
  48. 48. お客様事例: フォトシンス様 遠隔地から鍵を開ける 不動産、ホテル、民泊などに 活用 鍵ロボット Akerun Remoteで SORACOM Air
  49. 49. 工場・製造お客様事例: 東海ソフト様 メーカーの異なる制御装置 PLCのデータを クラウドで一括管理 PLCからゲートウェイ経由 でログデータを送信、 クラウドで一括監視・ 管理・予防保全を実現
  50. 50. お客様事例: インフォミクス様 太陽光発電の遠隔監視 システムに SORACOM Air 遠隔地にある発電システムも 3G/LTE回線利用で どこでも設置可能に 住宅・エネルギー
  51. 51. お客様事例: NHNテコラス様 地域経済・観光の活性化 防災計画でデータを活用 中野区 IoT動線分析に SORACOM Air
  52. 52. お客様事例: 楽天Edy様 通信on/offや解約作業が容易 試合が開催された日のみの 従量課金 楽天Koboスタジアム宮城 スマートフォン決済端末
  53. 53. お客様事例: eConnect Japan様 訪日旅行者SIMで SORACOM Air APIで運営を自動化! モバイル回線 業務端末
  54. 54. SORACOM Beam
  55. 55. SORACOMまではセキュア SIMで認証された通信は、 SORACOMまで閉域網で到達 専用線 モノ インターネット 3G/LTE
  56. 56. 専用線 • データの暗号化 • SIMのIDを使った認証 • 通信先サーバの動的な変更 • プロトコル変換 SORACOM Beam 3G/LTE インターネット Beam モノ
  57. 57. デバイスごとの設定が最小限に デバイスごとに ID/パスワード 証明書 接続先 etc.. の設定 一般的な構成
  58. 58. http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1511/26/news046.html
  59. 59. 専用線 3G/LTE Beam デバイスごとの設定が最小限に SIMをセット 接続先を一括設定 暗号化/プロトコル変換 証明書などの付与
  60. 60. デバイスとクラウド間の通信の省力化 お客様 システム 専用線 NTTドコモ の交換局 簡易で最低限のデータを 送受信するプロトコル 暗号化プロトコル (HTTPS等)
  61. 61. 通信先の一括変更 テスト環境 専用線 NTTドコモ の交換局 本番環境 デバイスの設定は 固定 Beamで切り替え
  62. 62. デバイスの負荷をクラウドで肩代わり! • デバイスの高負荷処理(暗号化)をオフロード • SIM の ID やタイムスタンプを自動的に付与 • デバイス側の設定を変えずルーティングを変更 • IoTデバイスから直結でAWSクラウドを利用 SORACOM Beamの特徴
  63. 63. お客様事例: WHILL様 バッテリーを出来 るだけ使わずに セキュリティも パーソナル モビリティに SORACOM Air
  64. 64. お客様事例: パルコ様 クラウドにデータを セキュアに送信 リアルタイムに可視化 客層分析に SORACOM Beam時間軸 男性/年代別 女性/年代別
  65. 65. SORACOM Canal
  66. 66. 閉域網(VPC) Amazonクラウドには、クラウド上に 自分の閉域網をつくる仕組みがある (Amazon VPC) 日通、旭硝子、キヤノンなど 大手企業も利用
  67. 67. 閉域網(VPC) SORACOMは、AWSのネットワーク内にある 専用線 NTTドコモ の交換局
  68. 68. 閉域網(VPC)SORACOM Canal 専用線専用線 NTTドコモ の交換局 SORACOMは、AWSのネットワーク内にある
  69. 69. 閉域網(VPC) SORACOMと閉域網の間でプライベート接続、 インターネットを介さず、セキュアにデータ通信 SORACOM Canal SORACOM Canal 専用線専用線 NTTドコモ の交換局
  70. 70. 監視/分析 システム SORACOM Canal利用例 SORACOM Canal 専用線 工場A 工場B 工場C
  71. 71. •完全クラウド型のCTIサービス •着信時にPCやタブレットに様々な顧客情報を表示 おもてなし電話「シンカCTI」
  72. 72. おもてなし電話「シンカCTI」
  73. 73. 日本電気株式会社(NEC)様のβ評価事例 加工 分析 IoT プラットフォーム セキュア ブラウザ 行動 ログ システム ログ データ整理&送信 営業現場 操作ログ 分析システム渉外担当者(営業員)の 端末操作ログ収集・分析ソリューション 閉域接続 “お客様の個人情報や営業秘密情報を含む渉外端末の操作ログであるため 閉域を手軽に実現できるソラコム社のCanalが適しています”
  74. 74. • SORACOM Canal • VPG利用料 – 50 円/時 • Peering利用料 – 10 円/時 • 1接続 月44,640円(31日計算) • SORACOM Canal • VPGセットアップ料金 – 980円/回 • SORACOM Air VPG利用オプション 5円/SIM・日 SORACOM Canalの料金
  75. 75. •インターネットに出ないネットワークを簡単に構築 •特にセキュリティに厳しい業種/業務に最適 • AWSはPCI-DSSなど各種セキュリティ認証取得ずみ •既存のAWS環境へも容易に接続 SORACOM Canalを使えば・・
  76. 76. SORACOM Direct
  77. 77. AWS以外のクラウドや物理DCでも セキュアなSORACOMが使えないか? SORACOMモノ
  78. 78. パブリッククラウド AWS SORACOM Direct 専用線専用線 NTTドコモ の交換局 プライベートクラウド
  79. 79. SORACOM Direct パブリッククラウド SORACOMとAWS外のクラウドやDCを 専用線で接続するサービス AWS SORACOM Direct 専用線専用線 NTTドコモ の交換局 プライベートクラウド
  80. 80. • SORACOM Directでデバイスと オンプレミス, AWS, Azure上のシステムと閉域網接続 NRI様事例:オンプレ&マルチクラウド接続 SORACOM Direct オンプレミスサーバ NRI様 ルータ Microsoft Azure vNet Azure Express Route
  81. 81. © Hitachi, Ltd. 2015. All rights reserved. Hitachi CloudとSORACOMを組み合わせた 新たなサービスの提供に向けて実証実験を開始 84 • Hitachi CloudとSORACOMを専用線で接続 企業向けのセキュア・モバイルサービスの検証からスタート • 今後も、Hitachi Cloudからの新たなサービスの提供に向けて、 さまざまな領域での検証を進めます Hitachi Cloud SORACOM Air 物 流 交 通 公 共 鉄 道 都 市 医 療 製 造 エ ネ ル ギ ー 小 売 アプリケーション 業種別テンプレート 可視化・分析 専用線接続
  82. 82. • SORACOM Direct • VPG利用料 – 300 円/時 • VIF一式利用料 – 10 円/時 • 1接続 月230,640円(31日計算) • SORACOM Canal/Direct共通 • VPGセットアップ料金 – 9,800円/回 • SORACOM Air VPG利用オプション 5円/SIM・日 SORACOM Directの料金
  83. 83. •Canal同様、インターネットに出ないネットワーク を簡単に構築 •オンプレミスや他クラウドへも閉域網で接続可能 SORACOM Directを使えば・・
  84. 84. SORACOM Endorse
  85. 85. SORACOM Endose – 認証サービス 1.認証トークンを要求 SORACOM Endorse 2.認証トークンを発行 3.認証トークンを送信 4.公開鍵で トークンを検証 5.独自の認証トークンを発行 利用者の サーバ デバイス
  86. 86. • デバイスからのデータ転送のオフロード • SIMで認証を行い、大量データはWifiやLANなどで送信 • 社内サーバへのシングルサインオン • 社内認証サーバと連携し、IMSIと社員情報を紐付け • IMSIとIMEIが指定のものでない場合はアクセスを拒否 • 多要素認証の一部として利用 • IMSIとIMEIの組み合わせで指定のデバイス以外からのログ インを拒否 ユースケース
  87. 87. •設定をONにした1SIMあたり 1日5円 •1SIM分まで無料利用枠 SORACOM Endorse 利用料金
  88. 88. SORACOM Funnel
  89. 89. SORACOM Funnelはクラウドリソースアダプタ 認証情報とリソース指定だけでクラウド連携を実現 SORACOM Funnel 認証情報 各種クラウド サービス 簡易なプロトコル プロトコル変換 認証ロジック バッファリング エラー処理 TCP UDP HTTP SORACOM Funnel
  90. 90. 3種のクラウドリソースアダプタに対応 Amazon Kinesis Stream Amazon Kinesis Firehose Azure Event Hubs TCP UDP HTTP 暗号化 認証情報の付与 AWS Lambda Kinesis App Amazon S3 Amazon Redshift Stream Analytics Power BI Machine Learning
  91. 91. •Beam • 汎用的なプロトコルを想定、幅広い用途に対応 •Funnel • 対応するクラウドリソースであれば、SDKすら不 要 •サーバーを自分で用意しなくてよい Beam と Funnel の使いわけ
  92. 92. ヴァル研究所様のケース 位置情報をAWS SDK経由で Kinesisへ 位置情報をSORACOM Funnelで 直接Kinesisへ バス接近情報サービスの プロトタイピング
  93. 93. SORACOM Funnel のご利用料金 基本料金 • 無料 従量課金 • 1リクエストあたり 0.0018円(税別) Funnel から転送先クラウドサービスへのリクエスト毎に 1 リクエストとカウントします。 無料利用枠 • アカウントを作成した月から12ヶ月間は、 1アカウントあたり毎月50,000リクエストまで無料
  94. 94. 《 SORACOM Access Management 》
  95. 95. 子ユーザーを作成し、ログインと権限管理ができる 例: 管理者 – 全て、経理 - 課金情報/購入、開発者 - 利用 利用料金は無料 SORACOM Access Management
  96. 96. オペレーター SAMユーザー SAMユーザー 認証キー コンソール ログイン 認証キー コンソール ログイン 認証キー コンソール ログイン 1 *
  97. 97. •SAMユーザーの操作権限の設定 • デフォルトでは操作権限がないため、何も操作が できない •権限はJSON形式の構文を使用して設定 権限、ロール
  98. 98. •SAMは利用料 無料 •積極的に活用して下さい! SORACOM Access Management 料金
  99. 99. 《 日本発のIoTプラットフォーム 》 ソラコムはプラットフォーマーとして、 付加価値を付けて頂けるパートナー企業と エコシステムを創ることを、 重視しています
  100. 100. 《 SORACOMパートナースペース》 - SPS - パートナープログラム
  101. 101. •SORACOMのパートナー制度 •案件協力や共同提案、トレーニングなど •150社以上のパートナー登録 •SPSデバイスパートナー •SPSソリューションパートナー •SPSインテグレーションパートナー SORACOM Partner Space
  102. 102. 認定デバイス ソリューション インテグレーション 150+申請済、30+認定済パートナー 株式会社スカイディスク 三井物産エレクトロニクス株式会社
  103. 103. SPS認定済デバイス ゲートウェイ ルーター モジュール カメラ 車載デバイス カメラ
  104. 104. SORACOM User Group http://ascii.jp/elem/000/001/066/1066736/
  105. 105. •新しいサービス、新機能 •継続的な値下げ努力 •グローバル展開 今後のロードマップ
  106. 106. 約24億円の資金調達/三井物産様と提携
  107. 107. 株式会社ソラコムが、株式会社M2B通信企画に出資し、戦略的業務 提携。 M2Bは、日本で唯一のLoRa Allianceのコントリビューター。
  108. 108. + 開発キットの試作品 LoRA Gateway + SORACOM SIM LoRa Modules LoRa Shield + Arudino
  109. 109. 八王子市での実証実験 八王子市: 政令指定都市 186.3K㎡ 人口: 58万人 (学生数10万人) 大学・高専: 23校 鉄道: 10路線 22駅 ・10km × 6km=山手線内のシュミレーションとして、最適のロケーション ・LoRaのワイドエリア・カバレッジを最大限に活用
  110. 110. 計5箇所のLoRaゲートウェイでカバー 自転車に搭載して測定
  111. 111. インターネット 3G/LTE 基地局 LoRaWAN ゲートウェイ IoT デバイス SORACOMプラットフォームの拡張 インターネット接続 SORACOM Air (モバイル) LoRaの取組 (with M2B) LoRaWAN モジュール付 WiFi/BLEルーター SIM直接 LoRaWAN(長距離)
  112. 112. •通信インフラが安価に、しかもプログラムで制御で きる •安価に試せる • ->失敗のリスクが低い • ->いろいろ試せる •安価でプログラマブルな環境がデバイス/通信/クラウ ドでそろうことで、ビジネスの敷居値を下げる ソラコムの狙い
  113. 113. 116 〜IoTの最先端を探しに〜 をテーマに、 SORACOM に関する最新の技術情報や活用事例を お届けするカンファレンス 開催決定
  114. 114. 117
  115. 115. 118
  116. 116. 《 株式会社ソラコムのビジョン 》 世界中のモノと人をつなげ 共鳴する社会へ

×