デブサミ公募「ワンクリックデプロイ」

1,768 views

Published on

デブサミ2013の公募コンテンツ用の提案資料です!

0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,768
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
29
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

デブサミ公募「ワンクリックデプロイ」

  1. 1. ワンクリックデプロイ 〜~いつまで⼿手でデプロイしてるんですか?〜~ デブサミ2013公募セッション応募 吉⽻羽⿓龍龍太郎郎  @ryuzee http://bit.ly/vHXFbO
  2. 2. 世の中の変化の速度度が劇的になった “変化が起こる” ことを前提に “頻繁に軌道修正” することが必要 http://bit.ly/oX9ImQ
  3. 3. それってこれが必要?? アジャイル 開発
  4. 4. アジャイルマニフェスト 顧客満足を最優先し、 価値のあるソフトウェアを 早く継続的に提供します。
  5. 5. 清水の舞台から 飛び降りないで 頻繁にリリースしたい http://bit.ly/tnB8i0
  6. 6. 毎日何回も本番環境にデプロイで きているか? 顧客に頻繁に価値を届けられてい るか?
  7. 7. でも会場調査するといつもこうなる… •  全員起⽴立立してください •  ユニットテストを書いていない⽅方は着席 •  結合テストを⾃自動化していない⽅方は着席 •  継続的インテグレーションサーバを使っていな い⽅方は着席 •  デプロイを⾃自動化していない⽅方は着席 •  環境構築を⾃自動化していない⽅方は着席 最後まで起立されている方 がほとんどいないoorrzz
  8. 8. アジャイル開発
  9. 9. 技術がないと届け続けられない! •  単体テスト⾃自動化 •  結合テスト⾃自動化 •  受け⼊入れテスト⾃自動化 •  マイグレーション •  デプロイ⾃自動化 •  環境構築⾃自動化 •  ⾃自動スケーリング •  モニタリング などなどなどなど
  10. 10. ということで •  このセッションでは継続的に、安⼼心して価値を 届けられるようにするためにやらなければなら ない技術的な要素について俯瞰して説明します。 •  このセッションを聞くことで、ビジネスのため に継続的にデプロイし、安定して運⽤用できるヒ ントを得ることが出来ます。 •  はてなブックマーク200ブクマ、PV2万以上の 以下のコンテンツを最新の情報に更更新してお伝 えします。 http://www.slideshare.net/Ryuzee/ 101-‐‑‒10647187 •  精神論論だけのアジャイルなんてうんざりという ⽅方に是⾮非お聞きいただきたいと思います!

×