Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

XP祭り2018_【SDGsゲームで体感】貴方の『大義』を実現する「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢

272 views

Published on

XP祭り2018

Published in: Leadership & Management
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

XP祭り2018_【SDGsゲームで体感】貴方の『大義』を実現する「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢

  1. 1. XP祭り2018 【SDGsゲームで体感】貴方の『大義』を実現する 「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢 2018年9月8日 稲葉涼太
  2. 2. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. イントロダクション 1 イントロダクション
  3. 3. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 自己紹介(稲葉涼太) 2 本業 • 人事コンサルタント • 業務改善コンサルタント • ITコンサルタント • 施主PM支援 ➢ 主な資格:PMP,認定スクラムマスタ…等 主な複業 • PMI研究会活動 ➢ ソーシャルPM研究会・PMO研究会 • 地域活動(Edcamp実行委員等) • 産業カウンセラー • キャリアコンサルタント(国家資格) • 2030 SDGs認定ファシリテータ 「人」と「ソーシャル」をテーマにパラレルキャリアの模索と実践中 本日は社会課題意識を持ち、PMの知見・経験を有するキャリアコンサルタントの立場で SDGsを題材としてワークショップと登壇を実施 株式会社 Flexas Z ゼネラルマネージャ 大手上場Sierから大手コンサルティングファームを経て、ベンチャー人事・ITコンサルティングファームの設立メンバー。 専門は人事業務と人事システムとのコンサルティングおよび、プロジェクトマネジメントコンサルティング。 他方、キャリアコンサルタントや産業カウンセラーとして、主にIT人材の幸せな働き方やキャリア構築支援を手掛ける。
  4. 4. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 自己紹介(稲葉涼太) 3 ◼昨今の風潮を踏まえ、自己紹介はこの辺にするとして… 参照:http://blogs.itmedia.co.jp/fukuyuki/2017/03/40.html
  5. 5. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. イントロダクション 4 【SDGsゲームで体感】 貴方の『大義』を実現する「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢 ☆本日の主な内容 【ワークショップ】(前半) ◼ SDGsについて ◼ SDGsゲームの体感 【講演】(後半) ◼ SDGsを実現するCSV ◼ 『ソーシャルPM』とデザイン思考・アジャイル ◼ キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢
  6. 6. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. イントロダクション 5 【SDGsゲームで体感】 貴方の『大義』を実現する「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢 【本日の想定参加者(募集要項)】 ✓ SDGsやCSVに興味がある ✓ SDGsゲームに興味がある ✓ 社会課題解決に興味がある ✓ パラレルキャリアに興味がある ✓ アジャイルやその他プロジェクトを進める中で得たスキルや考え方を、 システム開発以外の場所でも活用したい ✓ 自分の中で実現したい『大義』がある ✓ 自分の中の『大義』を探している
  7. 7. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. イントロダクション 6 参加者同士の自己紹介 【チームペア同士で2分(1人1分)】 ※3人組ペアは1人40秒 • お名前 • 普段何をしているか • 今日、このセッションに期待することや想い
  8. 8. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 7 SDGsについて
  9. 9. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 8 本日のテーマは 『SDGs』『大義』『ソーシャルPM』『キャリア』 …と多岐に渡ります
  10. 10. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 9 それらは追々話しますが…
  11. 11. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 10 『大義』 人生を継続的プログラムと考えたとき、 『大義』はビジョンでありミッション
  12. 12. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 11 『大義』の一つの選択肢として 本日は『SGDs』を題材にします
  13. 13. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 12 ◼SDGs(エスディージーズ)とは 「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です ◼ 2015年9月の国連サミットで採択されました
  14. 14. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 13 https://youtu.be/1c48vhokWLQ
  15. 15. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 14 ◼国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成する行動計画です ◼2030年に向けた17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169の ターゲットで構成されています
  16. 16. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 15 1.貧困をなくそう あらゆる場所で、あらゆる形態の 貧困に終止符を打つ 2.飢餓をゼロに 飢餓に終止符を打ち、食料の安 定確保と栄養状態の改善を達 成するとともに、持続可能な農業 を推進する 3.すべての人に健康と 福祉を あらゆる年齢のすべての人の健康 的な生活を確保し、福祉を推進 する 4.質の高い教育をみんなに すべての人に包摂的(※)かつ公 平で質の高い教育を提供し、生 涯学習の機会を促進する 5.ジェンダー平等を実現しよう ジェンダーの平等を達成し、すべての 女性と女児のエンパワーメントを図る 6.安全な水とトイレを世界中に すべての人に水と衛生へのアクセスと持 続可能な管理を確保する
  17. 17. SDGsについて 16 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに すべての人々に手ごろで信頼でき、 持続可能かつ近代的なエネ ル ギーへのアクセスを確保する 8.働きがいも経済成長も すべての人のための持続的、包摂的 かつ持続可能な経済成長、生産的 な完全雇用およびディーセント・ワー ク(働きがいのある人間らしい仕 事)を推進する 9.産業と技術革新の基盤 をつくろう 強靭なインフラを整備し、包摂的 で持続可能な産業化を推進する とともに、技術革新の拡大を図る 10.人や国の不平等をなくそう 国内および国家間の格差を是正する 11.住み続けられるまちづくりを 都市と人間の居住地を包摂的、安全、 強靭かつ持続可能にする 12.つくる責任 つかう責任 持続可能な消費と生産のパターンを確 保する All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc.
  18. 18. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 17 13.気候変動に具体的な 対策を 気候変動とその影響に立ち向かう ため、緊急対策を取る 14.海の豊かさを守ろう 海洋と海洋資源を持続可能な 開発に向けて保全し、持続可能 な形で利用する 15.陸の豊かさも守ろう 陸上生態系の保護、回復および持 続可能な利用の推進、森林の持続 可能な管理、砂漠化への対処、土 地劣化の阻止および逆転、ならびに 生物多様性損失の阻止を図る 16.平和と公正をすべての人に 持続可能な開発に向けて平和で包摂 的な社会を推進し、すべての人に司法 へのアクセスを提供するとともに、あらゆ るレベルにおいて効果的で責任ある包 摂的な制度を構築する 17.パートナーシップで目標を 達成しよう 持続可能な開発に向けて実施手段を 強化し、グローバル・パートナーシップを 活性化する
  19. 19. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 18 SGDsは17の目標と 169のターゲットから構成されています
  20. 20. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 19 ◼例:ゴール1:貧困をなくそう 1.1 2030年までに、現在1日1.25ドル未満で生活する人々と定義されている極度の貧困をあらゆる場所で終わら せる。 1.2 2030年までに、各国定義によるあらゆる次元の貧困状態にある、すべての年齢の男性、女性、子どもの割 合を半減させる。 1.3 各国において最低限の基準を含む適切な社会保護制度および対策を実施し、2030年までに貧困層および 脆弱層に対し十分な保護を達成する。 1.4 2030年までに、貧困層および脆弱層をはじめ、すべての男性および女性の経済的資源に対する同等の権 利、ならびに基本的サービス、オーナーシップ、および土地その他の財産、相続財産、天然資源、適切な新 技術、およびマイクロファイナンスを含む金融サービスへの管理を確保する。 1.5 2030年までに、貧困層や脆弱な立場にある人々のレジリエンスを構築し、気候変動に関連する極端な気象 現象やその他の経済、社会、環境的打撃や災害に対するリスク度合いや脆弱性を軽減する。 1.a あらゆる次元での貧困撲滅のための計画や政策を実施するべく、後発開発途上国をはじめとする開発途上 国に対して適切かつ予測可能な手段を講じるため、開発協力の強化などを通じて、さまざまな供給源からの 多大な資源の動員を確保する。 1.b 各国、地域、および国際レベルで、貧困層やジェンダーに配慮した開発戦略に基づいた適正な政策的枠組 みを設置し、貧困撲滅のための行動への投資拡大を支援する。 あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ
  21. 21. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 20 17の目標と169のターゲットについて、 1つ1つ知り、それらの関係性を学び、 SDGsを理解しようとすると …それだけで長時間の講義となります
  22. 22. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 21 この場はSDGsの世界観を感じ 体験していただきたい場です • なぜSDGsが私たちの世界に必要か • SDGsがあることでどんな「可能性」があるか
  23. 23. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsについて 22 そのためのゲームフィケーション・ツールが 『2030 SDGs』です
  24. 24. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 23 SDGsゲーム (2030 SDGs) 説明
  25. 25. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 24 ◼本日プレイするゲームは ◼「2030 SDGs」(ニーゼロサンゼロ エスディージーズ)といいます ◼2030年のわたしたちの世界がどうなっているのかを シミュレーションするゲームです ◼みなさんには、目標をつくって2030年まで活動をしてもらいます
  26. 26. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 25 ◼ まずはじめにゴールを決めてもらいます ◼ゲームの成否はこの「ゴール」を達成できたかどうかで決まります ◼ 大いなる富 ◼ 悠々自適 ◼ 貧困撲滅の聖者 ◼ 環境保護の闘士 ◼ 人間賛歌の伝道師 現実の世界と同じように、この場のわたしたちの世界にも さまざまに異なる価値観をもった人達がいる
  27. 27. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 26 ◼配布物と基本的なゲームの進め方 ◼ お金(500):(説明不要ですよね) ◼ タイムカード(12):2030年までの有限な時間 ◼ プロジェクトカード(4枚):あらゆる活動(経済、普及、消費など) お金と時間を 使って プロジェクト活動 を行うことで 最終的に ゴールを達成する
  28. 28. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 27 ◼プロジェクトの進め方① + お金 時間 時間 プロジェクト 意思 (やりがい・ 想い・経 験) 結果として、経済の循環、移動時間の短縮化 などで、お金が増え、時間が短縮される お金
  29. 29. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 28 ◼ 「世界の状況メーター」が一定の水準にないと実行で きないプロジェクトがあります 「世界の状況メーター」は世界の現状を 表しています 「世界の状況メーター」はプロジェクトの遂行によっ て変化します 世界の状況メーター 経済 環境 社会 ◼プロジェクトの進め方②
  30. 30. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 29 世界の状況メーター 経済 環境 社会 このプロジェクトを実行すると… そのパラメーターがどういう水準になったらベストなのか、どういう世界の状 況が理想なのか、ということも意識しながら進めることが必要 メーターは刻々と動いていく、つまりそれぞれの活動が世界に インパクトを与えていく ◼プロジェクトの進め方③
  31. 31. 世界の状況メーター 経済 環境 社会 All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 30 世界の状況が 変化したので 状況メーターを 自分で変更 対価をもらうプロジェクト を達成(机に 置いておく) 次 の プ ロ ジ ェ ク ト へ お金 時間 ①お金と時間を 集める 事務局 ②事務局へ 持っていく ③対価をもらう (達成したプロジェクトは自分 の机に置いておく) ④世界の状況メーターを 自分で変える ◼プロジェクトの進め方:まとめ
  32. 32. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 31 ⚫ このゲームは世界を模していて、現実の世界だと考えてください ⚫ 現実の世界と同じく、交渉はプレイヤー間で自由に行うことができます ⚫ つまり、相手との合意があれば基本的にどのようなやりとりでも成り立ちます 例:タイムをお金で買う=お金を払って仕事をしてもらう プロジェクトを交換する=相手にあう案件、話を紹介しあう 意思を渡す=想いを他の人に伝える、経験を他の人に教える ◼ゲームは現実世界
  33. 33. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 32 • 実行したプロジェクトの再利用はできません。 • プロジェクトの枚数は決まっていて、追加のプロジェクトカードが事務局からなくなる場合 があります。 つまり、すでにそのプロジェクトはみなさんの世界の誰かの手元にあるということです。 • 他のゲームなどでありそうな「戦争が起きました」のようなビックリは何も起きません。 ◼注意事項
  34. 34. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 33 ⚫ ゲームは行動タイムを2回繰り返します 行動タイム (前半) 行動タイム (後半) 中 間 発 表 最 終 発 表 ・行動タイムは自由にプロジェクトを行うことができます ・中間発表、最終発表では、そのときの”世界の現状” を 「世界の状況メーター」を見ながら発表します 2030年202x年 ◼ゲームの流れ 10分間 15分間
  35. 35. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsゲームの説明 34 チームのペアとルールを確認してみましょう (1分間) ◼ルールの確認
  36. 36. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム開始 35 ゲーム実施
  37. 37. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 36 ◼前半(10分) 行動タイム (前半) 行動タイム (後半) 中 間 発 表 最 終 発 表 2030年202x年10分間 15分間
  38. 38. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 37 ◼中間発表 行動タイム (前半) 行動タイム (後半) 中 間 発 表 最 終 発 表 2030年202x年10分間 15分間
  39. 39. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 38 ◼後半(15分) 行動タイム (前半) 行動タイム (後半) 中 間 発 表 最 終 発 表 2030年202x年10分間 15分間
  40. 40. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 39 ◼最終発表 行動タイム (前半) 行動タイム (後半) 中 間 発 表 最 終 発 表 2030年202x年10分間 15分間
  41. 41. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 40 【振り返り】(2分) • チームのペアとゲーム体験を振り返り、 感想や気づきを話してみてください ☆例: ✓ 前半で意識していたこと ✓ 後半で意識していたこと ✓ 前半と後半の変化ときっかけ ✓ その他気づきや感想
  42. 42. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 41 本来なら振り返りをじっくり共有し、 噛み締めたいのですが …残念ながら時間の都合で割愛します ※割愛:「惜しいと思うものを、思いきって捨てたり手放したりすること」
  43. 43. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 42 ◼参考:今まで出た声の紹介 ■前半 ・自分のゴールに集中していた ・世界の状況メーターが動いているのは知っていたけれど気にはしなかった ・自分の持っているプロジェクトでどうできるか? ・自分が得をするか/損をするか ■後半 ・世界の状況メーターの動きを追っていた ・他の人が達成しているかどうか ・全体でたりないもの、あまっているものをどう使うか ・やっているプロジェクトの内容も意識していた ■変化のきっかけ ・ファシリテーターからの世界の状況報告 ・ある人の呼びかけ ・自分の目標達成
  44. 44. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 43 ◼参考:過去のゲーム例 全く同じ説明を聞いたにも関わらず、中間直前まで2つの世界は全く違うメーターを示した
  45. 45. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 44 ◼SDGsの本質 「世界はつながっている」 そして 「私も起点」
  46. 46. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 45 ◼SDGsの本質 世界の状況メーター 経済 環境 社会 • 世界が目指す目標を「見える化」し共有することによって 行動が変わる
  47. 47. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ゲーム実施 46 ◼SDGsの本質 • 『誰一人取り残されない世界』の実現
  48. 48. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 47 SDGsを実現するCSV
  49. 49. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 48 ◼ビジネスシーンもSDGsを重視 東証一部上場企業を中心に構成され、1400社以上が加盟している経団連が、2017年11月8日に7年ぶりに、 SDGs達成を前面に企業行動憲章を改定しました。
  50. 50. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 49 ◼機関投資家もSDGsを重視 GPIF (年金積立金管理運用独立行政法人) 日本において厚生年金と国民年金の年金積立金を 管理・運用する機関 運用資産額は126兆5771億円で世界最大の投 資規模。アブダビ投資庁(約90兆円)をもはるかに 上回る規模 PRI(責任投資原則:Principles for Responsible Investment) 国連が定めた原則で、解決すべき課題をEnvironment(環 境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)の3つ の分野(総称してESGと呼ぶ)に整理し、ESGに配慮した責 任投資を行うことを宣言したもの 各国の投資ファンド、投資家がこぞって署名している 2015/9/28 署名 投資家のSDGsに対する関心は益々高まり、企業は待ったなし ◼GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は、2015年9月28日に、PRI(国連が定めた責任投資原則) に署名し、投資家の視点からもESGに配慮した企業への投資がさらに高まっています。
  51. 51. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 50 SDGsはスローガンやボランティアではなく ビジネスとしても重要キーワード
  52. 52. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 51 SDGsをビジネスとして実現する キーワードが『CSV』
  53. 53. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 52 『CSV』 それはカンマ区切り (Comma-Separated Values) …でなはく
  54. 54. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 53 Creating Shared Value (共有価値の創造)
  55. 55. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 54 ◼ ポーターとクラマー(2011)は、21世紀の資本主義において、持続可能な成長の ためには、経済価値と社会価値を同時に創出する、CSV(共有価値の創造) の考え方の重要性を強調している。 ✓ 「社会価値と経済価値の双方を 追求することこそ、次世代の 資本主義の目指すべき姿」 ✓ 「社会課題こそ、次のビジネスのタネ」 ✓ CSVはこれからの 競争に勝ち抜くために不可欠なモデル Michael E. Porter Mark R. Kramer Diamond Harvard Business Review 2011年𝟔月号出典:PMI日本支部 平井均 高橋正憲「ソーシャルPM手法によるCSV実現に向けて」
  56. 56. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 55 ◼ 企業が地域社会に投資する際、CSR(企業の社会的責任)に 代わって、CSV(共有価値の創造)を指針とすべき ◼ 企業独自の資源や専門性を活用して、社会価値を創出することで 経済価値を生み出す 比較項目 CSR CSV 求める価値 善行 経済的便益と社会的便益 活動のきっかけ シチズンシップ フィランソロピー (ボランティア) 持続可能性 企業と地域社会が 共同で価値を創出 利益との関係 最大化とは別物 最大化に不可欠 表1-1. CSVとCSRの違い 出所: Michael E. Porter, Mark R. Kramer (2011), 「経済的価値と社会的価値を同時実現する共通価値の戦略」 『Diamond Harvard Business Review 2011年𝟔月号』、ダイヤモンド社、(page.29) より抜粋 ⇒ “社会課題解決のビジネス化" 出典:PMI日本支部 平井均 高橋正憲「ソーシャルPM手法によるCSV実現に向けて」
  57. 57. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. SDGsを実現するCSV 56 ◼CSVの要諦:経済的価値・社会的価値の両方の向上 ⚫ 経済価値と社会価値を同時に追求して実現すること。 ⚫ 経済価値と社会価値が天秤の左右でバランスすること。 ➢ 単につり合いを採るだけでなく、経済価値と社会価値が相互に影響し、 スパイラルアップしながらダイナミックに価値を創出することを目指すもの。 ⚫ ゼロサムではなくプラスサムであること。 ➢ 本業のど真ん中で、社会課題を解決する事業を展開すること。 それによって次世代の競争優位を勝ち取る ⚫ 単に経済価値と社会価値のバランスを取るだけでは不十分。 ➢ いかにこの両者をトレードオフとせずに、ウィン・ウィンの 関係に持ち込むかがCSV経営の要諦となる。 社会的価値 経済的価値 出典:株式会社ピーエム・アラインメント中谷 英雄
  58. 58. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 57 ソーシャルPM
  59. 59. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 58 ⚫ ソーシャル活動とは ➢ 社会課題の解決を目的とする活動を指します。 ➢ それには、ボランティアが行う社会貢献活動も、企業がビジネスと して行う社会活動も含みます。 ⚫ ソーシャル・プロジェクトマネジメント(ソーシャルPM)とは ➢ ソーシャル活動に適したプロジェクトマネジメントを指します。 ➢ PMI標準のプロジェクトマネジメントを基本にして、 ソーシャル活動特有の要求事項への対応を加えたものです ◼ソーシャル活動とソーシャルPMについて 引用:PMI日本支部 高橋正憲
  60. 60. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 59 ⚫ ソーシャル活動の世界では、体系的なプロジェクトマネジメントの普及 が進んでいません。 ➢ マネジメント面でより効果的に進める余地があります。 ◼ ソーシャル活動の領域は極めて幅が広く、これからPMが活躍すべき 場としてはブルーオーシャンと言えます。 ➢ つまりまだ競合相手のいないマーケットであり、そこにフィットするPM手法を活 用すれば極めて大きな成果を得ることが出来ます。 ◼ソーシャル・セクターはPMのブルーオーシャン 引用:PMI日本支部 高橋正憲
  61. 61. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 60 ◼ 企業の中のプロジェクトは戦略計画に基づいてトップダウンで行われるか、 現場改善のニーズからボトムアップで計画されます。 ➢ それに対して、ソーシャル・プロジェクトではステークホルダーの期待がまちまちで必ずしも ゴールが明確になりません。 ➢ したがって通常のプロジェクトマネジメントの進め方ができないことがしばしばです。 ⚫ そこでデザイン思考のアプローチです。 ➢ デザイン思考は、問題が起きている現場に入って体験することによって人々との共感を 得て、問題の本質(インサイト)を理解し、解決策を一緒に考えていく進め方です。 ◼ 実行段階では、解決案について多様なステークホルダーの合意形成が 困難になります。 ⚫ そこでアジャイル・アプローチの活用です。 ➢ 部分的にでも合意できるところからプロトタイプを作り段階的にゴールを目指します。 ◼ソーシャルPMの必要なマインドセットは 「デザイン思考+アジャイル・アプローチが要諦」 引用:PMI日本支部 高橋正憲
  62. 62. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 61 ◼ソーシャルPMの6つのテーマ ② ソーシャル・ ステークホルダー マネジメント ③ ソーシャル・ ベネフィット マネジメント ④ ソーシャル・ アジャイル マネジメント ⑤ ソーシャル・ ポートフォリオ マネジメント ⑥ ソーシャル・ ビジネスモデル デザイン ① ソーシャル・ デザイン思考外部を巻き 込む 市場にインパ クトのある投 資を呼び込む 事業をアジャイルに、 そしてリーンに立ち あげる 投資価値を最 適化する “越境”前提 での事業モ デルを構築 する 身近な社会課 題を起点とした 市場の発掘 CSVにどう 適用するか 引用:PMI日本支部 ソーシャルプロジェクトマネジメント研究会
  63. 63. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 62 ◼CSVビジネスモデルの構築 バリュー・プロポジション・デザイン ビジネスモデル・キャンバス Ten Types of Innovation 顧客イメージを詰めて、価値提案との整合性を検証 競合他社との差別化、革新性を確認する ビジネスモデルを仮説・検証 社会活動による市場を生み出すために、ビジネスモデルを可視化する 出典:PMI日本支部 平井均 高橋正憲「ソーシャルPM手法によるCSV実現に向けて」
  64. 64. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 63 ◼CSVガバナンスモデルの構築 <ロジックモデル> <ベネフィットリスト> 〇〇年事業計画 ステーク ホルダー ミッション ビジョン 戦 略 計 画 ポートフォリオ ロードマップ RACI (BRP) データ収集 分析・報告 ベネフィット を定義 ベネフィット を測定 このサイクルを繰り返して、最終目標を達成していく 出典:PMI日本支部 平井均 高橋正憲「ソーシャルPM手法によるCSV実現に向けて」
  65. 65. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. ソーシャルPM 64 出所:竹腰重徳(2015) , 「アジャイル/デザイン思考イノベーションの基礎」研修を加筆 創発型組織 創発型組織は、デザイン思考+アジャイルで回る ◼CSV組織モデルの構築 出典:PMI日本支部 平井均 高橋正憲「ソーシャルPM手法によるCSV実現に向けて」
  66. 66. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 65 キャリアの多様性と 『ソーシャルPM』という 選択肢
  67. 67. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 66 本日のテーマの最後 【SDGsゲームで体感】貴方の『大義』を実現する 「ソーシャルPM」というキャリアの選択肢
  68. 68. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 67 ◼キャリアとは 唐突ですが…
  69. 69. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 68 ◼キャリアとは キャリアとは何でしょう? ➢国家公務員の上級職? ➢バリバリ働くエリートビジネスパーソンの働き方? ➢ドンドン出世する人の歩む道?
  70. 70. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 69 キャリアとは もっと広い意味がある
  71. 71. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 70 ✓キャリアとは、生涯を通しての人間の生き方・表現である • Edgar H. Schein(MIT名誉教授) ✓キャリアとは、人生のある年齢や場面のさまざまな役割の 組み合わせである • Donald E Super(コロンビア大学名誉教授)
  72. 72. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 71 つまり…
  73. 73. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 72 ◼キャリアは人生の中で積み重ねるすべての経験そのもの ➢ キャリアの語源はラテン語のCarraria(轍) ✓ 仕事だけでなく、余暇や日常生活もすべてキャリア ✓ 『成功』や『失敗』があるのではなく、他者が評価するものでもない ✓ 一人一人が積み重ねる人生の物語が、キャリア ✓ キャリアは絶えず変更可能で、人生の節目ごとに反復継続的にデザインし、 見直すもの ✓ 時には、節目において偶然の出会いや予期せぬ出来事が起きるがそれを チャンスとして柔軟に受け入れることも必要
  74. 74. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 73 ◼個人が積み上げ描くキャリアは虹のように豊かな色合い ◼彩のバランスをどのように配色するかは自由 (D.H. Super『生涯と理論』より) 『生涯の虹』(Life Career Rainbow)モデル
  75. 75. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 74 ◼仕事におけるキャリアも一本道ではない ◼出世を目指すのも、専門家を目指すのも、新たな仕事 にシフトするのも個人の自由で多様性がある 組織の三次元モデル ◼ 3方向のキャリア推移 ①円錐の縦方向への推移(出世) ➢ 職位の上昇に伴う役割の変化 ②円の中心方向への推移(エキスパート化) ➢ 専門性の深耕に伴う組織内の位置づけの変化 ③円周上の推移(ジョブチェンジ) ➢ 職種・職能の変化 (Edgar H. Schein『キャリア・ダイナミクス』より)
  76. 76. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 75 ◼個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される J.D. Krumboltz(スタンフォード大学教授)
  77. 77. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 76 ◼キャリアは偶発性に満ちているが、多様な可能性を秘めている ◼偶発性を前提とし、偶発性をあたかも『計画されたこと』かのよう に自分のキャリアに取り込むことが、キャリアをより豊かにする 『計画された偶発性』(Planned Happenstance Theory)の考え方 • 予期せぬ出来事が個 人のキャリアを大きく左 右する • 予期せぬ出来事を避 けるのではなく、起きた ことを最大限活用する • 偶然の出来事を積極 的に作り出す ◼ 『計画された偶発性』を活用するために大事なこと • 好奇心:新しい機会の探索 • 冒険心:結果が不確実でもリスクテイクして行動に移す • 持続性:たゆまぬ努力 • 柔軟性:状況に応じて価値観、行動を変化させる • 楽観性:新しい機会を『実現可能な好機』と捉える (J.D. krumboltz『その幸運は偶然ではないんです!』を基に纏め)
  78. 78. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 77 ところで…
  79. 79. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 78 ◼パラレルキャリアについて ➢ パラレルキャリアが世に提唱される時代 ➢ 厚労省もモデル就業規則を「副業禁止」前提から副業・兼業推奨に変更する
  80. 80. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 79 思うに…
  81. 81. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 80 パラレルキャリアは 「ふくぎょう」とよく言われます
  82. 82. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 81 「副業」と 「複業」は 別物だと考えます
  83. 83. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 82 ◼ 「副業」のイメージあるある 本業 副業① 副業② ◼ 本業・副業に関連性が無く時間の分散 ➢eg:「働き方改革で残業代が減ったから副収入得ようかな♪」 http://www.cofude.com/column/675/
  84. 84. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 83 ◼ 「複業」のイメージ 複業 複業 複業 ◼ 複数の組織に属し全体で一つの「本業」 ➢それぞれの組織で行う「複業」で得た経験や知見、スキル、ノウハウ、 人脈がそれぞれの組織活動に還元され、その循環で本業が成長する 本業
  85. 85. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 84 どちらかのイメージを 否定するものでは ありませんが…
  86. 86. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 85 活用の場 学びの場 情報交換の場 実践の場 実践事例 活動の場学びを 深める 楽しい 踏み出 せる地域活性化 復興支援 文化振興 本業へ応用 地域福祉 復興支援 文化振興 本業へ応用 地域福祉 ◼ 本日はパラレルキャリアの選択肢の一つとして 「ソーシャルPM活動」をご紹介しています
  87. 87. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 86 自社よし (会社利益) 顧客よし (ビジネス機会) 社会よし (社会課題解決) CSV 本人よし (自己実現) 会社よし (会社利益) 社会よし (社会課題解決) 共有 価値 <CSVの三方よし> <パラレルキャリアの三方よし> ◼『働き方改革』の選択肢としての『ソーシャルPM』という パラレルキャリアで実現する『大義』
  88. 88. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. キャリアの多様性と『ソーシャルPM』という選択肢 87 ◼ キャリアのポートフォリオマネジメントは多様性に満ちている PMI日本支部 ポートフォリオ/プログラム研究会 「努力を成果に:ポートフォリオ実践上の意義と課題」より
  89. 89. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 88 私の事例 ~貴方の力はソーシャルに活かせる~
  90. 90. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 89 最後に… いくつか行っている 私のソーシャル活動の 事例の一部
  91. 91. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 90 色々行っているパラレルキャリアの1つに PMIの研究会 『ソーシャルPM研究会』があります。 2枚目の名刺
  92. 92. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 91 『PMI』というと… こんなイメージ持つ方 いるかもしれません • PMBOK原理主義 • ウォーターフォールの番人 • 教科書的…
  93. 93. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 92 でも…そうでもないです PMIの『ソーシャルPM研究会』での 私の活動の一例
  94. 94. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 93 ◼『プロジェクトマネジメント教育・体験』が子供の生きる力と キャリア形成力に繋がる…というテーマで 『キッズPMクラブ』活動についてPMI日本フォーラムで登壇
  95. 95. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 94 ◼キャリアのポートフォリオマネジメントやキャリアのアジリティ について講演とパネルディスカッション ◼「ソーシャルPM」というパラレルキャリア・セカンドキャリアを 考える場を作る
  96. 96. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 95 ◼『企業のソーシャル・スタートアップから学ぶ組織のアジリティ』 と題して、既存企業がソーシャルビジネスを行う上で必要な 組織のアジリティについて、この秋に講義とワークショップ予定
  97. 97. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 私の事例~貴方の力はソーシャルに活かせる~ 96 ◼PMIから出版される書籍の執筆陣に参加 ◼『アジャイル時代の人材評価』と題して、組織がアジャイルである ためにアジャイル人材が正当に評価される仕組みを提唱
  98. 98. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 97 最後に
  99. 99. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 98 世の中はVUCAと呼ばれる 変動の時代です ◼ Volatility(変動性) ◼ Uncertainty(不確実性) ◼ Complexity(複雑性) ◼ Ambiguity(曖昧性)
  100. 100. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 99 VUCAの時代は 今までの働き方や生き方 価値観が大きく変わり 社会の在り方も変わります
  101. 101. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 100 そんな時代のキャリア選択肢として、もし 『ソーシャルPM』という領域に 興味を持たれた方がいましたら …是非お声かけください
  102. 102. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 101 ここにいる方の、日ごろのプロジェクトで得た スキルや経験や知見は… ソーシャルの分野で 大きな価値を発揮すると思います。
  103. 103. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 102 • 『大義』は皆さんの心の中 • キャリアの選択肢も 皆さん一人一人の自由
  104. 104. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 最後に 103 もし皆さんの『大義』の選択肢として 今日のセッションが少しでも意味があれば 嬉しいです
  105. 105. All rights reserved, Copyright © 2018 Flexas Z Inc. 104 ご清聴ありがとうございました

×