Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WordPressの関数から踏む一歩は初心者にとって大きな一歩! [WordFes Nagoya 2017 5216教室]

126 views

Published on

WordPressでブログやWebサイトを運営していくことがここまで普及されてるのは、豊富なテーマ、プラグインだと僕は思っていますが、それを支えているのはWordPressの関数の便利さではないでしょうか。

しかし、初心者にとってWordPressのコーディングをするのは、開発者側になるぐらい大変なことです。

僕は初心者の頃、PHPを頑張って勉強していて、近頃、WordPressの関数を知るという一歩を踏むことによって、テーマやプラグインがどう書かれてどう動いているのか分かるようになってきました。

ですので、是非皆さんにWordPressの関数を使えるようになる一歩を踏んでいただきたいです。

そんな思いから、今回は、いきなりテーマやプラグインを作ったりせず、記事の中でPHPが動くプラグインを使い、WordPressの関数をいろいろ使ってみることによって、初心者が一歩踏み出せるそんな機会を提供したいです。

是非、そもそもWordPressの関数って何?って人はここで一緒に挑戦してみましょう!

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WordPressの関数から踏む一歩は初心者にとって大きな一歩! [WordFes Nagoya 2017 5216教室]

  1. 1. WordPressの関数から踏む一歩 は初心者にとって大きな一歩! 魚住諒 愛知産業大学短期大学 通信教育部 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  2. 2. 自己紹介 • 愛知産業大学短期大学 通信教育学部 国際コミュケーション学科 • トランペットとPC・ガジェット系が好き • 2013年8月29日よりWordPressでのブログをはじめる(現:https:// ryo.nagoya) • WordFes Nagoya 2016より実行委員として初参加 • Twitter : @ryoraspp • Facebook : https://www.facebook.com/blog.ryoraspp/ 魚住 諒 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  3. 3. 突然ですが • 読めますか? WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  4. 4. はじめに • 今回は後にスライドや動画を見ながら実践して いただくと大変ありがたいです。 • また、記事でPHPが動くというのはセキュリィ イが下がるため本番環境では行わないようお願 いします。 • これから皆様がWordPressを更に使いこなして いただくと大変嬉しいです。 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  5. 5. アジェンダ • なぜWordPressの関数から一歩踏むのか • 準備(記事内でPHPを動かせるようにする) • WordPressの関数を試してみよう! • テンプレートタグ&条件分岐タグ • フォーマット用関数 • 関数を定義する • この先を踏むために WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  6. 6. なぜWordPressの関数から? • テーマやプラグインのソースを覗くと関数が いっぱい出てくる • 関数は例えると便利ツールボックス • 難しそうに見える関数は実はそうでもない • 関数を使っていくうちにPHPの勉強もでき一石 二鳥 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  7. 7. 準備1 デバックモードを有効に する WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  8. 8. 準備2 ezPHP for WordPress を追加 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  9. 9. これで準備は終了です。 それでは記事に関数を書いて慣 れていきましょう! WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  10. 10. WordPressの関数を使う基本 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 <?php bloginfo('name'); ?> PHPの開始タグ PHPの終了タグ 関数 パラメーター (引数) 引数のない関数もある セミコロンは文の終わりに
  11. 11. WordPressの関数を試してみよう! <?php bloginfo('name'); ?> WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  12. 12. WordPressの関数を試してみよう! WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 サイト名が出力されていたら成功です!
  13. 13. WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 テンプレートタグ 条件分岐タグ その他の関数 WordPressの関数
  14. 14. テンプレートタグとは • テンプレートタグは、ブログのデータを動的に表示したり、ブ ログのカスタマイズしたりするときに、テンプレートファイル の中で使う • WordPressに何かを実行あるいは取得するように指示するもの • 三つの要素からなっている • PHPコードタグ • WordPress関数 • オプション・パラメータ(引数) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  15. 15. 引数、戻り値とは WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 関数 引数 戻り値 (パラメーター) (今回は省略)
  16. 16. テンプレートタグは三種類ある • 引数なしのタグ • PHP 関数型引数のタグ • クエリ文字列型引数のタグ   (今回は省略) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  17. 17. 引数なしのタグ • テンプレートタグの中には、何も オプションがなく、渡せる引数の ないものがある • <?php the_ID(); ?>  ループの中 でのみ使う WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  18. 18. 引数ありのタグ • <?php the_time(); ?> //投稿の公開時刻を表示 • <?php the_date(); ?> //投稿の公開日を表示 • <?php the_title(); ?> //投稿のタイトルを表示 • <?php next_post_link(); ?> //次の記事を表示 • <?php previous_post_link(); ?> //前の記事を 表示 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  19. 19. PHP 関数型引数のタグ • <?php bloginfo('name'); ?> //「サイトのタイトル」を 表示するもの • <?php bloginfo('description'); ?> //「キャッチフレー ズ」を表示するもの • <?php bloginfo('version'); ?> //使用中の WordPress バージョンを表示 • <?php bloginfo('url'); ?> //こちらは下記を推奨 • <?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?> WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  20. 20. 注意 • get_系の関数は、取得のみで出力 がない • 出力したい場合はPHPコードで出 力を書かないといけない。 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  21. 21. 例 • <?php echo get_bloginfo(‘name’); ?> WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 例2 <?php $name = get_bloginfo('name'); ?> <?php echo $name;?>
  22. 22. • 本番では<h2>ではなく<title>を使う • <h2> • <?php wp_title( '--', true, 'right' ); ?> • <?php bloginfo( 'name' ); ?> • </h2> WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 テンプレートタグの活用例 ブログ名とタイトルを反転して区切る
  23. 23. テンプレートタグファイルの場所 • wp-includes/general-template.php //一般タグ • wp-includes/author-template.php //投稿者タグ • wp-includes/bookmark-template.php //ブックマークタグ • wp-includes/bookmark.php //ブックマークタグ • wp-includes/category-template.php //カテゴリータグ • wp-includes/comment-template.php //コメントタグ • wp-includes/link-template.php //リンクタグ • wp-includes/post-template.php //投稿タグ • wp-includes/post-thumbnail-template.php //アイキャッチ画像タグ • wp-includes/nav-menu-template.php //ナビゲーションメニュータグ WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 • 他の WordPress ファイルと区別するた め、”-template.php" 接尾辞がつく
  24. 24. 条件分岐タグ • テンプレートファイル内で表示される内容や、 特定のページ内容を表示する条件を設定するの に使う。 • 現在のページが指定した条件に合致するかどう かをチェックし、true もしくは false を返す。 • タグで引数が使える場合もある。 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  25. 25. 便利な条件分岐タグその1 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 <?php if (has_post_thumbnail()) : ?> //アイキャッチ画像がある時 <?php the_post_thumbnail(); ?> <?php else : ?> //アイキャッチ画像がない時 <?php endif ; ?>
  26. 26. 便利な条件分岐タグその2 WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜 <?php if ( is_user_logged_in() ) : ?> //ログインしている人のみ表示 公開前のコード <?php else : ?> //ログインしていない人には非表示 <?php endif ; ?>
  27. 27. フォーマット用関数 • エスケープ処理の必要性 • もしURLに有害なリンクを入力されても、無害化で き、XSSを防止できる • 実はこのスライドの18枚目に、esc_url()を使い無害 化している。 • <?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?> WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  28. 28. 関数を定義する • PHPにユーザー定義関数というものがある • ①<?php function wfn_now() { echo "WFNな う!"; } ?> • ②<?php wfn_now(); ?> • PHP: ユーザー定義関数 - Manual (http:// php.net/manual/ja/functions.user-defined.php) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  29. 29. まとめ • WordPressの関数は一見難しそうで、入り口は 簡単 • Codexを見て関数の使い方が分かればバッチリ • ソースを見てこれはWordPressの関数だとわか るように頑張ってください! WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  30. 30. 読めるようになりましたか? WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  31. 31. この先を踏むために • エディタでテーマやプラグインのカスタマイズをして みる • PHPを記事内で動かすのは[ショートコード]に切り替え • アクションフック、フィルターフックの関数にも挑戦 • カスタム投稿タイプ、カスタムフィールド、カスタム タクソノミー、APIなどいろんな関数も試してみたくだ さい! WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  32. 32. 参考にしたページ • 関数リファレンス - WordPress Codex 日本語版 (https://wpdocs.osdn.jp/ %E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA %E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC %E3%83%B3%E3%82%B9) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  33. 33. 参考にした本、オススメの本 • WordPressユーザーのためのPHP 入門 はじめから、ていねいに。 [第2版] | 水野 史土 (https:// www.amazon.co.jp/dp/ 4844366580/) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  34. 34. 参考にした本、オススメの本 • エンジニアのための WordPress開発入門 (Engineer's Library) | 野島 祐慈, 菱川 拓郎, 杉田 知至, 細 谷 崇, 枢木 くっくる (https:// www.amazon.co.jp/dp/ 4774187062/) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  35. 35. 参考にした本、オススメの本 • サイトの拡張性を飛躍 的に高める WordPressプラグイ ン開発のバイブル | 宮 内 隆行, 西川 伸一, 岡 本 渉, 三好 隆之 (https:// www.amazon.co.jp/ dp/B00M939Y0I/) WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  36. 36. 復習のためのもの • 今回見た元を是非、練習環境で実践してみてく ださい! • YouTube:https://youtu.be/i9jz2zdTUQQ • スライド: • 記事:https://ryo.nagoya/2017/10/28/ wordpress-function-wordfes.html WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜
  37. 37. ご清聴ありがとう ございました! WordFes Nagoya 2017 これから 〜未来へ繋ぐ〜

×