Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

市原えつこ×カンバセーションズ

48 views

Published on

祝祭・来訪神をデザインしたい件について

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

市原えつこ×カンバセーションズ

  1. 1. 祝祭・来訪神を デザインしたい件について 市原えつこ
  2. 2. 早稲田大学文化構想学部表象メディア論系卒業。日本 的な文化・習慣・ 信仰を独自の観点で読み解き、テ クノロジーを用いて新しい切り口を示す作品を制作す る。Yahoo! JAPANでUI/UXデザイナーとして5年勤 務後独立、現在フリーランス。 http://etsuko-ichihara.com/ 市原えつこ メディアアーティスト、妄想インベンター 第20回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞 アルスエレクトロニカHonorary Mention(栄誉賞)を受賞 総務省 異能vation(独創的な人特別支援枠)採択 ISIDイノラボ 外部研究パートナー(Japanology Researcher) 内閣官房オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査:文化を通じ た機運醸成試行プロジェクト採択 文化庁メディア芸術クリエイター育成事業 採択 フジテレビホウドウキョク「H.SCHOOL」レギュラーMC 日本経済新聞COMEMOキーオピニオンリーダー 「すべての業界のぶっとんだ人が集まる」QREATOR AGENT所属
  3. 3. 日本の民間信仰やシャーマニズムと テクノロジー
  4. 4. 作品例: 触ると喘ぐ大根 虚構の美女と触れ合えるシステム 乳首搭載型ロボット 死後49日一緒に過ごせるロボット 都市のナマハゲ・・・
  5. 5. 日本の性文化を テーマにした作品 2010-2014
  6. 6. 2015年2月 祖母の死 2015-
  7. 7. 弔いの重要性
  8. 8. 死後49日間だけ 一緒にいてくれる ロボットをつくろう
  9. 9. フランスの写真家 シャルル・フレジェ YOKAI NO SHIMA に感動 人間のプリミティブな 生命力に衝撃を受ける 2016-
  10. 10. 秋田県 ナマハゲ行事
  11. 11. ISIDイノラボさんと 「日本の まつり RE-DESIGN プロジェクト」発足、 みんなで秋田県男鹿市に飛ぶ
  12. 12. ナマハゲ= コミュニティ維持システム ナマハゲに扮した若者が 一軒一軒民家を訪れることによる 治安維持、相互監視
  13. 13. 都市のナマハゲ feat. ISIDイノラボ
  14. 14. 治安維持のためのSNS
  15. 15. 弔いの風習なり、奇祭なり 土着的な民間信仰というのは 一見非合理的に見えても 理にかなっているものが多い 発見
  16. 16. 祝祭、祭礼、儀式 次作では 特定の具体的な来訪神ではなく という概念に焦点をあててみたい
  17. 17. ①作品制作 - 都市の来訪神のリデザイン 全国各地の来訪神を参照し、 都市における来訪神を独自にデザイン
  18. 18. 生命に隣接したテクノロジーを闇鍋予定 人工生命 AI バイオテクノロジー ロボティクス その他機構類
  19. 19. ②祭礼・祝祭としての作品発表 制作した来訪神をメインモチーフにした祭礼・祝祭を実施。 東京に根付く匿名的な秘祭にしていくことを目指す
  20. 20. 仮想通貨を応用した祝祭における贈与(ポトラッチ) 仮想通貨を用いて、現代版ポトラッチ・ 祝祭における破壊的・暴力的な贈与を 再現できないか? ex)世界中からアクセスできる仮想通貨によるお賽銭奉納システムを用意し、現場にお らずとも仮想通貨で世界各地から賽銭を奉納できる 祝祭・儀式において部族の長が破壊的な大盤振る舞いをすることに より、権力の誇示をしたり部族内で富の再分配を行う
  21. 21. そもそも祝祭の意味とは? 呪術性も含まれていのか? どんな存在が祀られていたのか? 貨幣と贈与の歴史は? 仮想通貨の可能性は? 尽きない疑問
  22. 22. 自分の欲望 現代社会の ニーズ 人間感情の リサーチ・統計と インタビュー 未来の予想 技術リサーチ 伝統や精神性 のリサーチ 制作の中で考慮している要素は複合的
  23. 23. 自分の欲望 現代社会の ニーズ 人間感情の リサーチ・統計と インタビュー 未来の予想 技術リサーチ 伝統や精神性 のリサーチ カンバセーションズで掘り下げたいところ
  24. 24. アーティスト・ミュージシャン 和田永さん
  25. 25. 古家電を鎮魂する 唯一無二の奇祭を生んだ 奇祭の大先輩
  26. 26. 「村」 「そこはビットコインが流通している架空の村で、 ビットを崇めているから挨拶などもすべてゼロ・イ チのハンドサインで交わされるみたいな…」 新出概念
  27. 27. 村というバイブス
  28. 28. 度重なる炎上で 倫理に敏感に
  29. 29. 村という治外法権で 自由になれる 国家の倫理、グローバルスタンダートから背を向けて、 超ローカルな文化圏・経済圏を構想したい
  30. 30. 膨らむヤバい村の妄想
  31. 31. 宗教性はどこにでも見出すことができる ゼロとイチで全てを制御する デジタル技術の宗教性 資本主義の宗教性 →オーダーメイドの宗教観は再構築できるのでは
  32. 32. 民俗学者・畑中章宏さんにインタビュー
  33. 33. 集合霊と個人霊 新出単語
  34. 34. 集合霊と個人霊 災害での無数の名もなき 被災者、戦死者、無縁仏… 家系図の中の 顔のわかる特定の先祖の霊 ?
  35. 35. ・現代の常識に左右されない独自の文化・経済圏を持った 「村」を構想する ・その村の文化とそこで利用される道具やツールを発想する ・祝祭・儀礼はそのコミュニティに根付いた無数の「集合霊」 に捧げるものとする ぼんやり見えてきたルール・アウトライン
  36. 36. 理想は ガンジス川 のような清濁併せ呑んだ作品
  37. 37. 雲をつかむような話ですが ご清聴ありがとうございました 何卒よろしくお願いいたします
  38. 38. デジタル・シャーマニズム 宗教や信仰、人間の精神世界の深淵を テクノロジーを利用して具現化する
  39. 39. 民俗学者 畑中章宏さん

×