Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
1 of 12

Polarisのこれから:フューチャーセッション

0

Share

2012年8月20日に開催した「地域」×「女性」 フューチャーセッション内でご紹介した資料です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Polarisのこれから:フューチャーセッション

  1. 1. 地域×女性 フューチャーセッション 〜地域ではたらく未来の場づくり 非営利型株式会社Polaris 代表取締役/CEO 市川 望美
  2. 2. はじめまして、市川望美です。 こんな感じで やってきております。 cherry7272
  3. 3. いま、やっていること。 育児中の女性たちが、ライフステージに合わせて 「ここちよく暮らして、ここちよくはたらく」ことができるよう、 暮らし方やはたらきかたを柔軟に選べる社会をつくる。 今はまだありえないかもしれないけど 未来における『あたりまえのはたらきかた』を実現したい。
  4. 4. 『ここちよく暮らし、ここちよくはたらく』 『未来における”あたりまえのはたらきかた”』 2011.8.20 OPEN! (内閣府地域社会雇用創造事業)
  5. 5. 多様なかかわり方が共存できるように 場をデザインする。 かかわり方を自分で「選ぶ」 選ぶ基準は「自分のここちよさ」
  6. 6. これからやりたいこと × 2000か所!
  7. 7. 私たちは幸運にも、 子育てを通して 仲間に出会える場があって それぞれの「心地よいはたらきかた」を じっくり探すことができました。 ●「母となった私」が、親子で安心して過ごせる場 ●『何かできるかわからないけど、何かしたい』人たちとの出会い ●「素の私」が掲げる「新しい看板」「次の新しいはたらきかた」 ●「わたしが」という主語で「未来の」話ができる仲間 ●小さくても、形にする、既成概念にとらわれないでほしいものを創る。 見つけた「指針」を、具体的に実践する場が
  8. 8. それぞれの心地よさ →多様で平等な はたらきかた。 「平等に」 ケーキを切り分ける方法は? 今まで:公平公正 「かたよりや差別がなく、みな等しい」 これから:「必要な人が必要な分だけ」
  9. 9. 私たちが目指しているのも そういった はたらきかたです。 ライフステージや暮らし方に合わせた 一人ひとりのちょうどいい質と量。 その時その時に 「ちょうどいい」はたらきかた。 誰かと一緒にやることで 不足が補えたり よさを引き出しあったりできる場。
  10. 10. そのために必要なコト、モノを いろんな立場の人達と一緒に考えたり、 実践し、創りだす場がもっとほしい。 多様な価値観を認め合う土壌 多様なはたらきかたを支える マネジメント、評価の仕組み 多様な選択肢の中から選ぶ力、 ないなら創り出す力
  11. 11. これからやりたいこと ・「暮らす」と「はたらく」が密接 ・人それぞれの心地よさ ・カセギとツトメのバランス z z z 多様性を受けとめる生態系を創る
  12. 12. これからやりたいこと 2k 私たちと同じcocociを 2000か所創るのではなく、 2000種類のcocociを創る!

×