Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

話題のイベントの作り方 Event Salonとは

19,706 views

Published on

2016年08月版

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

話題のイベントの作り方 Event Salonとは

  1. 1. 話題のイベントの作り方 Event Salon とは? 主催:Event Salon実行委員会 共催:Peatix
  2. 2. ソーシャルやモバイルが普及して、 人を集めることが簡単になった その分、イベントの開催が手軽になった。 でも、学べる場所がない。
  3. 3. 2013.5.26 イベント主催者のための祭典 Event Festival Tokyo を開催しました 「イベント作りのノウハウが一気に学べる!」
  4. 4. 六本木アートナイト事務局長の髙橋信也氏 、TEDxTokyoのPatrick Newell氏、 ニコニコ学会βの江渡浩一郎氏の他、 約600名の イベント主催者・関係者が集結。 ニコニコ学会β 江渡浩一郎氏 TEDxTokyo
  5. 5. 登壇したイベント主催者(一部)
  6. 6. イベント主催者のための場。 継続開催へ
  7. 7. 場をクリエイトする人たちの 場 Event Salon 毎回、時代を象徴するテーマを設定 異なるジャンルの主催者を一同に 発表だけでなくディスカッション・交流も
  8. 8. かつてイベントと言えば、ミュージシャンのコンサートやプロスポー ツの試合など、大規模な興行イベントをイメージする人が少なくあり ませんでした。 ソーシャルメディアが普及した今、誰もが手を挙げ、人を集める機会 が増えてきました。熱い情熱と、企画・人・場所があれば、それがイ ベントになります。 セミナー、ライブ、オフ会、同窓会、シンポジウム、フェスティバル …形も規模も対象も様々。 TEDxやオープンデータ・ハッカソンなど、有志で行われたイベント がメディアに取り上げられ、それに関わる人達がコミュニティを形成 し、情報交換のネットワークができたり、社会問題の解決に取り組む 事例も多く見られます。 私たちは、そうした新しいイベント、新しい場を創ろうとしている人 たちを応援したいと思いました。 Event Salonは、イベント主催者が一同に集まり、学び、体感し、交 流する場です。このサロンを通じて、今まで関わることがなかった人 達が出会い、お互いに刺激を受け、それが世の中を変えていく力にな ると信じています。 Event Salon 企画・運営チーム
  9. 9. Event Salon Vol.11 「話題」を呼ぶイベントの作り方 Event Salon Vol.11 開催概要 ・日時:2016年9月27日 19:30-22:00(開場19:00) ・場所:TRUNK(HOTEL)開業準備室 ・参加費:前売 2,000円、ケータリング代 1,000円 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによる トークライブから【学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを 【体感する】
  10. 10. いままでに開催したEvent Salon
  11. 11. ・「建築家にならなかった建築家たち」展 ライゾマティクス 齋藤 精 一氏 〜大学などで「建築」を学び、現在建築「以外」の領域で活躍するク リエイター達の展示会。 ・GOOUT CAMP 竹下充氏 〜最初は雑誌GO OUTの編集部が始めた、30人の読者との「交流会キャンプ」 、今では5000人規模の巨大「キャンプフェス」に。キャッチコピーは「おしゃ れでゆるいキャンプイベント」。 ・ヨコハマ・フットボール映画祭 清義明氏 〜サッカーチームのサポーターが集まって、お蔵入りするはずだった、あるマ ニアックなサッカー映画に日の目を見せるために始まった映画祭 ・CODE for JAPAN 関治之氏 〜ITエンジニアやデザイナー、クリエイターが「地域の問題を自分たちの手 で」解決するために集まり、自治体と一緒にイベントやコミュニティを運 営
  12. 12. Appendix. 今までのイベントサロン事例
  13. 13. 『全面LEDでニコニコ生放送コメントが流れるイベントスペース ニ コファーレ』 戸田淳氏 ニコファーレ館長 〜会場の壁が全面LED。ニコニコ生放送のコメントが壁一面に流れる イベントって、どんな感じ?立ち上げから企画を手掛ける館長の戸田 氏にお話いただきます。 『お化け屋敷 - 最新のお化け屋敷は、参加者の想像力を刺激する"ミッ ション達成型"アトラクション?』 五味 弘文氏 お化け屋敷プロデューサー 株式会社オフィスバーン 代表取締役 〜全身で体験する「お化け屋敷」。「恐怖」はどうつくる?参加者の想 像力を刺激するためのストーリー作り、演出方法とはどんなものでしょ うか? 『プロジェクション・マッピン グで空想の世界へ!』 土井昌徳氏 SUPEREYE 代表取 締役社長 クリエイティブディレ クター 〜プロジェクションマッピング で様々な作品を手掛けるクリエ イター集団SUPEREYE。彼らが 手がけた「PROJECTION MAPPING JOURNEY」は、不思 議な立体映像空間で空想の世界 を現実に体感するイベント?!
  14. 14. 『参加者全員がワイヤレスヘッドホンのディスコイベント? 』 大石亮氏 アツデン株式会社 営業部 マーケティングマネージャー 〜日経トレンディ「2014年ヒット予測ランキング」15位にもラン キングした「沈黙フェス」。ワイヤレスヘッドホンのシステムを提 供、サポートしているアツデン株式会社の大石氏にご紹介頂きます 。当日は人数分のヘッドホンももってきてもらえるかも?! 『暗闇ごはん - 視覚を完全に奪われた中で食べるご飯はどんな 味?』 青江覚峰氏 虚空山彼岸寺 〜真っ暗な空間の中、アイマスクをして食事を頂きます。そ れってどんな味?何を食べているか分かるのでしょうか?い つもの食事とは何が違うのでしょうか?
  15. 15. 『お金が使えない!決められたコンテンツもない?参加者がシェアの精神 で楽しむフェスティバル』 Burning Japan afromance氏 アートや音楽、フードなど、フェスに必要なものは全て参加者が持ち込む Burning Japan。参加者は何をしているの?もし参加するとしたら、自分に は何ができるの?主催のafromance氏にお話頂きます! 『夜の街をうろつく人ってどんな人?そこから見えるものってなんだろう 』 宮原直孝氏 一般社団法人いっぱんじん連合 代表理事 「深夜徘徊」この言葉から何を想像しますか?終電間際に集合し、夜の街 を徘徊する謎のイベント。なんか怪しいと思いつつ、なんか気になる深夜 徘徊。その実態はいったいどのようなものなのか...。
  16. 16. 『みんなで作るディープな共有型地図の世界』 古橋大地氏 マップコンシェルジュ株式会社 代表取締役社長 地図のWikipediaとも言われるオープンストリートマップ。誰でも参加で きるその仕組みと、世界各地で行われている地図づくりイベント『マッ ピングパーティ』の楽しみ方や裏技を伝授します! 『”許されている場”だからこそ参加が楽しい!参加者にとって意味 のある、学びや創造が生み出される「余白」を用意するワークショ ップデザイン』 安斎勇樹氏 東京大学大学院 ワークショップデザイン 研究者 無限の可能性を生み出すワークショップ。参加者の自分事を引き出 す秘訣や、ついついのめり込んでしまう魅力ある”場”をつくる方法 を伺います。どんな目線で、どんな手法で、ワークショップという 参加の場をデザインしているのか、アカデミックな目線をもつ安斎 氏から、研究や実践を通した、参加型のワークショップの取り組み をご紹介いただきます!
  17. 17. 開催概要 日時:2014年6月27日(金)19:30-22:00(開場19:00) 場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) 参加費:2,000円 ※交流会参加費込(軽食・ワンドリンク付) 定員:40名 主催:Event Salon実行委員会 共催:http://peatix.com、http://tsukuruba.com 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  18. 18. 『テクノのリズムに乗ってうどんを踏む!ノって体をう ごかして、おいしいうどんをいただきます!』 手塚 新理 氏 / 駒ヶ嶺亮一 氏 / セクシーキラー 氏 袋に入ったうどん種を受け取ったら準備完了。後はテク ノに合わせて楽しむだけ!踊りながら種を踏めば、コシ のあるうどんができあがり。荒唐無稽な魅力が多くの人 を惹き付け、拡大し続けるテクノうどん。あなたはいつ 踊りに行く? 『フィンランド発アップサイクル・カルチャー・イベン ト「クリーニングデイ」で “モノと対話する” 初体験』 森下詩子氏 kinologue主宰 / クリーニングデイ・ジャ パン代表 フィンランドの人気イベント「クリーニングデイ」を日 本でも同時開催し、古いモノに新たな価値をつける「ア ップサイクル」なムーブメントから広がる豊かな体験に ついて、お話いただきます!
  19. 19. 『パーティするようにマラソンしよう。シャルソンの起源、発 展と世界への広がり』 佐谷 恭氏 株式会社旅と平和 / ご当地シャルソン協会 マラソンにコミュニケーションを持ち込むことで地域活性と走 る楽しみを日本中に広げまくっている「シャルソン」。はじま ったきっかけから日本全国に広がっていった過程、そして世界 に伝えて行くプロセスをお話いただきます! 『こんな戦い見たことない!剣と汗、熱い世界を体験するイベント 』 ジェイ・ノイズ氏 日本アーマードバトル・リーグ 代表 14~15世紀に実在した鎧を、デザインや材質など、可能な限り 忠実に再現し、これを装備して戦う新しいスポーツ。単なるコスプ レとは一線を画す迫力と圧倒的な甲冑の質量。危険も伴う熱いイベ ント、その運営と新しいムーブメントの作り方を伺います! 『選手まで3m! 選手と入場!特等席で"記録員"! 通も素人も子供 も楽しめるサッカー体験』 新熊 康助氏 東京ヴェルディ1969フットボールクラブ(株) ソーシャルメディア ディレクター スタジアムの決められた座席で見るだけじゃない!ピッチのすぐそ ばの座席で サッカーの迫力を楽しめる「ピッチサイドシート」や 「公式記録員体験チケット」「エスコート キッズチケット」など の限定チケットで新たな「サッカー体験」を提案し続ける東京ヴェ ルディ。企画の作り方やその意図について、お話頂きます。
  20. 20. 開催概要 ・日時:2014年9月25日(木)19:30-22:00(開場19:00) ・場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) ・参加費:前売 2,000円、当日 3,000円・定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix, co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  21. 21. 『370年の歴史と伝統。「水掛け祭」の愛称で親しまれ る、下町を代表するお祭り』 桜井 修氏 富岡八幡宮 氏子町会 平野一丁目睦会 副会長 江戸三大祭にも数えられる、東京の代表的お祭り。370 年。その伝統はどう継承されてきたのでしょうか。 深川 の町会の1つ、睦会の副幹事長を務める桜井 修氏に、深 川祭の魅力とそのつくられ方についてお話頂きます。 『参加者全員が"コンテンツ"、7万人が集まるアートフェス Burning Manはどのように生まれ、広がったのか』 Makibee(まきべえ)氏 バーニングマン 東京窓口 「お金が使えない」「傍観者になるな」などの独自のルールの 元、コンテンツは全て参加者による持ち寄りで実現するアート フェス、Burning Man。1986年にサンフランシスコで初めて開 催、場所をネバダ州のブラックロック砂漠に移し、今年は約7 万人が参加しました。バーニングマン東京窓口のまきべえさん に、Burning Manはどうやって生まれ、成長したのか、そこで の体験はどんなものなのか教えていただきます。
  22. 22. 『通勤通学前に参加できる平日の早朝フェス「Morning Gloryville Tokyo」 』 ハッピネスアーキテクト(藤本 太一)氏 Morning Gloryville Tokyo ストレスフルな平日の朝に音楽、ダンス、エンターテイメントなどあらゆる テンションのあがる要素を取り入れることで朝の通勤時間をハイテンション に過ごす、日本初の早朝フェスです。東京の朝、乗車率100%超の満員電車 を目の前にしたとき「楽しくない!」という人がほとんどなのでは…。そん なひとたちのために、通勤時間を楽しくなる方法として、早朝フェス「 Morning Gloryville Tokyo 」が誕生しました。 『真夏の海岸を盛り上げる海の家ライブハウスOTODAMA SEA STUDIO』 有永 智洋氏 株式会社音遊 10周年を迎え益々パワーアップした企画を展開しています。 海の家でのラ イブイベントに留まらず、森やゲレンデ、ハワイなど、 音で盛り上がりた い人のためにフェスティバルを数多く開催されています。 数えきれないほ どの音楽イベントに携わってきた音魂のフェスを盛り上げるノウハウや、 イベントにまつわる裏話など、ここでしか聞けない話を伺います! 『民俗芸能研究家が語る、そもそも「祭」とは』 西嶋一泰氏 民俗芸能研究者 日本の祭り応援マガジ ン「MATSURIsta!」編集長 日本各地で古くから開催される「祭」。そもそも 何のために始まった?今の「フェス」とどう違う ?民俗芸能研究科の西嶋一泰さんに、伝統的な祭 りが生まれたきっかけや、祭りが古来・今日の社 会やコミュニティに与える影響についてお話いた だきます。
  23. 23. 開催概要 ・日時:2015年2月5日(木)19:30-22:00(開場19:00) ・場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) ・参加費:前売 2,000円、当日 3,000円・定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix, co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  24. 24. 『TEDx 流』 TEDxKids@Chiyoda 青木 竜太氏 価値あるアイデアを共有するコミュニティであるTEDx 。2009年からはじまり、今では2594都市、166カ国で開 催されています。 全世界に広がるTEDx のフォーマットとは? TEDx を起 ち上げたい人はもちろん、コミュニティ運営者やイベン ト企画者にも参考になる情報が聞けるはず! 『Hack For Japanに学ぶ、ハッカソンの作り方、そこで生ま れたもの』 Hack For Japan 及川 卓也氏 3.11の震災発生直後に誕生したHack For Japanは復興を継続的 に支えるITコミュニティとして活動を続けています。都内だけ でなく、被災地でのハッカソンも継続的に開催。エンジニア達 はどんなモチベーションでハッカソンに参加し、それこでは何 が生まれているのでしょうか?自らもITエンジニアで、ハッカ ソンを数多く主催してきた及川さんにその活動を語って頂きま す。
  25. 25. 『主催者が知っておくべき、ライトニングトークに必要なこ と』 YAPC::Asia Tokyo 牧 大輔氏 5分程度の短いプレゼンテーション、ライトニングトーク。今 ではIT系のカンファレンスを中心に、多くのイベントに取り入 れられるようになりました。ただし!「単に短いプレゼンテー ションの連発」ではないのがライトニングトークの奥の深いと ころ。イベントを盛り上げるためには様々なテクニックがある ようです。今回は、「ライトニングトーク」発祥イベントであ るYAPCの日本版イベントYAPC::Asiaに10年間関わり、2009 年から主催もしてきた牧大輔氏が、ライトニングトークでイベ ントを盛り上げるための秘訣を語ります。 『future sessionsに学ぶ、問題解決と創造の場づくり〜フュ ーチャーセッションとは』 フューチャーセッション 有福 英幸氏 フューチャーセッションは最適解のない複雑な問題を解決する ために、立場の違いを超えた対話により、協調アクションを生 み出す場です。解決すべき問題を掘り起こし、今迄気づいてい なかった事に気づくために、ワークショップを始めとした様々 なノウハウが蓄積されています。誰もが意見を述べ合い未来を 向いて議論する、そんな空気を作り出す手法や「未来のステー クホルダー」の見つけ方について、Future Sessions シニアマ ネージャーである有福さんにお話を伺います!
  26. 26. 開催概要 ・日時:2015年6月30日(火)19:30-22:00(開場19:00) ・場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) ・参加費:前売 2,000円、当日 3,000円・定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix, co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  27. 27. 『都心の“屋外スペース”でアニメソング×クラブミュー ジック!? アニメファンと音楽好きがフラットに交わる 場の作り方とは。』 リアニメーション 杉本真之(ちへ)氏 アニメ『交響詩篇エウレカセブン』のいちファンの手に よる「オフ会」からスタートし、いまや中野駅前広場と いう公共の場所に3000人を超える"アニメと音楽が両方 大好きな人達"を動員するその熱量を語ってもらいます ! 『Google主催イベント「Ingress Anomaly」に参加した2500 人から2次会に引き込んだ方法』 Ingress Resistance Tokyo モデレーター 山口祐輔氏 世界中が熱狂するIngressの東京コミュニティーを管轄しイベ ントオーガナイズする山口氏。オーガナイザーと参加者が同じ 目線で作り上げるIngressのコミュティーやIngressの魅力とは 何のか。IngressResistanceTokyoモデレーターとして紐解きま す。
  28. 28. 『“ギャラリー=展示”におさまらない、何でも飛びだす【玉 手箱空間】の作り方』 銀座モダンアート ギャラリーオーナー 鳥居友佳里氏 作品展示のみならず、「僧職男子に癒やされナイト☆」、「女 縄宴楽~にょじょうえんらく~」など独自の世界観をギャラリ ーにて展開する銀座モダンアート。アートとギャラリーとイベ ントの絡まり合いの秘密をお話しいただきます。 『宇宙・惑星科学を面白く楽しみたい!科学者と愛好家を繋 げるコミュニティづくり』 理の惑星 横田東母子氏 「地球人だって宇宙人だ!」 宇宙に関心がある人って沢山いると思います。でも科学の論文 を読んだことがある人はどれくらいいますか?ハビタブルゾー ンてなに?地球の水はどこからきたの?C型小惑星ってどんな 星??? そんな宇宙好きにはたまらないことを調べている研究者のちょ っと難しい話を、分かりやすく編集して、ビジュアルにして、 伝えるプロジェクト「理の惑星」。出会ったみんなを宇宙好き に変えてしまう、宇宙愛にあふれた横田氏にお話しを伺います !
  29. 29. 開催概要 ・日時:2015年10月28日(水)19:30-22:00(開場19:00) ・場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) ・参加費:前売 2,000円、当日 3,000円・定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix, co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  30. 30. 『30人から6,000人まで。なぜTABIPPOイベントの参加 者は旅に出て行くのか』 旅祭 小泉 翔 氏 30名規模の旅大学、東京・大阪・福岡の3都市合計で 6,000人規模となる世界一周イベント、そして約5,000人 の来場者数を誇り大成功に終わった野外フェス旅祭2015 。規模やコンセプトの異なる3つのイベントに共通した 旅への思い、参加者同士のつながりについてお話いただ きます。 『参加者同士で次々にはじまるコラボレーション。東京発・ 地域コミュニティイベントの新しいカタチとは!?』 としま会議 中島 明 氏 豊島区の面白い人が集まるトークライブ&パーティー。主催者 の選んだ地元の面白い人5人が前で喋りその後参加者も含めて 交流する、そんなシンプルなイベントが毎月満員御礼となって います。発掘した人材は、延べ62人。ただ集まって終わりで なく、ここから次々と新しい動きが始まるのはなぜなのか、そ の秘密をお話いただきます!
  31. 31. 『今年は5万人以上の方が参加!あらゆる参加者をフラットにつなぐ秘訣と は?』 NPO法人 東京レインボープライド 杉山 文野 氏 東京レインボープライドは、LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリ ティ(性的少数者)が、差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく 、前向きに生きていくことができる社会の実現を目指し、つながる「場」を 提供しています。個々のセクシュアリティを問わず、活動を通して絆を深め るために心がけていることとは?共同代表の一人である杉山文野さんにお伺 いします! 『子育て世代の定住人口増加がミッション!地域住民の自助・共助を生み出 す方法とは?』 一般社団法人 ママプロぐんま 都丸 一昭 氏 ママプロぐんまは、母が子を想う気持ちに寄り添って、子育てしやすい地域 づくりをしています。子育て世代の定住人口増加をミッションに地域住民の 自助・共助を引き出す秘訣はどこにあるのか? 男性でありながら代表理事 まで務める都丸一昭氏にお話いただきます! 『え!?お茶のハッカソン??お茶×ITが生み出す新しいつながりとは?』 茶ッカソン 角野 賢一 氏 「茶ッカソン」はお茶をたしなみながら、様々なジャンルの人がコミュニ ケーションを深め、たくさんの気づきの中からイノベーションを生みだす 場として2014年5月にシリコンバレーで始まりました。その後、東京、京 都での開催へと広がっていった茶ッカソンの生みの親である伊藤園 角野さ んに、お茶×ITが生み出すつながりについて伺います。
  32. 32. 開催概要 ・日時:2016年2月25日(木)19:30-22:00(開場19:00) ・場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) ・参加費:前売 2,000円、当日 3,000円・定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix, co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによるトークライブから【 学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを【体感する】
  33. 33. 『調布のお父さんたちの挑戦!河川敷に一夜限りの映画館 。 多摩川にかかる鉄橋の橋脚がスクリーンに!?ねぶくろシ ネマ』リバーサイドシネマ実行委員会 唐品 知浩 氏 星空の下で子供と気楽に映画が観たい。そんな地元のお父 さんたちの想いから始まった一夜限りの映画館、ねぶくろ シネマ。あの、京王線の橋脚をスクリーン代わりに野外イ ベントを開催しています。電車の真下で映画を見たことあ りますか?河川敷でイベントをしたことありますか?聞い ただけで沢山のハードルが想像できちゃうイベント主催者 の皆様、だれがどうやって企画したのか、どうやってこの 会場を得たのか、どう使ったのか、どんな反響があったの か、気になりますよね!ねぶくろシネマ主催者の一人であ る唐品さんにお話し頂きます! 『街のコンビニの真ん中にある日いきなりDJブース!? 常連さん もご新規さんも誰でもウェルカム、異次元空間を街の中に作り出 すコンビニDJとは』 コンビニダブルキャスト 岸野 雄一 氏 誰もが日常で親しむコンビニエンスストア、違うのはその日だけ 中心にDJブースが置かれDJが音楽を流していること。ある人は音 楽を聴いて楽しみ、ある人はいつものように買い物をして去って いきます。そんな異次元空間のイベントを主催しているのがスタ ディストとして様々なイベントを主催してきた岸野雄一さん。 2009年には空き屋だった自宅の一階を、押上リキッドルーム と名付けアーティストを招きDJイベントを行ってきた岸野さんが なぜ今街のコンビニでイベントを行うのかなどをお聞かせいただ きます!
  34. 34. 『熱い死闘をローカル列車内で! 山形で行われたローカル線プロレスはどうやって生まれたのか』 ローカル線プロレス 渋谷 達郎 氏 ローカル線プロレスとは山形ののどかな鉄道フラワー長井線にてお客さんを乗せた運行 中の列車内で始まるプロレスです。よく電車でできたね?そんな狭いところでどうやっ てプロレスしたの?なんでわざわざ電車?などなど聞きたいことは尽きません。ローカ ル線プロレスを一から作り上げた渋谷さんに当日山形からお越しいただき、実際に聞い てみましょう! 『議場でパーティー!?政党控室で子供向けワークショップ!? 取り壊し前の区役所庁舎を 、フロア丸ごと市民参加で使い倒す』 Code for Japan Summit 2015 運営メンバー 安達 絵美子 氏 公共施設が次々と建て替えの時期を迎えて、建て壊し前にイベントが行われることも 珍しくなくなってきています。昨年5月に新庁舎がオープンした豊島区は、建て壊しを 迎える旧庁舎を何度か民間に解放してきました。とはいえ、元来、公共施設はとても ルールの多い場所。どんな風にハードルを越え、どんな風に"お役所”は活用されたのか 。サミット運営チームのメンバーでもあり、豊島区職員でもある安達さんにお話をお 聞きします。 『忍者から宇宙開発まで?!本場で本物に触れる!子供にワ クワクの学び体験を贈るサービスから、会場づくりを学ぶ』 Gifte!(株式会社みらいスクール) 菅野 高広 氏 宇宙開発の現場から、忍者体験まで、Gifte!は子どもに本物の体験を贈ることが出来ま す。沢山の会場でコンテンツが提供されていますがどれも普段は体験できないようなも のばかり!どうやってそんなコンテンツもってきたの?というものや、そんなとこ行け たんだ!というようなものも。対象が子供というところも興味がわくポイントです。本 場で本物のリアルな体験を大切にしている、代表の菅野さんにお話を伺います!
  35. 35. 開催概要 ・日時:2016年6月15日 19:30-22:00(開場19:00) ・場所:Co-ba Shibuya ・参加費:前売 2,000円、ケータリング代 1,000円 定員:40名 ・主催:Event Salon実行委員会 ・共催:Peatix Co-ba 当日のタイムスケジュール 19:30-19:35 オープニング 19:35-20:50 トークライブ〜5名のゲストスピーカーによる トークライブから【学ぶ】 20:50-21:50 交流会〜イベント主催者同士で【交流する】 21:50-22:00 クロージング〜イベント主催者向けサービスを 【体感する】
  36. 36. 『サイリウム持ち込み!コールあり!みんなで叫んで盛 り上がる!ライブ?いえ、映画館での話です。』 KING OF PRISM by PrettyRhythm 株式会社 タツノコ プロ 依田 健 氏 サイリウムの煌めきの中、観客が声を揃えてセリフを叫ん でいる。凄まじい一体感と高揚感に驚く初参加者も、終了 後には「また応援しに来たい」と言っている…!? 異例の盛 り上りで話題の劇場版アニメの楽しみ方、“キンプリ応援上 映”。その裏にあるものとは?? 『ドレスコード有りのディナーに行ったことはありますか?もし そのコードが全身白だったら…?』 ディネ・アン・ブラン 石原 来美 氏 周り一面、白で着飾った人、テーブルや椅子まで真っ白な空間 で食事をしたことはありますか?ディネ・アン・ブランは何も ない公共空間に集まり、何から何まで白で統一したセッティン グの中でディナーを楽しむイベントです。なぜ白なの?何が参 加者を虜にしているの?優雅で不思議なイベントの謎に迫りま す。
  37. 37. 『高齢者と高校生が語り合う空間が商店街に出現。世代 の差を乗り越えて生まれた一体感、そのための仕掛けと は?』 富士宮プロジェクト GLOCOM 庄司 昌彦 氏 高齢者と、高校生。地域社会では接点を持ちにくい人達で す。このプロジェクトでは、写真を用いたイベントを開催 、その中で自然に会話が生まれる空間を作り上げました。 親子以上、祖父母と孫ほど歳の離れた参加者同士に生まれ た一体感。プロジェクトの狙いや、準備、イベントで生ま れた結びつきについて、語って頂きます。 『アーティストのポテンシャルを最大限に活かし150%のパフォー マンスを目指す!観客を魅きつけるプロフェッショナルの本質と は!?』 Live Produce & Advisory 本間 律子 氏 斉藤和義、絢香、オレンジレンジなど大物や、シシド・カフカ 、黒木渚ら数多の若手アーティストのライブにおける音楽面と 演出面、双方のプランニングとディレクションなどを行う本間 氏。 『本間マジック』とも称され、観た人の心をつかむ演出の妙を お聞きします!

×