www.oracle.co.jp/weblogic/『Beginning Java EE 6』の監訳者に聞く、             Java EE 6 で企業システム開発はどう変わる?
www.oracle.co.jp/weblogic/記事全文はこちら
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

『Beginning Java EE 6』の監訳者に聞く、Java EE 6で企業システム開発はどう変わる?【JavaServer Faces 2編】 - WebLogic Channel -

386 views

Published on

【WebLogic Channel 特集・コラムのご紹介】
バージョン6となり、従来は外部フレームワークで補完していた機能の多くが標準でサポートされたJava EE。WebLogic Serverをはじめとする商用アプリケーション・サーバでの準拠が進み、いよいよ開発の現場で本格的に使える段階に入った。それでは、Java EE 6を使うことで、Java EE開発はどう変わるのか? 前回に続き、Java EE 6開発解説書の邦訳版『Beginning Java EE 6 GlassFish 3で始めるエンタープライズJava』の監訳者らに伺ったポイントを紹介しよう。今回はWebアプリケーションのGUI開発を担うJavaServer Facesを取り上げる(編集部)。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
386
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

『Beginning Java EE 6』の監訳者に聞く、Java EE 6で企業システム開発はどう変わる?【JavaServer Faces 2編】 - WebLogic Channel -

  1. 1. www.oracle.co.jp/weblogic/『Beginning Java EE 6』の監訳者に聞く、 Java EE 6 で企業システム開発はどう変わる?
  2. 2. www.oracle.co.jp/weblogic/記事全文はこちら

×