組織の成長を "見える化" する「Ocapi」とは?(What's Ocapi?)

45,365 views

Published on

Ocapi(https://ocapi.jp/)は、現場主導で手軽に、チームや組織の「関係の質」「思考の質」「行動の質」の高さを見える化するWEBアプリ。

回答者一人あたり500円の費用で、PCやipad、iphoneなどを使って回答ができ、すぐにレポート出力して結果を共有することができる。

また、話し合いの手順などに関するガイドがWEBサイトから無料でダウンロードできるため、専門的なファシリテーターがいなくても、現場のマネジャーが効果的な話し合いを進めることができる。組織のメンバーが日常の中で、自分たちで組織の現状を把握し、変化をデザインし、小さな改善を積み重ねながら大きな変化につなげていくプロセスをサポートする。

 今、組織の壁を越えたコラボレーションや、多様な勤務形態の人々が集まるチームなどが増えている。このように、一人ひとりがさまざまなチームや組織に所属し、組織図にとらわれない単位で仕事を進めるような未来の働き方においても、状況に応じて、柔軟にチームワークを高めていくツールとして活用できる可能性がある。

https://ocapi.jp/

Published in: Business

組織の成長を "見える化" する「Ocapi」とは?(What's Ocapi?)

  1. 1. 囗 チ一ムのコミュニケ一ションをどうにヵ`しナこ~`!!! 囗 チ一ムのみんな縄まどう思ってし丶るんナ己ろう・・・ 囗 主旨示命令ナ己~ナで【まうまくし`ヵ`なし`.'- 囗 取り組んでし丶るものの、 成果ヵゞ見ぇなくて不安【こなる.・・ 囗 そもそも何ヵ丶ら取り組ん7己らし丶し丶のヵ`ゎヵ`らなし丶・-・
  2. 2. 囗 チ一ムのコミュニケ一ションをどうにヵ`しナこ~`!!! 囗 チ一ムのみんな縄まどう思ってし丶るんナ己ろう・・・ 囗 主旨示命令ナ己~ナで【まうまくし`ヵ`なし`.'- 囗 取り組んでし丶るものの、 成果ヵゞ見ぇなくて不安【こなる.・・ コ そもそも何ヵ丶ら取り組ん7己らし丶し丶のヵ`ゎヵ`らなし丶・-・
  3. 3. ーつでも当て野ままつナこ方
  4. 4. 。caDi }繍福 寶〟 丶 し丶ま取り組むー歩カ寶見つカ丶る WE轟アブ'丿
  5. 5. チ一ムの3つの質を
  6. 6. 可ネ見ィヒでき る ァプ '丿 です。
  7. 7. ~野 ` 双 "` *〟4 `丿 〝 ハ 乙,`ゝ 邱,嬲, _
  8. 8. 現場主導で、 メン丿ヾ一の慧見を反映しなヵ離ら 現場主導で 丿 / , ク }{ノ ”^ 隷 董寶 '“^ 麦 ~ グ … 自分ナこちのチ一ムを良く してし丶くための、 アク ションを見つ~ナられる
  9. 9. 現場主導で 丿 七 P。丿〝H讐 L'って〝篭昌発且守'ニ しなヵ`ら 実施て*き憂7丿丿 現場主導で` メノ し丶くナこめの` ァ " _ を良くして 自分アこちのチ ム ションを見つ鸞ナられる
  10. 10. 手軽 ー ネ`ヅ 卜ですべて実施できる る応 き対 でに でス グイ ンバ "`『ナ イな タま なざ きま 好さ 23
  11. 11. 手軽 る る 応 き き 対 掘掘離 実〝w 離〝" 『 す イ な で 夕 ま ト な ざ ッ き ま ネ 好 さ ー 2 3
  12. 12. }丶 〟へ 丿 ` 3つの質を可‡見ィヒ 砂 係 縄剰 0ー ラ璽カの竿寶 ノ邊 誓 03 0ー 柱寶,]イ弄ヱの苳'夏 翅壺呈灸=二での会量昌ニ縄 の多さ、 ぉ互し丶【こt盗力し合う丿蔓合し丶などー メン丿(一の・墾耆憐〝ゃー棄醸ゎり合うときのみ囲篆〟 02 思.}貢の暮ギ'童 メン丿ゞ一ヵくー蒼縄こ善える度合し丶、 広し丶子只点で目ラ〉ブこちのヒ~ジョンを秀ぇ続~ナることブょど、 物+の姦是え方ゃ思〝ぢのィ士方 取り掛ヵ`りの這さ` 自亥荼縄こできアこチ一ムで自王纉Jな実践カ〝芽…bれてし丶る債量芝合し丶など、 篭…童,廿の取り方や曹寶…遭三となってし丶ること
  13. 13. 見つヵ丶る 丿 現在のチ一ムの状態 ー人ひとりヵ寶取り組みナこ~丶こと みんなで取り組みナこ~丶こと チ一ムヵゞどのような状態縄こなっナこらょし丶ヵ`
  14. 14. チ一ムヵゞどのょうな状態縄こなっナこらょし丶ヵ` 見っヵ`る 丿 現在のチ一ムの状態 ー人ひとりヵ離取り縄みナこし丶こと みんなで取り組みナこし丶こと
  15. 15. '} 訃一『董一 {`〟〟
  16. 16. 0capiの2つの役害疆 〝縄^寶`
  17. 17. 割 }{繍 役 繍離丶 の 〝 ^ つ 「… 2 甦 ゅ `,“ p 藻 a 藻 c 。 〝`す !寶寶粥,-'; ' 麦-ご贄 ~管~ーy `隷_, ー 『 〇^こ 虫且上亘ノ遣
  18. 18. まず~ま“~囗"の説明ヵ丶ら フレ一ム
  19. 19. 翼状 ・話し合し丶の場ヵゞなし丶 ・話し合し丶ヵ寶効果的縄こ進まなし丶 ・みんなの考ぇヵ寶共有されてし丶なくて 丿(ラ丿ヾラ 縄 〟 “ ノ 丶 丶 ミ†丶T‡丿丶 丶/丿/`丶 / / ‡ / ”ー
  20. 20. CC隷 '〕萱位)フ〝 ーノ一〟縄" ワ一ジ 「`) 繍刀 z〝` 藻 - .ぃ 止 ー .ノ, ー'〟ノ ,,) - ' ^{}w べ,〕 『〟『《』 "〕 . .』 ノ 一,'
  21. 21. CC古_〕萱0)フ〝ーノ一〟丿" ワ一ジ . ^~ 濃`【'ー, "-・ , ~ ” ” 篇糊J^ 〟〝` ・〝〝す^_ ~『ーー' '〝・〝〟 ^i ・{“繍J一ニ繍~ 〟】;'繍 〝ざ ~・丿 ~”(ず 丶〝 ~ー〟〟管-~ー『〝ー》 繍〟 冒 ,ニ丶〇 と ~す〕レフ”.~寶L丶`~〝`主・〝 『~主i『下す『 ~・~~寸 C)K.J (『L 篇ゝiイ二「二ゝ 奮『『ニ …'}麦丿`^ ニ〟… *葺〝 '〉 二丿 〔言 ー }丶 し ノ」〝二 牛~~》 麦麦〕讐「ニネ ,`縄〝{` "〟`す〝主〝〟〝~.`}ニ}LノL`二す{〟丶一丶^ 丶ゝ{_ `ー'.ー,〟!〝.ー /・ブ 繍'}〟・〟〟'・,・〝 て・ / ーーーー 丶丶 繍 ・縄,}〝縄 ),
  22. 22. CC奮'〕萱0)フ' ーノ一ー,"^ワ一ク イ享'] 靱〝寶寶〝〝蛾 孔て讐摯警寶を~よ〝 ,{一〟〝也縄 eを 丶ゝ系 縄ー 』り 』曹 `!} 繍〟 観ン イ可ヵ丶Lて モ らっ左 と越ヒ嗜ぅ 「ぁりヵ〝とぅ」 と含ぉぅ 丶ゝ{_ `ー'.ー,〟!〝.ー /プ・プ 繍'} {・〝 〟”. ,・〝 て・ / ーーーー 丶丶 ” “窒」 ,含`. .軋 ,{〟 “ ニ住べょう aんなてラ〝テを 蠅`
  23. 23. CCさ'〕萱0)フ〝 ーノ一`縄" ワ一ク //” 〟ー〟 -ー』 〟ー'〟ー〟 〟. 丶〟 〟ー` 〟管, 〟ー』 `ー, Aー
  24. 24. 亡曇骨 の役害=まとめ 〝〟'ぬ~` /'丶ラヰ丿 ラ,行〝ョ〟, 〟ず` f 『寶 j ニ'〟“〝^ ー._縄牛丶・(ア〕『 一 `〟}麦『〝 丿ずニ 一【~'主丁・『-ム 十 〟 づプ ー'、縄 縄』 g『;j {麦退用]退
  25. 25. 言舌し合~`のナこめの資料〝〝寶` 〇Ca;)iの:〝…P0フ'丿`丿一スへ一シ プJ丶ら ク^ウン囗ー贄〟可言;旦
  26. 26. 言舌し合~`のナこめの資料〝〝寶` 『 涯『寶 〝寶亨p寶〝声 〝〝 〝' ー】〝 一fー,一 〟 〇Ca;)iの:〝…P0フ'丿`丿一スへ一シ プJ丶ら ク^ウン囗ー贄〟可言;旦 言舌し合し丶用の スラィド 事前-畜尻要説明資寧斗 言舌し合し丶【こ向欝ナブこ 言舌し合し丶の 事前資料 イ士方ガィ ド こ'‡工らぴ)” す:~う~こ乏造奮つて 弓し〝E…~ー縄丶~こ~`〝孕~宅,ことてす、 も 繍 _ ここム】,遭二.工…三^ヲ22;〟言玉しヱ董し丶の士主す〝起;~二主,~…}
  27. 27. 言舌し合し丶のナこめの資料〝〝寶` 言舌し合し丶用の スラィド 事前-畜尻要説明資寧斗 藻 エれ ヅ尽 〈 ャ り ,g, 繍離し含』、【こ向【ォr〔 牽牽し含、ゝの 事前資料 イ士方ガィ ド C ら こ'‡工らぴ〕` ュ~實暮こ乏倉〉つ'て' 主一し……王”ー縄丶~ご.~`,ニ'竈'こと〝C、 す量互〝く'も 繍^ (こ,鼻《~ユ一二乏三^寶〕牙莫;丁〟言玉しヱ董し丶のご主す〟廷,~二,~…} トバ
  28. 28. {〝` 話し合~`の雰囲気 幕,ニっ【 ”
  29. 29. 幕,ニっ[ 【 _ 隷 , `〝“ 'ヒ , 〈「 , 〟〔 ` 欟 {〝{ ^系〝 〟縄ュ繍}ナ ,ノ ' 系 ー {'ヘ〝{「) ~ '丶 話し合し丶の雰囲気
  30. 30. {〝` 話し合し丶の雰囲気 / `丿 丿丶 ` 丶 ゝ'~ -二摯 丶、一, 會〝
  31. 31. {〝` 話し合~`の雰囲気 ノ『/^ “ァ丶 ` 丶ゝ'~ 會〝
  32. 32. ,V= `〟
  33. 33. 虫眼鏡~こよって、 メン丿ヾ一 ェ人ひとりの考えを可視イ七する。
  34. 34. の役害" `〝` }隷麦閤麦'昆 ー 人ひと り の組織野こ対する 考ぇヵ〝ゎヵ丶らな~`
  35. 35. の役害" `〝` }隷麦閤麦'昆 ー 人ひと り の組織野こ対する 考ぇヵ〝ゎヵ丶らな~`
  36. 36. @ @ 丶「麦 麦竺 野 最近丶 仕事への ピ ぅちのチ一ム'ェ モチべーシヨ〉カヾ コ三ュニヶーショ〉ヵゞ L、まL`ちrg*g__〝 不足して“L`ろのて・ー‡ 「3L丶rニろうヵ丶',〝 葦こ誓 '{麦麦 壷董,讐' 賛譬昆ニ` 寸;^氣 膚 ・専 *' " 忙~ 讐 ` '繍 ニ` 『静・ .(『縄 寶 }廿 ^{〝 ぬ〝』~ L ャ ^ 縄L や繍』[ L〟ヱ 縄縄縄縄; @ 濃會の , `】 ~・ 〇 攣「〝〝 隷どぅして。〇さんーェ、 繚もっと仕事ヘの 〝〝ヰ メンノ(一ヵ驚組織逸こ対し 倉分の仕事ヵ(終わっアニら 想L`ゃヒジョ〉ヵヾ 何を感じてし丶るのヵ`ヵ寶ゎヵ丶る さっさとぜ帯ろん「三ろう・・・ 共有できナニらょL丶プょ〟" 嬲 '“ 丶亨二 辱亮 瀞フ} 完〔亢 口
  37. 37. なぜ可視ィヒできるのカ丶?
  38. 38. 璽` 隷 ー縄_ー 〝 ' 4ーq
  39. 39. プロ丿ヾティ 『〟 一}〟 “」ーず〟 葦 量青量「『 チ一ムの現状を把握するナこめ縄こ 縄系管隷・…云主^〝・ 麦二寶 二 三主昆・縄土オ“ っ…麦`二午^ず…ニ~ 必要な3つの質を5段階のレベ丿し、 〝《~…^…ぞ妻麦・'~~声”「~" 「 ~~' 喜…寶' †〝-~叶=…士』 土含. 4ーの項目で、 ゎヵ丶りやすく捉ぇます ニ…t- 〝二 〟 ご_『~含 麦ニ寶す~ニ〝'^_^亡上昆~寶~`声†
  40. 40. プロ丿ヾティ チ一ムの現状を把握するナこめ縄こ 昆“' 〝云〝t; ~鼻寶~…”・ト …〝}〝 必要な3っの質を5段階のレベ丿し、 4ーの項目で、 ゎヵ丶りやすく捉ぇます
  41. 41. 〝。; 〝f …掴ご チ イ,ージしゃす~` 必要 蓼 て〝著ゝ`てぁ菱 4ーの] '蓋 す
  42. 42. プロ丿ヾティ 〟}=髑` 運営会社でぁるヒュ一マン丿ヾ'丿ュ一の 大 ー0年F晶のデ一タの蓄積 20年以上Gこ渡って取り組んナ三、 〝T“ / 多くの企業ゃ行政体での組織変革の実憲貴 ブ。丿ヾティ 丶 ダニェ丿し・H・キムヵ〝提ロ昌しナこ 「成功の循環モデ丿し」 饗こ沿って整理
  43. 43. 0CaDi し丶ま取り組む一歩カ〝見つ力`る 'ー〝 W【ー7フ'丿 ーー i五 豆 '

×